情報更新

last update 10/18 13:02

ツイート検索

 

@BungakuReport
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@BungakuReport

文学通信[図書出版]@BungakuReport

Stats Twitter歴
315日(2017/12/08より)
ツイート数
7,971(25.3件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年10月18日(木)9 tweetssource

6時間前

@honno_info

honno.info@honno_info

近刊検索デルタ、昨日の第2位『新徴組の真実にせまる』 西脇康 honno.info/kkan/card.html ※「史実と創作とはきちんと区別されるべきである。創作が先行すると、さまざまの虚像が暴走して史実への回帰が不可能となってしまう! そんな危機感が編者の重い腰に火をつけた」、11/8、文学通信

Retweeted by 文学通信[図書出版]

retweeted at 12:51:29

2018年10月17日(水)28 tweetssource

21時間前

@kairakujuku

甲秀樹 絵楽塾 第6期塾生募集中!@kairakujuku

【ご案内】
■甲秀樹 作家20周年記念展■
10/27より六本木にて開催いたします!
耽美と夢幻の世界観を心ゆくまでお楽しみください。
この秋、傑作をお見逃しなく。新作の人形、油絵を展示。

■■特別イベント■■
「芝居仕立てのトークショー」
甲秀樹×四谷シモン先生 他

※特設サイトは、近日公開! pic.twitter.com/tNYZyT3EHI

Retweeted by 文学通信[図書出版]

retweeted at 21:08:00

22時間前

@honno_info

honno.info@honno_info

近刊検索デルタ、昨日の第3位『新徴組の真実にせまる』 西脇康 honno.info/kkan/card.html ※「史実と創作とはきちんと区別されるべきである。創作が先行すると、さまざまの虚像が暴走して史実への回帰が不可能となってしまう! そんな危機感が編者の重い腰に火をつけた」、11/8、文学通信

Retweeted by 文学通信[図書出版]

retweeted at 20:10:15

10月17日

@hirosetakao

広瀬隆雄@hirosetakao

いまアマゾンはウエアハウスで働く労働者の賃金を引き上げるプレッシャーを受けている。これはシアーズの歴史と同じ。無人店舗「アマゾン・ゴー」は人件費を低く抑えたいジェフ・ベゾスのプロジェクトだがそのアイデアの源はピグリー・ウィグリーのチェックアウトシステムだと思う。 pic.twitter.com/DdZqa4o816

Retweeted by 文学通信[図書出版]

retweeted at 08:56:13

10月17日

@hirosetakao

広瀬隆雄@hirosetakao

シアーズが倒産した。同社のカタログ通販ビジネスはアマゾンより102年前に始められた。電話帳のように分厚いカタログを先ず顧客に送り届けることを除けばアマゾンのネット通販との違いはインターネットの有無だけ。この絵はシアーズの巨大なディストリビューション・センター。 pic.twitter.com/fKGpafjyoB

Retweeted by 文学通信[図書出版]

retweeted at 08:55:44

2018年10月16日(火)34 tweetssource

10月16日

@honno_info

honno.info@honno_info

近刊検索デルタ、昨日の第2位『新徴組の真実にせまる』 西脇康 honno.info/kkan/card.html ※「史実と創作とはきちんと区別されるべきである。創作が先行すると、さまざまの虚像が暴走して史実への回帰が不可能となってしまう! そんな危機感が編者の重い腰に火をつけた」、11/8、文学通信

Retweeted by 文学通信[図書出版]

retweeted at 23:10:59

10月16日

@itsumi

ひろ/アウイの人@itsumi

とりあえず、昨日タイムラインでやっぱり流れてきてた「新徴組の真実にせまる: 最後の組士が証言する清河八郎・浪士組・新選組・新徴組 (日本史史料研究会新書)」の方は読めることがわかった。……庄内藩熱が昨日の大河のせいでまた再燃したorzorz

Retweeted by 文学通信[図書出版]

retweeted at 13:40:35

10月16日

@nekonoizumi

猫の泉@nekonoizumi

「…ちょうど一〇代を生きていた三島少年を包み擁していたさまを、膨大な資料と、独自の取材により描き出す。あの結末をもたらした、その文学と思想の源泉とは一体何だったのか。
東文彦、保田與重郎、蓮田善明の三者と、それらを横軸でつなぐ神風連を中心に、…」

Retweeted by 文学通信[図書出版]

retweeted at 13:01:05

10月16日

@nekonoizumi

猫の泉@nekonoizumi

目次あり。「数々の、三島由紀夫に関するスクープを連発してきた著者による渾身の評伝。
昭和一〇年代に風靡した『日本浪曼派』、『文藝文化』の文芸思潮が、…」
⇒西法太郎
『三島由紀夫は一〇代をどう生きたか あの結末をもたらしたものへ』
文学通信 bungaku-report.com/blog/2018/10/p

Retweeted by 文学通信[図書出版]

retweeted at 13:01:00

10月16日

@BungakuReport

文学通信[図書出版]@BungakuReport

コロンビア大学中世日本研究所・日本文化戦略研究所 創立50周年記念演奏会 和楽器ルネサンス(11月8日、よみうり大手町ホール)【中世の絵巻「菊の精物語」を題材とした「菊花香乱」、『梁塵秘抄』に残された乙前(12世紀の今様歌手)のうたを現代に蘇らせる作品等】 www.imjs-jchi.org/event/50th-ann

posted at 10:42:53

10月16日

@snowmottori

学芸員もののけっちょ/湯本豪一記念日本妖怪博物館2019.4@snowmottori

DVD「伝承としての稲生物怪録」が欲しいとの声をお聞きしたので確認したところ…「稲生物怪録」をわかりやすく、また学術的に解説し、広く三次市内外に発信したいとの思いから、三次商工会議所(0824-62-3125)が無償で配布をしているとのことです。ご入用の方はお手続きなどお問い合わせ下さい。 pic.twitter.com/Qgr0gFJbLk

Retweeted by 文学通信[図書出版]

retweeted at 10:24:51

このページの先頭へ