情報更新

last update 07/23 10:37

ツイート検索

 

@703shiba
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@703shiba

しば@703shiba

  • 256フォロー
  • 746フォロワー
  • 22リスト
Stats Twitter歴
2,511日(2011/09/08より)
ツイート数
13,225(5.2件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年07月22日(日)5 tweetssource

16時間前

@HiguchiNaomi

樋口直美@HiguchiNaomi

【私のテーマは「孤独の解消」です。(略)孤独というのは一人でいることではないと私は思っていて。(略)おそらくですが「自分に居場所がない」から「孤独でつらい」と感じる状態が孤独。自分が「誰からも必要とされていない」と思ってしまう状態ですね。】吉藤オリィ www.buzzfeed.com/jp/seiichiroku

Retweeted by しば

retweeted at 18:17:13

7月22日

@HiguchiNaomi

樋口直美@HiguchiNaomi

番組の中で認知症についても触れていました。
今、認知症と付いた病気(アルツハイマー型、レビー小体型、前頭側頭型など)を診断されても生き生きと暮らす人たちが増えてきています。
この美しい映像は必見です。→runtomorrow.jp/?lang=ja

Retweeted by しば

retweeted at 09:41:38

7月22日

@HiguchiNaomi

樋口直美@HiguchiNaomi

良質な深い番組。被告が「心失者」と呼ぶ人々が周囲との関わりの中で恢復した姿が丁寧に描かれていました。私たちは学校で素早く沢山のことを正確にできることが最良と教えられてきましたがそれでしあわせになったでしょうか。世の中にはいろんな人がいるということを認めない社会は居心地がよいですか twitter.com/jdocs/status/1

Retweeted by しば

retweeted at 09:15:36

7月22日

@HiguchiNaomi

樋口直美@HiguchiNaomi

「ルポ 希望の人びと〜ここまできた認知症の当事者発信」生井久美子著amzn.asia/aonvQmI 新聞記者の著者は20年以上にわたって日本と世界の認知症当事者との対話を積み重ねてきた。【認知症の人は希望を語り、現実を変えようとする力を示し、理不尽な現実には怒りの声を上げている。】コラムより twitter.com/jibungotode/st

Retweeted by しば

retweeted at 08:54:10

7月22日

@HiguchiNaomi

樋口直美@HiguchiNaomi

『旅のことば 認知症とともによりよく生きるためのヒント』tabinokotoba.sfc.keio.ac.jp は認知症本人・家族にも彼らを支えたいと思っている人にも役立つ本。
『対話のことば』も同様に、著者 井庭崇さん@takashiiba 自身の描く可愛いイラストと選び抜かれたやさしい言葉で誰の心にもすーっと届きそう。 twitter.com/Title_books/st

Retweeted by しば

retweeted at 08:41:35

2018年07月21日(土)5 tweetssource

7月21日

@HiguchiNaomi

樋口直美@HiguchiNaomi

熱中症:【暑さ指数】(湿度・日射・気温から出す数値)で判断をと救急医学会が緊急提言。住所を選ぶと数値が出て危険性や生活上・運動時の詳しい注意が出ます。→www.wbgt.env.go.jp/wbgt_data.php スマホアプリ(無料)もあり。部活などは「暑さ指数が28を超えたら必ず休み」と全国一斉に決めればいいのに…。

Retweeted by しば

retweeted at 08:21:13

2018年07月20日(金)6 tweetssource

7月20日

@Title_books

Title(タイトル)@Title_books

おはようございます。Title開店しました。本日より2階ギャラリーでは、齋藤陽道個展「これまでの、それからの。」を開催します。本日より先行発売の2冊『声めぐり』(晶文社)『異なり記念日』(医学書院)からの写真と文章の展示です。ぜひご覧ください。本日15時過ぎより、齋藤さんも在廊されます。 pic.twitter.com/ZOHgwSO1Hn

Retweeted by しば

retweeted at 17:42:49

7月20日

@sidecar4

ワサ山 リモ・のたうつ藻@sidecar4

「子どものため精神医学」では、虐待を加害ではなく子育ての失調と不備だという。

もちろん、加害するための虐待もあるだろうけど、私もそこに行き着くまでには必ず失調や不備があったと思う。

今の日本は社会で育てる、から、社会で親を見張る、になってしまっている。
親は萎縮してしまう。

Retweeted by しば

retweeted at 17:26:32

7月20日

@HiguchiNaomi

樋口直美@HiguchiNaomi

介護現場の人手不足の大きな要因=中間管理職が育っていないこと。「人手の足りている施設=ビジョンを描いて介護の魅力を伝え、研修の機会も用意して丁寧に育て、給料はできるだけ高く、休みも人並みに。働く環境の改善にも気を配る、工夫を凝らして求人する— 」結城康博氏 news.joint-kaigo.com/article-7/pg83

Retweeted by しば

retweeted at 17:25:59

7月20日

@koberandom

気になるフレーズ❤この本、この1行@koberandom

◆高井隆一『#認知症鉄道事故裁判 ――閉じ込めなければ、罪ですか?』ブックマン社。認知症患者の父親が線路に立入り列車にはねられた。JR東海から損害賠償を請求された息子の裁判記録。JR東海の理不尽な言動の数々に、読者も怒りがこみ上げる。1万5千人の認知症の人が行方不明の昨今、他人事ではない。 pic.twitter.com/jxpj01ZiDw

Retweeted by しば

retweeted at 13:38:44

2018年07月19日(木)6 tweetssource

7月19日

@HiguchiNaomi

樋口直美@HiguchiNaomi

「障害のある人の死を数でしか語れない社会への違和感。一方で、家族が名を明かせない気持ちもわかるから、しんどかった」久保田優里さん 【家の中では「豊かな会話」がある。(略)言葉を介するより時間もエネルギーも費やして、兄の表現の奥を探る。「でも、うそは絶対にないし、心が通じてくる」】 twitter.com/asahi_apital/s

Retweeted by しば

retweeted at 09:55:10

7月19日

@bookman_chan

ブックマン社編集部@bookman_chan

日野原重明先生が亡くなられて今日で一年です。

「君たちの 使える時間 それが命」

日野原先生の熱い想いが込められたこの句、しっかりと、小林凜君が受け止めています。

命のバトンが、若き魂に。

凜君はランドセル俳人を卒業し、立派な青年になりました。 pic.twitter.com/Zk86EQCqk0

Retweeted by しば

retweeted at 09:54:29

2018年07月18日(水)17 tweetssource

7月18日

@okadamkt

Makoto Okada@okadamkt

DFJI-Zoom・オープンレクチャーシリーズ。日本のどこからでも簡単に接続できます。アカウントは不要。第一回の講師は筑波大学の河野禎之さんです。テーマは「認知症にやさしいまち」。本日20:00より。※URLクリックで接続してしまいます。 zoom.us/j/8152398776

Retweeted by しば

retweeted at 19:55:28

7月18日

@wni_jp

ウェザーニュース@wni_jp

『暑さの感じ方』ツイートに多くの反響があり、皆さんのご要望に応えペットバージョンも作りました。猛暑が続く中、アスファルトの上ではお子様やペットが観測値以上の暑さを感じている事をどうかお気をつけ下さい。
weathernews.jp/s/topics/20180
#名古屋39度 #一般人の方が時々誤解しておられること pic.twitter.com/nOPo41Js3i

Retweeted by しば

retweeted at 19:26:23

7月18日

@DL9RNzzcnaDWREN

まるごとなねこ@DL9RNzzcnaDWREN

今朝、高温の予報を見てすぐに校長に相談に行った。

・スポーツドリンクや補水液を全体に許可して欲しいこと
・保冷グッズを携行したいこと
・授業中でも自由に水分を摂りたいこと

なんと、帰宅時には、すべて許可される旨のプリントが配布済みだった。校長先生仕事早い!

Retweeted by しば

retweeted at 19:05:41

7月18日

@HiguchiNaomi

樋口直美@HiguchiNaomi

@tstateiwa ミスが自分の努力不足ではなく病気の症状だと知る、病気だと周囲に伝え叱責ではなくサポートを得る。無理のないストレスの少ない生活にする。人との良いつながりを持つ。それだけでも雲泥の差が出ると思います。www.youtube.com/watch?time_con 「言うことによってこんなに楽になるんだ」山田真由美さんの言葉

Retweeted by しば

retweeted at 17:43:19

7月18日

@HiguchiNaomi

樋口直美@HiguchiNaomi

希望の書『認知症になっても人生は終わらない〜認知症の私が、認知症のあなたに贈ることば』
執筆者:丹野智文・福田人志・佐野光孝・杉本欣哉・奥公一・大城勝史・青山仁・兒島光子・曽根勝一道・ 平みき・鳥飼昭嘉・町田克信・村上昭三・村山明夫・吉田キヨ・樋口直美 amzn.asia/1FWJmuR twitter.com/careofcare/sta

Retweeted by しば

retweeted at 17:05:34

7月18日

@kumakumakuma311

熊倉陽介 | 精神科医@kumakumakuma311

「ダルクー回復する依存者たち」(明石書店)
ようやく買って読みはじめたが、面白すぎて依存性がある本。まさに対人支援の羅針盤。
「仲間だけの支援だけでいいわけでないし、制度にまかせればいいわけでもない。フォーマルとインフォーマルな支援が共に補完し合うことが重要である。」(第2章より) twitter.com/skumagaya/stat

Retweeted by しば

retweeted at 17:05:29

7月18日

@HiguchiNaomi

樋口直美@HiguchiNaomi

アルツハイマー病「診断前の長い年月、本人は異変を感じ不安や混乱があるが思考力があるので自分一人で工夫し頑張り続ける。その闘いに心身ともに疲れ力尽きた時初めて周囲が気づき受診へ。それは遅すぎる。その前に気づき生き方や環境を整えた人は長い間穏やかに生きがいを持って暮らせる」と伺う。

Retweeted by しば

retweeted at 12:41:01

7月18日

@gijigae

Sangmin Ahn@gijigae

水害を抑える軽くてシンプルな器具「NOAQ Box Wall」。小さなブロック(高さ50 cm)に分かれていて、繋げて水の勢いを止める仕組み。一見薄くて頼りないですが、水自体の重さを味方にし動かないようになる。一つのブロックの重さは約3.5 kgと、砂袋と比べると軽量。そのため素早い設置が可能だという。 pic.twitter.com/3q4H90Q86V

Retweeted by しば

retweeted at 09:41:17

7月18日

@kumakumakuma311

熊倉陽介 | 精神科医@kumakumakuma311

「当事者研究と専門知」の執筆過程で、「生き延びるための知の再配置」を必要とされているのは紛れもなく我々専門職の側だという認識に立つことになりました。当事者が自らの苦労の「専門家」である中、心理士や精神科医といった専門職は何を語り得るのか。ここを当事者として研究していきたいです。 twitter.com/ktowhata/statu

Retweeted by しば

retweeted at 07:16:53

7月18日

@skumagaya

熊谷晋一郎@skumagaya

近日出版される『臨床心理学』増刊第10号「当事者研究と専門知」に、社会学者の平井秀幸さんが寄稿くださった「ハームリダクションのダークサイドに関する覚書」は、絶対に読んだ方がいい素晴らしい論考です。当事者活動と、冷静に熱く伴走してくれる専門家と、同時代に生きられることの幸福を感じる。

Retweeted by しば

retweeted at 07:16:37

2018年07月17日(火)10 tweetssource

7月17日

@HiguchiNaomi

樋口直美@HiguchiNaomi

山田真由美さんは若年性アルツハイマー病の診断ですが記憶障害はなく思考力低下もなく名古屋で認知症本人の相談に乗る支援活動を創立。服が着られない、字が書けないなど視空間認知障害が主症状で同じ症状の人を見つけた時は感激したそうです。着衣は袖ぐりに印を付けることですんなり着られるように! twitter.com/ta_kiyokawa/st

Retweeted by しば

retweeted at 17:02:34

7月17日

@jibungotode

本人座談会@jibungotode

認知症本人座談会より。認知症を当初は隠していた皆さん。オープンにしてから、スーパーの店員が手伝ってくれたり、職場でもの忘れを許容してくれる環境ができ楽になったといいます。本人が勇気を出して言う以前に、社会の側が積極的に受容して欲しいと訴えます。youtu.be/J1OnjtBzgSw

Retweeted by しば

retweeted at 12:09:36

7月17日

@HiguchiNaomi

樋口直美@HiguchiNaomi

産婦人科医の理想的な授業が十代の中絶減らす【 命は大切など抽象的な理念を押し付けるのでなく危機管理の方法を教える。日本の性教育は『交通事故に遭わないように』と言いながら車が何かを教えないようなもの。「誰にも聞けず聞いてはいけないと思っていたことが分かった」】news.yahoo.co.jp/byline/wakabay

Retweeted by しば

retweeted at 10:58:19

7月17日

@bookman_chan

ブックマン社編集部@bookman_chan

樋口直美さんの連載『誤作動する脳』。自分の脳を客観的に観察するこのエッセイ、回を重ねる度に濃密さを増す彼女の文章はミステリー小説のごとく。
初の著書『私の脳で起こったこと』の出版から3年目の夏。
本で描かれた「その後」を読めるのは、編集者としても幸福(小宮)
igs-kankan.com/article/2018/0

Retweeted by しば

retweeted at 08:55:36

7月17日

@wonosatoru

ヲノサトル@wonosatoru

子供とか見てて思うけど、人間の中には一定数、ちょっと暇ができるとなぜかちょこちょこ絵を描いたりその辺のもの組み立てたりルルル〜って鼻歌歌ったりする者がいるのだ。気を抜いてる時にやってることがその人間の本質なのだ。それは目指すものでも強制できるものでもない「単にそういう人」なのだ。

Retweeted by しば

retweeted at 08:55:16

7月17日

@HiguchiNaomi

樋口直美@HiguchiNaomi

まだまだ知られていない前頭側頭型認知症(ピック病、前頭側頭葉変性症)www.juntendo-koshigaya.jp/clinic/neurolo 記憶力は保たれているので家族も病気と気づけなかったり躁鬱病と誤診されたり…。元々発達障害傾向があった方に重いストレスがかかった時、暴走しピック病と誤診された方も時々いるとある医師から伺う。

Retweeted by しば

retweeted at 06:08:11

7月17日

@kafka_kashiragi

頭木弘樹@新刊『絶望名人カフカ×希望名人ゲーテ 文豪の名言対@kafka_kashiragi

@HiguchiNaomi そういう言葉も、さまざまな経験の中から出てきたのだと思いますから、簡単に否定はできない重みがあります。でも、私はやっぱり、疑問を感じます。暗い愚痴には誰も耳にを貸してくれないのはたしかですが、病人や障害者は明るくふるまえというのは、やはりちがうのではないかと思います。

Retweeted by しば

retweeted at 06:07:45

7月17日

@jibungotode

本人座談会@jibungotode

認知症本人座談会より。丹野さんは支援する人に対して、支援ー非支援の関係の「サポーター」ではなく、対等な「パートナー」であって欲しいと言います。行政などでそうした役割をつくっていくのではなく、その人がもともと持っている周囲との関係性を支えて欲しいと訴えます。youtu.be/3ynyj-k1PIo

Retweeted by しば

retweeted at 06:07:34

2018年07月16日(月)10 tweetssource

7月16日

@tojikomorin

トジコモリン@tojikomorin

うつ病は『脳みその肉離れ』って言うと、脳筋クラスタに届くことが分かった

体育会系友人、風邪でも頑張るタイプ
うつには「情けない、頑張るべき」ってスタンスだったけど

肉離れを例えにして

「負荷かけて肉離れした時に更に負荷かけるアホはいない。治るまでゆっくりするよね」

で納得

Retweeted by しば

retweeted at 14:06:59

7月16日

@HiguchiNaomi

樋口直美@HiguchiNaomi

【ある1つのがんの症状が、すべてのがんの症状であるかのように説明したり「これががんの人です」と重度の姿ばかりをテレビで流せば、誰もがおかしいと気づきます。しかし認知症に関しては、偏見を助長するような乱暴で偏った説明が、当たり前のように続けられていたのです】igs-kankan.com/article/2018/0 twitter.com/jibungotode/st

Retweeted by しば

retweeted at 14:06:16

7月16日

@HiguchiNaomi

樋口直美@HiguchiNaomi

@kafka_kashiragi 「認知症でも明るく生きている姿を見せることでしか、社会の偏見は変わりませんよ(だから貴方もそうしなさい)」と今年言われたことがありました。この意味をずっと考えていて、今回の原稿を書いている時にも頭にありました。明るくないと耳は傾けてもらえない、でもそれは不自然だなと…。

Retweeted by しば

retweeted at 08:53:07

7月16日

@okadamkt

Makoto Okada@okadamkt

『旅のことば』は認知症とともによりよく生きるためのヒントであり、『対話のことば』は問題解消のための対話の心得です。『対話のことば』には質の高い対話を生み出すヒントがたくさん含まれています。ぜひ『旅のことば』と組み合わせて使ってほしいです。 www.amazon.co.jp/dp/4621089277/

Retweeted by しば

retweeted at 08:37:02

7月16日

@skumagaya

熊谷晋一郎@skumagaya

その他、高信頼性組織研究から見た自助グループ運営、ピアワーカーをめぐる政治、ポスト制度化世代当事者座談会、医療者が自らのスティグマを自伝的に分析した論考など、『臨床心理学』増刊「当事者研究と専門知」には、数多くのすごい論考が集まってきています!すごすぎて、編集後記、書けません!!

Retweeted by しば

retweeted at 08:36:45

7月16日

@ta_kiyokawa

清川卓史@ta_kiyokawa

『じゃあ、もうウチのマンションの人にも全部言おうと思いました。エントランスでご近所の知り合いをつかまえては、「実は私ね、認知症でね」って話しかけて』

名古屋市の山田真由美さん。

#認知症 なので手伝って」全部言おう 取り戻した笑顔:朝日新聞デジタル www.asahi.com/articles/ASL6V

Retweeted by しば

retweeted at 06:19:12

7月16日

@medacapictures

中村憲一@medacapictures

認知症本人座談会より。医師の不用意な言葉やネットで検索した不確かな情報に翻弄され、必要以上に不安や絶望を頂いたという皆さん。さらに、実際に窓口に相談に行った際、今の段階では何の支援もないと言われるなど、必要なサポートに巡り会えなかった現実が語られています。www.facebook.com/honninzadankai/ pic.twitter.com/t25ngwhEel

Retweeted by しば

retweeted at 06:18:02

このページの先頭へ