情報更新

last update 07/08 21:17

ツイート検索

 

@6dts
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@6dts

6dts@6dts

  • 378フォロー
  • 657フォロワー
  • 45リスト
Stats Twitter歴
3,993日(2009/08/04より)
ツイート数
86,575(21.6件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年07月08日(水)8 tweetssource

15時間前

@6dts

6dts@6dts

木の葉の図鑑をめくってもさっぱり見つからなかったのは、若葉と成長後の葉とで輪郭がだいぶ違うのが敗因か

posted at 17:27:36

15時間前

@6dts

6dts@6dts

謎の葉っぱの木、実生なら近所の家に兄弟姉妹や親がいるのでは、と歩いてみた。並びの家に同じ木を2本発見。よしよし、とずんずん歩いていくと、細い水路敷を出た先に、大きいのあった!。黒茶色い実が四つずつなっている。この木なら花どきに見ている。シロヤマブキだ

posted at 17:23:07

17時間前

@6dts

6dts@6dts

林浩平氏のブログには関連記事はみあたらない。
林浩平『Lyrical Cry 批評集成』刊行予定についての情報もとむ……

posted at 15:32:27

17時間前

@6dts

6dts@6dts

???
論創社サイトから林浩平『Lyrical Cry 批評集成』ページが消えた。hontoには書誌なし。だめもとでAmazonへ注文してみた(前回のtweetは書名まちがい)

posted at 15:03:59

18時間前

@6dts

6dts@6dts

(レビューに「ジャカランダが載ってない。使えないから売る」みたいなのがあった。そうだね、タイトルに「日本の」を省略してしまう和書は多いね……。図書館ではそのへんどう処理しているんだろう)

posted at 14:23:05

18時間前

@6dts

6dts@6dts

葉っぱ、図書館の『山渓ハンディ図鑑 14 増補改訂 樹木の葉』(借りられない)をざっと立ち読みしてみたがわからず。この本のなかのどこかに載っているとは思う。
この図鑑すごく欲しい
www.amazon.co.jp/dp/4635070441/

posted at 13:58:43

2020年07月07日(火)2 tweetssource

7月7日

@6dts

6dts@6dts

「ロシア語専門書「ナウカ」の破産」tweetをRTした人の「リツイートを非表示」にして回る。これは2006年の記事。

最初にtweetした人はおそらく、ナウカの歴史をネットで眺めていて、検索した結果をいくつか貼ったり古い記事をRTしたりしていただけ

posted at 13:56:33

2020年07月05日(日)5 tweetssource

7月5日

@6dts

6dts@6dts

hontoのクーポンにせかされたが、文芸誌今月発売号はまだ購入可能にならない。岩波文庫フランス詩人選と一緒に買う物をまよい、『コレット 花 28のエッセイ』(八坂書房)にした。『コレットの地中海レシピ』(水声社)がすてきに植物にあふれていたし、八坂書房は信用している

posted at 21:38:55

7月5日

@gunzo_henshubu

群像@gunzo_henshubu

【次号予告1】7月7日発売の「群像」8月号は初夏短篇特集。いしいしんじ、上田岳弘、円城塔、川上弘美、長嶋有、長島有里枝、沼田真佑、町田康、松田青子、各氏による贅沢な作品たちをお楽しみ下さい。ちなみに巻頭の青山七恵さんの「はぐれんぼう」は、短篇から新連載に発展した作品です。#群像8月号 pic.twitter.com/0DRaMtd5uw

Retweeted by 6dts

retweeted at 15:47:47

7月5日

@jack1972frost

敷島書房@jack1972frost

本日の山梨日日新聞「読書」欄、「新著の余録」に多和田葉子さんの『星に仄めかされて』(講談社)に関する談話が掲載されています。室井光広さんの『多和田葉子ノート』(双子のライオン堂)もよろしくお願いします! pic.twitter.com/gbW9sZDY8C

Retweeted by 6dts

retweeted at 10:45:05

7月5日

@6dts

6dts@6dts

@jack1972frost 最近、東山魁夷『白夜の旅』を読んで、ああ、『夏至祭』のもとはここにあった、長野さんもこの本がきっとお好きだ、と勝手に納得しました(まだなにも裏付けはとれていません

posted at 10:43:11

7月5日

@6dts

6dts@6dts

あまぞんで無料Kindleを古い順に並べて貰うと、ロシア語ものがごっそり。あちらの青空文庫的なものからだろうか

posted at 00:00:11

2020年07月04日(土)5 tweetssource

7月4日

@6dts

6dts@6dts

@jack1972frost !!。点字を習ったあと、はじめてひとりでまるごと1冊、自主点訳(依頼を貰わず好きな本を手がける)してみたのが、これです

posted at 23:51:59

7月4日

@6dts

6dts@6dts

Wakefield Pressの本は全部買う。おおよそ半年ごとに紀伊國屋書店でまとめて予約していて、今月も予約するのだが、ためしにe-honを覗いたら紀伊國屋書店より数百円から千円くらい高い(あとこれ、どうやってソートするの?)
www.e-hon.ne.jp/fbook/product/

posted at 10:58:42

7月4日

@6dts

6dts@6dts

プリーシヴィン入りアンソロジイが増えてた。
マリーナ・ツヴェターエワ、アレクサンドル・グリーン、ブルガーコフ、マンデリシュターム、テッフィ、まやこふすきい、……
めも:
2016-12-13『1917: Stories and Poems from the Russian Revolution』Pushkin Press
www.amazon.co.jp/exec/obidos/AS

posted at 10:42:44

2020年07月03日(金)10 tweetssource

7月3日

@6dts

6dts@6dts

『オクトローグ』紙版は昼に届き、さっそく開けてカバーをかけたり愛でたりしていたら揮発物にやられ、3時間ほど倒れていた。電書も買ってまずそちらで読む

posted at 20:10:13

7月3日

@umineko22

うみねこ博物堂@umineko22

『フィールド図鑑 日本の野鳥』の第2版ができましたよー! 200点以上のイラストを差し替え・追加し、本自体も160グラム軽くなりました。日本の鳥636種+外来種22種を精細で美しいイラストで掲載。
もれなくサンコウチョウトートが貰える特典つき! ご注文はこちら→ hakubutsudo.shop-pro.jp/?pid=152105478 pic.twitter.com/C5ugGtaseF

Retweeted by 6dts

retweeted at 19:38:28

7月3日

@6dts

6dts@6dts

実の入っていない枝豆みたいな実が幹のてっぺんに十いくつついている木も見た。葉っぱがマメ科ぽくなかった気がする。もいちど行ってしっかり見てこよう

posted at 10:28:08

7月3日

@6dts

6dts@6dts

葉っぱをもって植物園へ行ってみるか……もう蚊取り線香たかれてるか

posted at 09:28:54

7月3日

@6dts

6dts@6dts

@krxiahfan いえ、「複葉」をわたしがちゃんと理解していなかったのです。。当分通って観察してみますが、小さすぎて枝ぶりがよくわかんない。たぶん実生で勝手に生えてきて、お庭の外れで邪魔者扱いされているんじゃないかと。樹形を整えようという感じはなくて、極力小さくしておこうという切りかたでした

posted at 09:28:09

7月3日

@6dts

6dts@6dts

@krxiahfan にわとこ。葉っぱがだいぶ違うようです……。
対生、と思ったのですが、オンライン図鑑を見ていくと、対生に見えるものの中にも「互生」と書いてある木がありました。そこからちょっとお勉強しなおします……

posted at 09:06:31

7月3日

@6dts

6dts@6dts

@krxiahfan はい、葉っぱが似てるかも、楡ならすてきだ……と思って、ゆうべ探してみたのですが、あちらは互生でした

posted at 07:36:49

2020年07月02日(木)12 tweetssource

7月2日

@6dts

6dts@6dts

よく見たら枝先はちいさな葉の芽だった。奇数なのか偶数になるのかよくわからなくなった。大きな木になりそうな雰囲気だが、お庭の様子からして、たぶん今の丈(数十センチ)からあまり伸ばさない方針。花が見られるチャンスはないかも。何なのか知りたいが自分にはとてもむつかしい

posted at 22:46:13

7月2日

@6dts

6dts@6dts

@dempow そのせいか「読割50」(紙版購入者への電書割引サービス)も効かなくなっているような。。

posted at 21:54:12

7月2日

@6dts

6dts@6dts

まえにトヨタのMIRAIを調べたとき「移動式水素ステーション」とはなに、と思っていたがこれか

posted at 21:19:38

7月2日

@jack1972frost

敷島書房@jack1972frost

本日の山梨日日新聞地域面で「『町の本屋さん』50年 甲斐・敷島書房 3代目が切り盛り」と題し、記事にしていただきました。ありがとうございます!祖父が開き、父が繋げてくれた場所と縁、本と読書を大切に今後も続けていきたいと思います。どうぞよろしくお願い申し上げます。

Retweeted by 6dts

retweeted at 18:53:43

7月2日

@6dts

6dts@6dts

葉のサイズはサクラくらい?。葉のつきかたと樹皮からして桜ではない。とくに香りは感じない。泥だらけになっていたので洗ったら葉がぽろぽろとれた

posted at 16:22:44

7月2日

@6dts

6dts@6dts

葉脈の物凄くかっこいい木を見つけた!。落ちていた剪定枝を1本戴いてきた。奇数羽状複葉、卵形、対生、鋸歯あり、若葉は明るい黄緑色。濃緑色の細脈が大量に出て忍石みたいになっている(ここが好き)(葉っぱに一目惚れしすぎ) 若葉しかこの模様は見えない。ごく小さく刈り込まれていて木姿不明

posted at 15:58:06

2020年07月01日(水)4 tweetssource

7月1日

@6dts

6dts@6dts

現代詩手帖2020-06巻末「Note」に「岡田芳郎氏から、石原吉郎から預かったままの資料がある、と声をかけていただいたのは去年の夏。「詩への広場」については、昨年11月号の瀧口修造特集でも鶴岡善久、帷子耀氏が言及されていたが」(F)。ここでプログラムが手に入ったのか

posted at 22:30:14

7月1日

@6dts

6dts@6dts

現代詩手帖2020-06ぱらぱら。ゼロックス・ナレッジ・イン「詩への広場」プログラム画像、でかくなって再掲載。今度ははっきり読めた。7月号予告「いま読みたい、この一冊この一篇」欄に帷子耀とあるが、思潮社HPの現代詩手帖2020-07目次には名前がない。。買っていいのかわからないぞ

posted at 19:23:42

2020年06月30日(火)5 tweetssource

6月30日

@6dts

6dts@6dts

・山梨県図書館協会,読書感想文集
昭和34年度~昭和43年度(昭和42年度欠)
のうち、昭和35-39年度はNDLデジコレで見られる。目次に学校名と氏名掲載。なのでかいぶらりへコピーを頼みたいのは、甲府市の8,9,10,山梨県のS34,40,41,43。S42がなぜ無いのかも訊いてみたい

posted at 17:54:29

6月30日

@6dts

6dts@6dts

読書感想文集が連番になっているが、「甲府市図書館研究部」と「甲府市学校図書館協議会」の関係は
・甲府市図書館研究部,読書感想文集
8(1960)
・甲府市学校図書館協議会,読書感想文集
9,10(1961,1962)

posted at 17:50:04

6月30日

@6dts

6dts@6dts

山崎青樹『続 草木染染料植物図鑑』(美術出版社)ぱらぱら。見開き2頁で1植物。左頁1/2が植物説明、1/4が植物線画、1/4染め方。右頁は植物と染布(各媒染剤)のカラー写真。
キササゲ(木大角豆)がある!。利尿、清熱、解毒、抗菌、ほか、用途が大量にある。木は雷よけに植える

posted at 13:08:19

このページの先頭へ