情報更新

last update 03/23 15:32

ツイート検索

 

@GAKUJIRA
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@GAKUJIRA

宮尾岳@GAKUJIRA

Stats Twitter歴
3,271日(2010/04/09より)
ツイート数
48,696(14.8件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年03月23日(土)13 tweetssource

1時間前

@GAKUJIRA

宮尾岳@GAKUJIRA

もう「何ジムだか分からない」だが…

この1/144ジムはプラモロボ特有の「関節保持が頼りない」が無くて

すっごくキッチリとした精度と絶妙な固さで各部が動く。これは優秀なTOYだ。

こういう見えない技術の進歩が凄いね。 pic.twitter.com/QDWWp17CzX

posted at 14:54:42

2時間前

@GAKUJIRA

宮尾岳@GAKUJIRA

多分僕は死ぬ間際まで
「おお、昨日面白いこと見つけた」って喜んでる。

それがベッドの中でも

頭の中でネーム切ってるな。

posted at 14:09:06

2時間前

@GAKUJIRA

宮尾岳@GAKUJIRA

いろんな人が色んな事で

「あれは自分の青春だった」って感じる。

それは別に十代じゃなくても。

だった じゃなくて
現在進行形もある。

そこにいちいち説明はいらないんだ。

posted at 14:07:12

3時間前

@GAKUJIRA

宮尾岳@GAKUJIRA

ジライヤ聴きながら仕事。

♪乗り越えろよ昨日の弱さをー 明日はーもっとひどいのさー

大変だなジライヤ
なんちゅう歌詞だよ。

え?
「明日はもっと広いのさ」?

………
すんませんでしたあ!

posted at 13:09:28

4時間前

@GAKUJIRA

宮尾岳@GAKUJIRA

こんなのあったのか。

「俺はガンダムじゃなくジム」な漢は多そうだ。

しかし…

脇役だったジムは、もう性能的にもデザイン的にも「ガンダムのアンテナ付いてないだけ」な位カッコよくなっちゃって(TдT) pic.twitter.com/jv4ZspPI65

posted at 12:31:00

5時間前

@GAKUJIRA

宮尾岳@GAKUJIRA

はい!
【二度目の人生アニメーター】最新話、更新中です。

最近多田くんを描くときに、つい「本当は中身58歳のオヤジ」であることを忘れそうになる。
ただの熱い18歳で描いちゃう。

…それでいいのかも。

【二度目の人生アニメーター】
まとめてお読みになりたい方は単行本が1,2巻出てますよ。 pic.twitter.com/bIv2N67w31

posted at 10:56:01

15時間前

@GAKUJIRA

宮尾岳@GAKUJIRA

あ、やっと
「ペンギン・ハイウェイ」観ました。

あーーこれはーー
やっぱり劇場で観るべきだった。

不思議なのにちゃんと作られたアニメーションはいいなあ。

posted at 01:02:02

2019年03月22日(金)8 tweetssource

17時間前

@GAKUJIRA

宮尾岳@GAKUJIRA

@snobstyle 映画のタイトルが「サンダーバード6号」で、ゼロエックス号は劇中で出て来るメカです。
ゼロエックスが派手なので、これをサンダーバード6号と勘違いされる事も多いみたいです。

posted at 23:31:21

18時間前

@GAKUJIRA

宮尾岳@GAKUJIRA

1958年ごろ

日本でやっとスバル360が生まれた頃に、アメリカ人はこういう贅沢なステーションワゴン作って遊んでた。

日本では、カローラさえ生まれていない。

60年後の今からじゃ考えられないね。 pic.twitter.com/7nJJm3nZx6

posted at 22:31:57

18時間前

@GAKUJIRA

宮尾岳@GAKUJIRA

@undo6502 1955サーブ・ドラケン
1967 ウルトラセブン

ウルトラホーク1号も、確実にドラケンの影響下にあります。

ゼロエックス号の出て来る映画「サンダーバード6号」は1968年ですが、その制作は一年以上前からでしょうから似たようなアイデアは洋の東西を問わずでしょうね。 pic.twitter.com/VP3tdTE5kl

posted at 22:22:25

18時間前

@GAKUJIRA

宮尾岳@GAKUJIRA

あれこれ検索して、出て来たのがコレ。

流石に市販車じゃなくてカスタムワゴンだった。
どでかいサイドガラスは無理だったか。

でもやはりアメリカ人の本音は「デカくてカッコいいテールフィン!」だよなあ。 pic.twitter.com/5FEoTCenwU

posted at 22:01:35

21時間前

@GAKUJIRA

宮尾岳@GAKUJIRA

はい!
【二度目の人生アニメーター】
最新話は少年画報社アプリから、更新してます。

スタジオタクトにやって来たダンガムの監督。

何やらたくらんでるかと思ったら……… pic.twitter.com/Z71IEetWFj

posted at 19:16:11

22時間前

@GAKUJIRA

宮尾岳@GAKUJIRA

さあみんな分かってるわね

金曜日はカレーの日、
宮尾は二時間前からチキンカレー作ってるわ。

【二度目の人生アニメーター】の最新話読みながら食べるのよ。

スマホの画面にカレー垂らさないようにね。 pic.twitter.com/BLPNqQ4XY4

posted at 18:06:16

2019年03月21日(木)6 tweetssource

3月21日

@GAKUJIRA

宮尾岳@GAKUJIRA

その趣味の先輩の言う事が正しく思え

もっと速く、もっと賢く、もっと上手くならなきゃ…

でも

そういうのは自転車の楽しみの【沢山ある中のホンの一つ】だよ。

強くなくても
多くは知らなくても
楽しいことは無限にある。

回り道でもそれを
自分で知る事は
とても楽しいんだ。

posted at 00:37:21

3月21日

@GAKUJIRA

宮尾岳@GAKUJIRA

自転車の趣味って、まずは高性能なスポーツ系に行く。

そうするとそこには
「こうするともっと速い」
「こうするともっと楽」
「こうするともっとカッコいい」に溢れてる。

そこに近づくのも楽しいが

同時に「こうでなきゃいかんでしょ」の呪縛が始まる。

posted at 00:37:21

3月21日

@GAKUJIRA

宮尾岳@GAKUJIRA

自転車の乗り方には、交通ルールを守る限り「こうでなきゃいけない」は無い。

走るのも止まるのも
楽しむのも苦しむのも
自由でいい。

大人になるとなかなか
立場的に時間的に「好きに乗る」は難しい。

だからこそ

走ってる時はなるべく
自由でいたいんだ。 pic.twitter.com/Z2COh3rrAn

posted at 00:03:28

2019年03月20日(水)12 tweetssource

3月20日

@GAKUJIRA

宮尾岳@GAKUJIRA

僕はもともとランドナー乗りなので、「坂道で足ついて押すなんて恥」なんて概念がそもそも無い。

競技やってんじゃないし、誰かや記録と競わない。

だから基本、自転車は一人で乗るのが好きなんだ。

ヘタレな自分と付き合いながら自転車に乗る。

それでいい。

posted at 09:06:56

3月20日

@GAKUJIRA

宮尾岳@GAKUJIRA

最近フロント34とか
リア32なんてのが当り前のロード乗りからは「こんな低いギア比で登れるんですか?」だろうが(F51×42R13〜23)

42×23で登れない坂など三鷹近辺では無いし、仮に登れなきゃ降りて押す。

オッサンは降りて押す恥ずかしさより「ワイドレシオのロードは美しくない」なのだ。 pic.twitter.com/xMX2zcGR7z

posted at 09:00:58

3月20日

@GAKUJIRA

宮尾岳@GAKUJIRA

ギアを同じスギノの最高級マイティ・ビクトリーの歯に交換。

これでグッとカッコよくなる。

ついでにクランクボルトを、スギノ独自のワンキーレリーズシステム「オーテックス」に。

鉄の刻印が素敵。

あー
やっぱりどマニアかも? pic.twitter.com/YUzgeDIWta

posted at 02:32:47

3月20日

@GAKUJIRA

宮尾岳@GAKUJIRA

僕のビアンキのクランク。

元はスギノ・アストロンという「なんちゃってカンパニョーロ スーパーレコード」

…なのだが、オリジナルのギアは空いてる穴がいまいちシャープじゃない。
クランクは細身でいい感じなのに。

だもんで… pic.twitter.com/u1ZcqaoD38

posted at 02:32:42

3月20日

@GAKUJIRA

宮尾岳@GAKUJIRA

@h_yuzuki もう「あるだけ」ですねー。
ホリゾンタルフレームはそこそこ復活の兆しはありますが、シートチューブにボトル台座付けて当たり前ですからSILCAのインフレーターの出番が無い(TдT)

posted at 01:09:37

3月20日

@GAKUJIRA

宮尾岳@GAKUJIRA

こういう事書くと「んモー宮尾さん、どマニアなんだからー」と思われるかも知れないが

いえいえ、今「この新型アルテグラいいよね」とか言ってるヒトの30年後ですよ。

posted at 00:40:40

3月20日

@GAKUJIRA

宮尾岳@GAKUJIRA

今の目からは恐ろしく古典的に見えるかも知れないが、これで何も困っていない変速系。

スギノ75前後変速機
スギノ・アストロンクランクにマイティ・ビクトリーギア。

これでシマノデュラ77系ハブ&8速スプロケットをシンクロさせる。
ぜーんぶシルバー(^o^) 

ちんぷんかんぷんですか? pic.twitter.com/6ubEg9KXrO

posted at 00:19:15

3月20日

@GAKUJIRA

宮尾岳@GAKUJIRA

アオバ連載より前

もう30年近い付き合いになる1986年製ビアンキ。

これでもチョコチョコと現代化させてるのだが、手元
変速にはしていない。

相変わらずダウンチューブのWレバー(インデックス化はしてる)

これは単純に「ハンドル回りはなるべくシンプルに」が好きだから。 pic.twitter.com/IMmfpKKwUj

posted at 00:06:36

2019年03月19日(火)5 tweetssource

3月19日

@GAKUJIRA

宮尾岳@GAKUJIRA

なんだあ?

新しい中古のラジオサーバー

番組予約したのに録れていない。
予約はカンペキなはずだ。

は…
ハズレ引いちゃった?
明日お客様相談に電話しなきゃー

posted at 19:16:50

3月19日

@GAKUJIRA

宮尾岳@GAKUJIRA

「ヤマトネタで遊ぶ」は
初代ヤマト世代には空気みたいに自然なことなので(そうか?)

こんなのも当然描いた。

一応各キャラの性格に合わせた配置。

長岡さんが佐渡先生なのは、ミホちゃんにイタズラしても許してくれそうだからだ(暴言) pic.twitter.com/u1s0vW3z1p

posted at 11:16:51

3月19日

@GAKUJIRA

宮尾岳@GAKUJIRA

お客さんに対して誠実で太っ腹な対応して下さった自転車店を「アオバ自転車店のよう」と言われるのは、作者としては嬉し恥ずかしですが

アオバ自転車店は
「架空の自転車店」ではあるが、僕の過去の「色んな自転車店の素晴らしい対応体験」で創作されてる。

まずリアルなお店があってのアオバです。

posted at 07:01:30

2019年03月18日(月)5 tweetssource

3月18日

@GAKUJIRA

宮尾岳@GAKUJIRA

新旧のガンプラをいじくり回して感じるのは、「今のガンプラはデザイン段階から関節が立体として動くように出来ている」

ファーストの頃のは「デザインでは立体として動かないがフィルムでは動いてるので、何とかその両立をしたい」だ。

初代ガンダムの「立体としての進化」を見るのは楽しいね。 pic.twitter.com/Gkzvquyzsd

posted at 23:32:43

3月18日

@GAKUJIRA

宮尾岳@GAKUJIRA

昨日、中1の孫を家に送り届ける車中でバイクの話題に。

「16歳になったらバイク乗ってみたいか?」

「うん、乗ってみたい」

さー困った(嬉しい)

今も三ない運動とかあるのだろうか?

posted at 05:25:54

2019年03月17日(日)11 tweetssource

3月17日

@GAKUJIRA

宮尾岳@GAKUJIRA

「翔んで埼玉」が大ヒット


…というのは、ここ東京だと「埼玉のくせにwww」って笑えるのだが、

北海道や九州の方には「ハア?」なのだろうか?  

地方ディス漫画は、いちジャンルとして定着してるようだが、土地勘がないと地名ギャグは難しいね。

それでもなお笑えるのならスゴイ。

posted at 15:42:54

3月17日

@GAKUJIRA

宮尾岳@GAKUJIRA

@devizou それは今でも漫画ではフツーに使いますね。

意味合いとすれば
しゃべるキャラクターがあんまり頭良くない感じとか、場の雰囲気を重くしないため。

「絶対ですよ!」より
「ゼッタイですよ!」の方が、付け込めるスキがあります。

posted at 13:03:21

3月17日

@GAKUJIRA

宮尾岳@GAKUJIRA

「そうだネ」
「分かってるヨ」

…みたいに
「会話の語尾をカタカナにする」ってのは

乱用するとイライラ来ちゃう人もいるので注意だゾ♥

あえて使ってイライラさせるというのはアリだけどサ。 pic.twitter.com/hXJhp6oRwU

posted at 11:53:12

3月17日

@GAKUJIRA

宮尾岳@GAKUJIRA

@t_kotobuki 表現方法が違うのだから、印象は変わって当たり前

…なのですが

互いに淡い夢を持ってるんですよー(TдT)

仮に僕が僕の漫画を絵コンテ切ってアニメにしても、絶対「なんか違う」って思う人はいる。

posted at 11:37:44

3月17日

@GAKUJIRA

宮尾岳@GAKUJIRA

「アレに対して何でも自粛して誰が得をするんだ?」

ですが

得する人はいると思います。

つまり「揉め事に巻き込まれてクレームを受けたくない所」

とりあえず遠ざかっておけば安心な方々。

プラスにならなくてもマイナス評価になる事を嫌う人。

posted at 11:21:51

3月17日

@GAKUJIRA

宮尾岳@GAKUJIRA

80年代のニチアサと言えばモスピーダだネ!

これはモスピーダえほんの中の1ページだゾ!

こら宮尾!
レイのモスピーダ
もうちょい下に描かないとパースが合わないゾ!

言われる前に言う!
これが40年の処世術。 pic.twitter.com/y3jSpMdJ0q

posted at 08:54:38

3月17日

@GAKUJIRA

宮尾岳@GAKUJIRA

大人になるまで20年

大人になって
絵描きを商売にしてアオバ描き始めるまでに20年。

そこから20年アオバ描いてきた。

長いような短いような
合計60年だ。

色々考えちゃうね。

あと20年生きられるかは分からないが、身体の動く限り絵は描いてると思う。

絵と出会えてよかった。

posted at 03:43:38

3月17日

@GAKUJIRA

宮尾岳@GAKUJIRA

ちよっと気になって、ネット検索してみた。

このイラスト描くときにレイがヘルメット外して遊んでるのだが、そーすると右手に装備してるガンが見た目に重い。

で、外してミントに持ってもらう事に。

ああもう懐かしい(TдT) pic.twitter.com/2l7N4Uhn8r

posted at 02:47:33

このページの先頭へ