情報更新

last update 05/14 10:05

ツイート検索

 

@CommerceDesign
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@CommerceDesign

コマースデザイン坂本悟史@CommerceDesign

Stats Twitter歴
4,179日(2009/12/05より)
ツイート数
9,934(2.3件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2021年05月14日(金)1 tweetsource

2021年05月13日(木)2 tweetssource

5月13日

@CommerceDesign

コマースデザイン坂本悟史@CommerceDesign

商品数が少ない店舗のメルマガは、商品を「多角的に紹介」しましょう。同じ商品でも、あらかじめ複数の角度からネタや情報を作っておき、1つずつ取り上げてメルマガに掲載するのです。ローテーションすることで、商品数が少ない店でも継続的に違う内容のメルマガを配信できます。

posted at 08:30:04

2021年05月12日(水)1 tweetsource

2021年05月11日(火)1 tweetsource

2021年05月10日(月)1 tweetsource

2021年05月09日(日)1 tweetsource

2021年05月08日(土)1 tweetsource

2021年05月07日(金)1 tweetsource

2021年05月06日(木)1 tweetsource

2021年05月05日(水)1 tweetsource

2021年05月04日(火)1 tweetsource

2021年05月03日(月)1 tweetsource

2021年05月02日(日)1 tweetsource

2021年05月01日(土)1 tweetsource

2021年04月30日(金)3 tweetssource

2021年04月29日(木)1 tweetsource

2021年04月28日(水)1 tweetsource

2021年04月27日(火)1 tweetsource

2021年04月26日(月)1 tweetsource

2021年04月25日(日)1 tweetsource

2021年04月24日(土)1 tweetsource

2021年04月23日(金)1 tweetsource

4月23日

@CommerceDesign

コマースデザイン坂本悟史@CommerceDesign

来店客は自分の興味にぴったり合うナビゲーションが見つかれば、しばらく滞在して自分から色々と商品を探してくれるものです。自店舗の商品から連想される、さまざまな角度からナビゲーションを構築して「需要の取りこぼし」を防ぐことは必須です。

posted at 08:30:05

2021年04月22日(木)1 tweetsource

2021年04月21日(水)1 tweetsource

4月21日

@CommerceDesign

コマースデザイン坂本悟史@CommerceDesign

ニッチ商品を探すユーザーは、商品選びの情報収集をきっかけとしての来店も多いものです。「どの商品を買えば失敗しないか」と不安を抱えながら探していたりします。予算に応じた商品選びや商品ごとの特徴、購入後の活用方法などの情報を掲載し、案内することで、ユーザーの不安を解消しましょう。

posted at 08:30:03

2021年04月20日(火)1 tweetsource

2021年04月19日(月)1 tweetsource

2021年04月18日(日)1 tweetsource

2021年04月17日(土)1 tweetsource

4月17日

@CommerceDesign

コマースデザイン坂本悟史@CommerceDesign

例えば楽器店で、特に工夫をしていない「入門用楽器」のページへの訪問が多かったとします。これは潜在的な需要がある証拠なので、ぜひ特集ページ化しましょう。また、特集ページの見出しの下には、特集を解説するテキストを置いて、お客さんの「欲しい」モチベーションを喚起しましょう。

posted at 08:30:05

2021年04月16日(金)1 tweetsource

2021年04月15日(木)2 tweetssource

2021年04月14日(水)1 tweetsource

2021年04月13日(火)1 tweetsource

2021年04月12日(月)1 tweetsource

2021年04月11日(日)1 tweetsource

4月11日

@CommerceDesign

コマースデザイン坂本悟史@CommerceDesign

実店舗と比べ、ネットショップは言わずもがな対面のコミュニケーションを取れません。なので、情報の充実と安心感を兼ね備えている必要があります。写真や文章、時には動画で、商品の魅力を詳細に伝え、お店や店主の情報も掲載することで、親近感や安心感を与えるのです。

posted at 08:30:05

2021年04月10日(土)1 tweetsource

2021年04月09日(金)2 tweetssource

2021年04月08日(木)1 tweetsource

2021年04月07日(水)1 tweetsource

2021年04月06日(火)1 tweetsource

2021年04月05日(月)1 tweetsource

2021年04月04日(日)1 tweetsource

2021年04月03日(土)1 tweetsource

2021年04月02日(金)1 tweetsource

2021年04月01日(木)1 tweetsource

2021年03月31日(水)1 tweetsource

このページの先頭へ