情報更新

last update 07/22 17:44

ツイート検索

 

@utsunomiaa_com
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

このユーザーはTwilogに登録されていません

最新100件のツイートのみを表示しています。
自動的にツイートを記録するには、こちらから新規登録してください。
現在表示されているツイートは、取得してから1時間だけTwilogのサーバに保持されます。最新のツイートを取得したいときは、右上の「最新の情報に更新する」ボタンを押してください。

 

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

  • 0フォロー
  • 1,127フォロワー
  • 51リスト
Stats Twitter歴
2,153日(2011/08/31より)
ツイート数
21,956(10.1件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2017年07月22日(土)1 tweetsource

2017年07月21日(金)5 tweetssource

2017年07月20日(木)5 tweetssource

2017年07月18日(火)2 tweetssource

7月18日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

3AC1h ああ、制作に復帰できるのはいつのことになるのやら。5年経つと、もうできることがぜんぜん変わってるものなあ。

posted at 04:28:04

2017年07月17日(月)13 tweetssource

7月17日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

3AC0h 一代、当初の動画は秀逸だったが、このところ本の出来も悪ければ読みも練習不足。編集もつきなみで荒さが目立つ。何があったのか・・

posted at 19:31:50

7月17日

@utsunomiaa_com

いしかわ ひさし@cQ_Q

洗濯機の排水ダクトを吸い取り口に、リョービの集塵機上部に繋いでみました。
………きゅいーーーん。

さいこー!!!!
細かいノコクズはバケツ(ペール缶)のゴミ袋の底に
これ、水系も吸えるハズ。
ちょっとかさ張るけれど、何気に優れものです。ぱちぱちぱち。 pic.twitter.com/16VyKiNZBL

Retweeted by 宇都宮泰

retweeted at 14:08:08

7月17日

@utsunomiaa_com

いしかわ ひさし@cQ_Q

で、木ネジでバケツ(ペール缶)に取付けて。掃除機のホースに合うようにクッションシートを2つの吸い口に巻いて。下水道管のパーツ?(コーナンプロで物色/無粋な色なので白ラッカーペイント)を付けて完成。めちゃ簡単。 pic.twitter.com/qZRkKMhXGG

Retweeted by 宇都宮泰

retweeted at 14:07:50

7月17日

@utsunomiaa_com

いしかわ ひさし@cQ_Q

でね、精密に切るにはテーブルソーにしなきゃと、中古の丸鋸を買い直したり。そうなるとノコクズの処理に集塵機が欲しくなり自作することにしました。
掃除機で吸うとすぐフィルターがダメになるのです。
で、バケツ1500円とサイクロンパーツ2700円、ホース(洗濯排水用)500円など pic.twitter.com/yQrqUYJljM

Retweeted by 宇都宮泰

retweeted at 14:07:21

7月17日

@utsunomiaa_com

いしかわ ひさし@cQ_Q

宇都宮さんおススメのモニタースピーカーを自作しようと合板を買いましたが、四角は面白くないので14面体のエンクロージャーにしてやろうと三角に切ったり四角に切ったりと...

■宇都宮泰氏による「スピーカー(エンクロージャ)を作ろう」
togetter.com/li/501548

Retweeted by 宇都宮泰

retweeted at 14:07:04

2017年07月16日(日)6 tweetssource

7月16日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

@cQ_Q 黄鉄鉱とか拾ってくるだけだから、そんなに大変じゃありませんよ(笑)。
その点、ひょうたんは忍耐が必要。
小学生のころ、ひょうたんのヘタを切り落とそうとして、自分の指を切り落としたことあります。すぐに母親がくっつけてくれましたけど(我が家は河童の一族なので・・)。

posted at 23:25:24

7月16日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

3ABDh ギター教室のはずが⇒進路指導⇒人工知能とディープラーニングの違いと将来の人間の仕事⇒ TayとりんなのTL観察⇒知能と聴覚⇒バイノーラルとステレオフォニック・・・もはや収拾はつかないww

posted at 02:46:07

2017年07月14日(金)1 tweetsource

2017年07月13日(木)12 tweetssource

7月13日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

3ABCh ↓ オーディオとしてではなく、編集やミックスなどで使用するためのモニターSPが目標。最初の1台は40リッターの密閉箱というのがお約束。

posted at 01:41:05

7月13日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

3ABAh 面白いのは、これら、相互に競合しにくく、例えば古来よりのエクスプローラ型とクリップボード共有型は両方同時に使用したり、3台目の接続ができたりする。
まあ、速度は最大でUSB2.0なので、いまさら売れんはな。購入のチャンス!

posted at 00:47:23

7月13日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

3AB9h ただクリップボードの共有はものすごく便利!
セキュリティーの問題だが、これらはすべて、互いに光学ドライブと認識。多くのウィルスは光学ドライブを避ける傾向はある。簡単に捕獲されるからね。

posted at 00:44:26

7月13日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

3AB7h 画面を飛び越え、相手方まで侵入でき、そこで操作もできるし、その要領でコピペもできる。
一見理想的なのだが、2画面見なければならない不自由。まあ2画面がいいか1画面がいいか・・・・起動や認識が遅く、やや不安定な傾向はあり、D&DよりもCtrl+C、V、Xを使うでしょう。

posted at 00:41:20

7月13日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

3AB6h キーボードやマウスやクリップボードを複数マシンで共有、マイクロソフト・ガレージの「Mouse without Borders」をアレンジしたリンクケーブル。2台のマシンの上記を共有することで、まるで1台の2画面マシンのような操作が実現でき、マウスカーソルも⇒

posted at 00:37:09

7月13日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

3AB5h 「Go Bridge」と呼ばれる、縮小されたエクスプローラタイプで、相互に相手方のドライブ内容が表示され、、やはりD&Dで操作。また一時的に共有するための「入れ物」も用意されている。
写真のWin-Macと書かれたモデル。 pic.twitter.com/TUXUbWS2MP

posted at 00:33:18

7月13日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

3AB4h 最も古くからあるタイプ。
両方のPCのエクスプローラが表示され、その上でドラッグ&ドロップするタイプ。慣れると操作も速いし、起動も速く、片方のみに操作画面出しておき、サーバーのように使用することも。 pic.twitter.com/xTBGOackM7

posted at 00:29:52

7月13日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

3AB3h データリンクケーブル、様々な種類があるが、総じてファイルやフォルダの転送機能(コピペ)を中心に、共有、同期、キーボード、マウス、光学ドライブ、ネットアクセスなどの共有。仲介記憶メディアの省略や操作性の向上などの目的。

posted at 00:23:45

7月13日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

3AB2h 今日の日本橋散財。
データリンク・ケーブル。複数のPC(Windows vs Macも)をUSBケーブルで接続できる。おもにファイルやクリップボードの共有や、操作の共有、コピーなどの操作・・
オフライン機必須。すでにいろいろ持ってるが、この値段では仕方ない(何が) pic.twitter.com/8VIlctkj5a

posted at 00:17:55

2017年07月12日(水)1 tweetsource

2017年07月11日(火)2 tweetssource

2017年07月10日(月)3 tweetssource

2017年07月09日(日)8 tweetssource

7月9日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

3AACh 少年ナイフの1枚目は私の制作ではありませんが、歌やギターなどの一部のパートが故意に逆極性(逆相)にしてあり、モノで聴くとそのパートが消失するように作られている。レコードにとっては受難だが、これをたよりに復元マスタリング。

posted at 13:39:29

7月9日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

3AABh 回避の方法としては、一定周波数以下では、位相差や逆極性が生じないように、帯域分割しMono化するなどの手法。
Disc5の場合、グラフから3曲目がヤバイ。

posted at 01:45:44

7月9日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

3AAAh ゆえにアナログレコードのマスタリング時、逆極性(逆相)や位相差に注意しないと、最悪溝が切れることにもなってしまう。

posted at 01:43:14

7月9日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

3AA9h アナログレコードの溝コンディション、マスタリング時にある程度考慮したほうがよい。
もしソースがモノなら、溝は深さ一定で横方向の触れのみに・・・◎
L/R差分(厳密にはRIAAエンファシス補正が必要)が、溝の深さ方向・・△
L/Rが逆極性の場合、深さ方向の振幅が最大にX

posted at 01:41:17

7月9日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

3AA8h CDの記録フォーマットは最初からステレオの独立2chなのだが、レコードの場合は、もともとモノのフォーマットをステレオに拡張したもので、溝そのものはLR逆極性になっている。
なので、過給を使ったマスタリングの場合、このLR差分で一通りチェックしたほうがよいことに。

posted at 00:54:54

7月9日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

3AA6h 普通のCDもこの方法で試聴してみると、様々なことがわかる。
使用されているリバーブの曲中での変遷とか、隠れたコーラスとか、聞き取りにくい内声パートとか、過給による歪とか、あれやこれや・・。

posted at 00:02:56

2017年07月08日(土)12 tweetssource

7月8日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

3AA5h 作業の方法は、
ステレオソースを読み込む⇒
ステレオからモノで、2つのものトラックに変換⇒
片方のトラックをエフェクト⇒上下を反転 ⇒
2つのモノトラックを、トラック⇒ミックスして作成

posted at 23:59:31

7月8日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

3AA4h そのままステレオで試聴するよりも、よりシビアに確認できる。単純クリップではクリップ部分は大なり小なり歪が生じるが、その部分のジャッジに有効。波形の1番下。

posted at 23:56:38

7月8日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

3AA3h 結構過給レベル(正規化レベルよりも高い)。L/R間の差分、センター成分は打ち消しあい消滅し、それ以外の成分だけが聴こえるようになるのだが、リバーブの成分がより強調されて聴こえ、また過給部分の歪もクローズアップして聞こえる。とくに単純クリップを使ったら、これで確認も。

posted at 23:54:18

7月8日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

3AA2h MusicExists Disc5、あと少しで仕上げ工程完了、、の予定。サンプル完成後も関係者、様々な環境で試聴、意見を交わし決定していく(本来のあり方なのだが、普通は難しい)。
全体のレベル分布はこのように(一番上)。
こんな試聴もする。L/Rチャンネル間の差分。 pic.twitter.com/egvGXFwq0i

posted at 23:49:47

7月8日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

@newfreshmidi 平均律、合理的かつ不自然という難儀。現状では聞き手の感覚のほうを不自然なほうに無理やり合わせているとは言えるのかも。なにせハモらないのですから・・。

posted at 12:08:21

7月8日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

3AA0h 世間の話題、一代Youtube動画を閲覧してみた。
先ず印象的なのは、スマホ一発撮りのような雰囲気にはしてあるが、編集、構成など、私にはできないハイレベル(笑)。音声だって最適化してある。すごいな。
内容はまあ・・・

posted at 01:26:45

2017年07月07日(金)29 tweetssource

7月7日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

3A9Fh まあ、ボイスコイル引き出し部の断線とかの修理(済み)や、アンプ部分の要交換部品、一時的な処置なので、いずれ予算つけなければいけない内容なのだが、現状ボランティア。先々チャンスもなさそうだし、まあいいか。。
今後10年見越した処置。 pic.twitter.com/an61NnhorT

posted at 20:07:30

7月7日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

3A9Eh 導入後37年も経つDIATONEのデジタル時代向けモニター、実習かねてフル整備。導入直後には考えられなかったような・・。
現在の技術やノウハウ投入で、ユニットそのものは当時のままなのに見違えるような改善。とくに低域。 pic.twitter.com/YzuleZvSuB

posted at 20:04:51

7月7日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

@volantverba 例の法案に関して言えば、その結果マークされるようになった場合に、名誉回復することに関するケアがまるでないこと。そこを国連に指摘されていたのに。
現状でこの技術、なぜマークされたのかを解析することもできない出来損ない。

posted at 20:02:47

7月7日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

3A9Dh これは刺激的な単語である、爆弾とかコロスとかに反応するわけではなく、文節のパターンとかもっと深層の解析。
と思う。

posted at 19:52:21

7月7日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

3A9Bh SNSやっていない人にも、近年では各事業所で定期的に、職場の簡単な「感想」などの短文提出を義務付けているのだが、これもすべて同様の処理に使用されているらしい。

posted at 19:49:10

7月7日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

3A9Ah この情報は広告表示に利用されたり、、、、、、先の法案はこれらも合法的に政治利用しようとするもので、それらのビッグデータから危険因子をあぶりだそうというもの。人の手を経ることも無く。

posted at 19:48:17

7月7日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

3A99h しかし、これは自動タグの一部で、ホンキの情報は表示されない。
顔写真なら人物特定も(Twitterではそれはなさそう)。

posted at 19:47:34

7月7日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

3A97h 例えばFaceBook、その情報の一部はユーザーからも見ることができて、方法は写真を右クリックし、「Googleで検索”画像に含まれている可能性がある・・」を選択すると、それをキーワードに検索にジャンプ。

posted at 19:43:23

7月7日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

3A96h ところでSNSに投稿される写真、単に機械的にアップされているわけではなく、その写真を解析し、写っているものを識別し、タグが付加されている。

posted at 19:41:43

7月7日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

3A93h 日本固有音階で「ヨナ抜き」(基音(ド)に対して4度音(ファ)、7度音(シ)を使わない音階) って言うが、パワーコード多用音楽や長短わからないメタルを「ミム抜き(三六抜き)」っていうのはどう?

posted at 12:32:07

7月7日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

@sl_1200a テープが止まるのなら、間違いなくどこかに深刻な汚れ(摩擦)があります。まずそれを取り除いて様子をみてください!
掃除してもテープの劣化状態によっては、数分でそのように汚れることもあります。

posted at 03:40:47

7月7日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

@sl_1200a 実際に走行系に磁性体などの汚れが固着し、その部分の摩擦でテープが縦方向に振動して「ぴー」ということもしばしばあります。テープが触れている部分はすべて金属なので、しっかり掃除。再生中にとまるとはテープが?「ぴー」が?

posted at 03:19:15

7月7日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

@sl_1200a 名作のひとつです。テープをかけずに再生しても「ぴー」って鳴ってますか?もしテープをかけているときだけでしたら、徹底的にテープの走行路を無水アルコールと綿棒で掃除してみてください。ピンチローラーはアルコールはあまりよくありませんのでやりすぎないように。

posted at 03:04:05

7月7日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

@sl_1200a シンクロナスモータの回転数は、電源に対して完全に同期なので、モーターの回転は大丈夫なのですが、フライホイールとのゴムベルトはくたびれているかも。キャプスタンの軸受けの油状態も。ワウとか感じられないようでしたら、そのまま再生で大丈夫かと思います。テープが接触する部分の掃除はこまめに

posted at 02:48:36

7月7日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

@sl_1200a 難しい問題です。何を根拠に速度を決定するか・・。一般的な修理でしたらテストテープの速度校正部分で合わせますが、なんとテープの厚みによって絶対的な速度が微妙に違うという難儀。
アーカイブスのデジタル化などでは、音程だけでなく残留している電源ハムノイズをもとに合わせたりします。

posted at 02:31:57

7月7日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

3A93h 古典に近いオーケストレーションでも弦楽内声が4度5度のみの平行でできているものもしばしば。
これをポップスでは「パワーコード」というのだが・・
いずれも平均律では無意味なわけ・・。

posted at 02:04:30

7月7日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

3A92h 音楽分野でもそのような矛盾を忌み嫌うスタイルも。例えばメタルの一部のスタイル。鍵盤楽器を入れず、長調か短調かも判然としない・・これはハーモニー構造としてオクターブと5度と4度のみで構成されているから。曖昧な3度や6度は不純物(笑)。

posted at 02:02:01

7月7日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

3A91h このような数学はもちろん現象から法則性を見出したもので、あくまで自然発生したものに対する観察結果。それに対して平均律は、まず先に合理性ありきの理論で、悪く言えば妥協の産物。
少なくとも専門教育ではそのあたりをきちんと教えるべきと思うな。

posted at 01:58:57

7月7日

@utsunomiaa_com

宇都宮泰@utsunomiaa_com

3A8Fh 自然音階でオクターブの次にハーモニーするのは、4度、5度。
周波数比で5度は2:3、4度は3:4、次いで長3度の4:5(純)64:81(ピ)オイオイ・・のようにハーモニー(協和)しているときには必ず単純整数比になります。それを美しいと感じる生理仕様。

posted at 01:50:17

このページの先頭へ