情報更新

last update 08/21 10:46

ツイート検索

 

@3_927
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@3_927

ひるた@3_927

Stats Twitter歴
3,452日(2010/03/10より)
ツイート数
57,821(16.7件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年09月20日(木)6 tweetssource

2018年09月19日(水)9 tweetssource

9月19日

@3_927

ひるた@3_927

@St_Franciscus 私のPCは買い換えても、その前からおかしいです。TwitterというよりPCのためのように思われます。Twitterはパスワードを変更しましたが、パソコンがなんか嫌な感じがしますね。

posted at 23:54:36

9月19日

@3_927

ひるた@3_927

@St_Franciscus 昨夜も今日もワードの具合がおかしかったし。以前、やはりこういうのが欠けていたこともありました。いいこともあるんですよ。私のアイコンですが、どこからやってきたのかわからないんです。なんか操作していたら、不完全に現れて、niftyの人にちゃんと据えてもらったんですよ。

posted at 23:48:31

9月19日

@3_927

ひるた@3_927

@St_Franciscus こんな画面は見たことがありません。いまも一生懸命探しましたが、新規投稿も操作メニューもトップも初めてみるものですよ。驚きですね。あなたは私のPCかTwitterが何者かに操られていると思われますか。いままでも変なことがあってniftyの有料サポートに直してもらったことも思い出しました。

posted at 23:42:10

9月19日

@3_927

ひるた@3_927

@__yumilky05 @LadyManissa @hiroshisj はい。娘も読み終えましたよ。二日三日でした😊。僕は借り受けましたが、全部読むことはできないと思います。かなり疲れているうえに、することがたくさんあるので。ツイートの下書とか、笑。いちおう僕の祈りについて5ツイくらい書いたのですが、投稿する元気がありません😊。お便りありがとう。

posted at 22:21:07

9月19日

@3_927

ひるた@3_927

はい。わたしは『紛争地の看護師』も『武器輸出と日本企業』も買って持っているのに、まだ読んでいません。生来の怠け者、みたいな者なので。できたら目を通してみます。

posted at 01:38:37

9月19日

@3_927

ひるた@3_927

@St_Franciscus ちょっとザビエルさんの言っている意味が解りません。私がお訊きしたのは、自分の幾つかのツイートをスレッド表示にするやり方ですよ😊。まだスレッドの意味も調べていませんが…。検索エンジンにかけてもいません。無精なものでね…😊。

posted at 01:05:10

2018年09月18日(火)7 tweetssource

9月18日

@3_927

ひるた@3_927

@St_Franciscus こんばんは!午後の4時半ころ、聖書の分かち合いにザビエルさんが投稿された二つの文章をじっくりと味わいながら読みましたよ😊。すばらしいですね。スレッド表示の仕方ってわかりますか。まだ検索していないんですけれどね、エンジンにかければ書いてありますかね。お返事はいつでも。

posted at 21:58:13

9月18日

@3_927

ひるた@3_927

「いのちを与えることによってのみ、悪を打ち負かすことができます」。それは慥かです。キリストの十字架がそれを教えています。でも僕には血の殉教に対する望みはありませんでした。だからそういう殉教を僕はしないと確信しています。でも勿論、レプトン銅貨を惜しまない覚悟で生きるつもりですがね。

posted at 14:09:53

9月18日

@3_927

ひるた@3_927

僕は教皇フランシスコのマフィアに抗して殺害された福者ビーノ・プリージ神父のツイートに関して現実の話であると同時にまたたとえ話でもあると書きました。二人のやもめの話のほうが喩えではないかという向きもあるかもしれません。しかしやもめたち自身にとってはやはり現実でもあったのです。

posted at 14:08:13

9月18日

@3_927

ひるた@3_927

おはようございます。食前の祈りとは幼児の祈りです。約(つづ)めて言えば「お父ちゃん、食べる物、ちょうだい」という祈りです。そして父に祝福してもらい、お食事をいただいたら感謝して「ありがとう」という、それが食前の祈りです。僕は食後の祈りも食前の祈りに含めて一緒にしてしまいます。では又

posted at 12:07:21

9月18日

@3_927

ひるた@3_927

@AmorWebmagazin こんばんは。先日は失礼しました。問い合わせの返事がまだ届きませんが…。ちょっと関心が薄れてきてしまって…。いつでもよろしいので、その後の調査(でしたよね)の経過をお知らせ願えませんでしょうか。リアルの感覚がほしいので…。よろしくお願いします。

posted at 01:06:24

2018年09月17日(月)28 tweetssource

9月17日

@3_927

ひるた@3_927

@MichaelMikaMori ありがとうございます。いま@ツイートに気づきました。うっかりしていました。少し人けのない所で休まなければいけませんね☺。でも祈りを積んで得たものを開陳しにときどきここにも現れます。乞うご期待😊。

posted at 23:26:45

9月17日

@3_927

ひるた@3_927

人は考えを積むと高慢になり、祈りを積むと謙遜になる。─思考は人を迷わせ、祈りは神への小道へと導く。わが自省録 2018/8/26

posted at 23:13:26

9月17日

@3_927

ひるた@3_927

ごめんなさい。十分な黙想をせずに書いているので、うまく書けません。。マイペースで好きな時に好きなことを書くのが一番いいみたいです。もう今夜はツイッターに出たり入ったりすると思います。覗く程度かな。わからない。疲労でロザリオもなかなか捗らないのでね。まあしてみますけれど。よい夜を。

posted at 21:41:26

9月17日

@3_927

ひるた@3_927

鳩のように素直に、蛇のように聡(さと)く、生きたいと思っています。善意に対するには素直に従い、悪意に対するには賢く振る舞い、狼の群れの中の小羊のようにね。なぜか。キリストがそう命じられたからです。すべての人が救われるよう祈れとね。ファティマの聖母の祈りもそうでしょ。ちょっと失礼。

posted at 21:30:43

9月17日

@3_927

ひるた@3_927

よく回勅みたいな文章に、すべての善意の人々に、って断り書きみたいなのがくっついてますよね。これは悪意の人々もいるからなんだと最近気づきました。善意の人たちばかりでない。けれど救いというのは悪意の人たちをも包みこんでいるものだと思います。どんな人にも良い所があるからなんですよね。

posted at 21:19:32

9月17日

@3_927

ひるた@3_927

最後のツイートのつもりが最後になりませんでした。僕は食事をする前には「アッバ、父よ」ってお祈りしてから食べ始めます。まあ「お父ちゃん、僕を祝福してください」っていう感じで。こんな感じでなければとても申し訳なくて食べられませんからね。赤ちゃんははみなすべて神任せですよね。感謝でね。

posted at 21:11:46

9月17日

@3_927

ひるた@3_927

@St_Franciscus 読みました。私はどうやってああいうふうに投稿できるのかわからないくらいPC音痴ですよ。ただ私があなたに求めたのは感想@ツイで投稿ではないことは慥かですが。私もずっと投稿していなかったものでね。もう一度覗いて、いまどうなっているのか見てみますね。

posted at 20:34:38

9月17日

@3_927

ひるた@3_927

ツイッターの動かない画面を眺めながら憩うています。きょうはこのツイートを最後にしましょう。余計なことは考えず、ただイエス・マリアのことを考えましょう。カトリック新聞でミゲール・デ・ウナムーノという詩人を知りました。『ベラスケスのキリスト』という詩集を注文し、楽しみに待っています。

posted at 18:57:58

9月17日

@3_927

ひるた@3_927

多弁は悪魔の罠、とツイートしたのは私でした。少し落ち着いて、お祈りします。この頃は体調不良でロザリオが減り、それなりに工夫していますが、黄色な信号が出たようです。ツイ友の皆さんにはご迷惑をおかけしているかもしれません。ちょっとツイッターに留まったら、静かに倒れてお祈りします。…

posted at 18:00:15

9月17日

@3_927

ひるた@3_927

@St_Franciscus え、そうですか。僕のツイートラインにリツイートしてありますよ。KINOKOlogyさんのですね、慥か。分かち合いはこちらですのほうのURLからすぐ入れます。探して試してみてください。☺

posted at 17:30:10

9月17日

@3_927

ひるた@3_927

@St_Franciscus MRISHIMAさん、こんにちは!僕の年間第24主日の聖書の分かち合い、読んでくれましたー。あとで感想、ちょっぴり聞かせてね😊。

posted at 13:53:16

9月17日

@3_927

ひるた@3_927

ラーメン食べて食休みしていたら娘が図書館から帰宅しました。私がプレゼントした片柳弘史神父の『こころの深呼吸』を読んできたそうです。娘が読了したら貸してもらおうかな。だいたい僕は苦しんだり格闘したりするタイプじゃないからね。アッバお父ちゃんっていう感じだから。ツイ友さんありがとね。

posted at 13:40:15

9月17日

@3_927

ひるた@3_927

むしろこういうべきではないか。ランボーは若い時に詩を書いて名声を博したが、自分の詩の欠陥をよく知っていた。もしそのままで終わっていたら彼の詩は後世に残らなかったであろう。しかし彼は詩を捨て彼の詩に欠けていたもの、それを残りの人生で真に生きた。その結果彼の詩は不朽のものとなったと。

posted at 12:07:25

9月17日

@3_927

ひるた@3_927

僕は自分が深い苦しみを知っているとは思いません。しかし人並みの苦しみを味わった者なら「深い苦しみを知る人は、主イエスの愛の深みを知ることができる」と容易に想像できると思います。主イエスは苦しむすべての人をご自分の愛の深みに招き入れようと待ち構えているに違いないからです。

posted at 05:52:07

9月17日

@3_927

ひるた@3_927

教皇フランシスコのツイートは現実にいのちを与えて悪を打ち負かした話でありますがこれはまたたとえ話でもあります。貧しいやもめにとってはレプトン銅貨二枚が「いのち」でしたし(ルカ21・1-4)サレプタのやもめにとっては壺の中の一握りの粉と瓶の中の油少しが「いのち」でした。(列王記17・12)

posted at 05:16:13

9月17日

@3_927

ひるた@3_927

9月11日のツイートで「主の言葉も、主の言葉さえ、その時と場合を得て実現するものだ」と書いたが、そのよい例を思い出した。イザヤ11章8節に「幼子は蝮の巣に手を入れる」とある。この主の言葉は使徒言行録28・3-6で実現した。パウロは蝮に絡みつかれたのに、いつまでたっても死ななかった。

posted at 01:14:08

このページの先頭へ