Twilog

 

@wtsurumi

鶴見済@wtsurumi

Stats Twitter歴
2,083日(2011/08/18より)
ツイート数
7,977(3.8件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2017年04月28日(金)7 tweetssource

4月28日

@wtsurumi

鶴見済@wtsurumi

この連載漫画ものすごくためになる。村八分は村社会の最大の制裁だったのだから、苦しいのは当然。仲間外れなんてことを熱心にやってるとは、どうしようもない。人間にとって一番怖いのは人間関係だ。|【連載】ママ友がこわい ddnavi.com/news/257950/

posted at 23:44:33

4月28日

@wtsurumi

鶴見済@wtsurumi

自分が配属された職場の隣の課の同じく新人女子社員は、「ぶりっ子」ということで女子社員から嫌われた。職場のボーリング大会の時、彼女が投げるために一人前に出ていくたびに、後ろで他の女子社員が「殴ってやろうか」などと騒ぎだす。本人以外の皆がそれを聞いていた。辛い職場だったろうと思う。

posted at 22:48:10

4月28日

@wtsurumi

OECD東京センター@OECDTokyo

今日はプレミアムフライデー!GW前ということでお忙しい方も多いと思いますが、しっかり睡眠時間の確保できていますか?OECDの睡眠時間に関する統計では、日本人は韓国に次ぎ2番目に睡眠時間が短いというデータがあります。 pic.twitter.com/Rk2IIx98PU

Retweeted by 鶴見済

retweeted at 22:17:38

2017年04月27日(木)5 tweetssource

4月27日

@wtsurumi

鶴見済@wtsurumi

別の部署に配属になった大学の同期の新入社員は、すぐに職場の女性社員全員に口をきいてもらえなくなったという。無口だったので気持ち悪がられたか。自分の席だけお茶やお菓子が置かれない。こういうことが普通にあることを知りつつ、子どものいじめを根絶しろと騒いでいるなら、笑ってしまう。

posted at 21:53:13

4月27日

@wtsurumi

鶴見済@wtsurumi

新入社員として配属された職場の8人の班で、他社から出向で来ていた人が全員から完全に無視されていた。話をすると後で、「あんなのと話すことないよ」と言われた。大した理由がなさそうだったので自分は時々話していたが、会社のいじめは学校どころじゃないと思った。

posted at 21:43:08

 

公開拒否

retweeted at xx:xx:xx

2017年04月25日(火)5 tweetssource

4月25日

@wtsurumi

OECD東京センター@OECDTokyo

世界の不平等:上位10%の富裕層が各国総家計純資産に占める富の割合についての2012年のデータ。最も高い数値のアメリカでは76%の家計純資産が上位10%の富裕層に占められています。ドイツ59%、フランス50%、英国47%、イタリア45%、スペイン43%、ギリシャ39% pic.twitter.com/PcwCuhS09r

Retweeted by 鶴見済

retweeted at 21:27:39

4月25日

@wtsurumi

鶴見済@wtsurumi

新聞は毎日読んでいるが、テレビを一切見ていないので、マスコミが北朝鮮の脅威を煽っていると言われてもまるでピンとこない。センセーショナルな報道についてはいつも感じる落差。見るとかえって損をしそうだ。

posted at 21:14:09

2017年04月24日(月)5 tweetssource

4月24日

@wtsurumi

鶴見済@wtsurumi

ロンドンの地下に実在する最新LED技術を駆使した野菜農園 nge.jp/2015/07/13/pos|光も人工、土も人工では、投入したエネルギー量のほうが、採れた野菜から得られるエネルギー量より大きくなるんじゃないか。金銭的にプラスならそれでOKなんだろうが。

posted at 22:11:26

4月24日

@wtsurumi

OECD東京センター@OECDTokyo

G7諸国別の労働生産性(2015)。最も労働生産性が高かったのは米国。このように比較すると日本はG7の中でも群を抜いて低いことが分かる。今日は先日リリースされた「Japan Policy Brief: 生産性と福祉の向上を目指したイノベーション強化」の内容を一部紹介します。 pic.twitter.com/VLgRrF9ZeF

Retweeted by 鶴見済

retweeted at 21:18:14

2017年04月23日(日)4 tweetssource

4月23日

@wtsurumi

鶴見済@wtsurumi

気が付くと、留守電に都議会議員選挙についてのアンケートの音声が入っていた。早朝だったのかもしれない。一問めに答えなかったので自動的に切れていた。以前にもこんなことがあった。このやり方では、その時間に電話に出られる人、出る気がある人の意見しか聞けないではないか。

posted at 22:17:30

4月23日

@wtsurumi

マリファナニュース@marijuana_jp

来年夏までの大麻合法化が約束されているカナダ。モントリオールにあるマウント・ロイヤルに、木曜、1000人ほどが集まり、大麻を嗜んだ。現時点でまだ大麻所持は違法だが、警察は、警官らは寛容さを発揮したと声明を出した。
www.cbc.ca/beta/news/cana

Retweeted by 鶴見済

retweeted at 19:54:20

2017年04月22日(土)1 tweetsource

2017年04月21日(金)7 tweetssource

4月21日

@wtsurumi

鶴見済@wtsurumi

「ホンダラ行進曲」クレイジーキャッツ www.youtube.com/watch?v=CGUNy- |「どこへ行ってもホンダラダホイホイ、だから行かずにホンダラダホイホイ」「何をやってもホンダラダホイホイ、だからやらずにホンダラダホイホイ」。これだけの歌詞なのに、なぜこんなに気が楽になるのか。

posted at 22:09:00

4月21日

@wtsurumi

鶴見済@wtsurumi

@ginnko_kinn 路上から最初に入るところがひどいそうですね。社会保障全般は生活保護までいかないとすべてが縁遠い感じ。受けられないです。

posted at 00:35:51

2017年04月20日(木)7 tweetssource

4月20日

@wtsurumi

鶴見済@wtsurumi

毛を抜くのが止められなくなるのは、割と深刻な精神疾患らしい。原因のひとつはストレス。「気になる毛を見つけて抜くまでに緊張の高まりを感じる」か。|抜毛症と皮膚むしり症 小さなことが気になるあなたへ ocd-net.jp/column/c_125.h

posted at 23:46:07

4月20日

@wtsurumi

ピゾナ@pizonat

鶴見済氏とかのやってるこういう路上アクションとかが、居場所問題というか、もう少し生きやすい社会のための何かなのかなとか思ったりもする。生きやすさっていうと人生的なイメージだけど、要は在りやすさかなって気も。ダメな人でも町に在っていいんだ的な何かというか。#居場所問題 RT

Retweeted by 鶴見済

retweeted at 22:02:40

2017年04月19日(水)1 tweetsource

2017年04月18日(火)5 tweetssource

4月18日

@wtsurumi

鶴見済@wtsurumi

80~90年代は、表現でも言論でも自分なりの何かを打ち出す人が多かったので、それに勇気づけられて良くも悪くも多くの人がそうすることができた。今のように少し違うことをする人言う人を大勢で批判していれば、変わったことなど誰もしなくなり、集団としては都合がいい反面、個人が窮屈になる。

posted at 22:30:15

4月18日

@wtsurumi

Loca☆Kitchen@locakitchen

★☆★時間変更★☆★

明日のフィリピン ゲスト・トークは、飛行機遅延のため、20時開始になりそう💦💦
まあかえって来やすくなった人も多いかも😋✨

バーは予定通り18時くらいから開けてます。オーガナイザーのジョンさんは18時からいるので、先にプチ交流するのもオススメ〜! pic.twitter.com/LhjjpWcIA8

Retweeted by 鶴見済

retweeted at 21:43:26

2017年04月17日(月)5 tweetssource

4月17日

@wtsurumi

鶴見済@wtsurumi

植木等 無責任一代男 www.youtube.com/watch?v=Dna-ed|「俺はこの世で一番無責任と言われた男」「人生で大事なことはタイミングにC調に無責任。とかくこの世は無責任。コツコツやる奴ぁご苦労さん! ハイご苦労さん」。いい歌詞だなー。一番きつい頃よく聞いた。冗談でなく。

posted at 23:34:09

4月17日

@wtsurumi

鶴見済@wtsurumi

ドント節 クレイジーキャッツ www.dailymotion.com/video/x2i8mle「ちょっこらちょいとパーにはなりゃしねえ」「ドンと行こうぜドンとね、どんがらがったドンとドンと行きましょう」か。いい歌詞だ。「ふざけてる場合じゃない」ではなく、きつい時こそこういう気の持ち方が大事だ。

posted at 23:23:45

このページの先頭へ