Twilog

 

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

  • 179フォロー
  • 1,326フォロワー
  • 93リスト
Stats Twitter歴
2,506日(2010/05/21より)
ツイート数
48,846(19.4件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2017年03月30日(木)12 tweetssource

6時間前

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

ユキヤナギが咲き、桜のつぼみが開きはじめている。きょうは大阪は20度の予想、日のあつさがむっとくるくらい。でもあしたには低い気温に逆戻りするのだけどね。ようやくの春ですね。

posted at 11:58:30

7時間前

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

クリシュナムルティはまず他人から与えられる知識や権威を捨てよと説くね。それが人間を反応に条件づけられた機械にするのだ。わたしには自分の信奉する知識がさまざまに渦巻いていて、フィルターになり、あるがまま自体を理解するのはむづかしいと感じる。

posted at 10:50:26

10時間前

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

ヤマタノオロチは生け贄に出された女性を救う話になっているのだが、村人があきらめていたバケモノを退治するわけで、男女ともども共同体のために死ぬほどの体験が、ムラの通過儀礼になっているわけで。

posted at 07:57:32

10時間前

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

オウムの事件だって、組織のために死ねるかの試金石としてつき出されたと考えるなら、優等生がああいう事件に従ってしまったのは、きわめて日本的といえるね。組織のために死ぬ精神をあちこちで武装されるんだから。

posted at 07:35:18

10時間前

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

わたしの高校は、六月の氷のような若狭の海で、五キロの遠泳をおこなわせる儀式があって、わたしはさっさとリタイアした。ふだん泳げないやつが完泳したりして、ビョーキ。組織のために死ねの通過儀礼。

posted at 07:27:34

10時間前

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

生け贄の民話が現代版になったのが、キングコング。あれは怪物に生け贄に出される女性の話。日本ではヤマタノオロチとかあるけど、ムラの共同体のために死ね、もしくは死ねるかの試金石。集団のために犠牲に出される話は、新人研修、高校とかの過酷な訓練とかに、脈々とうけつがれる。

posted at 07:23:21

10時間前

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

生け贄の民話は、ムラの共同体のために死ぬことを要求するイニシエーションだと思うのだが、新人研修の洗脳でも、それが継承されているんだと思う。高校とかでも過酷な修学旅行をおこなったりして、組織のために死ぬ精神をたたきこまれる。

posted at 07:17:01

11時間前

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

こういう研修は人権侵害だと思うのだが、会社とか組織は人権をつぶしたい人種が支配している場所でもあって、生贄のイニシエーションは脈々とつづく。 / “4月からの新社会人のみんな!新人研修が「外部」で「一週間以上の泊まり込み」で持ち…” htn.to/c7GAbf

posted at 06:59:13

11時間前

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

先進国にはへりくだり、後進国には差別し、搾取する日本人。下級生イジメでも見たような、年功序列の意識が生み出すのかな。 / “「助けて下さい」技能実習生が”手紙”で日本政府に訴え、「時給400円」や「暴力」に泣き寝入りしない(巣内…” htn.to/Sufj9g

posted at 06:48:15

18時間前

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

ブログは広告のメディアなんでしょうか。探究のメディアなんでしょうか。広告や話題しか入ってこないとしたら、そういう使い方でいいのでしょうか。

posted at 00:08:10

18時間前

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

広告な人は伝達や影響が目的なのであって、やっぱり真理や探究をめざしているわけではないので、浅いところにとどまるね。ネットは探究のメディアではなく、伝達のメディアでしかないのかな。深海にはふつうの人の目は届かない。

posted at 00:05:47

2017年03月29日(水)11 tweetssource

18時間前

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

花実のない森 清張原作。どうだったんだろう。母に捨てられた父の子が、恋焦がれたのは、父を殺した姉。弟の罪をかばうために命を捧げる姉。人の思いを信じられなくなった男が、人を思うことの大きさを知るということなのかな。中山美穂ってキレイ枠でしか出れないのかな。

posted at 23:26:32

21時間前

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

思考も過去もあると思っていたが、存在しないものだった。身体だって、目をつぶれば、おぼろげな感覚があるだけであり、身体の感覚はしょっちゅう忘れている。身体も存在しているといえるのだろうか、視覚の強さは脇においておくと。

posted at 20:52:45

21時間前

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

リチャード・カールソンの「楽天主義セラピー」の「思考が現実と感情をつくる」という説明は、仏教でいう「悟り」の段階をこえているといっていいのだろうか。それともまだ物質のレベルでは、悟りを開いていないといえるのだろうか。宇宙への一体感を感じないと、悟りとよべないのか。

posted at 20:20:34

3月29日

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

富士山は2900年前まで双子の山だったんだね。二上山みたいに。山は太陽を生む死者と神々の国につながるこの世とあの世の境。 / “1万3千~4千年前、縄文時代草創期にはすでに富士山は信仰の対象だった!? | THE PAGE(ザ・…” htn.to/yqzu7i

posted at 08:34:29

3月29日

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

スピリチュアルはよく空想の世界を信じられるなと思うのだが、心理学だって目に見えない概念を操作している。国家や会社も目に見えないもので、機能をみんなで約束しているものである。ビルや建物がそれではない。頭の心象や記憶だって目に見えるものとはいえず、他人からはまったく見えない。

posted at 07:42:37

3月29日

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

思考の手放し推奨社会だから、思考に疑うことを知らない人はよういにうつ病に落ちる。思考を手放すことをすすめるのは、自己啓発と宗教しかなく、社会のこちら側からはタブー。仏教はおそらく道徳しか届いていない。

posted at 07:29:21

3月29日

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

思考は知性と解放のメソッドだと思われているが、いっぽうではまがいなく隷従のメソッドも組み込む。恐怖や序列で支配する。反対に思考の放棄はそこからの解放をもたらすが、社会からは序列での突き落としを食らう。

posted at 07:12:43

3月29日

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

あなたは映画館の館長であり、自分にどんな映画を見せたいでしょうか。自分の物語は悲劇がいいですか、楽しい幸せな物語がいいですか。正しさや解決、支配をめざせば、思い通りにならない苦痛を味わう映画を見ることになるでしょう。

posted at 07:01:40

3月29日

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

思考しないのは愚かであり、知性がないのであり、隷従である。教育が教え、読書界が煽る。過去をいじくり、反芻し、自分を攻撃し、あら探しをする。そこに感情が付随しなかったらよかったのにね。知性の奨励社会はうつ病も副産物として、とうぜん置き土産を残してゆく。

posted at 06:11:06

2017年03月28日(火)31 tweetssource

3月28日

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

大麻の復興なんて、奈良の二上山のふもとには当麻寺があるし、そこは折口信夫の死者の書の舞台。古代史とスピリチュアルが結びつき、ナショナリズムを古代のオリジンから立ち上げる。

posted at 23:29:21

3月28日

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

昭恵夫人のスピリチュアルからナショナリズムの流れがなんとなくわかる。わたしも、ひとつも信じないが、古代信仰を深堀したことがある。伊勢神宮とかパワースポットめぐりの郷土愛に、古代の神性や国家の起源を重ねていったら、ナショナリズムが立ち上がらないわけでもない。

posted at 23:22:56

3月28日

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

@unimixjp 心身医学的なものですか。逃げるか戦うかの反応によって、人は無意識に筋肉を固めたり、血液の流れを止めたりしますよね。それが感情の元になっていると思いますが。人は日常のストレスでもそのような原始的反応をおこない、疲労や病原をつくっていくと思われますね。

posted at 23:02:47

3月28日

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

大麻って古代のスピリチュアルの導入薬だったわけで、古代天皇とかをつなげれば、スピリチュアルなナショナリズムを再興できる。古代史の起源からスピリチュアルとナショナリズムを立ち上げたのだろうか。古代神道のあるところから。

posted at 21:57:51

3月28日

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

スピリチュアルと古代史をミックスすると、古代信仰的なナショナリズムをもちあげられる。折口信夫あたりにナショナリズムがあったか知らないが。

posted at 21:51:17

3月28日

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

わたしも山登りから地方の民俗に興味をもったり、自然宗教を掘ったりしたな。だけど神や信仰などひとつもリアルに信じることはできなかったけどね。思考の形態が興味深かっただけで、信じろといわれてもムリ。

posted at 21:47:26

3月28日

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

昭恵夫人のスピリチュアルからナショナリズムの道筋が気になるのだが、スピリチュアルから自然信仰の原始宗教に戻って、古代信仰から日本神話をへて、国家礼賛につながったのかな。古代史は大麻をつかうようなスピリチュアルだから、そこから日本礼賛をできる。

posted at 21:43:29

3月28日

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

@unimixjp ごめんなさい。あれから進んでいません。なにか知りたいことがあったのでしょうか、たぶん答えられないと思いますがw すいません。

posted at 21:18:48

3月28日

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

つぎはこれを読みます。読んでいるときから、数年後には理解を増して読めるようになるかと思ったほど、理解が届かない本。

J.クリシュナムーティ 自我の終焉―絶対自由への道 amzn.to/2ossRO3

posted at 12:55:10

3月28日

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

ポジティブシンキングを提唱した人は、いま国家礼賛という外側にそれを見つけて、どうやってポジティブシンキングの毒を解毒しようとするのだろう?

posted at 11:16:09

3月28日

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

ポジティブンシンキングが国家礼賛にながれていって、無敵の人になる。無敵の人というのは失うものがなくて、暴走する人。

posted at 11:14:43

3月28日

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

共同幻想がはがれていない人が、スピリチュアルをやったら妄想体系の信仰になってしまうので、自我であろうが、精霊であろうが、国家であろうが、なんであろうが、言語であらわされた世界観を信じ込んでしまう。スピリチュアルには言語体系を空想と見なす否定がまず必要。

posted at 11:11:24

3月28日

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

スピリチュアルから日本国家礼賛に結びつくキーは、ポジティブ現実無視の自我礼賛ではないかと思うが。 / “安倍昭恵氏の奔放すぎる言動に永田町震撼 昭恵さんの行動に菅元首相の妻「軽い」 - (1/4)|ニフティニュース” htn.to/Xz7vLDA

posted at 11:03:38

3月28日

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

同一化についていろいろ。人は紙袋にさえ同一化でき、それに思い入れを入れていると、踏みつぶされると叫び声さえ上げる。 / “編集日記 | コスモスライブラリー” htn.to/FYky7e

posted at 10:31:23

3月28日

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

あなたは対象そのものになっていませんか。「続・気楽なさとり方」宝彩有菜のぜんぶコピーなのかな。 / “ひとは「自己同一化」しているものに支配(コントロール)される(アサジョーリ)|「メタ2」の風 by テンテン” htn.to/Z1ipWCzB

posted at 10:24:38

3月28日

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

対象そのものになったときは、感情そのものの存在になり、制御や静観するわたしは存在しなくなり、感情だけで突っ走る人間になる。ふだんいわない暴言や傷づける言葉も吐くようになる。対象そのものになることは、そこから引いて見る自分を失わせることである。

posted at 10:11:10

3月28日

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

わたしたちはひどいニュースを聞いたりケンカしているときは、対象そのものになっている。フォーカスがそれだけに絞られる。対象と感情だけの存在になる。落ち込んているときも落ち込みそのものになり、その一段落ちた地点からしかながめられなくなる。脱同一化はキーポイントだな。

posted at 10:09:10

3月28日

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

格安てるみくらぶは、さいごに猿岩石、電波少年ツアーを売りましたとさ。自力で稼いで旅行してこい。

posted at 09:26:17

3月28日

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

文化は産業の輸出先兵。むかしは製品しか出ていなくて、文化は輸出されなかった。いまは文化が産業を売る。アメリカ・ハリウッドみたいになったのだが、その栄華も長くつづかない。中国客の爆買いブームがすぐに終わったようにね。

posted at 09:20:33

3月28日

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

他人や世界について思うとき、思考しているわたしを見失い、わたしは世界や他人の対象そのものになる。思考しているわたしは見えない。おかげで、他人や世界に感情の手綱を握られる。対象そのものになったとき、わたしは対象の感情の奴隷である。

posted at 08:00:41

3月28日

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

世界や他人から思考を分離できていないからこそ、わたしの心の安寧は、世界や他人に依存しつづける。

posted at 07:54:53

3月28日

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

対象と思考の分離ができていないからこそ、対象は自分ではないと思い込める。腹の立つ人は腹の立つ人なのであって、自分の思考ではない。分離を知らないと、腹の立つ人が変わるまで、自分の腹立ちは収まらない。

posted at 07:47:24

3月28日

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

対象は自分ではないと思い込んでいると、人に殴られたと思い、自分で自分を殴っていることに気づかない。思考を捨てる選択肢を知らないから、人に殴られたと思いつづける間違いを犯しつづける。

posted at 07:39:04

3月28日

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

人はいろいろカンチガイしている。対象は自分ではないし、思考や過去は存在していると思っている。与えられた認識のままでいると、こういうカンチガイをしてしまう脳というほかありませんね。

posted at 07:24:49

3月28日

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

思考を捨てることを知っていたら、心強い。他人や外界に思うことは自分の思考であることを知るのも大切。他人に腹を立てているのは思考であって、他人ではない。腹立つ人のために腹を立てて、自分の安らかさをつぶすもったいないことをしている。そこで思考を捨てる。

posted at 07:04:56

3月28日

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

楽天主義セラピーは、これを知らずしてどうやって心の健康を保つのかというほどの名著。しかし絶版。それにたいして、ベストセラーになった小さいことにくよくよするなの薄さ。理解できん。

posted at 06:56:20

3月28日

@ueshinzz

うえしん@ueshinzz

所持金が少なかったり、英語ができなかったりしたら、帰られない、泊まるところないというやつ。危機に対処できる強い人になって帰国。 / “痛いニュース(ノ∀`) : てるみくらぶ「すでに海外に出国した人は自力で対処を」…38カ国に2…” htn.to/AHKYA8

posted at 06:40:41

このページの先頭へ