Twilog

 

@tsuda

津田大介@tsuda

Stats Twitter歴
3,668日(2007/04/11より)
ツイート数
114,289(31.1件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2017年04月24日(月)15 tweetssource

13時間前

@tsuda

JAM THE WORLD@jwavejam

今夜、皆さんから募集するメッセージテーマは「決選投票に駒を進めたのはマクロン氏とルペン氏!フランス大統領選挙の第1回投票にひとこと!」ヨーロッパはもちろん、世界全体に大きく影響する選挙ですが、みなさんはどんなことに注目していますか? #jwave #jamtheworld

Retweeted by 津田大介

retweeted at 20:08:39

13時間前

@tsuda

JAM THE WORLD@jwavejam

フランス大統領選挙の第1回投票が日本時間のきのう行われ、マクロン氏とルペン氏が決戦投票に駒を進めました。ブレグジットに続く、フレグジットはあるのでしょうか?今夜のブレイクスルーで、東京外国語大学大学院教授の渡邊啓貴さんにお話を伺います! #jwave #jamtheworld

Retweeted by 津田大介

retweeted at 20:08:37

13時間前

@tsuda

JAM THE WORLD@jwavejam

あすで朝鮮人民軍の創設から85年の節目となります。核実験やミサイルの発射など、更なる挑発に踏み切る可能性が指摘されていますが、その場合アメリカはどんな対応に出るのか?今夜のCUTTINGEDGEで、軍事アナリストの小川和久さんに伺います。 #jwave #jamtheworld

Retweeted by 津田大介

retweeted at 20:08:35

14時間前

@tsuda

津田大介@tsuda

現代ビジネスのこの記事は炎上商法を狙っているのかなと思うほど時代錯誤な記事で驚いた。「俺たちのころは良かった。比べて今の若者は……」の変形でしかなく、そういうことを言いがちな世代をムダに慰撫するだけの記事でしかないよねこれ。 buff.ly/2pWriwo

posted at 19:19:02

19時間前

@tsuda

津田大介 日本にプラス+@tvasahi_n_plus

次に、トランプ大統領が最も重用した“腹心”2人の亀裂を分析し、それが政策、特にシリア攻撃などにどう影響したかを解き明かします。そして、シリア攻撃などを契機に、一部では「介入主義に転じた」などと報道されている、トランプ大統領の行動原理の“本質”にも迫っていきます。ぜひご覧下さい。

Retweeted by 津田大介

retweeted at 14:19:21

19時間前

@tsuda

津田大介 日本にプラス+@tvasahi_n_plus

今日の最初のポイントは、ニュースで見てもよく分からないトランプ政権の“行動原理”の解明です。側近のうち誰がトランプ大統領に重用され、どんな政策を推進しているのか。「ホワイトハウス内で側近が占める部屋の位置関係」などを分析することによって、“行動原理”の謎に迫ります。(続)

Retweeted by 津田大介

retweeted at 14:19:16

19時間前

@tsuda

津田大介 日本にプラス+@tvasahi_n_plus

就任以来、TPP離脱など3週間で大統領令21本。入国禁止令で世界に轟轟たる非難も、国内で司法が「待った」。フリン補佐官はスピード辞任し、ロシア疑惑は燻る。オバマケア見直しに失敗。シリアを攻撃、次は北朝鮮と緊張状態…。「100日の蜜月」など関係なしのトランプ政権3カ月を点検します。

Retweeted by 津田大介

retweeted at 14:19:11

19時間前

@tsuda

Oguchi T/小口 高@ogugeo

フランスで大統領選挙が行われ、中道のマクロン氏と極右のルペン氏が5月7日の決選投票に進むことになったとメディアが報道している。地域別の選挙結果を示した地図。赤みがかった肌色はマクロン氏が勝利、紫色はルペン氏が勝利、他の色は他の候補が勝利。国の西側と東側で結果が分かれる傾向が明瞭。 pic.twitter.com/hFp2KDqY2v

Retweeted by 津田大介

retweeted at 14:18:27

2017年04月23日(日)6 tweetssource

4月23日

@tsuda

津田大介@tsuda

@MSKsansan 昨日の夕方寄らせていただいたのですが、お店閉まってるところも多かったのでまた今日の午後寄らせていただく予定です!^^

posted at 12:20:40

2017年04月22日(土)6 tweetssource

4月22日

@tsuda

田崎 基(神奈川新聞 記者)@tasaki_kanagawa

「弾道ミサイル落下時の行動」と題して政府は21日、避難方法を公表。自治体には避難訓練も要請。記事を書きました。 www.kanaloco.jp/article/246182 戦史・紛争史研究家は警鐘を鳴らします。「戦前の日本と同様『準戦時マインド』を植え付ける効果しか期待できない」 pic.twitter.com/7MBz7JmbMs

Retweeted by 津田大介

retweeted at 13:16:50

4月22日

@tsuda

Yasuomi SAWA 澤康臣@yasuomisawa

批判的メディアを敵視するトランプ大統領をどう取材、どう監視?米紙ワシントンポストのバロン編集主幹の読売新聞インタビュー「取材拒否もあったがさして重要でない。私達の記者の中には政権と良好な関係を築いている者も少なくない。政権内部からの情報はある程度必要だがなくてもできることは沢山」 pic.twitter.com/hpP4kCBWqF

Retweeted by 津田大介

retweeted at 11:39:02

4月22日

@tsuda

スウェーデン政治経済情報@sweden_social

ドルトムントのサッカーチームバス爆破事件で、警察はドイツ・ロシア国籍の29歳男を逮捕。チームの株式のオプションを大量購入し、爆破によって株価が暴落することを狙った儲け目的だった。爆破の瞬間は前にホテルの上階から眺めていたという。酷い。www.bbc.co.uk/news/world-eur

Retweeted by 津田大介

retweeted at 11:11:06

4月22日

@tsuda

スウェーデン政治経済情報@sweden_social

(承前)バス爆破事件に接しアカ主も「またイスラム原理主義か。反イスラム感情が高まるだろうな」と単純に考えたけれど、事態はさらに複雑な模様。いつの間にか何でもISの所為にする短絡思考に陥っていた。反省。国民の敵愾心を煽る極右の犯行であればナチスの政権獲得経緯を思い出さざるを得ない。

Retweeted by 津田大介

retweeted at 11:10:57

4月22日

@tsuda

スウェーデン政治経済情報@sweden_social

ドルトムンドのサッカーチームバス爆破事件。当初はイスラム原理主義者の犯行とみられていたが、残された手紙を分析した結果、独語ネイティブがノンネイティブの犯行と見せかける細工をしていて、極右か極左(多分前者)の犯行との疑いが強まっている。www.bbc.co.uk/news/world-eur

Retweeted by 津田大介

retweeted at 11:10:43

2017年04月21日(金)4 tweetssource

2017年04月20日(木)21 tweetssource

4月20日

@tsuda

小田嶋隆@tako_ashi

失言で大臣が辞めなくなったのは、国民の側が失言の重大さを判定できなくなっていることの結果だと思う。国民が「辞めたということは重大な失言だったのだな」「辞めないのはたいした失言じゃなかったからなのだろう」と、結果からしか評価できないのなら、辞めない方が良いにきまっている。

Retweeted by 津田大介

retweeted at 23:55:27

4月20日

@tsuda

こたつぬこ@sangituyama

ありえない与党の独裁。特定秘密保護法にもよらず、与党が自由に非開示にできるわけです。
「辰巳氏によると、売却価格を不動産鑑定価格から約8億円値引きした根拠となる地下埋設物の確認箇所を記した地図などが「与党の許可」を理由に資料開示を拒まれているという」 twitter.com/sangituyama/st

Retweeted by 津田大介

retweeted at 23:42:55

4月20日

@tsuda

窓際記者の独り言@fukutyonzoku

“北京では郵便のサービスは悪いが、民間の宅配は日本よりきめ細かい。北京で働く女性(36)は「不在だと携帯に連絡が入り再配達の希望時間を確認してくれる。配達前に『これから向かう。不在なら連絡を』とメールが届く無料サービスもある」”
mainichi.jp/articles/20170

Retweeted by 津田大介

retweeted at 19:57:54

4月20日

@tsuda

本田由紀@hahaguma

わかって言っているだろう。人々からの非難や慨嘆は、首相周辺にとってむしろ快楽であり増長させるだけ、と考える必要がある。正義とか、公平とか、誠実とか、品格とか、そういう一般にはまだ信じられている規範や価値は、この政権にはとっくに通用しない。いつまでも驚いている場合ではない。 twitter.com/toriiyoshiki/s

Retweeted by 津田大介

retweeted at 12:55:54

4月20日

@tsuda

早川タダノリ@hayakawa2600

「アインシュタインの言葉」と並んで、ウヨい人が引用する「名言」に、トインビーのものとされている「12、13歳くらいまでに民族の神話を学ばなかった民族は、例外なく滅んでいる」というのがある。国立国会図書館の中の人が調べた結果がこちら:crd.ndl.go.jp/reference/modu

Retweeted by 津田大介

retweeted at 12:48:58

4月20日

@tsuda

津田大介@tsuda

何の根拠もない与太を職務に関係する分野の話で人事チラつかせて垂れ流したんだから呆れるほかないわけだけど、そもそも政治家の地方の講演とかセミナーって目の前の聴衆受け狙ってこういう「ポスト真実」的なスピーチが横行してるんだよね。buff.ly/2pEtEzI

posted at 11:44:58

4月20日

@tsuda

津田大介@tsuda

新聞報道の現場で起きてる話なのにこういう事実は新聞では取り上げられず、週刊誌でしか取り上げられない。大メディアが秘書官に「忖度」した結果起きてる現象。記者クラブ制度って権力側にこういう横暴をさせないために存在するんじゃなかったのかな。buff.ly/2pDe2Kb

posted at 03:45:25

4月20日

@tsuda

Tetsuya Kawamoto@xxcalmo

立花隆氏「最近の世の中を見ると渡部(昇一)氏に限らず、この手の(非論理的かつ煽情的)人々が言論界のみならず、あちこちでのさばり始めるという空恐ろしい時代になってきたようである。渡部氏はそうした時代の到来を告知する言論界の象徴である」。30年後の今、日本はそんな連中が支配している。

Retweeted by 津田大介

retweeted at 03:37:21

4月20日

@tsuda

Tetsuya Kawamoto@xxcalmo

立花隆氏「(渡部昇一は)いかに論破されようととことん同じ主張を論理的にではなく感情的に繰り返すという対抗手段をとることで絶対に自分の敗北を認めないのである。この手の論者が昔から三種類いる。純粋のバカ、宗教的狂信者、それに政治的狂信者(とりわけファシスト)の三つである」。

Retweeted by 津田大介

retweeted at 03:37:15

4月20日

@tsuda

Tetsuya Kawamoto@xxcalmo

立花隆氏「渡部(昇一)氏の議論に対しては、事実による反駁も、論理による反駁も何の役にも立たない。渡部氏はそうしたものに何の痛痒も感じないのだ。事実と論理によって何度打ち倒されようと、渡部氏は黙って再び身を起こす。そして同じ議論を繰り返す」。

Retweeted by 津田大介

retweeted at 03:37:13

4月20日

@tsuda

Tetsuya Kawamoto@xxcalmo

立花隆氏「私はレトリックでなしに、渡部(昇一)氏の頭は本当にどこかおかしいのではないかと思っている。渡部氏の議論はオバケの肉体のようなものである。それを切り刻んでなますにしてしまおうと、あるいは渦中に投じて燃やしてしまおうと、すぐさままたもとのまんまの形で復活してくるのである」。

Retweeted by 津田大介

retweeted at 03:37:06

4月20日

@tsuda

Tetsuya Kawamoto@xxcalmo

かつて立花隆氏は渡部昇一との論争にて彼の主張をことごとく粉砕したが、渡部はその後も同じ反論を壊れた自動機械のように繰り返した。そのときに呆れ返った立花氏の文章が、安倍や曽野や田母神、籾井や百田、さらには匿名ネトウヨといった似非右翼の本質をよく剔出しているので、以下に引いてみたい。

Retweeted by 津田大介

retweeted at 03:37:04

このページの先頭へ