情報更新

last update 05/26 09:01

ツイート検索

 

@valet_de_coupe
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@valet_de_coupe

夢然堂@valet_de_coupe

  • 86フォロー
  • 3,161フォロワー
  • 145リスト
Stats Twitter歴
2,218日(2011/05/01より)
ツイート数
11,493(5.1件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2017年05月26日(金)2 tweetssource

17時間前

@valet_de_coupe

夢然堂@valet_de_coupe

ここ最近書いてる内容で、ふとこんな本持ってたの思い出した。セオドア・ローレンスの"THE SEXUAL KEY TO THE TAROT"。昔木星王師の著作で紹介されてた代物なのだけど、果たして他にもこれを持ってらっしゃる物好きの方はいるのだろうか…(^_^; pic.twitter.com/B9A9ok6esg

posted at 00:29:47

2017年05月25日(木)16 tweetssource

5月25日

@valet_de_coupe

夢然堂@valet_de_coupe

ものの弾みで部屋のガラスが割れてしまい、全国規模でやってるらしい大手業者さん2件に修理の見積もりを出してもらうとどちらも25,000円。うーんそれが相場なのか、と思いつつ一応地元の個人業者さんに尋ねてみると、なんと半額で済んだ(・・;やはり買い物は慌てず慎重に、が肝心な模様。

posted at 14:54:50

5月25日

@valet_de_coupe

十禅師@hiyoshi1010

・自然崇拝に基づく古代の沖ノ島信仰と現在の宗像大社信仰に、継続性は確認できない。

・なぜ、どう信仰が変容したのか、説明が不十分。

・女人禁制など沖ノ島の禁忌の由来は、17世紀までしか記録をさかのぼれない。

Retweeted by 夢然堂

retweeted at 17:59:14

21時間前

@valet_de_coupe

夢然堂@valet_de_coupe

愚者の話つづき。画像は聖グルリュションの胸像。フランス近辺の土着信仰的な聖人。我が国の道祖神に近い感じで、子授けのご利益で知られているそう。古のある地方の像はもっと露骨な姿で、その「局部」を削り取って飲んだり飲ませたり、といった民間信仰もあったとかなんとか。つづく。 pic.twitter.com/k9fbd7Njec

posted at 20:46:04

21時間前

@valet_de_coupe

夢然堂@valet_de_coupe

つづき。ここでこの聖人を引き合いに出したのには理由がある。その名の由来をめぐる説の中に、「グルロ=睾丸」から、というものがある。そしてこの”grelot”という語の第一義だが、まさしく愚者が身につける形状の丸い鈴なのである。睾丸の義が生まれたのもその形からの連想。つづく。

posted at 20:53:10

21時間前

@valet_de_coupe

夢然堂@valet_de_coupe

つづき。再び17世紀パリのノブレ版と、少し時代は下って18世紀初頭ディジョンのマドニエ版。後者の地面には鈴が落ちている。ノブレ版のデザインと合わせた場合に自然と連想されるのは「去勢」。ここで話はやっと先日前振りした、大ルネサンス人アルベルティが語る道化神モモスに戻る。つづく。 pic.twitter.com/giD8KwQQpm

posted at 21:02:29

20時間前

@valet_de_coupe

夢然堂@valet_de_coupe

つづき。アルベルティの『モモスあるいは君主について』第三書において、モモスに対して怒り心頭のユノーを始めとする女神たちは手ずから彼の性器を引きちぎる(そして海へと投げ捨てる)。ちなみにモモス神はこの作品からしばらく後にはかのエラスムス『愚神礼讃』にも登場、さらに人口に膾炙。つづく

posted at 21:15:43

20時間前

@valet_de_coupe

夢然堂@valet_de_coupe

つづき。占星術的には愚者/狂人も放浪者も「月」の支配下にあるとされることから狂気に捉われ自らを去勢した神アッティス、さらには月の女神たるエフェソスのディアナ神に自ら取り去った性器を献げた神官たちなども連想される。カバラ的に月=イェソド=生殖器…というのは行き過ぎであろうが。つづく

posted at 21:28:57

20時間前

@valet_de_coupe

夢然堂@valet_de_coupe

つづき。以上の妄想はさておき、占星術的な「月」と「愚者」札にはひとつ大きなつながりがある。「子供」という要素である。思えば去勢され生殖能力を失った者はある意味子供に返った存在ともいえ、狂気やいわゆる知恵遅れも当然に幼児を連想させる。ポイントは愚者の二本の杖。次回はこの点について。

posted at 21:35:44

20時間前

@valet_de_coupe

夢然堂@valet_de_coupe

余談。先日RTした1555年の『肉は肉を』図。カトリックの腐敗を風刺したものだそうだが、モモス(=愚者)去勢の音頭をとったのがユノー(=女教皇)だったというアルベルティの記述に照らすと改めて面白みが増す。ちなみに愚者が手にする下着は大体同じ頃のデューラーの自画像のものと同タイプ。 pic.twitter.com/qgGRXZW26Q

posted at 21:52:12

20時間前

@valet_de_coupe

夢然堂@valet_de_coupe

つづき。マルセイユ版プロトタイプのノブレ版「愚者」はまさにネコ風の動物に露出した男性器を狙われている。翻って、マルセイユ版「女教皇」には胸元を横切るように男根らしき意匠が描かれている(「手品師」足元の女陰らしきものと対応するものか)。先の画像をこれら二枚の間に置くと面白い。>RT pic.twitter.com/RNje6ZFXkU

Retweeted by 夢然堂

retweeted at 21:53:52

2017年05月24日(水)13 tweetssource

5月24日

@valet_de_coupe

夢然堂@valet_de_coupe

ファーガス・ホールは映画『007 死ぬのは奴らだ』制作者から依頼されたこのタロットやロックバンドのキング・クリムゾンのアルバムアート数点を手がけたことで有名が、実は当時高校の美術教師だった。彼の生徒だった人の話では、何と教室に007タロットの原画が飾られていたそうだ。羨ましい…

Retweeted by 夢然堂

retweeted at 00:06:13

5月24日

@valet_de_coupe

夢然堂@valet_de_coupe

その元生徒さんの話では、教室に飾られていた007タロットの「法王」がホール氏本人そっくりだった(当時氏は長髪で黒く長いヒゲをたくわえていたそうだ)のでそのことを指摘すると、いつも愉快そうにしていたという。でもこのデッキに登場する男性、同じようなヒゲ面ばかりだが、全部自画像?(笑)

Retweeted by 夢然堂

retweeted at 00:06:34

5月24日

@valet_de_coupe

夢然堂@valet_de_coupe

つづき。まずは同じミュラー社から出ていたデッキ。愚者や女帝の衣装、力に描かれる男性、悪魔の持つ二又の槍などは1JJデッキ。
a.trionfi.eu/WWPCM/decks05/
吊るし人が両足を縛られているのは、タロットクラシックの影響か。
insightfulvision.com/gallery/im-arc

Retweeted by 夢然堂

retweeted at 00:07:40

5月24日

@valet_de_coupe

夢然堂@valet_de_coupe

名優ピーター・セラーズの生涯を描いた映画『ピーター・セラーズの愛し方 ライフ・イズ・コメディ』。この映画にタロットが登場、添付画像がそのショット。セラーズが「ロジャー・ムーアの紹介で」有名占い師モーリス・ウッドラフを訪れる場面。つづく pic.twitter.com/YVUpl7NFPC

Retweeted by 夢然堂

retweeted at 00:10:15

5月24日

@valet_de_coupe

夢然堂@valet_de_coupe

余談。映画でセラーズはウッドラフを初めて訪問した際「ロジャー・ムーアから評判を聞いて」と言っていたが、当のムーアがその件について尋ねられると、「ウッドラフとはパーティーやディナーの席でよく一緒になったがセラーズに彼を紹介したかどうかについては覚えがない」、とのこと。

Retweeted by 夢然堂

retweeted at 00:11:20

2017年05月23日(火)20 tweetssource

5月23日

@valet_de_coupe

夢然堂@valet_de_coupe

つづき。「トリブレ」(Triboulet)の語源の候補には「三つの玉」の他に「圧する、苦しめる」の謂のラテン語tribulareもあるようで、これは「非難」=モモスに通じる感もある。さてそのモモスの神、こちらも実は「玉」(要するに睾丸)と関わっている。つづきはまた。

posted at 00:04:53

5月23日

@valet_de_coupe

夢然堂@valet_de_coupe

ヴェルディの歌劇『リゴレット』から、アリア『悪魔め鬼め』近辺の場面。何より大事な娘を誘拐され、宮廷の連中の仕業と怪しむ道化リゴレットが確信を得て激怒し彼らを痛罵、最後は涙ながらに哀願する。オペラ史上最も激情に満ちた場面のひとつ。
www.youtube.com/watch?v=vd3nip

posted at 00:23:12

5月23日

@valet_de_coupe

夢然堂@valet_de_coupe

故ヨアヴ・ベン・ドヴ博士と親しかった方が来日中で、最近出た博士の本の新版をご恵投頂いた。画像左がそれで、米ルエリン社刊。内容をざっとチェックしたところテキスト自体に改編はなさそう。旧版(画像右)との大きな違いは紙質がツルツルなのと、図版がフルカラーであること。結果、価格もアップ。 pic.twitter.com/b2uokNlPbS

posted at 17:29:44

5月23日

@valet_de_coupe

鏡リュウジ@Kagami_Ryuji

「占星術ファンは欧州の占星術の豊かさに気づくだろう。また、占星術に懐疑的な人々もそれが歴史的に果たしてきた役割について認識を新たにするだろう」ルネサンス研究の第一人者、伊藤博明先生が『占星術の文化誌』に書評を寄せてくださいました。大変ありがたいです。

Retweeted by 夢然堂

retweeted at 18:05:27

 

公開拒否

retweeted at xx:xx:xx

5月23日

@valet_de_coupe

夢然堂@valet_de_coupe

ロジャー・ムーア死去。彼がボンド役を演じた『007 死ぬのは奴らだ』は海外でも我が国でもタロットの認知度向上に大いに貢献した。動画はジェーン・シーモア演じるボンドガール・ソリテアのタロット占いシーン。
謹んでご冥福をお祈り致します。
youtu.be/ZVISxAcxDxU

posted at 23:53:28

このページの先頭へ