情報更新

last update 08/23 16:14

ツイート検索

 

@tousatech
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@tousatech

糖鎖工学@糖鎖情報局@tousatech

  • 200フォロー
  • 195フォロワー
  • 21リスト
Stats Twitter歴
2,840日(2009/11/14より)
ツイート数
559(0.1件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2013年09月25日(水)1 tweetsource

9月25日

@tousatech

糖鎖工学@糖鎖情報局@tousatech

オリゴ糖転移酵素(OST)は糖鎖修飾中に遊離糖鎖を生成する | 理化学研究所: タンパク質に糖鎖結合する機能とは逆の糖鎖分解反応も触媒する事を発見/OSTの触媒機能を担う部位が、この相反する2つの触媒を行う/OSTの反応... bit.ly/18YkMAO

posted at 17:56:00

2013年09月20日(金)1 tweetsource

9月20日

@tousatech

糖鎖工学@糖鎖情報局@tousatech

NIBB、植物細胞壁中の糖タンパク質に重要な未知の酵素「HPAT」を解明 | マイナビニュース: 植物の細胞を取り囲む細胞壁中には動物に存在しない特殊な糖鎖構造を持つ糖タンパク質に「アラビノース」という糖を鎖状に連ねて付... bit.ly/1eWQrfd

posted at 12:59:47

2013年09月17日(火)1 tweetsource

9月17日

@tousatech

糖鎖工学@糖鎖情報局@tousatech

プレスリリース - 植物の成長に必要な糖タンパク質をつくりだす酵素を発見 --50年来の謎を解明--: 基礎生物学研究所の松林嘉克教授と大西真理研究員らは、シロイヌナズナの細胞に微量含まれるこの酵素を精製・同定することに... bit.ly/18sbblq

posted at 18:14:26

2013年08月16日(金)1 tweetsource

8月16日

@tousatech

糖鎖工学@糖鎖情報局@tousatech

マメ科植物の根粒の数を制御するシグナル分子の構造を解明: マメ科植物は環境に応じて根粒の数を調節しているのですが、この調節に関わるシグナル分子の実体は、アミノ酸が13個連なったペプチド(小さなタンパク質)で、アラビノース... bit.ly/1bChdVa

posted at 17:33:53

2013年08月02日(金)1 tweetsource

8月2日

@tousatech

糖鎖工学@糖鎖情報局@tousatech

理化学研究所、慢性閉塞性肺疾患COPDモデルマウス作製方法を開発 - QLifePro医療ニュース: タンパク質分解酵素エラスターゼを気管内にスプレーし肺気腫を発症させた気腫モデルマウスにリポ多糖を投与する簡易な方法でC... bit.ly/15iDqrg

posted at 15:24:37

2013年07月31日(水)2 tweetssource

7月31日

@tousatech

糖鎖工学@糖鎖情報局@tousatech

オートファジーが糖鎖の代謝に関わることを発見| 理化学研究所: 細胞や細胞間の生体分子代謝=オートファジー。このオートファージ機能が特定の糖鎖の代謝に関わり、リソソームが正常に働くために重要な役割をもつことが明らかに。糖... bit.ly/14BzsDL

posted at 16:50:55

2013年07月09日(火)1 tweetsource

7月9日

@tousatech

糖鎖工学@糖鎖情報局@tousatech

2色のレーザーでタンパク質糖鎖の有無検出に成功|岡山大学(PDF): 2色のレーザーを用いた蛍光検出法により、簡便にタンパク質の糖鎖の有無を判別できる方法を開発。酵素処理などを必要とせず直接タンパク質の糖鎖の有無を識別で... bit.ly/159WhRh

posted at 18:35:53

2013年07月01日(月)2 tweetssource

7月1日

@tousatech

糖鎖工学@糖鎖情報局@tousatech

海外技術/豪研究機構など、耐性インフルに効果−新薬候補化合物を開発:日刊工業新聞: パンデミック防止に役立つ可能性のある新薬候補化合物を開発。感染したインフルエンザウイルスが増殖して細胞から離れる際、細胞表面の糖鎖を切断... bit.ly/13jTCYi

posted at 10:40:40

2013年06月19日(水)2 tweetssource

2013年05月13日(月)1 tweetsource

2013年05月08日(水)1 tweetsource

5月8日

@tousatech

糖鎖工学@糖鎖情報局@tousatech

東北大など、ゴマの健康成分「セサミノール」の生産につながる新酵素を発見 | 開発・SE | マイナビニュース: 東北大学はゴマに含まれるセサミノールに3つの糖(糖鎖)が結合したセサミノールトリグルコシド分解してセサミノー... bit.ly/Ytqv2m

posted at 17:19:08

2013年04月12日(金)2 tweetssource

4月12日

@tousatech

糖鎖工学@糖鎖情報局@tousatech

中国で発生の鳥インフル、なぜ人に感染したのか | あなたの健康百科: 国立感染症研究所インフルエンザウイルス研究センター第1室の小田切孝人室長によると、ウイルスの「HA」という蛋白質の遺伝子が、人間に感染しやすい状態に変... bit.ly/Zy2GIk

posted at 20:20:12

2013年03月29日(金)1 tweetsource

2013年03月18日(月)2 tweetssource

2013年01月29日(火)1 tweetsource

1月29日

@tousatech

糖鎖工学@糖鎖情報局@tousatech

北大、クラス横断的に複合糖質糖鎖を系統的に定量解析する新手法を確立 | 開発・SE | マイナビニュース: 北海道大学はN-結合型・O-結合型糖鎖、スフィンゴ糖脂質、プロテオグリカン、遊離オリゴ糖からなる5つのクラスの複合糖... t.co/QdJ5EBzU

posted at 01:05:28

2012年12月21日(金)2 tweetssource

12月21日

@tousatech

糖鎖工学@糖鎖情報局@tousatech

サントリー生命科学財団など、膜タンパク質挿入に関与する新しい糖脂質の構造解明: 大腸菌の培養液100Lから分離・精製を繰り返すことにより、20mg程度の純粋なMPIaseを取り出すことができました。さらに、最新の質量分析や核... t.co/4rRYSRtA

posted at 12:07:50

12月21日

@tousatech

糖鎖工学@糖鎖情報局@tousatech

C型肝炎にも効果 抗HIVタンパク質アクチノヒビン いわき明星大チーム発見 | 県内ニュース | 福島民報: HIV感染予防薬として研究を続けてきた「アクチノヒビン」にC型肝炎ウイルスの肝細胞感染を防ぐ効果を発見。アクチノヒ... t.co/3Exk3G0G

posted at 12:07:49

2012年12月04日(火)1 tweetsource

2012年11月19日(月)2 tweetssource

2012年10月18日(木)1 tweetsource

10月18日

@tousatech

糖鎖工学@糖鎖情報局@tousatech

理研、急性心筋梗塞の早期診断用の新規バイオマーカー候補を発見 | 開発・SE | マイナビニュース: 理化学研究所は血管内皮細胞に発現する「アミロイドβ前駆体タンパク質APP770」を特異的に測定できる「サンドイッチELIS... t.co/l00vAe4B

posted at 12:26:12

2012年10月05日(金)2 tweetssource

10月5日

@tousatech

糖鎖工学@糖鎖情報局@tousatech

東大など、直径7nmのカプセルにタンパク質を1つ丸ごと閉じ込めることに成功 | 開発・SE | マイナビニュース: 人工的に作り出した直径7nmのカプセル内部に、タンパク質を丸ごと閉じ込めることに成功。成功の鍵はンパク質をあ... t.co/IVUnmROJ

posted at 10:36:17

10月5日

@tousatech

糖鎖工学@糖鎖情報局@tousatech

NEDO、高感度・低コストの抗体集積化チップを開発 | 開発・SE | マイナビニュース: 安価に製造された単鎖抗体固定化基板を用い、バイオマーカーの標識糖鎖を高感度に検出可能な糖鎖プロファイリング診断技術の開発に成功 t.co/sXtF0RP0

posted at 10:36:17

2012年10月02日(火)2 tweetssource

10月2日

@tousatech

糖鎖工学@糖鎖情報局@tousatech

糖鎖ブログ:傷の修復を感知する糖鎖: シャーレを使った実験でマウスの線維芽細胞では細胞が増殖し細胞の密度が高くなると細胞内からガレクチン-3が細胞外へと分泌され細胞表面の接着分子の糖鎖と結合すると増殖が停止する事が発見されている t.co/tuFNlbQZ

posted at 13:37:45

10月2日

@tousatech

糖鎖工学@糖鎖情報局@tousatech

肌のシミは「マドンナリリー根エキス」と「グルコサミン」で解決 - 資生堂 | 開発・SE | マイナビニュース: 資生堂は基底膜の構成成分の1つである糖鎖「ヘパラン硫酸」がシミの部位では減少している事、これにより肌の奥の真皮... t.co/OwZaayvr

posted at 13:37:45

2012年09月21日(金)1 tweetsource

9月21日

@tousatech

糖鎖工学@糖鎖情報局@tousatech

細胞増殖因子「FGFC」は高線量の放射線被ばくに対して有効 - 産総研など | エンタープライズ | マイナビニュース: 産総研はNIRSの協力を得て高線量の放射線被ばくによる障害の予防・治療に効果があると見られる新たな細胞... t.co/zeR1SU9r

posted at 16:35:34

2012年09月04日(火)1 tweetsource

9月4日

@tousatech

糖鎖工学@糖鎖情報局@tousatech

東大、新規質量分析法によるがん細胞の極微量タンパク質の糖鎖修飾解明に成功: 糖鎖付加タンパク質断片と非修飾ペプチドをワンステップで分離し測定できる質量分析技術を確立。従来法では検知できない糖鎖修飾の不均一性が存在することや予... t.co/AQdoDqbP

posted at 09:59:11

2012年08月28日(火)2 tweetssource

8月28日

@tousatech

糖鎖工学@糖鎖情報局@tousatech

統合失調症薬はドーパミン受容糖鎖だけをブロックしている訳ではありません: 副作用の蓄積から統合失調症はドーパミン、ノルアドレナリン及びセロトニンの3つの受容糖鎖をよりうまくブロックできたら、もっといい薬が開発できるかもしれな... t.co/ArstYXws

posted at 09:59:50

8月28日

@tousatech

糖鎖工学@糖鎖情報局@tousatech

東大医科研、がん細胞関連タンパク質「MT1-MMP」の糖鎖修飾の様子を解明 | エンタープライズ | マイナビニュース: 癌細胞内で癌細胞の浸透に必要なMT1-MMPに付加する「糖鎖」の数が一定ではなく、不均一性があることが... t.co/qmQJxVy4

posted at 09:59:50

2012年08月16日(木)4 tweetssource

8月16日

@tousatech

糖鎖工学@糖鎖情報局@tousatech

糖鎖ブログ:糖鎖を利用した血清老化マーカーの研究: 糖鎖ブログ:糖鎖を利用した血清老化マーカーの研究ヒトの体は脳や胃などの多くの器官・組織からできており、この器官・組織は数多くの細胞が集まってできています。そこで、細胞レベル... t.co/knnansQF

posted at 19:07:57

2012年07月24日(火)5 tweetssource

7月24日

@tousatech

糖鎖工学@糖鎖情報局@tousatech

糖鎖ブログ:細胞内外の環境変化の影響を受けやすい糖鎖の生合成: 糖鎖ブログ:細胞内外の環境変化の影響を受けやすい糖鎖の生合成糖鎖は低分子の単糖が数多く結合した高分子ですが、それぞれの単糖はひとつひとつ特異的な糖転移酵素によっ... t.co/CP8ZpqWn

posted at 14:04:16

7月24日

@tousatech

糖鎖工学@糖鎖情報局@tousatech

CiNii 論文 -  ファージディスプレイ法を用いた硫酸化糖鎖特異的認識ペプチドの創出: CiNii 論文 -  ファージディスプレイ法を用いた硫酸化糖鎖特異的認識ペプチドの創出ファージディスプレイ法を用いた硫酸化糖鎖特異... t.co/9QEsVKJi

posted at 14:04:16

7月24日

@tousatech

糖鎖工学@糖鎖情報局@tousatech

Wmの憂鬱、バイオ後続品開発に燃える富山県: Wmの憂鬱、バイオ後続品開発に燃える富山県今月も日経バイオテクONLINEの Webmasterの宮田が執筆させていただきます。著者の選定に今尚難渋しております。 現在、仙台に滞... t.co/59tUPYhr

posted at 14:04:15

2012年07月19日(木)1 tweetsource

2012年07月13日(金)1 tweetsource

7月13日

@tousatech

糖鎖工学@糖鎖情報局@tousatech

横浜市大、低濃度の抗がん剤で細胞死を誘発できるSUEL型レクチンを発見 | エンタープライズ | マイナビニュース: SUELレクチンドメインを有す魚卵レクチンが悪性リンパ腫の一種であるバーキットリンパ腫の細胞膜に存在するグ... t.co/1FOxWQgu

posted at 15:42:53

2012年06月22日(金)1 tweetsource

6月22日

@tousatech

糖鎖工学@糖鎖情報局@tousatech

特定の糖鎖構造を持つタンパク質だけを可視化する技術を開発: 従来の常識を覆す脂質二重膜の厚さを越えたエネルギー移動によるFRET検出に成功 糖鎖構造の違いで細胞への取り込み速度が異なる事を観察 糖鎖が関わる多数の疾患の発症メ... t.co/KVO2IpLD

posted at 18:38:03

2012年06月15日(金)5 tweetssource

6月15日

@tousatech

糖鎖工学@糖鎖情報局@tousatech

協和発酵キリン、成人T細胞白血病リンパ腫治療薬「ポテリジオ点滴静注20mg」を発売: ポテリジオ(R)は、再発又は難治性のCCR4陽性の成人T細胞白血病リンパ腫(ATL)(注1)の治療薬。抗体が保有する糖鎖の中のフコースを低... t.co/O4HU7VPM

posted at 21:06:07

6月15日

@tousatech

糖鎖工学@糖鎖情報局@tousatech

糖鎖ブログ:クローン病と糖鎖: クローン病患者ではIgG付着糖鎖のうちフコースを含むフコシル化糖鎖の末端にあるガラクトースが健常者と比較した明らかに欠損していることが判明しており、現在は免疫グロブリン糖鎖異常が研究されております t.co/CC1jlyih

posted at 21:06:07

このページの先頭へ