情報更新

last update 07/30 12:21

ツイート検索

 

@AIbigeiken
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@AIbigeiken

AI美芸研(人工知能美学芸術研究会)@AIbigeiken

  • 496フォロー
  • 1,534フォロワー
  • 54リスト
Stats Twitter歴
1,872日(2016/06/15より)
ツイート数
7,806(4.1件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2021年07月11日(日)6 tweetssource

7月11日

@eiichiHosokawa

細川英一|アート専門出版社「ART DIVER」代表@eiichiHosokawa

中ザワヒデキさんと草刈ミカさんの人工知能美学芸術研究会より、新刊『S/N』S氏がもしAI作曲家に代作させていたとしたら、を送っていただきました。廃番中古CDが入った驚きの造本です。まさかあのCDを入手し、聴くことになるとは思ってもいませんでした。ゆっくり読ませていただきます。 pic.twitter.com/PkHT7dZ3tA

Retweeted by AI美芸研(人工知能美学芸術研究会)

retweeted at 05:22:05

7月11日

@pooneil

吉田 正俊 (夜中の口笛吹き)@pooneil

「意識の科学入門」は今日が第12回の講義が無事終了。残り3回は@kmiyahara2013 さん、@ksk_S さん、総合討論を残すだけ。吉田の担当分は今日で終了。担当部分の第1-4回はこれまでのストックで準備できたけど、第8-11回はほぼゼロからの構成でしんどかった。 #CHAIN_HU www.chain.hokudai.ac.jp/members/poonei

Retweeted by AI美芸研(人工知能美学芸術研究会)

retweeted at 00:52:08

2021年07月10日(土)18 tweetssource

7月10日

@MikaKusakari

草刈ミカ|Mika KUSAKARI@MikaKusakari

我々AI美芸研が以前より注力し、OISTでも大々的にコンサートを行った、自動演奏ピアノの為に作曲し続けた作曲家コンロン・ナンカロウ。
本日は、バリバリと大きな雷のが響く最中で、ストラヴィンスキーの自動演奏ピアノの曲を堪能するとは⚡️ twitter.com/aibigeiken/sta

Retweeted by AI美芸研(人工知能美学芸術研究会)

retweeted at 20:57:17

2021年06月28日(月)3 tweetssource

6月28日

@AIbigeiken

AI美芸研(人工知能美学芸術研究会)@AIbigeiken

【記録をFacebookにUP致しました❗️】書籍『S/N』刊行記念 第32回AI美芸研 「S氏がもしAI作曲家に代作させていたとしたら・3」@ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川

是非ご覧下さい!#AI美芸研
 
(映像:みそにこみおでんwww.youtube.com/watch?v=l_2riv /写真:中谷利明 www.facebook.com/media/set/?setpic.twitter.com/cZ9OsBf8cf

posted at 17:15:42

2021年06月27日(日)2 tweetssource

2021年06月26日(土)4 tweetssource

6月26日

@AIbigeiken

AI美芸研(人工知能美学芸術研究会)@AIbigeiken

第2部:座談会 中ザワヒデキ + 松田卓也・塚本昌彦・小林秀章 / 質疑応答

<主催>シンギュラリティサロン
株式会社ブロードバンドタワー
一般社団法人ナレッジキャピタル

書籍『S/N:S氏がもしAI作曲家に代作させていたとしたら』購読はこちら→ amazon.co.jp/dp/4990290380
aibigeiken.com/store/sn_j.html pic.twitter.com/MYv4T2gSLu

posted at 22:35:19

6月26日

@AIbigeiken

AI美芸研(人工知能美学芸術研究会)@AIbigeiken

第1部:講演 中ザワヒデキ
「芸術とAI」というテーマは広いが、今回は私が美術家の草刈ミカとともに主宰している人工知能美学芸術研究会(AI美芸研)でここ数年注力している、「S氏がもしAI作曲家に代作させていたとしたら」という問いについて、シンギュラリティ方面から考えてみたい。 #AI美芸研 pic.twitter.com/8hRTJt8sKo

posted at 22:30:53

6月26日

@AIbigeiken

AI美芸研(人工知能美学芸術研究会)@AIbigeiken

明日「シンギュラリティサロン#49」にて当会代表の中ザワヒデキが講演を行います!AI美芸研は今年、京都市京セラ美術館での展覧会でも「S/N」作品を出品し、同テーマの研究会も多数行ってきたが、最近S氏が新曲を発表し、それを踏まえた上での初の講演です。芸術と意識主体、人工意識といった話題へ。 pic.twitter.com/3f7BADqjbb

posted at 22:28:39

6月26日

@AIbigeiken

AI美芸研(人工知能美学芸術研究会)@AIbigeiken

【明日‼️】シンギュラリティサロン#49
@ SpringX「S氏がもしAI作曲家に代作させていたとしたら(シンギュラリティ編)」
2021年6月27日(日)13:30-15:30
YouTube Live によるオンライン開催
参加費:無料
■SpringXサイト
kc-i.jp/activity/choga
■YouTubeサイト
youtu.be/0-rBg4VM-Mc
#AI美芸研 pic.twitter.com/YryU1HRvk5

posted at 22:27:30

2021年06月22日(火)3 tweetssource

6月22日

@AIbigeiken

AI美芸研(人工知能美学芸術研究会)@AIbigeiken

恐るべき大木裕之の超ハプニングが連続する展覧会にAI美芸研は偶々参加させて頂いたのですが、開催日がハッキリしない割にはいつの間にか出品作品が増え突然終了するという...瞬発力や心の柔軟さをもろに鍛えられました。なのでご案内出来ずに失礼致しました! #AI美芸研 #たまたま #大木裕之 #山岡信貴 pic.twitter.com/xgEorMWcQg

posted at 20:28:20

6月22日

@AIbigeiken

AI美芸研(人工知能美学芸術研究会)@AIbigeiken

作家名:Y氏(山岡信貴)
作品名:AI美芸研(映画制作途中の映像から)
制作年:2021
形式:映像(6'08")

映像作家の山岡信貴は、人工知能美学芸術研究会(AI美芸研)他をフィーチュアしたドキュメンタリー映画を現在制作中である。
AI美芸研からの依頼によりこのたび制作途中のカットが提供された。 pic.twitter.com/dWHP4XwpAd

posted at 19:56:07

6月22日

@AIbigeiken

AI美芸研(人工知能美学芸術研究会)@AIbigeiken

AI美芸研は、大木裕之Presents《超たまたま18》2021/5/25~6/20 @小金井シャトーに出品。大木裕之と、最終的に33名の出品者による〈たまたま〉は今回で18年目。
作品は、現在映画制作真っ只中の、監督・山岡信貴氏の、以前AI美芸研を取材頂いた収録映像の一部を展示致しました。 #AI美芸研 #たまたま pic.twitter.com/wSGDFhvGOF

posted at 19:51:03

2021年06月19日(土)5 tweetssource

6月19日

@nama_tsuyama

masafmin@nama_tsuyama

明日、19日(土)の「クラシックの迷宮」は「贋作の迷宮~代作・謎の作品も添えて~」とのことで、他の番組ではなさそうな特集。日本で7、8年ほど前に話題になったあのかたの作品も登場するのかと期待したけど、リストには載っていないのが残念、というと不謹慎かも、、、
www4.nhk.or.jp/classicmeikyu/

Retweeted by AI美芸研(人工知能美学芸術研究会)

retweeted at 21:06:48

2021年05月29日(土)4 tweetssource

5月29日

@kakoi4

過去石@kakoi4

また、大友直人氏による一連の発言とも共通するところがある点にも注目。藤岡、大友両氏ともに新作や初演を多く取り上げているだけに、「愛されるクラシック VS. 難しいゲンダイオンガク」という単純な図式は絶対に通用しないというのが非常に難しいところ。 twitter.com/kakoi4/status/

Retweeted by AI美芸研(人工知能美学芸術研究会)

retweeted at 02:07:39

2021年05月13日(木)10 tweetssource

5月13日

@AIbigeiken

AI美芸研(人工知能美学芸術研究会)@AIbigeiken

@exstar444 そのため連絡がつけば、是非とも佐村河内氏にもこの議論にご参加いただきたいと考えております(但し、「佐村河内守氏の新曲」は「優れていますね」との前川さんの御意見自体はまた別の話であり、これについて私たちは必ずしも全面的に同意しているわけでは御座いません)。

posted at 15:23:33

5月13日

@AIbigeiken

AI美芸研(人工知能美学芸術研究会)@AIbigeiken

@exstar444 前川さんも御理解いただけるものと思います(作品の展示には許可が必要ですが作品性を論じることについては許可は不要です)。佐村河内氏の作品性を議論する場合もピカソと同様であることを御理解ください。さらに申し添えると、私たちの議論はむしろ、佐村河内氏の創作性を認めようという方向性です。

posted at 15:23:17

5月13日

@AIbigeiken

AI美芸研(人工知能美学芸術研究会)@AIbigeiken

@exstar444 先ずは御認識ください。また、できればこうした方向での御発言は、今後、控えていただければと存じます。その上で、例えば「ピカソの作品性を、芸術や美学の議論の俎上に載せる」にあたり、ピカソが生きていようがいまいが、ピカソまたは遺族に許可を得る必要はないということは、

posted at 15:22:29

5月13日

@AIbigeiken

AI美芸研(人工知能美学芸術研究会)@AIbigeiken

@exstar444 次に2点目の論点として、「芸術や美学の議論の俎上に載せる」ことについて、これは正当に芸術的見地や学問点見地から議論しているものであり、前川さんの言葉にある「好き勝手にネタにしていた」「他人のふんどしで相撲を取っていたら、それはもう盗作」というマイナスイメージのものではないことを、

posted at 15:22:06

5月13日

@AIbigeiken

AI美芸研(人工知能美学芸術研究会)@AIbigeiken

@exstar444 なおこれに付随し展覧会場で流した音楽に対する著作権使用料相当額、また著作物展示に対する謝礼相当額については、法務局に供託しております。従いまして佐村河内氏がもしこれを知り得ることとなりましたら、供託先からお受け取り頂くことが可能です。

posted at 15:20:51

5月13日

@AIbigeiken

AI美芸研(人工知能美学芸術研究会)@AIbigeiken

@exstar444 ですので1点目に対する回答としては、「『指示書』の複製の展示については、消息不明のため許諾を得られていないが、許諾を受けるための努力をしつつ、同時に作品としてではなく資料としての範囲を超えない展示に留めている」ということになります。

posted at 15:20:32

5月13日

@AIbigeiken

AI美芸研(人工知能美学芸術研究会)@AIbigeiken

@exstar444 このため2019年時点で弁護士に相談し、著作物の使用上認められる「資料として」の範囲を超えないレベルに抑えた展示として、来場者にも撮影不許可としたうえで1度目の展覧会を行いました。そして同様の過程を2020年にも行い、2021年の2度目の展覧会を行っております。

posted at 15:20:09

5月13日

@AIbigeiken

AI美芸研(人工知能美学芸術研究会)@AIbigeiken

@exstar444 1点目、展覧会での「指示書」の複製の展示については、佐村河内氏に許諾を得るべく、森監督からのアイディアも頂きながら、2019年と2020年に複数ルートから連絡を試みました。しかし結果としては転居後の佐村河内氏については消息不明で、現在も連絡が付いておりません。

posted at 15:19:38

このページの先頭へ