情報更新

last update 09/22 18:32

ツイート検索

 

@ChisakoFukuyama
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@ChisakoFukuyama

福山知佐子@ChisakoFukuyama

  • 120フォロー
  • 695フォロワー
  • 32リスト
Stats Twitter歴
3,478日(2010/03/17より)
ツイート数
2,304(0.6件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年09月21日(土)1 tweetsource

2019年09月20日(金)1 tweetsource

2019年09月19日(木)1 tweetsource

2019年09月17日(火)1 tweetsource

2019年09月15日(日)1 tweetsource

2019年09月13日(金)5 tweetssource

9月13日

@ChisakoFukuyama

福山知佐子@ChisakoFukuyama

@kabiria81 思いがけなく嬉しいお言葉、ありがとうございます。早稲田大学での上映と講演では素晴らしい出逢いもありました。またどこかでふらふらしている私を見かけたらお声をかけてやってください。

posted at 20:06:44

9月13日

@ChisakoFukuyama

福山知佐子@ChisakoFukuyama

この深淵の夜は、二様に解釈しうる。一つは、昼の前夜あるいは昼の記憶として。言い換えれば可視性の蓄えとして(素描画家は現前的には見てはいないが、その前には見ていたし、その後にも見るだろう。

(デリダ『盲者の記憶』鵜飼哲訳)

#drawing #デッサン #スケッチ #絵

posted at 19:56:37

2019年09月12日(木)1 tweetsource

2019年09月08日(日)1 tweetsource

2019年09月04日(水)3 tweetssource

9月4日

@ChisakoFukuyama

福山知佐子@ChisakoFukuyama

@ninao12 文章も美しいと言っていただけるなんて、本当にありがたいお言葉・・。
なおさんの高橋大輔選手の絵も美しいですよ~。またアップしてくださいね。

posted at 14:12:36

2019年09月03日(火)4 tweetssource

2019年09月02日(月)2 tweetssource

9月2日

@ChisakoFukuyama

福山知佐子@ChisakoFukuyama

単にそれがまだ見えないばかりではなく、描線というものが観せ物的客観性のオーダーには属さないがゆえに――そして描線がそのとき到来せしめるものは、それ自体、模倣的なものではありえない。

(デリダ『盲者の記憶』鵜飼哲訳)

posted at 23:43:32

9月2日

@ChisakoFukuyama

福山知佐子@ChisakoFukuyama

たとえその素描が、模倣的といわれるようなもの、複製的、具象的、表象的なものであっても、モデルが芸術家の前に現にいる場合でも、描線は夜闇のなかを進まなくてはならない。それは視野を逃れる。

(デリダ『盲者の記憶』鵜飼哲訳)

posted at 23:42:37

2019年08月30日(金)3 tweetssource

8月30日

@ChisakoFukuyama

福山知佐子@ChisakoFukuyama

眼差しの経験(aspicere)を盲目に運命づけるところのものを、またしても一筆すなわち一線で強調するために、アスペクトゥス(aspectus)とは、同時に、眼差し、視覚であり、かつおのれを見るべく与えるものである。

(デリダ『盲者の記憶』鵜飼哲訳)

posted at 19:08:59

8月30日

@ChisakoFukuyama

福山知佐子@ChisakoFukuyama

綽名をつけておこう、超越論的盲目および供犠的盲目と。最初の盲目は素描という見えない可能性の条件であり、素描すること自体であり、素描の素描ということになるだろう。それが主題となることは決してないだろう。

(デリダ『盲者の記憶』鵜飼哲訳)

posted at 19:06:23

2019年08月27日(火)2 tweetssource

8月27日

@ChisakoFukuyama

福山知佐子@ChisakoFukuyama

一昨日は御茶ノ水の男坂を下りて、三原順原画展を見た。皀(さいかち)坂のサイカチに大きな豆の実がぶら下がっていた。昨日から『三原順傑作選70s』『夕暮れの旅』と『XDay』を読み返していた。#三原順

posted at 00:04:56

2019年08月23日(金)1 tweetsource

2019年08月21日(水)1 tweetsource

2019年08月20日(火)2 tweetssource

2019年08月16日(金)2 tweetssource

8月16日

@ChisakoFukuyama

福山知佐子@ChisakoFukuyama

『反絵、触れる、けだもののフラボン』は、Amazonで買えません。アマゾン以外のオンラインショップ、または本屋さんの店頭注文でお買い求めいただけます。『デッサンの基本』は普通に売っています。どちらも谷川俊太郎さんに帯を書いていただいています。 pic.twitter.com/oi9dVYzQOT

posted at 22:31:49

2019年08月14日(水)1 tweetsource

2019年08月13日(火)1 tweetsource

2019年08月11日(日)4 tweetssource

8月11日

@ChisakoFukuyama

福山知佐子@ChisakoFukuyama

趣味には、人間に関するもの、視覚的なもの、情緒に関するもの――さらには行為に関するもの、道徳に関するものなどがある。知性もまた実は一種の趣味である。すなわち、それは観念についての趣味なのだ。

スーザン・ソンタグ『反解釈』

posted at 22:51:17

8月11日

@ChisakoFukuyama

福山知佐子@ChisakoFukuyama

趣味能力を甘く見ることは、つまり自己を甘く見ることである。なぜならば、趣味は人間の自由な――つまり機械的でない――反応のすべてを支配しているからだ。これほど決定的なものはない。

スーザン・ソンタグ『反解釈』

posted at 22:47:36

8月11日

@ChisakoFukuyama

福山知佐子@ChisakoFukuyama

いま重要なのはわれわれの感覚を取り戻すことだ。われわれはもっと多くを見、もっと多くを聞き、もっと多くを感じるようにならなければならない。(略)われわれ自身の経験を――われわれにとってもっと実在感のあるものとすることを目ざすべきである。

スーザン・ソンタグ『反解釈』

posted at 00:38:53

8月11日

@ChisakoFukuyama

福山知佐子@ChisakoFukuyama

解釈は芸術作品の感覚的経験を当然の前提として、そこから出発する。だが、今日、これは前提とはなりえない。(略)芸術作品の極端な増加を考えてみるがいい。われわれの文化の基盤は過剰、生産過剰にある。その結果、われわれの感覚的経験は着実に鋭敏さを失いつつある。

ースーザン・ソンタグ

posted at 00:02:40

2019年08月08日(木)1 tweetsource

8月8日

@ChisakoFukuyama

福山知佐子@ChisakoFukuyama

人は苦しむことによって語る権利を獲得するが、そのためには言葉を使わなければならないことこそ苦痛の最大の原因になる。「思考しようとすると、言葉」が、「麻痺したような混乱」を起こしていしまい、自分はズタズタになってしまう、と彼は書いている。(「アルトーへの道」スーザン・ソンタグ)

posted at 17:10:36

2019年08月06日(火)1 tweetsource

2019年08月02日(金)4 tweetssource

8月2日

@ChisakoFukuyama

福山知佐子@ChisakoFukuyama

@hesse0809 植物の鉢植えの売店の横から山野草園への入口の、右側すぐの草むらに一本だけはえてます。23日に確認した時は蕾は2つでした。30日の園長さんのツイッターには開花したと。おそらく下のほうの花だと思われ。もう2つとも萎れてしまったでしょうか?

posted at 18:03:15

8月2日

@ChisakoFukuyama

福山知佐子@ChisakoFukuyama

所用で出かけてきたが、凍らせた保冷剤を2つ、頭や首に当てながら歩いたので、やっとこさ。。。保冷剤が無かったら、自律神経失調の私は頭が熱くなりすぎて吐いたかも。皆さま、凍らせたお茶や保冷剤を持ち歩いてくださいませ。

posted at 17:45:24

2019年08月01日(木)2 tweetssource

2019年07月29日(月)1 tweetsource

2019年07月28日(日)1 tweetsource

2019年07月27日(土)1 tweetsource

2019年07月25日(木)1 tweetsource

このページの先頭へ