情報更新

last update 10/19 16:25

ツイート検索

 

@Desert_Jazz
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@Desert_Jazz

D@Desert_Jazz

  • 608フォロー
  • 987フォロワー
  • 35リスト
Stats Twitter歴
4,267日(2010/02/14より)
ツイート数
24,266(5.6件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2021年10月19日(火)3 tweetssource

2021年10月18日(月)5 tweetssource

10月18日

@Desert_Jazz

D@Desert_Jazz

チェックイン。たまには狭い部屋。わずか15平米だが、機能的にできている。今回は寝るだけなので十分。しかし、駅にほぼ直結で評価高いこのホテルでも、今は1泊4000円しないとは! pic.twitter.com/sSwSqNi7AM

posted at 15:51:30

10月18日

@Desert_Jazz

D@Desert_Jazz

本などは少しずつ整理を始めているものの、絶対的に時間が足りない。来年春までも予定が詰まっていて、次に考えているプロジェクトも進まない。まあ、仕事があるのは有難いことですが。

posted at 08:49:34

10月18日

@Desert_Jazz

D@Desert_Jazz

レコードが高値のうちに貴重盤/重複盤はどんどん手放した方が良いのかもしれないが、そんなことする時間があれば本を1ページでも読みたい。好きな音楽を聴きながら、美味い酒を飲み、まったり読書する時間が大切。なので資産運用もしたことがない。とにかく面倒で。どうせ短い人生、それでいいか。

posted at 08:33:27

10月18日

@Desert_Jazz

D@Desert_Jazz

レコードが高値のうちに貴重盤/重複盤はどんどん手放した方が良いのかもしれないが、そんなことする時間があれば本を1ページでも読みたい。好きな音楽を聴きながら、美味い酒を飲み、まったり読書する時間が大切。なので資産運用もしたことがない。とにかく面倒で。どうせ短い人生、それでいいか。

posted at 00:11:44

2021年10月17日(日)24 tweetssource

10月17日

@Desert_Jazz

D@Desert_Jazz

@SHOCHANG どうなんでしょう。Discogs の影響でどのレコードも高値で均質化してしまっている印象があります。その値段で買う人がいるかどうかは別問題ですが。今は掘り出し物が少ない時代なのかもです。
(アルバム、もし全曲ネットで聴けるなら、しばらくはそれで我慢です。)

posted at 23:59:36

10月17日

@Desert_Jazz

D@Desert_Jazz

@SHOCHANG 「クッツェー」の発音、第2音節の「ツェー」にアクセントのあることを、くぼたのぞみ『J・M・クッツェーと真実』P.23/24 を読んで初めて知った。
(音楽や文学や旅や映画、取り留めもなく気の向くままに手を伸ばしているが、色々繋がっているなぁ。)

posted at 23:54:17

10月17日

@Desert_Jazz

D@Desert_Jazz

@SHOCHANG Pat Matshikiza - Kippie Moketsi featuring Basil "Mannenberg" Coetzee "Tshona!"、適当な価格の盤を探して買おうかと思ったが、マーケットプライスは1〜2万円。手が出しにくい。

posted at 23:46:34

10月17日

@Desert_Jazz

D@Desert_Jazz

かつてアパルトヘイトが代名詞だった国で、黒人たちが豊かで明るい音楽を生み出し、その国に白人として生まれたクッツェーが、抱いた疑問から奥深い文学作品を紡ぎ出して行った。

南アについてあれこれ考える休日。かつて2度訪れた南アが、私をまた呼んでいる?

posted at 22:25:32

10月17日

@Desert_Jazz

D@Desert_Jazz

クッツェーの拠点だったケープタウンが舞台のドキュメンタリー『REGENERATION 銃弾のスラム 再生の記録』を視聴。ギャング抗争で殺人が絶えない、この街の過酷さを目の当たりにする。取材対象ですら相次いで殺されていくのだから。これも白人支配に起因する社会格差の傷跡。
www.nhk.jp/.../ts/2NY2QQL

posted at 22:24:53

10月17日

@Desert_Jazz

D@Desert_Jazz

思えばここ数日、南アのタウンシップ・ジャズを聴き返していた。Gwen Ansell "Soweto Blues" を時々めくりながら。この本、Dudu Pukwana や Jimmy DluDlu についてもしっかり書かれているので、読み通したいのだが全然進まず。今度の冬休みに精読するか?(いや、冬休みなどあるのか??) pic.twitter.com/kAKjRGcvaz

posted at 22:23:22

10月17日

@Desert_Jazz

D@Desert_Jazz

だが、正直よく分からない作家でもある。それは自分の読みの浅さのせいなのだろうが、その辺りも明らかになることを期待。けれど、また全作読み直したくなるのだろうな。

posted at 22:22:38

10月17日

@Desert_Jazz

D@Desert_Jazz

今日届いた、くぼたのぞみのクッツェー論『J・M・クッツェーと真実』、早速読み始めたら止まらない。難解そうで値段が高い『評論集』を除くと、クッツェーの訳書はほぼ全て読んでいるほど惹かれている(自伝が特に面白かった)。 pic.twitter.com/N2ZAkkdhh6

posted at 22:21:55

10月17日

@Desert_Jazz

D@Desert_Jazz

『君はどうして総理大臣になれないのか』を NETFLIX で観られると知り、昨晩気まぐれで視聴。全員本音丸出しなのが面白かった。恥ずかしながら、小川淳也があの平井卓也と同選挙区であることも知らず。衆議院議員選挙を前に、色々考えさせられる映画だった。

posted at 16:37:17

10月17日

@Desert_Jazz

D@Desert_Jazz

実はこの時、ちょっとした騒ぎになった。カラーコピーは5枚くらいづつプリントして行ったのだが、メンバー全員がそれらを欲しがったのだ。「みんなレコードを持っていないの !?」それならば昔の代表作を CD-R にしてメンバーたちにプレゼントしようとまで考えたのだが、ついつい忙しくて実現できず。

posted at 16:12:19

10月17日

@Desert_Jazz

D@Desert_Jazz

それにしても皆若い。特に Issa Cissokho は、この顔写真では分からないよ! ファーストアルバムとセカンドアルバムを出した 71年当時、まだ24歳か25歳だったから、後年会った時の顔とは大違い。 pic.twitter.com/REsRp7CJXC

posted at 16:05:00

10月17日

@Desert_Jazz

D@Desert_Jazz

どうして面白いかと言うと、自分もパリの楽屋で彼らに会った時、似たようなことをしたから。若い頃のバオバブのメンバーは写真からは特定しにくくて、ジャケットのカラーコピーを持って行き、直接彼らに確認したのだった。 pic.twitter.com/vXqSEmf2Qf

posted at 16:04:13

10月17日

@Desert_Jazz

D@Desert_Jazz

その店主を一番若いメンバーの Assane Mboup が訪ねて行き、2人で思い出話になる。面白いのは、Assane が 75年の LP のジャケットに写るメンバーひとりひとりの名前を挙げて行くこと。

posted at 16:03:45

10月17日

@Desert_Jazz

D@Desert_Jazz

最近とても嬉しい収穫があった。Orchestra Baobab の PV "A Portrait of Orchestra Baobab" の DVD を入手。WorldCurcuit が制作したこの長尺ビデオが、2007年にプロモーション用に DVD 化されていたなんて、これまで全く気がつかなかった。 pic.twitter.com/ujy30wHkok

posted at 16:02:25

2021年10月16日(土)22 tweetssource

10月16日

@Desert_Jazz

D@Desert_Jazz

南アのサックスの代表格といえば、Kippie Moketsi もだ。彼も Pukwana 同様、作品が多い。
Pat Matshikiza との "Tshona!" いいな。ピアノはまるで Dollar Brand。ヴァイナルでリイシューされないだろうか?
youtu.be/Ha15RJpu52E

posted at 19:51:14

10月16日

@Desert_Jazz

D@Desert_Jazz

試聴すると内容最高! 慌ててオーダーしようとしたが、Diskunion は完売。レーベルから直接買うにしても高過ぎる。それでも安いサイトを見つけて即注文。

毎度思うことながら、新譜くらいもっとマメにチェックした方が良いのだろう。が、そんな時間はないんだよな〜。

posted at 19:41:25

10月16日

@Desert_Jazz

D@Desert_Jazz

さて、今日知った問題のリイシューは The Chris Schilder Quintet Featuring Mankunku の "Spring"。このジャケット、最近時々見かけたものの気にせず調べもしなかった。しかし、Mankunku のディスコグラフィーをチェックして、彼が参加していることにやっと気がついた次第。
matsulimusic.bandcamp.com/album/spring

posted at 19:40:23

10月16日

@Desert_Jazz

D@Desert_Jazz

南アのサックス奏者としては Dudu Pukwana、West Nkosi などが有名だが、個人的には Mankunku も大好き。彼を知ったのは "Molo Africa"(98年)を聴いて。何とスムーズで気持ち良い演奏なのだろう。少し軽過ぎるきらいもあるが、気に入ってある音楽雑誌に新譜レビューを書いたくらい。 pic.twitter.com/walb0LOrBi

posted at 19:34:47

10月16日

@Desert_Jazz

D@Desert_Jazz

ところで2年前にリイシューされた Gideon Nxumalo の "Jazz Fantasia"(62年)は、ディスコによると Dudu の最初期の録音作でもある。南ア・ジャズ史上屈指のアルバム Chris McGregor & The Castle Lager Big Band "The African Sound" や The Blue Notes よりも?先なので、それだけ貴重だろう。 pic.twitter.com/HAbhllLTi5

posted at 16:33:03

10月16日

@Desert_Jazz

D@Desert_Jazz

昨年 "Dudu Pukwana and The Spears" がリイシューされて話題となった Dudu Pukwana は、個人的には積極的に集めることはなかった。それでもこの類の作品は自然と集まり、手元にはそれなりの数。CD も含めるとどれだけ持っているのか。 pic.twitter.com/6mSiHM8Ovh

posted at 16:30:49

10月16日

@Desert_Jazz

D@Desert_Jazz

Dudu Pukwana の録音はどれだけあるのかと興味をおぼえて、ディスコグラフィーを探してチェックしてみると結構な数。
wallofsound.wordpress.com/2008/10/18/dud 
リーダー作に加えて、Blue Notes、Assagai、Brotherhood Of Breath などにも参加していたしな(Gwigwi Mrwebi や Centipede も素晴らしい作品だった)。

posted at 16:29:22

10月16日

@Desert_Jazz

D@Desert_Jazz

たまには南アのジャズでもと思い、久しぶりに Gideon Nxumalo "Jazz Fantasia" と Hugh Masekela "The African Connection" ("Home Is Where The Music Is") を聴いた。クレジットにはどちらにも Dudu Pukwana が。そうした意識を持って聴いたことがなかった(忘れていた)から、少々意外と感じる。 pic.twitter.com/qC5AU9LtvY

posted at 16:25:59

10月16日

@Desert_Jazz

D@Desert_Jazz

ひところ、知人が「ストロマエを来日させたい」と話していたこともあったが、まあ当分は無理だろうな。

posted at 09:02:22

このページの先頭へ