情報更新

last update 05/30 12:54

ツイート検索

 

@yasu_kum
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@yasu_kum

yasu_kum@yasu_kum

  • 305フォロー
  • 533フォロワー
  • 28リスト
Stats Twitter歴
2,120日(2011/08/11より)
ツイート数
18,637(8.7件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2017年05月28日(日)2 tweetssource

5月28日

@yasu_kum

yasu_kum@yasu_kum

「学歴の差が所得の差、ひいては喫煙、病気や寿命にも影響しているのかもしれない」と近藤さん。「個人の努力だけで格差は縮まらない。屋内禁煙の法律やたばこ税の引き上げなど喫煙しにくい環境を政策で整えることが命の格差の改善につながる」という」まさに生命管理権力の発想そのもの。恐ろしい… twitter.com/yoox5135/statu

posted at 11:47:55

2017年05月24日(水)3 tweetssource

5月24日

@yasu_kum

yasu_kum@yasu_kum

1936年2月号『椎の木』まだ実物を確認できておらず…奥付では昭和12年となっていて、表紙には1936年とあると伺った。『昭和文学研究』第73集掲載の外村彰氏(今回の復刻解題も担当)「昭和十一年 詩誌「椎の木」細目」で、同時掲載の事実と、それが当時注目されたことを確認できる。 twitter.com/yasu_kum/statu

posted at 13:13:23

5月24日

@yasu_kum

yasu_kum@yasu_kum

1936年2月号朔太郎「西脇順三郎氏の詩論」西脇「MAISTER萩原と僕」同時掲載なのに、これまで朔太郎のは1年後の椎の木発表と誤記されてた(奥付が昭和12年と誤ってた!)。これで、西脇からマイスターと呼ばれた一年後に朔太郎がわざわざ意地悪なエッセイを発表、という誤解が解けるね! twitter.com/SatoshiIto4/st

posted at 13:01:59

2017年05月22日(月)2 tweetssource

5月22日

@yasu_kum

yasu_kum@yasu_kum

@yukunoki 朔太郎忌の前日に拓次展拝見しました。吉増さんの講演伺えず残念。今回も手書き原稿カラーコピーは配布されたでしょうか。せっかくのゴーゾーシネ、もったいなかったですね。吉増さんの昔の拓次論の、映画館でチカン(?)する拓次の「毛深い映画館」という一節が印象に残ってます。伺いたかったです!

posted at 01:43:26

5月22日

@yasu_kum

yasu_kum@yasu_kum

@atoreides じつは、私もそういう妄想するときがあります! 朔太郎が「ロストワールド」や「キングコング」を見た形跡が(今のところ)発見できずにいるのがちょっと残念です。(小説では、これは宇宙戦争のことだな。これは、ちょっと筋立てが違うけどタイム・マシーンのことなのかな?というのはあるのですが)

posted at 01:25:22

2017年05月21日(日)2 tweetssource

5月21日

@yasu_kum

yasu_kum@yasu_kum

引用末尾「思びます」は私のほうのミスで原文は「思ひます」。「造かに多くの…」は原文のママ。「遙かに」のつもりだろうな。朔太郎独自の略字法もあるので、活字翻刻すると、こんなに当て字・誤字が多かったのかなんて思われるのは、朔太郎にしてみれば不本意だろうと、なんだか申し訳ない気もする… twitter.com/yasu_kum/statu

posted at 14:00:54

2017年05月20日(土)6 tweetssource

5月20日

@yasu_kum

yasu_kum@yasu_kum

「かういふ日本語の根本的の問題について徹底した考へをもつてゐる人は極めてすくない(中略)私の知つてゐる範囲ではただ一人、大手拓次君があるばかりである」
萩原朔太郎の生前未発表「ノート五」(1917頃)…群馬県立土屋文明記念文学館の大手拓次展でもこの朔太郎の言葉引用すればいいのに…

posted at 20:08:17

5月20日

@yasu_kum

yasu_kum@yasu_kum

「●少しく曙光をみる
 日本に近代的娯楽がないといふことは日本に近代的文明がないといふ事実を説明してゐる。ただ少しく注意すべきものは活動寫真における日本の妖怪劇と西洋喜劇の流行である」
萩原朔太郎「ノート四」(一九一七年頃)より…「日本の妖怪劇」はたぶん尾上松之助主演映画

posted at 19:38:47

5月20日

@yasu_kum

yasu_kum@yasu_kum

「今度の病気です、実は私は不思議な……全く偶然な機会から草本姦淫罪を犯したのです、草木姦淫のことは聖書にも書かれてありませんが、造かに多くの人によりて秘密に行はれた犯罪に相違ないと思びます」
―萩原朔太郎の萩原栄次宛て書簡1914年12月より…白樺の幹にしがみつく「恋を恋する人」

posted at 18:30:55

5月20日

@yasu_kum

yasu_kum@yasu_kum

「またあるときは、性慾の恐るべき昂進から昏絶して林の中の樹木に抱きついた。まことにそれは「わが抱けば、すべての樹木をも枯らすべき」熾烈な情熱であった。彼は林の中の樹木たちが、彼に抱きつかれることで一本、一本と枯れてゆくやうなことを考へて戦慄した」
―萩原朔太郎「ノート四」より

posted at 18:22:19

2017年05月15日(月)1 tweetsource

5月15日

@yasu_kum

yasu_kum@yasu_kum

「「言葉」や「音」の重要性()奄美大島には被支配者としての長い歴史があります。奪われるばかりの環境にあって、「物」を残すことが難しかった。だから、残すべき文化を、言葉の複雑な音や、唄のなかに織り込んだ」満島ひかり #BLOGOS blogos.com/outline/223028/

posted at 01:25:34

2017年05月12日(金)4 tweetssource

5月12日

@yasu_kum

yasu_kum@yasu_kum

「来年あたりから大に奮闘して日本詩檀(ママ)の潮流を根本からくつがへす大革命を実行する確信があります、それだけは吃(ママ)度やつて見ます、」
―萩原朔太郎の従兄栄次宛て書簡1914年10月29日より

posted at 16:43:56

5月12日

@yasu_kum

yasu_kum@yasu_kum

「僕は精神的にも肉慾的にも人なみはづれて慾望の強い人間です、意志が弱くて感情ばかり先に立つ人間なのです、仕方のない人間ですけれども別に悪心のあるものではありません、」
―萩原朔太郎の従兄栄次宛て書簡1914年10月29日より

posted at 16:43:07

5月12日

@yasu_kum

yasu_kum@yasu_kum

「今年の四月、室生犀星といふ私の親友で私の最も敬意を表する詩人が当地へ来て私の家の附近の理髪店でヒゲを剃つて居た()私の非難が頗る猛烈になって来たので友人の室生君は聴くに忍びす突然立上って正に主人をなぐらんとしたことさへあつたのです」
萩原朔太郎の萩原栄次宛書簡1914年11月

posted at 15:14:43

2017年05月11日(木)3 tweetssource

5月11日

@yasu_kum

yasu_kum@yasu_kum

インタビューに答えている豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)の瀧川直史園長は、以前は豊橋市文化課課長をお務めで、丸山薫関連でもいろいろとご尽力いただきました。今回のサーバルの展示もアニメが話題になる以前から決まっていたわけで、瀧川園長さすがだなあ、と思いました。 twitter.com/GELGOOG_Ground

posted at 17:03:35

5月11日

@yasu_kum

yasu_kum@yasu_kum

ウィキに「2017年、福島第一原子力発電所事故をテーマとした映画「新へドラ」(仮称)のシナリオをまとめており、映画化をめざしていることを東京新聞の取材で明らかにした」と。この記事読んだ記憶がある…年齢的には無理はないかもしれないけれど、本当に残念。ご冥福をお祈りします。 twitter.com/nihoneiga/stat

posted at 00:14:41

5月11日

@yasu_kum

yasu_kum@yasu_kum

@atoreides いま、アトレイデスさんのリツイートで知りました。年齢的に現場の監督は無理にせよ、何らかの形でこれからの特撮作品にも加わっていただきたかったですね。ご冥福をお祈りします。

posted at 00:05:10

2017年05月10日(水)3 tweetssource

2017年05月08日(月)1 tweetsource

5月8日

@yasu_kum

yasu_kum@yasu_kum

@azzurro45854864 残念ながら、私がそれを継ぐことなどとてもできませんけれど…大岡信が掘り起こしてきたものの系譜は本当に重要ですよね。特に吉本隆明との対比の上に考えるといろいろと浮かび上がってくるように思います。その場合、両者に本当にきちんとした眼差しを注いでるのは、三浦雅士氏だと思うのですが…

posted at 00:58:44

2017年05月07日(日)3 tweetssource

5月7日

@yasu_kum

yasu_kum@yasu_kum

@atoreides あのプールは、汚水処理場の敷地内で浄化された水が貯めてあるプールだそうですね。そもそもなぜ汚水処理場だったのか、あるいは当時特撮番組のロケ地として有名だった長沢浄水場のイメージなどもかかわっているのだろうか? など、子供の頃アニメ版を見たきり、いまになって気になってます。

posted at 23:56:41

5月7日

@yasu_kum

yasu_kum@yasu_kum

東海道新幹線三島駅の目の前にある大岡信ことば館は、Z会の運営(ことば館もZ会のビル内)らしく、新海誠は以前Z会のCMアニメを制作したという縁があると、昨年ことば館の谷川俊太郎展を見た際に聴きました。新海誠は中央大学の国文科出身と聞いたのですが、相互の評価など気になりますね。 twitter.com/atoreides/stat

posted at 23:38:15

2017年05月06日(土)4 tweetssource

5月6日

@yasu_kum

yasu_kum@yasu_kum

おお、生前未発表となった萩原朔太郎の手書き短歌集『ソライロノハナ』中の作品でしたね。『ソライロノハナ』中には「新思想と國體」の題で、

新しき此の國の人犬のごと
口籠〔くちご〕せられて生くるはかなさ

もあって、国による「大逆」フレームアップ事件の息苦しさが実感されます… twitter.com/hiro_blue41/st

posted at 17:54:12

5月6日

@yasu_kum

yasu_kum@yasu_kum

「くされた木株の中でもうごめくみみずのゐるやうに
私のたましひはぞくぞくとして菌を吹き出す
たとへば毒だけ へびたけ べにひめぢのやうなもの
かかる菌の類はあやしげなる色香をはなちて
ひねもすさびしげに匂つてゐる」
萩原朔太郎「春の感情」…草稿と初出「菌」は「きのこ」かそのルビ

posted at 16:18:52

5月6日

@yasu_kum

yasu_kum@yasu_kum

「亀ハ白金トナリ 天ニハアンチピリンノ雪ガフル
併シ、スベテコレラノ物ハ健康二有害デアリ、併シスベテコレラノモノハ光リ、酸蝕性貴金属光デアル」
―萩原朔太郎「ノート二」(「浄罪詩篇ノオトB」)より…白秋『白金ノ独楽』の光明讃仰から朔太郎の禍々しい光へ、という系譜があるな…

posted at 03:21:43

2017年05月05日(金)6 tweetssource

5月5日

@yasu_kum

yasu_kum@yasu_kum

「形は人に見せることが出来る。説明することができる。生命は見せることが出来ない。選ばれたる人にのみ感知させることが出来る。
形に驚嘆する人は多い。生命に感動する人は少ない。」
―萩原朔太郎「ノート二」(全集12、いわゆる「浄罪詩篇ノオトB」)より

posted at 20:27:45

5月5日

@yasu_kum

yasu_kum@yasu_kum

「走る鉛筆は紙面に文字を書く代りに暗號を落してゆく。これは一種の速記だ。
何人も私の第一の草稿をよんだものはない。
だから私はいつも影の後姿しか書いて居ない。真理の尻尾しか握って居ない。でも光る。尻尾だからとて光るものは光る。」
萩原朔太郎「ノート二」(「浄罪詩篇ノオトB」)より

posted at 20:25:46

5月5日

@yasu_kum

yasu_kum@yasu_kum

「自分は詩をつくる。詩をつくるといふよりも詩を速記するのだ。
電光のやうに刹那をすぎる影がある。その来るときは鋭敏に豫感される。
来たぞと思ふ刹那に、だらけきつた自分の心霊は針のやうに鋭く集中され凝縮される。」
萩原朔太郎「ノート二」(全集12、いわゆる「浄罪詩篇ノオトB」)より

posted at 20:23:07

5月5日

@yasu_kum

yasu_kum@yasu_kum

「自分は祈禱して居る。
 自分は毎日ぽかんとして居る。時間の大部分を何もしないでくらして居る。読書もしない。勉強もしない。遊戯もしない。人と会話もしない。考索もしない。空想もしない。一定の業務もしない。そのくせ退屈もしない。
 自分は一体何物だ。」
―萩原朔太郎「ノート二」より

posted at 20:15:57

5月5日

@yasu_kum

yasu_kum@yasu_kum

「推敲は大磨きでやれ。接近しすぎてはいけない。部分部分に目をつけてはいけない。調子に引きずられてはいけない。出来上ってから三日日にまた推敲しろ。より遠くのところに立つて。」
―萩原朔太郎「ノート一」(全集第12巻。いわゆる「浄罪詩篇ノオト」)より

posted at 16:48:28

5月5日

@yasu_kum

yasu_kum@yasu_kum

「光を確実に感知しうるまでしんばうして掌中にあっためろ。光が出たら一気に生め。この一気に生むといふことが肝心だ。」
―萩原朔太郎「ノート一」(全集第12巻。いわゆる「浄罪詩篇ノオト」)より

posted at 16:45:10

2017年04月30日(日)1 tweetsource

4月30日

@yasu_kum

yasu_kum@yasu_kum

…とんでもない依頼をして、松岡が受けたのでしたね。ゼミで少女革命ウテナを扱う学生がいたので関連書物を見たら、天井桟敷で寺山の「相談相手になれるのがシーザーがいちばんだったということなんだね。萩原朔美が最後までいたりすれば別だったろうけど」(『薔薇の容貌』256頁)とありました。 twitter.com/atoreides/stat

posted at 03:32:28

2017年04月23日(日)1 tweetsource

2017年04月22日(土)4 tweetssource

4月22日

@yasu_kum

yasu_kum@yasu_kum

NHKラジオ第2「こころをよむ 人生を変える『声』の力「あなたの声を作るもの」」毎週日曜 午前6時45分 | 再放送 毎週土曜 午後6時www4.nhk.or.jp/kokorowoyomu/今18時からの再放送をたまたま聞いたけれど、川田順造やオングにも通じる。

posted at 18:45:56

4月22日

@yasu_kum

yasu_kum@yasu_kum

「少しでも大日本帝国を悪く言ふものは皆、露探か無政府党のように思はれて国事犯人のようにその筋の注意人物とされるのですから、今日の手紙なぞは内所々々にして下さい」
萩原朔太郎1911年4月20日、津久井幸子宛て書簡より…1月24日に幸徳秋水ら11名纏めて、翌日菅野すが死刑の3か月後

posted at 12:40:49

4月22日

@yasu_kum

yasu_kum@yasu_kum

「僕に万能の力があれば腐つた様な旧思想の奴等から出来上つて居る日本の社会をダイナマイトで滅茶滅茶に破壊してやりたい」
萩原朔太郎1912年5月16日津久井幸子宛て書簡より…いわゆる大逆事件の2年後の朔太郎は生々しい。今なら共謀罪(まだ成立してないけど…)で検挙されるんだろうな。

posted at 12:27:09

2017年04月21日(金)1 tweetsource

4月21日

@yasu_kum

yasu_kum@yasu_kum

@signaless5 素晴らしい展示でした。藤井達吉美術館、全国的に見ても企画力が傑出してますねえ。西三河在住でしたら、もうこれはいかねば!!(東三河在住ですと、道路のインフラ整備が遅れていて本当に参ります。)

posted at 14:16:48

2017年04月20日(木)1 tweetsource

2017年04月19日(水)1 tweetsource

4月19日

@yasu_kum

yasu_kum@yasu_kum

同時代、折口信夫(釈迢空)「砂けぶり」、萩原朔太郎「近日所感」などの詩歌作品でも明確に批判された関東大震災後の朝鮮人虐殺を、無かったことにしたがってる人々がいるのか。

posted at 15:51:45

2017年04月14日(金)1 tweetsource

4月14日

@yasu_kum

yasu_kum@yasu_kum

1960年代の、東京“郊外”へのノスタルジーの書でもありますね…
「実相寺にとって円谷プロのアナログ特撮の世界は、幼き日に好きだった緑多き環境としての「世田谷」=「郊外」のイメージと重なり合いながら、かけがえのない理想郷のような思い出に成熟していったのだろう。」(樋口尚文) twitter.com/tritonnova/sta

posted at 11:44:02

このページの先頭へ