情報更新

last update 11/23 19:27

ツイート検索

 

@tsukatetsu
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@tsukatetsu

塚原哲也@tsukatetsu

  • 632フォロー
  • 2,140フォロワー
  • 97リスト
Stats Twitter歴
2,912日(2009/12/05より)
ツイート数
18,697(6.4件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2017年11月23日(木)1 tweetsource

2017年11月22日(水)2 tweetssource

11月22日

@tsukatetsu

せんだい歴史学カフェ@SendaiHisCafe

大学入試の世界史の問題を業務の一環で大量にチェックするのだが、ロシア革命の「赤軍」と中国共産党の「紅軍」での引っ掛け問題がかつてとある大学で出たことがあってちょっと調べてみてそれ以来わからないのだが、この赤と紅の訳し分けが必要とされるポイントを誰か教えてくだされ。

Retweeted by 塚原哲也

retweeted at 13:30:48

2017年11月21日(火)4 tweetssource

11月21日

@tsukatetsu

裕木奈江 NAE YUUKI@nae_auth

ここ10年間日本、アメリカ、欧州と住んでみて思うのは、「いい国」とは労働者層が子供を持ってもお金や人間関係のストレス、迫害がないところではないかしら、と思う。そして自分で前向きに考えられるような教育を施してくれること。気力というのはもう自分で養うしかないからね。

Retweeted by 塚原哲也

retweeted at 19:30:25

11月21日

@tsukatetsu

ワイド師匠@feedback515

日本における歴史修正主義は第二のフェイズに入っている。かつての日本のリビジョニストは「本当は知っているがあえて否認する」態度だったのが、歴史修正が進み定着してしまった今は「日本人はそんなことをしない。あれは悪意をもって日本を貶める『中韓』や反日サヨクの策謀」だと本気で考えている。

Retweeted by 塚原哲也

retweeted at 00:11:53

2017年11月20日(月)4 tweetssource

2017年11月18日(土)4 tweetssource

11月18日

@tsukatetsu

齋藤 弘樹@hirokilexis

高3の大学受験対策に東大の要約問題を使うと、不思議なことに生徒の実力がメキメキとつく。最初は要約は出ないと言い出すが、無理にやらせると模試で偏差値がかなりアップする。物事の本質を掴めるようになるからと、「何が書いてあったか」言えないと読んでなかったの同じで緊張感が生まれるから。

Retweeted by 塚原哲也

retweeted at 09:31:22

11月18日

@tsukatetsu

せんだい歴史学カフェ@SendaiHisCafe

面白そうな本を手に入れた。小澤実編『近代日本の偽史言説 歴史語りのインテレクチュアル・ヒストリー』(勉誠出版 2017)。「アトランティス大陸は実在した」「源義経は生きて大陸に渡り成吉思汗となった」のような怪しげな「歴史」はどうして産み出されるのかを検討する意欲作。 pic.twitter.com/N6WG7ukSXy

Retweeted by 塚原哲也

retweeted at 09:30:45

2017年11月17日(金)7 tweetssource

11月17日

@tsukatetsu

suisei_sensei@shoemaker_levy

中西聡編『経済社会の歴史 生活からの経済史入門』名古屋大学出版会、2017年 www.unp.or.jp/ISBN/ISBN978-4
この本すごく楽しみ。医学史方面もぜひ。二谷智子「健康と医薬」榎一江「法と福祉」永島剛「感染症流行と経済発展」松沢裕作「家族・地域社会と経済活動」湯澤規子「教育と労働」など

Retweeted by 塚原哲也

retweeted at 15:44:28

11月17日

@tsukatetsu

ネコマ゛ッシウム( ੭˙꒳ ˙)੭@massigra_neko

『脱成長+再分配』だとか、左派(少なくとも経済左派)への風評被害ですよね( ˘ω˘)スヤァ
経済成長しないのは総需要不足が原因であって、消費性向の高い層(低所得層)に所得移転したら総需要拡大するに決まってんだろ( ˘ω˘)スヤァ
なにが再分配したら反成長だよ?m9(^Д^)プギャー

Retweeted by 塚原哲也

retweeted at 15:43:25

11月17日

@tsukatetsu

瀬畑 源@hajime_sebata

「個々の発言や見解を明らかにすれば、率直な意見の交換が阻害され、公平な議論が妨げられる恐れがある」と述べ、個別の議事録も作成していない(林文科相)
→なぜ「作成する」と「公開する」を分けられないのか。議事録を作って非公開はまだわかる。作らないとは?
news.nifty.com/article/domest

Retweeted by 塚原哲也

retweeted at 12:17:45

11月17日

@tsukatetsu

塚原哲也@tsukatetsu

@kgttsy17 私大の入試問題には、そうとしか思えないものが多いですよね。なかには、山川の用語集の説明をベースに書いたんじゃないかと思えるような選択肢があったりしますもんね。

posted at 11:47:30

11月17日

@tsukatetsu

rionaoki@rionaoki

日本企業、利益が出ても従業員の給与が上がらないと批判されるけど、経営者も管理職もグローバルな水準と比べて非常に低い待遇だし、配当性向も低い。誰かががめてるというより、余剰資金を蓄えることに利害関係者が緩く合意してるんじゃなかろうか。

Retweeted by 塚原哲也

retweeted at 11:44:05

2017年11月16日(木)10 tweetssource

11月16日

@tsukatetsu

塚原哲也@tsukatetsu

@kuni_chan2001 「教科書レベル」という表現は,教科書をしっかり読もうね,という意味で使われる場合と,教科書に出ているんだから知っていて当たり前だよね,というご指摘の意味で使われる場合とがあるように思います(苦笑

posted at 19:00:43

11月16日

@tsukatetsu

nasastar@nasastar

教科書の話はさ、現在のあの厚さの教科書を一年ないし二年かけて読んでもほとんどの人は理解できていないという前提から議論した方がいいのかもしれないなと思う。もちろん分量の割には情報量が多いということもあるだけれども、でも多くの人は読めてないし、情報使ってどうこうの前段階にいる。

Retweeted by 塚原哲也

retweeted at 18:55:18

11月16日

@tsukatetsu

さとうしん@satoshin257

日本史・世界史の用語数は戦後ずっと増加してきたが、生徒の暗記できる量には限界があり、それがそろそろ限度に達しつつあるのではないかということと、高校教育の中で歴史教育に充てられる時間には限りがあるという前提がまず共有されないと…

Retweeted by 塚原哲也

retweeted at 18:52:11

11月16日

@tsukatetsu

さとうしん@satoshin257

今回の提案はできる子・できない子がどうというより、限られた時間の中で学習のリソースをどの方面にどの程度ずつ分配していくかという話だと思うんだよな…

Retweeted by 塚原哲也

retweeted at 18:52:07

11月16日

@tsukatetsu

塚原哲也@tsukatetsu

「教科書に載せない」ことと「授業で教えないこと,学ばない」とは別ものです。にもかかわらず,両者をイコールで考えてしまう人は,教科書を何か聖典であるかのように考えているのだろう。
そういう人も,教科書「を」教えるのではなく教科書「で」教えるのだ,などと言うのかも。

posted at 18:46:57

2017年11月15日(水)12 tweetssource

11月15日

@tsukatetsu

塚原哲也@tsukatetsu

その意味で,今回の高大接続歴史教育研究会が発表した歴史用語精選案は,まず第一に入試を対象とするものでなければならないと思う。教科書から削るなどという話は,別問題だと思う。

posted at 21:23:28

11月15日

@tsukatetsu

塚原哲也@tsukatetsu

教科書と入試の共犯関係というのはその通りだと思う。『詳説日本史B』は,入試で問われた用語を新しく追記して入試に対応できる教科書ですよ,という売り方をしているのではないか,と思えるからなあ。

posted at 21:18:31

11月15日

@tsukatetsu

山下ゆ@yamashitayu

まさに歴史用語の問題は教科書と入試の共犯関係みたいなとことがあって、山川の『詳説日本史B』の欄外あたりの用語を聞いてくるのが私大マーク入試のスタンダードみたいな現状がありますよね。

Retweeted by 塚原哲也

retweeted at 21:16:33

11月15日

@tsukatetsu

塚原哲也@tsukatetsu

「教科書の用語が多すぎる」からと言って「入試で些末なことを聞きすぎる」に直結しない。しかし直結してしまうのは,「教科書にあるから出題してよい」という発想があるからで,それは「教科書に書かれていることを習得するのが学校教育である」という思い込みがあるからじゃないか。

posted at 21:07:29

11月15日

@tsukatetsu

Takuya ONODERA@takuya1975

「考える歴史」と、「教科書の用語が多すぎる(入試で些末なことを聞きすぎる)」という本質的には別個の問題が、「脱暗記」というキーワードを通して癒合してしまったのが大きな問題なのかもしれない。後者の改善が必ずしも前者の実現に繋がるとは限らず、却って両者が矛盾することもありうる。

Retweeted by 塚原哲也

retweeted at 20:57:17

11月15日

@tsukatetsu

Takuya ONODERA@takuya1975

たくさん個別事例を知っているからこそ、面白くて有意義な議論ができるのであって、データの裏付けのないような議論に意味はない、というのが、指導教員のゼミで学んだ一番大事なこと。用語精選という動きには、正直危惧を覚える。生徒の手前勝手な議論が横行しそう。

Retweeted by 塚原哲也

retweeted at 20:57:02

11月15日

@tsukatetsu

Takuya ONODERA@takuya1975

この前の高大接続研究会である登壇者が、ネット上での極端な議論を生んだのは歴史の暗記教育だというようなことを言っていて、それはどうなんだろうと思った。むしろ「考える歴史」の方が、手前勝手な論調を助長する危険があるんじゃないかと。

Retweeted by 塚原哲也

retweeted at 20:56:09

2017年11月14日(火)2 tweetssource

2017年11月13日(月)3 tweetssource

2017年11月12日(日)2 tweetssource

11月12日

@tsukatetsu

住友陽文@akisumitomo

明治憲法体制の基礎を作った伊藤博文は、民意が行政権力を左右させないために君主権限を担保しつつ、君主権限に守られた行政権力を縛るために立憲政体の樹立を図ろうとした。その体制に機制と軸を与えるために皇室を国家の制度に組み込んだ。あえて伊藤は皇室を制度化したのだが、彼は左翼だったのか。 twitter.com/JapanFactTeam/

Retweeted by 塚原哲也

retweeted at 19:22:56

このページの先頭へ