情報更新

last update 07/23 03:13

ツイート検索

 

@AkikoSugaya
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@AkikoSugaya

菅谷明子/ニューヨーク公共図書館ルポ著者@AkikoSugaya

Stats Twitter歴
3,486日(2010/01/06より)
ツイート数
8,909(2.5件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年07月19日(金)2 tweetssource

2019年07月18日(木)1 tweetsource

2019年07月16日(火)5 tweetssource

7月16日

@AkikoSugaya

菅谷明子/ニューヨーク公共図書館ルポ著者@AkikoSugaya

まさにセーフティネットですね。とりわけ終身雇用の崩壊が進むと、誰もが、いつでも、生涯のあらゆる局面でサポートが得られる場が大事になると思います!そして、そうした場の存在が、個人及び社会を強くするのかと。まさに、今必要な、社会的「投資」では、と思います。 twitter.com/capoallalba/st

posted at 22:33:22

7月16日

@AkikoSugaya

菅谷明子/ニューヨーク公共図書館ルポ著者@AkikoSugaya

誰でも無料で自由に使える「敷居の低さ」や、全力でサポートしてくれるスタッフがいるからこそ、自分も何か挑戦できるかも、という前向き気持ちにしてくれる気がします。私も取材で連日通っていた時には、もしも将来起業することがあったなら、ここを使い倒して準備できそうかなって思ったほどでしたw twitter.com/capoallalba/st

posted at 09:54:41

2019年07月14日(日)2 tweetssource

7月14日

@AkikoSugaya

菅谷明子/ニューヨーク公共図書館ルポ著者@AkikoSugaya

ニュース表現でいえば @nowthisnews の手法も興味深く、通常、ニュースは人が読み上げるか、会話スタイルに映像を挟むことが多いけど、ここは映像に文字、データを組み込み、短くてわかりやすい。若者、ソーシャル向け。課題もあるけど、表現の可能性を考えさせられる。twitter.com/nowthisnews/st

posted at 22:12:41

7月14日

@AkikoSugaya

菅谷明子/ニューヨーク公共図書館ルポ著者@AkikoSugaya

映画「ニューヨーク公共図書館」を通し「表現」「手法」「メディアの言語」など色々と考えている。自明だけれど、ドキュメンタリーだから、解説がないからこそ、伝えられることがあり、そうでないこともある。また、文字、あるいはフィクションだからこそ、同様だったり。この辺は、きちんと学びたい。

posted at 22:00:27

2019年07月13日(土)2 tweetssource

7月13日

@AkikoSugaya

菅谷明子/ニューヨーク公共図書館ルポ著者@AkikoSugaya

渋谷は土曜朝の回はすでに販売終了で、当日券はない様ですが、夜はまだ少し大丈夫みたいです。ただ、日曜日午前も残り少ない様なので、週末ご予定されている方はお早めに。吉祥寺は土ー月すでに埋まってきている様ですので、こちらも急がれた方がいいかもしれません。最新情報はサイトでご確認を! twitter.com/uplink_jp/stat

posted at 09:36:34

2019年07月12日(金)8 tweetssource

7月12日

@AkikoSugaya

菅谷明子/ニューヨーク公共図書館ルポ著者@AkikoSugaya

理想的にはそうですね!しかし、現実的には制度、人材、資金、社会の認識など、様々なハードルが。ただ、制約がありながらも、頑張っている図書館はあるので、この映画や本をきっかけに、人々の図書館観が少しでも変わり、次のステップに続くことを切に願っています! twitter.com/yoshi1277/stat

posted at 23:11:27

7月12日

@AkikoSugaya

菅谷明子/ニューヨーク公共図書館ルポ著者@AkikoSugaya

米国は格差が社会的に可視化され、認識されているが故に、それを埋めるための取組みも多々ありますが、日本でも格差は存在するものの、可視化や認識が不十分であるが故に、そこを埋める取組みがまだ足りない気がします。図書館が出来ることも色々あり、もっと予算と人材が投入される様になってほしい!

posted at 22:44:13

7月12日

@AkikoSugaya

菅谷明子/ニューヨーク公共図書館ルポ著者@AkikoSugaya

なので、図書館がランドリーに出向いて、読み聞かせをするサービスをしていると聞いた時にはすぐにピンときた。それだけ、図書館は社会の実態をよく観察しているのだと感心した。私も洗濯機が壊れなければ、知らなかった。いくら同じ街にいても、接点がないことも多いのだと目を開かされた。

posted at 22:35:09

7月12日

@AkikoSugaya

菅谷明子/ニューヨーク公共図書館ルポ著者@AkikoSugaya

以前、洗濯機が壊れて米国でランドリー通いをしたことがある。週末や夕方は、移民ファミリーらしき人たちで大いに混み合い、親たちは洗濯をして乾燥したものを袋詰めのサイドビジネスの様。その間子供達はベンチで親を待ってるんだけど、その時間が長くて、何かできたらいいのにと思ったことがある。

posted at 22:35:09

7月12日

@AkikoSugaya

菅谷明子/ニューヨーク公共図書館ルポ著者@AkikoSugaya

図書館は、床屋さんやコインランドリーまで出張し、子供に本に親しんでもらう努力をしているところも。幼少期に本を読む習慣をつけると、大人になっても本に親続けるため。紙でも電子でも本を読むことは、生涯「学び」続けて上で大事何ですね。読書家で知られるビル・ゲイツも言ってましたが。 twitter.com/kagakaoru/stat

posted at 22:35:09

2019年07月11日(木)7 tweetssource

7月11日

@AkikoSugaya

菅谷明子/ニューヨーク公共図書館ルポ著者@AkikoSugaya

ちなみに、我が子が通う米学校の校長先生は、女性カップルで子供もいるし、先生たちの中にも同性子持ち家族がたくさん。子供達もそれが当たり前と思っている。ただ、これは米東部のリベラルな都市のことだから、米国内でも温度差がかなりあることは予想できる。

posted at 22:30:21

7月11日

@AkikoSugaya

菅谷明子/ニューヨーク公共図書館ルポ著者@AkikoSugaya

これほんと良いスピーチ!米国生まれの子がいる身としては、希望が持てる。でも一方で、こういうのが盛り上がるのを疎ましく思う人もいるはずで、バックラッシュもあるに違いない。それでも、自分の信条を貫き、前進しようとするのがアメリカなんだと思う。 twitter.com/bbcnewsjapan/s

posted at 22:30:20

2019年07月09日(火)1 tweetsource

2019年07月07日(日)3 tweetssource

7月7日

@AkikoSugaya

菅谷明子/ニューヨーク公共図書館ルポ著者@AkikoSugaya

ワイヤードはずっと大好きなマガジンで、紙とオンライン両方見てるけど、現編集長ニック・トンプソン @nxthompson は、ディープなジャーナリズムも実践できるし、物事を透視するセンスが良く、何より、書く、話すコミュニケーションスキルが高くて、いつも感心する!www.wired.com/story/facebook

posted at 09:38:48

2019年07月06日(土)4 tweetssource

7月6日

@AkikoSugaya

菅谷明子/ニューヨーク公共図書館ルポ著者@AkikoSugaya

米国に「こども大統領選挙予測」があり、キンダーから高校生による投票で、精度の高さが有名です。1940年から始まり、これまで外したのはトランプを含めてたったの3回だけ!模擬でもいいので、子供達も参加できたらいいですよね! mediaroom.scholastic.com/press-release/ twitter.com/TerukiUEHARA/s

posted at 22:46:47

7月6日

@AkikoSugaya

菅谷明子/ニューヨーク公共図書館ルポ著者@AkikoSugaya

ニューヨーク公共図書館を取材した「未来をつくる図書館」(岩波新書)は、この図書館の枠組みや、映画に出てこない事例を知る上で映画と補完関係になると言ってくださる方多いです。レビューもたくさん書いて頂いてます!

www.1101.com/gakkou_ml/2019
gatonews.hatenablog.com/entry/20100110
bookmeter.com/books/550381

posted at 22:28:48

7月6日

@AkikoSugaya

菅谷明子/ニューヨーク公共図書館ルポ著者@AkikoSugaya

ニューヨーク公共図書館の関連情報まとめました!

公式サイト(公開記念イベント映像や抄録も)
moviola.jp/nypl/

映画と本関連インタビュー等
www.huffingtonpost.jp/entry/nypl_jp_
book.asahi.com/article/12366830
globe.asahi.com/article/12397166

紀伊国屋書店でのトーク&サイン会抄録
tanemaki.iwanami.co.jp/posts/1912

posted at 22:28:47

2019年07月05日(金)2 tweetssource

2019年07月04日(木)3 tweetssource

7月4日

@AkikoSugaya

菅谷明子/ニューヨーク公共図書館ルポ著者@AkikoSugaya

映画には著名アーティストや作家も出てきますが、彼らが図書館を応援するのは、自分達がお世話になったから、という人たちも多く、講演に駆けつけ、財政難に陥入ればキャンペーンを手伝い、寄付したりなど。無名時代でも分け隔てなく支援してもらった恩を返す、正のスパイラルが働いているのです。

posted at 21:50:59

7月4日

@AkikoSugaya

菅谷明子/ニューヨーク公共図書館ルポ著者@AkikoSugaya

ニューヨーク公共図書館を取材して、驚いたのがアーティスト支援。クリエイター、アーティストにとって、創造の源になるリソースを揃えた場が、いかに重要か目を開かされました。「未来をつくる図書館」(岩波新書)の第二章「芸術を支え育てる」に詳しく書いています。www.amazon.co.jp/gp/product/400 twitter.com/sogohiraiwa/st

posted at 21:41:07

2019年07月03日(水)8 tweetssource

7月3日

@AkikoSugaya

菅谷明子/ニューヨーク公共図書館ルポ著者@AkikoSugaya

4月の公開記念シンポの帰国時は、どんな展開になるか未知でしたが、ここまでのインパクトをもたらすとは!作品の素晴らしさは勿論、配給会社や上映シアター、プレスや個人の発信等が相まって世に送り出され、広まるのものなのだと改めて。自分なりの”シネマリテラシー”の貴重な機会にもなりました!

posted at 22:51:11

7月3日

@AkikoSugaya

菅谷明子/ニューヨーク公共図書館ルポ著者@AkikoSugaya

この差は日本に行くと実感!米だと小学生でも宿題がネット経由だったり、勉強用Youtubeリンク送られてきたり、クラウドでクラスメートの作文にコメントや編集しあったりなど。アウトプットにはパソコンが欠かせず。パソコンなし家庭には、公共図書館も色々と支援してくれたり。 twitter.com/tmaita77/statu

posted at 09:43:02

7月3日

@AkikoSugaya

菅谷明子/ニューヨーク公共図書館ルポ著者@AkikoSugaya

米国の公共図書館は、この20年でサービスをかなり充実させたと思います。ネットの登場で図書館不要論が出る中、ネットの特性を活かしつつ、ネットではできないこと、物理空間の特性を追求し、市民に必要なものを考え抜いたサービスの展開。NYPLはまさにその頂点に立つのではないかと思います。 twitter.com/lumiere_rose51

posted at 09:21:19

2019年07月02日(火)5 tweetssource

7月2日

@AkikoSugaya

菅谷明子/ニューヨーク公共図書館ルポ著者@AkikoSugaya

医療情報は誰にとっても重要で、場当たりの記事や番組でなく、随時、専門家が検証し、情報が更新されるデータベースなら、必要な時にリサーチできるので最適だと思う。一般向け医療情報が充実して欲しい。米公共図書館は医療情報が充実、医療司書、データベース提供、医療情報リテラシー講座なども。

posted at 21:40:18

7月2日

@AkikoSugaya

菅谷明子/ニューヨーク公共図書館ルポ著者@AkikoSugaya

「子ども難病治療に必要情報 臼杵のベンチャー、家族向けシステム構築」”医師や病院にも提供、子どもの症状が回復に向かうケースも” "カナダのトロント大で神学を学んだ木許さん、国内外シンクタンクに在職中、情報を蓄積、整理して、活用できる「図書館情報学」を研究"
www.nishinippon.co.jp/item/n/522286/

posted at 21:40:18

このページの先頭へ