情報更新

last update 02/21 09:30

ツイート検索

 

@GoITO
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@GoITO

伊藤 剛@GoITO

Stats Twitter歴
3,467日(2009/08/26より)
ツイート数
219,013(63.1件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年02月21日(木)24 tweetssource

5時間前

@nhk_kurogen

NHK「クローズアップ現代+」公式@nhk_kurogen

【夜10時】
「おそらく中国でもここ数年のうちに世界に通じるような恐るべき才能を持った漫画家さんが生まれるんじゃないか」(少年ジャンプ+ 編集部)

「西遊記」「一人之下」「詩季織々」…
いま、アニメ・マンガの世界で中国の存在感が増しています。
#クロ現プラス
www.nhk.or.jp/gendai/article

Retweeted by 伊藤 剛

retweeted at 09:27:39

12時間前

@GoITO

伊藤 剛@GoITO

「インフレになると、ローンが勝手に目減りしていってくれる」「借金が楽になるので企業も投資がしやすい」という話も、元よりなかなかピンと来てもらえないんだが、そこに「借金=悪」という観念でそこから先に考えが進まないとなると…。

posted at 03:05:13

12時間前

@tinyalice_akai

あかい@tinyalice_akai

まぁ、言いたくないけど、180P/1500円の本がサークルが暴利貪ってるように感じるっていうのも、ポテチの転売が贅沢と感じる?!に近いジェネレーションギャップだよね。。若者、そんなに金ないの?!と悲しくなっちゃったよね。。。
特にバブルより上の人とはまた感覚違うと思う。。

Retweeted by 伊藤 剛

retweeted at 02:57:24

12時間前

@yuuraku

dada@yuuraku

だいたいスポーツジム通ってるのは勝ち組自営や有閑マダムらで労働者の余暇時間なんか減るばかりじゃないか。豊かな国いうのは中の下の階層でもせめて私大に2人通わせて家のローンも払えるぐらいのを言うんです。

Retweeted by 伊藤 剛

retweeted at 02:53:56

15時間前

@sumannne

すまん寝@財務省廃止・財政再建阻止@sumannne

『財政再建策に関しては36.5%が「社会的サービスや公共事業など歳出削減」を挙げ、その理由を「公的サービスが手厚すぎる」、「税金の無駄遣いをやめるべき」などとしている。これに対し歳入増を指摘する声は「企業への増税」が25.1%、「消費増税」が23.9%』

うわー。18歳でこれかよ。

Retweeted by 伊藤 剛

retweeted at 00:19:42

15時間前

@GoITO

伊藤 剛@GoITO

日本は、ここまで落ちぶれたんだな…。
もう、後は上がるしかないじゃないか。
(無理にでも気分をポジティブに持っていく)

posted at 00:17:05

15時間前

@GoITO

伊藤 剛@GoITO

「ポテチが何倍もの価格で転売されるから、日本は贅沢な国」は、「日本スゴイ」の、もっとも悲惨な例だと思う。

posted at 00:16:18

15時間前

@GoITO

伊藤 剛@GoITO

ロスジェネの方だった。
ブロックはしません。
みんな、経済政策がまともだったら、もっと豊かな生活を送っていたはずなんですよ。それは私も含めてです。

posted at 00:13:20

15時間前

@GoITO

伊藤 剛@GoITO

辛すぎるので、せめてご本人のところに通知がいかない形で言及していますが、この方のツイートで、本当に心から「日本はすっかり没落したのだ」と実感することができました。

posted at 00:10:27

15時間前

@GoITO

伊藤 剛@GoITO

いやいや本当に、ショックでかい。
日本は贅沢な国…の例が「ポテチが何倍もの価格で転売」って……。
どこと比べて贅沢なのか? 等も考えてしまいますね。。。

posted at 00:08:31

15時間前

@GoITO

伊藤 剛@GoITO

しかも、この人の主張が例によって「国の借金ガー」でしょう?
若いひとは、この手の主張が自分らの世代を苦しめてきたのだということにしっかり目を向けてほしいです。
言われなくてもとっくに目を向けていると思いますが。
本当に、貧乏神と言っていいと思う。

posted at 00:06:41

15時間前

@GoITO

伊藤 剛@GoITO

辛すぎるだろう…。
バブルのころには、マガジンハウスのバイトが酔って寿司を投げて遊んだ…という逸話だってあったんよ。
それを「贅沢」「退廃」というんなら分かるよ。分かります。
しかし、ポテチの転売が贅沢って………。

posted at 00:05:08

15時間前

@GoITO

伊藤 剛@GoITO

あまりにもあまりなんで、リピートするわ……。
「日本は贅沢な国」の例が「ポテチが何倍もの価格で転売される」って、どんだけ貧乏なんだよ。貧乏くさいとさっき言ったけれど、あまりにも例が貧しすぎる。
もうこのツイートだけで、日本は本当に貧しくなったんだ…と実感されますね。

posted at 00:03:20

15時間前

@GoITO

伊藤 剛@GoITO

ていうか、なんでまたそこで「ポテチの転売」なの? その妙に貧乏くさい例を出して「贅沢な国」と言ってる時点で、もう…なんというか……贅沢を知らないのに、贅沢贅沢言ってるという……感が……ブワッ

posted at 00:01:19

15時間前

@GoITO

伊藤 剛@GoITO

大体ねえ、博士号取った若いひとが借金抱えて職がないなんて国の、どこらへんが贅沢なんだ?

posted at 00:00:07

2019年02月20日(水)79 tweetssource

15時間前

@GoITO

伊藤 剛@GoITO

「街にはスポーツジムが溢れポテチが何倍もの値段で転売される、日本は十分に贅沢な国」……この手の「贅沢」の基準を都合よく変えるひとに惑わされないようにしましょう。インフラ更新が滞り、地方は縮退し、教育も貧しいまま。一体全体、どこがどう贅沢な国なんでしょうね。
twitter.com/yonekichigo/st

posted at 23:57:28

15時間前

@jun7704

ィヨシナリジュン@jun7704

リベラルを自称する人たちの一部からたまに、勉強した私たちがそれでも幸福でないのだから勉強していないネトウヨが幸福なのは許せない、みたいな感じを受けることがあります。

Retweeted by 伊藤 剛

retweeted at 23:43:34

15時間前

@Hiro_Eclipse

Hiro.S@Hiro_Eclipse

「私が幸福になってはいけない」は裏返せば「私如きですら幸福になってはいけないのだから、況してや私より劣る他人は尚の事」という典型的(狭義の)ネトウヨ/リベサヨマインドなのよな

Retweeted by 伊藤 剛

retweeted at 23:43:15

15時間前

@GoITO

伊藤 剛@GoITO

他方、橋下徹に象徴される、ネオリベしばき体質の改革論者にも、やはり鏡亜合わせのように同じことが言える。彼らは幸福と発展を希求しながら、不幸と衰退を呼び込むほうを選んでばかりいる。

posted at 23:33:16

15時間前

@GoITO

伊藤 剛@GoITO

これを「言っていることとやっていることが違う」と批判して済ませるのではなく、その先を考えてみること。

posted at 23:27:46

15時間前

@GoITO

伊藤 剛@GoITO

そして問題の核心は、こうした「この私が幸福になっていいはずがない」
「幸福になってはいけない」という意識されざる心理があるとして、それがある種の理想の希求とセットになっていることにあるだろう。なぜ両者はセットになるのか。

posted at 23:27:28

15時間前

@GoITO

伊藤 剛@GoITO

リベラルを自称する人たちの経済への無理解や、些末な言葉にすぐ乗っかって本筋の議論を忘れる素振り…等々を、「この私が幸福になっていいはずがない」という無意識の力動の結果そうなったと仮定してみてみよう。意識の上では「私は幸福を求めている」というかもしれないが、はたして。

posted at 23:25:49

15時間前

@hiyori13

Hiroo Yamagata@hiyori13

その中で、橋本治は本当にがんばって、少しは大きな可能性を残していたんだけれど、でもそれを結局は生かし切れなかったとは思う。

Retweeted by 伊藤 剛

retweeted at 23:23:46

15時間前

@GoITO

伊藤 剛@GoITO

そして、そうした無意識の負の力動からは、私だって誰だって抜け出ることはできない。少しでも低減すること、自覚することがせいぜい。

posted at 23:22:07

15時間前

@GoITO

伊藤 剛@GoITO

「もう経済成長はいらない」という考え方は、いかにもマクロな社会を論じているようにみえて、単に「私がこれ以上成功するのはこわい」「私がこれ以上幸福になっていいわけがない」という、ごく私的な人生の喜びに対するフォビアにすぎないと考えている。

posted at 23:21:26

16時間前

@GoITO

伊藤 剛@GoITO

しかし、この「成長を見るな」という論の枠組みとの決別は、震災後さらに強くなった。「もう成長はいらない」「また昔のように貧しくなればいい」と直接言われた方とは、袂を分かつことになった。
先方もこちらへの関心自体を失っているだろうし、それはそれで良いと思っている。

posted at 23:16:34

16時間前

@GoITO

伊藤 剛@GoITO

これは一人、橋本治だけの問題ではない。
かなり多くの論者が囚われたままだし、私だって無縁ではない。
私は99年ごろに「これは単にうしろめたさの再生産でしかない」とわりと明確に思った記憶があるのだが、ではそこから十分に脱却できているかといえば、いささか心許ない。

posted at 23:14:28

16時間前

@GoITO

伊藤 剛@GoITO

「そして残ったのは、成長を見るなという部分」と、「後ろめたさへの慰撫」だったということ。結果、それは呪いでしかなくなった。

posted at 23:12:31

16時間前

@hiyori13

Hiroo Yamagata@hiyori13

それがかつての自分が果たしていたマイノリティへの支援という役割を持たないどころか、それを抑圧するものだということさえ見えなくなり……そして1990年代以降、彼の(そして朝日新聞の好きなリベラル系論者の)役割は、むしろ反動的なものになっていった、ということなんだと思う。

Retweeted by 伊藤 剛

retweeted at 23:11:14

16時間前

@hiyori13

Hiroo Yamagata@hiyori13

でも停滞期に入って、取り残される人が1%から5%、10%、果ては70%になったとき、そういう物言いでは人々は救えなくなってきた。あったはずの可能性がなくなり、声を出すことが特に事態の改善をもたらさなくなったとき、その役割は縮小し、そして残ったのは、成長を見るなという部分だけ。

Retweeted by 伊藤 剛

retweeted at 23:11:10

16時間前

@hiyori13

Hiroo Yamagata@hiyori13

それは、そうした人々に対してはもっと自由な可能性があるんだと指摘し、自分の声を出していいんだと励まし、一方で世間に対しては、成長ばかり見ずに少しこうした方面にも目を向けてはいかが、とたしなめる言葉であり得た。それは社会の成功者の後ろめたさへの慰撫にもなった。

Retweeted by 伊藤 剛

retweeted at 23:10:56

16時間前

@hiyori13

Hiroo Yamagata@hiyori13

橋本治の追悼文を書いていて、やはりどうしても、なぜあれほど力のあった論者が90年代以降、その力を失ったか、ということを考えざるを得ない。そして思ったが、基本的に彼は(そしてリベラル派の多くの論者は)高度成長期の中で取り残された人々を救うための人々だったのね。

Retweeted by 伊藤 剛

retweeted at 23:10:52

16時間前

@hashimoto_tokyo

橋本麻里@hashimoto_tokyo

昨年11月、立命館大学で開催されたシンポジウム「日本のファンタジー文化における西洋中世のイメージの源泉と受容」からの、中世研究者・作家・ゲームライター・漫画家ら豪華執筆陣が集結した『いかにしてアーサー王は日本で受容されサブカルチャー界に君臨したか―変容する中世騎士道物語』刊行!

Retweeted by 伊藤 剛

retweeted at 23:05:30

16時間前

@GoITO

伊藤 剛@GoITO

@no55no97 いえいえ。最終の新幹線で新花巻まで行って泊ると、次の日に朝から動けるので重宝してるんですが、たぶんこういう動きをする人は少なくて、高速バスで遠野なり釜石なりまで行くひとのほうが多いんだろうなーとも思っています。

posted at 22:28:21

17時間前

@GoITO

伊藤 剛@GoITO

@no55no97 ちょっと話がずれますが、新花巻周辺、宮沢賢治記念館などもあるので、観光開発できるのびしろはあると思うんですよね。いち旅行者の感想でしかないですが。一軒しかない宿がいつも予約が瞬殺で埋まるし、またいかにも品の良い旅慣れた中国人のご家族が泊ってるのを見ても、そう思います。

posted at 22:17:31

17時間前

@GoITO

伊藤 剛@GoITO

大都市近郊の郊外でも、駅前にコンビニあるだろうと思って行ってみるとなくて詰む…というのは、あるな。個人的には名鉄・犬山遊園駅で経験。

posted at 22:03:26

17時間前

@GoITO

伊藤 剛@GoITO

東京の地理に明るくないひとが、八重洲口を出て、通りを渡ってコンビニまで行ける? という話ですね。
で、②にかんしては、それこそ縦断的に駅を知っているわけではないが、少なくとも新花巻では売店でかなりのものが買えた。乗車客数が一日1000人以下であれだけの品揃えは、良いのではないかと思う。

posted at 21:49:59

17時間前

@GoITO

伊藤 剛@GoITO

①深夜帯にかかる発車の列車では駅構内や駅近辺で酒食を買うことができない ②駅中、ないし駅前で酒食が購入できる新幹線駅は限られている の二つの話が混ざっている。

①にかんしては、京都駅、名古屋駅、東京駅あたりでも(おそらく)旅行者には厳しい。

posted at 21:47:46

17時間前

@GoITO

伊藤 剛@GoITO

「東京から近い」が物理的な距離を指すのではないと解釈するのはいいとして…。
新花巻には駅売店があって、私じしんそこでワインとなんだったかツマミを買って新幹線に乗った(一昨年秋)。なお、22時台の新花巻停車の上りは仙台行、つまり1時間以内で到着。21時台はない。
twitter.com/no55no97/statu

posted at 21:40:35

17時間前

@Kiki_brero

松本@中国メディアリサーチ@Kiki_brero

これはありがちな誤解。中国でのモバイル決済の順番は「チャットでの送金→出前やタクシー、娯楽アプリ→バーコード」。ここまで普及してアプリが手放せなくなって初めてQR決済が導入されました。QRが便利なんじゃなくて、オンラインオフライン全ての支払いが一つのアプリで完結するから便利なんです。 twitter.com/MasashiKikuchi

Retweeted by 伊藤 剛

retweeted at 21:31:30

19時間前

@GoITO

伊藤 剛@GoITO

@UFOprofessor あれ? でも卒業研究のとき、分光光度計を使って比色分析で定量をやって、使ってたような気もする……いずれにせよ、記憶の彼方です。

posted at 20:15:35

19時間前

@GoITO

伊藤 剛@GoITO

@UFOprofessor そうでしょうね。私も理学部を(いちおう)出てはおりますが、最小二乗法をどこで習ったかよく憶えていません。大学一年の実験演習のテキストに載ってたんだっけか? いつのまにか「なんとなく存在を知ってた」という感じです。

posted at 20:12:46

19時間前

@GoITO

伊藤 剛@GoITO

@UFOprofessor 最低でも、高校の数Ⅲ(昔の区分でいう数Ⅲ)の素養は要りますよね…。
媒介関数くらいは知ってないと無理でしょう。
線形・非線形は私も他人に説明できる自信はありません。

posted at 19:42:19

20時間前

@ymatsuo

松尾 豊@ymatsuo

しかし、いつも「深い関数を使った」というところが抜け落ちてしまいます。ディープラーニングはその名の通り「深い」ことを強調した学術用語であり、そのくらい深いことが重要ですが伝わらない。深い関数により表現力が革命的に上がり、アルゴリズム的な挙動も含め表現できるのは驚くべきことです。

Retweeted by 伊藤 剛

retweeted at 19:18:51

20時間前

@ymatsuo

松尾 豊@ymatsuo

翻って、「深い関数」という意味や、それがもたらす可能性を、(専門家の人も含め)どれだけの人がちゃんと理解しているのかとは、常々疑問に思います。もちろん、AI全般、あるいは知能全般の議論と簡単に結びつけるのは良くないですが、非常に大きな広がりがある技術だと思っています。

Retweeted by 伊藤 剛

retweeted at 19:18:42

20時間前

@ymatsuo

松尾 豊@ymatsuo

いずれにしても、経営者や政治家の方を含め、多くの人に正しく理解してもらうのは大変難しいです。「最小二乗法」がこれだけ話題になるというのは、逆に言うと、多くの人がぎりぎり理解できる地点がそこらへんまでなのだということを示してもいて、なかなか絶望的ではあります。まだまだ道は長いです。

Retweeted by 伊藤 剛

retweeted at 19:18:38

20時間前

@ymatsuo

松尾 豊@ymatsuo

「最小二乗法」は、損失関数を最小化することで、モデルのパラメータをデータから推定することを、一般の人がぎりぎり持っている(かもしれない)知識で言い換えたもので、大雑把ではありますが、それほど悪くない言い方だと思っています。深いことに比べるとそれほど重要ではありません。

Retweeted by 伊藤 剛

retweeted at 19:18:02

20時間前

@ymatsuo

松尾 豊@ymatsuo

日経の経済教室の「最小二乗法」の話が話題になっていますが、著者の小林慶一郎先生はよく議論させていただくので、少し責任を感じています。補足させてもらうと、ぼくがいつも説明しているのは、「ディープラーニングをできるだけ簡潔に言うと、深い関数を使った最小二乗法である」ということです。

Retweeted by 伊藤 剛

retweeted at 19:17:54

20時間前

@macleod1997

Macleod/マクラウド@macleod1997

子供の頃、想像した未来は第三氷河期、人口爆発、食料危機、最終核戦争とかエキサイティングな暗黒世界だったんだけど、まさかそんな事よりも、子供の数が減って、テレビが激しくつまらなくなるという、真綿で首を締められるような未来だったでござる

Retweeted by 伊藤 剛

retweeted at 18:46:51

21時間前

@iwa_jose

H.イワシタ@春の屋@iwa_jose

瀬木比呂志『教養としての現代漫画』をパラパラと読み始めたのだが、手塚治虫について「スタイルの基本が善悪のはっきりした古典的な子供向け漫画であった」「複雑で重層的な人物を造形すること、一人の人間の中の多様な側面を冷徹に描写することが得意であったとはいいにくく」とあり(続く

Retweeted by 伊藤 剛

retweeted at 18:16:15

2月20日

@ruriko_pillton

ピルとのつきあい方(公式)@ruriko_pillton

崇高な目的を掲げる組織で不祥事が隠蔽され、隠蔽が不祥事を許容する組織風土を作るのではないか。広河事件や左翼近辺の事件と似たものを感じる。

少女買春が横行する国際支援の闇「国連支援隊員が6万人レイプ。小児性愛者3,300人雇用」専門家告発(木村正人) - Y!ニュース news.yahoo.co.jp/byline/kimuram

Retweeted by 伊藤 剛

retweeted at 14:46:38

2月20日

@MMM140806

MMM@MMM140806

これがあれば、どうやれば避けれるかの検討ができる。また、そのダメージが許容できるものがそうでないのか。現行の路線で発生する損失などと比較が可能になる。

Retweeted by 伊藤 剛

retweeted at 12:32:48

2月20日

@MMM140806

MMM@MMM140806

【急募】財政破綻の明確な定義

・どのような現象か?(簡潔に)
・どのような過程を経てそこに至るのか?(時間と数値、必要情報を記載ください)
・いつ起こるのか。
(1年、10年などの期間と確率で回答ください。)
・国民にダメージはなにか?
(人、産業、通貨の経過に注目して回答ください)

Retweeted by 伊藤 剛

retweeted at 12:32:46

2月20日

@s_kajita

Shuuji Kajita@s_kajita

年金・医療費・介護費・生活保護費などが支払われなければ、貧困層の増大、健康水準の低下、治安の悪化という目に見えない負債が増える。また、これらのお金は医療・福祉従事者の給与となって日本経済を回すのである。

Retweeted by 伊藤 剛

retweeted at 12:08:30

2月20日

@s_kajita

Shuuji Kajita@s_kajita

「データが語る…」が正しいと思えない例。
(特例国債は)「その都市に必要なことに使われて、後世には何も残らない。例えば、年金・医療費・介護費・生活保護費などの社会保障費に使われる。」p.14
「後の世代は負担だけ押し付けられて、見返りは何もない。」p.15

Retweeted by 伊藤 剛

retweeted at 12:08:27

2月20日

@s_kajita

Shuuji Kajita@s_kajita

「日本は絶対に財政破綻しない」とは思わない。しかし、それよりも恐れなくてはいけないのは、日本の経済発展を阻害し、冷え込ませる危険な政策だ。

Retweeted by 伊藤 剛

retweeted at 12:08:18

2月20日

@GoITO

伊藤 剛@GoITO

質問の仕方からしてリードしてるもんな。
「自国通貨建ての国債は『借金』ではありません」(借金として扱ってはいけない)ことを常識としないといけません。

posted at 12:04:55

2月20日

@sakunary

考えるイヌ@sakunary

素晴らしい洗脳の成果。

「国の借金について17〜19歳への意識調査を行ったところ、72.8%が財政の現状に「不安を感じる」。一方で59%は「国民全体で負うべき」と答え「借金を増やしてきた世代が負うべき」28.5%を大きく上回…」

日本財団「18歳意識調査」 #BLOGOS blogos.com/outline/358848/

Retweeted by 伊藤 剛

retweeted at 12:03:52

2月20日

@GoITO

伊藤 剛@GoITO

@AlminiumFoil そちら様のリプライが意見の体をなしていないので、返答のしようがないです。強く何かを否定したいという意志のようなものは伝わってきますが、それだけです。
困りましたね…。

posted at 00:11:35

2月20日

@GoITO

伊藤 剛@GoITO

@Mikoyan29 いえ。バブルよりもっと以前、遅くとも1970年代後半からこの手の言説は続けられ、一面で「良識」のように扱われてきていました。

posted at 00:08:27

2月20日

@GoITO

伊藤 剛@GoITO

@AlminiumFoil 現在の話ではなく、現在に至る経緯、つまり過去の話をしております。
バブルよりももっと前からこの手の言説はありました。その結果が積り積もっての現在ということです。
なぜ「現在に限った話」だと解釈されましたか?

posted at 00:06:13

このページの先頭へ