情報更新

last update 11/29 11:21

ツイート検索

 

@Alzhacker
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

Stats Twitter歴
1,773日(2017/01/22より)
ツイート数
21,404(12.0件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2021年11月29日(月)7 tweetssource

17時間前

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

「子供のマスク着用とCOVID-19 – これまでにわかったこと」21年7月23日

以下の検証
1) 学校や保育園における子どものマスク着用とCOVID-19発生率との関連
2) 子どものマスク着用行動・態度
3) 子どものマスク着用がもたらす潜在的な悪影響
www.publichealthontario.ca/-/media/docume
機械翻訳
alzhacker.com/mask-wearing-i

posted at 00:52:13

17時間前

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/34275022/
フェイスマスクの種類が若年者と高齢者の視聴覚的音声明瞭度と主観的聴取努力に影響を与える

静かな環境では、若年層、高齢層ともに、マスクの種類は、マスクなしで発話した場合と比較して、音声の明瞭度にほとんど影響を与えないことがわかった。

posted at 01:28:03

17時間前

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

しかし、中程度(SNR:-5dB)および高レベル(SNR:-9dB)の背景雑音が加わると、両年齢層において、すべてのタイプのフェイスマスクで明瞭度が大幅に低下した。

posted at 01:28:03

17時間前

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

騒音レベルにかかわらず、透明なフェイスマスクとフィルター付き布製フェイスマスクが最もパフォーマンスを低下させ、サージカルマスクの明瞭度への影響は最も小さかった。また、フェイスマスクをつけて発声した音声は、マスクをしていない音声に比べて、特に暗騒音下では努力が必要と評価された。

posted at 01:28:04

17時間前

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

若年層と高齢層では、フェイスマスクと騒音の影響は、明瞭度と主観的な聴取努力の点で同様であったが、高齢層では全体的に明瞭度が低く、若年層に比べて音声処理に努力が必要であると評価された。

posted at 01:28:04

17時間前

@K9FCR

Stray@K9FCR

@Alzhacker さすが、マズローの言葉は深い。

ワクチンしか持っていなければ、すべてが中和抗体有効なスパイクのように見える。

だが、受容体がACE2だけでなく、CD147やニューロリピンやシアル酸もあればどうだ?ハンマーだけでは足りずに、ドライバーやスパナや錐が必要になるのではないか?

Retweeted by Alzhacker

retweeted at 01:41:52

2021年11月28日(日)10 tweetssource

11月28日

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

ローガンがコロナに感染し、その治療のためにイベルメクチンという薬を飲んだとき、彼は「馬の駆虫剤」を飲んだと広く非難された。この薬は人間用としてノーベル賞を受賞しているにもかかわらず、だ。
ローガンは、最近のポッドキャストで、主流メディアを「カルトのたわごと」と非難した。

posted at 01:40:52

11月28日

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

ローガンは言った。「この情報は現実に基づいていない、これは左翼のカルトだ。やつらは何かを発信して、この信念を確認している。みんなで集まって、反対の証拠を無視している。自分たちの信念に異議を唱えるどんな物語も無視し、現実的に見ようとしない。見るのは糞みたいなカルトかどうかだけだ」

posted at 01:40:53

11月28日

@fdzaraf

fdzaraf@fdzaraf

赤い光を見ると視力が回復。
ミトコンドリアを光でワイヤレス充電!?

- ユニヴァーシティー·カレッジ·ロンドン(UCL)の研究者による実験の結果, 週に1回, 朝3分, LEDの赤い光を見るだけで, 年齢による網膜感度の低下を大きく改善できることが判明しました (2021/11/27)
nazology.net/archives/100636

Retweeted by Alzhacker

retweeted at 18:32:34

2021年11月27日(土)28 tweetssource

11月27日

@t9md

Taku@t9md

Joe RoganがYouTube から Spotifyに移動した時は懐疑的だったけど、今から振り返るとあんなに天才的なムーブはないな。世界がこんな事になり、Youtubeがcensorship 当たり前になる中、ポジショントークのない uncensored なJREの重要さは今までのJREの歴史の中で最高潮になってる。

Retweeted by Alzhacker

retweeted at 10:37:17

11月27日

@hkakeya

Hideki Kakeya, Dr.Eng.@hkakeya

ギリシャ文字でNu(ニュー)の次はXi(クサイ)だが、なぜかXiが飛ばされて、WHOは新たな変異株をOmicronと命名した。Xiは習近平の「習」の英語表記でもある。中国に忖度してXiが飛ばされたのではないかというDr. Lawrence Sellinの指摘。陰謀論っぽいが、たしかにXiを飛ばす合理的理由はない。 twitter.com/LawrenceSellin

Retweeted by Alzhacker

retweeted at 11:24:27

11月27日

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

youtu.be/oxlYyZ08cEg
The O variant オミクロン変異株
Dr. John Campbell

過去最悪のCOVID変異株オミクロンなのでしょうか?残念ながら、いくつかの理由でそうなる可能性があります。
私たちが常に心配しているのは、伝染力の強さ、免疫逃避、病原性、の3つの点です。

posted at 13:04:37

11月27日

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

今のところ、データからは「オミクロン」の方が感染力が高いことがわかっています。免疫逃避もそうです。
人はより病気になるのでしょうか?これについては、今のところ、どちらともいえません。データがありません。

posted at 13:04:37

11月27日

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

元の型の変異に比べて32個もの変異が、どうして一人の人間に起こったのでしょうか?これは、ロンドン大学バリュー教授の説で、未治療のHIV感染によって免疫力が低下した人の慢性的な感染の際に変異したものだそうです。適切な治療を受けていないHIV感染者の体内でウイルスが増殖したということです。

posted at 13:04:38

11月27日

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

24%の国で急速に広がることがわかっています。ワクチン接種率については、高度にワクチンを接種している対照的な国に感染した場合に何が起こるのかはわかりません。しかし、免疫逃避をしているのであれば、おそらくその国全体に広がることになるでしょう。

posted at 13:04:38

11月27日

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

私は、実際に病気にかかった人よりも、ワクチンを接種した人の方がブレイクスルー感染症が多いのではないかと思っています。なぜなら、ワクチンはスパイクタンパクと、オミクロン変異株またはスパイクタンパクの32の変異に特異的だからです。

posted at 13:04:39

11月27日

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

一方、自然感染した人は、ウイルスの約22種類の抗原タンパク質に対する抗体を作ることになります。そのため、自然感染のウイルスにさらされたことのある人は、ワクチン接種を受けただけの人に比べて、オミクロン変異株に対する防御力が高くなると思われます。しかし、これはやや推測の域を出ません。

posted at 13:04:39

11月27日

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

ワクチン後の心臓リスク Dr. John Campbell
www.youtube.com/watch?v=LEBGl8
つまり、今後5年間に急性冠症候群を発症するリスクが11%であったのが、25%にまで上昇したのです。もしこれが全人口に適用されるとしたら、基本的に想像を絶する量の心臓発作が余計に起こることになります。

posted at 14:28:13

11月27日

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

このリスクは2ヶ月半の間だけ増加するのでしょうか?それとも、もっと長い期間にわたって増加するのでしょうか?
5年間のリスクは?この論文によると、2.5ヶ月間だけのようですが、もっと長く続くのでしょうか?それはわかりません。

posted at 14:28:13

11月27日

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

私の結論は、英国の予防接種に関する合同委員会や、米国の疾病対策センターなどが公式に回答するに値するだけの科学的根拠があるということです。これは公式に回答する価値があると思います。また、もっと多くの研究を行う必要があります。

posted at 14:28:14

11月27日

@matatabi_catnip

matatabi@matatabi_catnip

日本語字幕つけました。
mR〇Aワクは心臓発作のリスクが11%から25%に増加するという研究が発表されました。イギリスの権威ある機関はこれを隠蔽しているそうです。国民の命より自分たちの研究費が大事なんだそうです💢

フル動画
BitChute
www.bitchute.com/video/QlCGeEtn
rumble
rumble.com/vpvb0v-mrna-11 pic.twitter.com/YdMVT0b5K4

Retweeted by Alzhacker

retweeted at 20:24:43

11月27日

@_24_com

ほにゃにゃしか (非接種対照群/ツ反強陽性確認済み/IVM予@_24_com

ドイツの心臓血管センターからの報告: link.springer.com/article/10.100
著者らは、2021年に「COVID-19ワクチン接種後に心筋心膜炎の疑いで紹介された患者の数が大幅に増加した」ことを観察しました。
#CovidVaccine #COVIDVaccination twitter.com/drjohnb2/statu

Retweeted by Alzhacker

retweeted at 23:24:20

2021年11月26日(金)48 tweetssource

11月26日

@matatabi_catnip

matatabi@matatabi_catnip

日本語字幕つけました。
内部告発者の訴えに対しFDAは何もしませんでした。多くの製薬会社は、データの改ざん、隠蔽などの犯罪を繰り返しているにもかかわらず、是正されていないという問題が指摘されています。

フル動画
BitChute
www.bitchute.com/video/LMLmOSjc
rumble
rumble.com/vp3w1r--fda-pf pic.twitter.com/cCh8Wwxy8d

Retweeted by Alzhacker

retweeted at 00:00:42

11月26日

@j_sato

J Sato@j_sato

ゲイツ財団は最低370億円の補助金をメディア企業に提供

寄付先のリストは壮観:CNN、NBC、NPR、PBS、The Atlantic、BBC、ガーディアン、FT、Le Monde、Der Spiegel、Al-Jazeera等の世界主要メディア網羅

イクラの教典ランセットにも15億円

何を補助しているんでしょうね🤔
www.mintpressnews.com/documents-show twitter.com/natsu_suzaki/s

Retweeted by Alzhacker

retweeted at 00:03:43

11月26日

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

根本的な共通の「信念体系」の論理的欠陥ー「人生は公平であるべき」。 残念ながら、人生は公平ではない。今までも、これからも。「報道」は公平ではない。「政治」は公平ではない。「感染症」ー公平ではない。「公平」とは常に主観的なものなので、これらのことを公平にすることはできません。 twitter.com/RWMaloneMD/sta

posted at 00:15:41

11月26日

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

だから、それを乗り越えてください。これは、現在の「リベラル」な思想 - 批判的人種理論などに浸透している思考の多くにある中心的な欠陥です。過去の「不公平さ」は、どうにかして現在で修正しましょう。自分の現在の状態は自分に責任がある。責任をとる。前に進みましょう。

posted at 00:15:42

11月26日

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

これが私の立場の中心的なテーゼであり、中核となる真実です。カウボーイの論理とでもいうのでしょうか、農家の人なら誰でも知っている基本的な真実です。今ある世界に対応する以外に選択肢はありません。だから、仕事にかかりましょう。 泣き言は言わない。自分の天国も地獄も自分で作る。

posted at 00:15:42

11月26日

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

しかし、他のすべての人にそうしてほしいとは思いません。私たちは、法律や協定、つまり善悪に関する共通のコンセンサスに基づいて、文明と政府を築いてきました。これらが維持されるように行動するのも、侵食されるのを許すのもあなたの自由です。あなたの選択です。私もそうしました。

posted at 00:27:27

11月26日

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

これは繰り返し言うべきことです。私たちは、生物学や医学に精通していない人々に、科学的な「真実」を決定させています。私たちは彼らを「レポーター」や「ファクト・チェッカー」と呼んでいます。このような人々を「科学的真実」の裁定者として許容すると、現実を正確に見極める能力が損なわれます。 twitter.com/RWMaloneMD/sta

posted at 01:01:06

11月26日

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

私たちは、大企業に取り込まれ政治的となったグローバルな公衆衛生事業の目的のために、政治プロセスへの敵対的な外部介入に抵抗するために設計されたアルゴリズムベースの計算手法を再利用されることを可能にしました。

posted at 01:01:06

11月26日

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

しかし、今では、科学的真実に対する一般の人々の認識を作り、導くためのプロパガンダ目的の武器となっています。このようにして、現実を見極めるコミュニティとしての私たちの能力は、意図的に損なわれているのです。

posted at 01:14:55

11月26日

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

はっきり言っておきます。私はあなたに何を考えるべきかを教えようとは思いません。

むしろ、あなたが考える手助けをし、他では入手できないような情報を提供することで、十分な情報を得た上で自ら選択できるように努めています。選択の自由、インフォームド・コンセント。これが生命倫理の基本です。 twitter.com/RWMaloneMD/sta

posted at 01:17:33

11月26日

@j_sato

J Sato@j_sato

すごいのが放送された
・英国の非常に権威ある研究機関も、mRNA💉後に冠動脈症候群のリスクが大幅に上昇することを発見した。しかし、製薬業界からの資金提供がなくなることを恐れて発表しないと決めた
・7月から超過死亡が継続しており、自宅で集中的に発生している。心臓病のサインである可能性 twitter.com/GBNEWS/status/

Retweeted by Alzhacker

retweeted at 13:00:07

11月26日

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

それはCOVIDよりも深刻で、特に若い年齢層に多い。

政府のコントロールの束縛から心を解放した人々にとって、コロナ治療薬が病気よりも害を及ぼしていることは明らかである。

自己防衛のためにも、自分の頭で考えよう。

posted at 13:28:56

11月26日

@seijitsudeitai

内科医の端くれ@seijitsudeitai

「どうしてこんな社会になってしまったのか」「自分だけ安定した生活をしていていいのか(それもいつまで続くか分からないが)」「何か自分にできることはないか」毎朝起きるたびに考えています。
自粛派、ワクチン推進派も同じように感じているのでしょうか。それとも権威がバックについていて、1/

Retweeted by Alzhacker

retweeted at 13:36:06

11月26日

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

「働きではなく方式」という理由や「統計的に有意ではない」という理由で研究を打ち切ることで、トップダウンの大規模予算の研究に利益をもたらしています。メタ解析はこのギャップを解消するのに役立ちますが、それはベイズ的な「できる限り多くのデータを使う」という考え方で行われた場合のみです。 twitter.com/alexandrosM/st

posted at 15:13:19

11月26日

@hanakihideaki

花木秀明@hanakihideaki

個人輸入の製品に関しては仰る通りです。国の保証はありません。未承認・承認に関わらず個人輸入の薬全般に対して国は保証できません。しかし、個人の権利の個人輸入を否定する理由にもなりません。それは個々の方の権利ですから、個人に任せるべきです。 twitter.com/RyuseiNagatomo

Retweeted by Alzhacker

retweeted at 15:43:32

11月26日

@ramos262740691

ramos2@ramos262740691

ちょっと忙しいのでツイッター放置。
ですが、すごく個人的な心境報告をさせて貰うと、僕、非科学的なワクチン反対派とは相容れないものの(決して意味不明な反科学には汲みしません)、ただ正直少し反省しています。
僕の中にワクチン否定したくないという自己保身がなかったか?と言えばあったなと。

Retweeted by Alzhacker

retweeted at 15:44:44

11月26日

@hontounokotoga1

しろくま@hontounokotoga1

NHK 今日の健康 11月号
 患者急増 心不全 帯状疱疹

 そりゃvaccinatedで自然免疫が弱くなったり、血栓ができたり、心筋炎の後遺症が増えているからだよ
 どうせ読んでも中身は真逆の嘘だらけ、専門家によると、、、、。 pic.twitter.com/vZEfopTrTa

Retweeted by Alzhacker

retweeted at 15:52:35

11月26日

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

登録後の期間は、自発的な報告によるファーマコビジランス(医薬品安全性監視)が重要だ。しかし、処方者からの自発的な申告が少ないことや、有害事象の因果関係の評価が複雑なことから、市販後の期間にの特徴を十分に把握するにはファーマコビジランスが不十分だと考えられている

posted at 20:38:50

11月26日

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

FDAは、BRAの定量的評価を行わず、医薬品開発時に収集した定量的データの定性的評価に依存している。
FDAとEMAは、新薬の登録前にBRAを構築するために、臨床試験で得られたエビデンスを要約するのに、専門家の意見や定性的な評価に依存しており、定量的な手法にはまだ依存していないのは明らかである。

posted at 20:38:51

11月26日

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

医薬品の有効性については、対照試験デザインにおいて統計的検定を用いて実験薬の比較対照薬に対する優越性を証明することができるが、治療法の安全性を決定的な方法で証明する方法は単純ではなく、無作為化対照試験デザインでは完全に把握することはできない。

posted at 20:38:51

11月26日

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

ある安全性の問題については、有効な治療法と比較対照薬との間の薬物有害反応の発生率に基づいてリスクを推定することができるが、医薬品の安全性プロファイルには多くの安全性の問題が含まれており、この構成を一次元の概念にまとめることは困難である。

posted at 20:38:52

11月26日

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

特定の薬物有害反応のリスクは、それが観察されて初めて評価される。そうでない限り有害反応は仮定の生物学的メカニズムに基づいた仮説のままであり、有害反応が特異的な場合には無視される。例えば、本剤の無顆粒球症のリスクは、登録時ではなく、最初の症例シリーズが記録されたときに明らかになった

posted at 20:38:52

11月26日

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

がんや慢性臓器毒性などの特定の薬物有害反応は、数年間の曝露によってのみ観察される可能性があるため、長期的な曝露が重要になることがある。免疫抑制関連のリンパ球減少性障害は発症までに約5年を要し、肝硬変はメトトレキサートを数十年投与した後に発症する可能性がある。

posted at 20:38:53

11月26日

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

妊娠中にジエチルスチルベストロールを服用した女性の娘の膣腺がんに見られるように、薬剤に曝露した患者の子孫に遅発性毒性が認められることもある。

posted at 20:38:53

11月26日

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

ある患者にとって、ある治療法の有効性と安全性は、患者の集団に基づいて結論づけられたものとは異なる可能性があり、しばしばそうなる。ある患者は、薬剤に対して反応することもあれば、反応しないこともあり、医学的に認められた薬剤の有効性は、個人レベルでは無効になることがある。

posted at 20:38:54

11月26日

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

同様に、個人の安全性プロファイルは、集団で見られる平均的な安全性プロファイルとは異なることがよくある。また、薬物有害反応に対する主観的な認識も重要な役割を果たす。ある有害反応が特定の患者にとっては許容できるものであっても、他の患者にとっては受け入れがたいものである場合もある。

posted at 20:38:54

11月26日

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

Mahmud試験について基本的な調査をしてみたが、私が見たものはそれほど説得力のあるものではなかった。試験が行われたダッカの都市部とスラム街の住民におけるStrongyloides stercoralisの血清学的証拠は、それぞれ5%と22%であり、一般的に血清学的証拠は、現在の感染ではなく過去の感染の可能性がある

posted at 22:09:47

11月26日

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

例えば、試験参加者の10%(20/200)が関連する感染症にかかっていたとする。この20人のうち何人がICUに運ばれ、そのうちの何人かの死因が致死的なワームの過剰感染であり、それがなければ回避できたであろうという可能性はどの程度だろうか?

posted at 22:09:48

11月26日

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

この仮説が間違っていると言っているのではない。私が言いたいのは、この仮説があまりにも新しく疑問点があまりにも多いため、この仮説をすべての説明として採用はできないということだ。寄生虫仮説は研究されるべきだが、それを何かの決定的な説明に昇華させるには、まだ十分なプロセスではない。

posted at 22:09:48

11月26日

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

イベルメクチンの研究は不正な研究に基づいている?
 
研究者は3つのRCTに重大な問題を提起している。イベルメクチンのRCT全体の16%だ。これは高いのか低いのか?
どの程度の悪質な研究が基準として想定されるかを見ると、BMJの社説では20%という基準が提案されている。
blogs.bmj.com/bmj/2021/07/05

posted at 22:28:17

11月26日

@Alzhacker

Alzhacker@Alzhacker

Elephant in the room「部屋の中の象」
重要または巨大な話題、質問、論争の的になる問題で、誰もが知っているが、一部の人を不快にさせ、論争の的になる、扇動的になる、または危険であるため、誰も言及しない、または議論したくないことを表す英語の比喩的な慣用句。
en.wikipedia.org/wiki/Elephant_

posted at 22:45:05

このページの先頭へ