情報更新

last update 07/22 07:51

ツイート検索

 

@HORIBE_Yasushi
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@HORIBE_Yasushi

堀部やすし 杉並区議会議員@HORIBE_Yasushi

Stats Twitter歴
3,004日(2010/05/02より)
ツイート数
12,543(4.1件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年07月21日(土)3 tweetssource

19時間前

@HORIBE_Yasushi

堀部やすし 杉並区議会議員@HORIBE_Yasushi

都市化により失われていた親水空間の復活です㊗️
善福寺公園内に整備を進めてきた「みんなの夢水路」が「遅野井川親水施設」としてオープンしました。じゃぶじゃぶ遊ぶことができるので、ぜひ夏休み中に訪れてほしい場所ですね。区民提案が実を結んだ杉並区の貴重な財産です。twitter.com/parks_zenpukuj

posted at 18:02:09

22時間前

@HORIBE_Yasushi

堀部やすし 杉並区議会議員@HORIBE_Yasushi

民泊新法により届出受理された「杉並区内の住宅宿泊事業」届出住宅の一覧です(7月20日現在)。トータルでは高円寺が一番多くなりました。
家主不在型は、法施行時(6月15日)には届出がなかったのですが、その後、少しずつ届出が増えています。一度確認してみてくださいね。 pic.twitter.com/FCx2sDLuF6

posted at 15:25:25

22時間前

@HORIBE_Yasushi

堀部やすし 杉並区議会議員@HORIBE_Yasushi

@haruidelette 人間である以上は誰しも見落としの可能性があるわけで、画像のダブルチェックのあり方が重要と思います(2次判定については検診実施機関でないところで行うという当初のルールの徹底が改めて必要ですね)。もし、数が増えて医師会の手に負えない状態なら、別のところに委ねるべきでしょうね。

posted at 15:11:31

2018年07月20日(金)3 tweetssource

7月20日

@HORIBE_Yasushi

堀部やすし 杉並区議会議員@HORIBE_Yasushi

肺がんの見落としと臨時相談電話の開設について(30年7月17日・ 20日更新)|杉並区公式ホームページ www.city.suginami.tokyo.jp/news/h3007/104
/7月21日(土曜)22日(日曜)も受け付けています。ご不安のある方は、ご相談を。なお、今後の検診のあり方については有識者委員会を立ち上げ検討する方針になっています。

posted at 17:51:00

7月20日

@HORIBE_Yasushi

堀部やすし 杉並区議会議員@HORIBE_Yasushi

@MIWAms 強くなるためと一定の負荷のかかる指導を求める声もあったりするわけですが、これだけ暑くなると、科学的に示された暑さ指数などをもとに指導することが不可欠になりますね。
炎天下に利用する観客席の仕様なども、今後は定期的に涼を確保できる配置や動線を考えていかないと危険です。

posted at 17:38:38

7月20日

@HORIBE_Yasushi

堀部やすし 杉並区議会議員@HORIBE_Yasushi

熱中症といえば、まもなく落成式を迎える杉並区の常設ビーチコート(内陸ですがプール併設なし)の真横で、昨年このような事件が発生していることを忘れてはならないですね。五輪キャンプ地となれば、ビーチバレーコートにはさらに数百単位で客席を増設する計画もあるのです。mainichi.jp/articles/20170

posted at 13:48:56

2018年07月19日(木)2 tweetssource

7月19日

@HORIBE_Yasushi

堀部やすし 杉並区議会議員@HORIBE_Yasushi

専門外医師が判定、肺がん見逃す 杉並区検診で女性死亡www.asahi.com/articles/ASL7L
区委託がん検診で3回連続見落とし、40代死亡yomidr.yomiuri.co.jp/article/201807
肺がん見落とし女性死亡 44人も検査必要www.nikkei.com/article/DGXMZO
/政治献金やパーティー券を買ってもらっているからと弱腰は許しませんよ、区長

posted at 19:19:46

7月19日

@HORIBE_Yasushi

堀部やすし 杉並区議会議員@HORIBE_Yasushi

某区で、議会事務局を装った(添付ファイルのある)妙な電子メールが出回っているのだとか。議会事務局なんてマイナーなところを装うのは、かなり珍しいケースですね。
この区は、現職区長が落選し、新区長が誕生したばかり。議会同意の必要な副区長も教育長も補充できず、空席が続いています。

posted at 17:34:26

2018年07月18日(水)2 tweetssource

7月18日

@HORIBE_Yasushi

堀部やすし 杉並区議会議員@HORIBE_Yasushi

杉並区では、区立小中学校の全普通教室にエアコンが設置されています。
誤解している人がいたので書いておくと、その大半は、ガスヒートポンプ(ガスヒーポン)エアコンです。電力のピークカットに大きく寄与しています。

posted at 14:41:39

7月18日

@HORIBE_Yasushi

堀部やすし 杉並区議会議員@HORIBE_Yasushi

@senhiroy @angelwhisker 請求数には年度差があるため、平成29年度と同様の条件で確認すると(条例に基づく情報公開請求が年間200件を超えている年度)、①平成23年度:請求276件に対して、翌年度への可否決定繰り越し6件、②平成21年度:請求210件に対して、翌年度への可否決定繰り越し0件、となっています。

posted at 12:24:12

2018年07月17日(火)5 tweetssource

7月17日

@HORIBE_Yasushi

堀部やすし 杉並区議会議員@HORIBE_Yasushi

がん検診の精度管理については、私も1期目に話題にしていたことがあるのですが、その後、山田宏区長時代に精度管理のための委員会が立ち上がりました。この時、2次判定は医師会で行うルールとなっていたはずなのですが、いつの間にか、2次判定も河北でやっていたようなのです。twitter.com/suginami34721/

posted at 20:53:55

7月17日

@HORIBE_Yasushi

堀部やすし 杉並区議会議員@HORIBE_Yasushi

肺がんの見落としと臨時相談電話の開設について(30年7月17日)|杉並区公式ホームページ www.city.suginami.tokyo.jp/news/h3007/104
/杉並区の肺がん検診は、区が杉並区医師会に委託し、今回話題になった河北健診クリニックなどで実施されているものです。臨時相談電話が開設されました。ご不安の方はご相談ください。

posted at 18:15:25

7月17日

@HORIBE_Yasushi

堀部やすし 杉並区議会議員@HORIBE_Yasushi

河北医療財団は、委託・保険給付・補助などを通じ、杉並区と一体となって事業展開してきた法人です。河北総合病院を中心に医療介護分野で次々に規模を拡大してきました(区委託実施の病後児保育はなくなっています)。かつて医療法人として初となる有価証券としての社債発行を行ったことでも有名です。

posted at 18:02:10

7月17日

@HORIBE_Yasushi

堀部やすし 杉並区議会議員@HORIBE_Yasushi

杉並区内の医療機関である社会医療法人河北医療財団河北健診クリニック(高円寺南4-27-12)が実施した胸部レントゲン検査において、肺がんの「見落とし」があり、平成
30年6月、40歳代女性がお亡くなりになりました。午後2時より記者会見が行われます。www.city.suginami.tokyo.jp/_res/projects/ pic.twitter.com/X1Rw9tVb1a

posted at 13:55:24

2018年07月16日(月)2 tweetssource

7月16日

@HORIBE_Yasushi

堀部やすし 杉並区議会議員@HORIBE_Yasushi

杉並区「情報公開制度の運用状況」。
注目は「翌年度へ繰り越し」の数です。過去3年で、2件→10件→27件と激増しました。
情報公開条例に定められた手続により情報公開請求があった場合、原則14日以内に可否決定(公開するか否か決定)しなければならないのですが、決定の先送りが多数発生しています。 pic.twitter.com/eEUU6EF5MA

posted at 11:55:44

2018年07月15日(日)4 tweetssource

7月15日

@HORIBE_Yasushi

堀部やすし 杉並区議会議員@HORIBE_Yasushi

もし、東京2020/五輪ボランティアが集まらなかったら、組織委員会や準備局(東京都)は、どう対応する気なのでしょうね。特別区/23区に対して、さらに区職員を派遣するよう迫ってくるのは、さすがに勘弁してくださいね。
ちなみに、杉並区は、現在9人の職員を派遣しています。

posted at 22:41:59

7月15日

@HORIBE_Yasushi

堀部やすし 杉並区議会議員@HORIBE_Yasushi

熱帯・亜熱帯では、海水浴なども、早朝または夕暮れ時が一般的で、炎天下に海水浴しているのは、主に観光客ですよね。
暑さ指数(WBGT)31℃以上は運動中止、激しい運動はWBGT28℃以上で中止の原則があることを改めて周知徹底させたいですね。他の競技でも無理をさせているケースはまだあるでしょう。 twitter.com/kissajumon/sta

posted at 22:11:10

7月15日

@HORIBE_Yasushi

堀部やすし 杉並区議会議員@HORIBE_Yasushi

この週末、官邸公式ページに「平成30年7月豪雨災害対策特設ページ」が開設されています。
報道では大きく扱われていないような情報提供も少なくなく、ここから各自治体のソースや交通情報なども確認可能なので、活用していきましょう。
/平成30年7月豪雨災害対策特設ページ www.kantei.go.jp/jp/saigai/ooam

posted at 11:40:45

2018年07月13日(金)1 tweetsource

7月13日

@HORIBE_Yasushi

堀部やすし 杉並区議会議員@HORIBE_Yasushi

都が液体ミルクを緊急輸入 豪雨災害の倉敷市に提供へ www3.nhk.or.jp/news/html/2018
/協定締結の方針が先月話題になったばかりでしたが、さっそく役立ちましたね。国内流通が実現したら、少しずつ備蓄しましょう。お湯で溶く必要なく、常温保存も可能なので、今後も広く受け入れられますように。

posted at 22:00:29

2018年07月12日(木)1 tweetsource

7月12日

@HORIBE_Yasushi

堀部やすし 杉並区議会議員@HORIBE_Yasushi

被災した友人から貴重な話を聞くことができました。首都直撃ならどうなっていたか。西日本豪雨の影響は、まさに西日本全体に及んでいます。杉並区の交流自治体(災害時相互援助協定の締結先)は、現在、東日本ばかりです。改めて他の地域と関係構築の必要性を痛感します。twitter.com/HORIBE_Yasushi

posted at 22:51:39

2018年07月11日(水)1 tweetsource

2018年07月10日(火)1 tweetsource

7月10日

@HORIBE_Yasushi

堀部やすし 杉並区議会議員@HORIBE_Yasushi

議席6増案の採決は明日に news.tv-asahi.co.jp/sphone/news_po
/参議院議員の定数を増やす公選法改正案が明日にも採決へ。しかし、情報通信手段が普及した今日、果たして議員の数を増やす必要があるのかどうか。むしろ、議院法制局や調査室などの機能を強化したうえで、議員の総数については抑制すべきでしょう。

posted at 21:36:06

2018年07月09日(月)5 tweetssource

7月9日

@HORIBE_Yasushi

堀部やすし 杉並区議会議員@HORIBE_Yasushi

杉並区 洪水ハザードマップ(浸水予想図)|杉並区公式ホームページ www.city.suginami.tokyo.jp/guide/kyukyu/k
/この機会にぜひ確認を。どのような災害であっても、発災から最低3日間(できれば1週間程度)は、各自の準備対応が不可欠です。防災アプリなどを参考にしながら、飲料水などの事前確保をご検討ください。

posted at 22:07:37

7月9日

@HORIBE_Yasushi

堀部やすし 杉並区議会議員@HORIBE_Yasushi

@PonPok_Tanuki ご指摘のとおりで、各地さまざまな形で地元関係機関と協定を締結することが重要です。ただし、二次被害を警戒する必要のある初動期については、関係団体もまた各自の防衛行動が必要な時で過剰な期待をするのは酷というものです。セオリーどおり、発災から最低3日間については、各自の準備が必要です。

posted at 21:51:08

7月9日

@HORIBE_Yasushi

堀部やすし 杉並区議会議員@HORIBE_Yasushi

@PonPok_Tanuki 物流遅延などに備え、地元企業団体と地域防災協定などを締結するケースは、各地に相応に存在していると思います。ただ、これだけの豪雨のもとでの二次災害を考えると、初動でできることには一定の限界があるのも現実と思います。

posted at 12:35:41

7月9日

@HORIBE_Yasushi

堀部やすし 杉並区議会議員@HORIBE_Yasushi

常温保存可能・調乳不要の「乳児用液体ミルク」の必要性が共有されてから7年が経過しています。国内流通が実現していたら、今回の西日本豪雨でもどれだけ助かったことか。一刻も早い省令改正が必要です。なお、東京都では災害時に海外から調達できるよう準備されています。www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohapp

posted at 02:59:34

2018年07月07日(土)1 tweetsource

7月7日

@HORIBE_Yasushi

堀部やすし 杉並区議会議員@HORIBE_Yasushi

やはり防災アプリは入れておくべきですよ。都民なら、まずは東京都防災アプリ。www.bousai.metro.tokyo.jp/1005744/index. 避難情報、安否登録、緊急ブザー機能(ブザーを押すだけで家族友人など登録先に位置情報付メール発信可能)のほか、冊子が話題になった東京防災・東京くらし防災などコンテンツも充実しています。 pic.twitter.com/71L7X3PbdL

posted at 11:30:43

2018年07月05日(木)1 tweetsource

2018年07月04日(水)1 tweetsource

7月4日

@HORIBE_Yasushi

堀部やすし 杉並区議会議員@HORIBE_Yasushi

「都民による事業提案制度」が拡充スタートしています。提案期間も長くなり、在勤在学者からの提案も可能となり、対象も増えましたが、今回は報道したメディアがほとんどなかったですね。それだけ都政への関心が低下しているわけで、これは採用のチャンスかもしれないですよ。www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohapp pic.twitter.com/L8PRqsqwA8

posted at 12:02:29

2018年07月03日(火)1 tweetsource

7月3日

@HORIBE_Yasushi

堀部やすし 杉並区議会議員@HORIBE_Yasushi

田中良・杉並区長に聞く www.toseishimpo.co.jp/modules/news_d
/都政新報。選挙が終わったら、またいつもの田中節が戻ってきました(笑)。こんなところは石原慎太郎・元都知事によく似ているかもしれません(約10か月の都議会議長時代の知事が石原知事でした)。全文は中央図書館などで読むことができますよ。 pic.twitter.com/cyLQisOdgu

posted at 12:32:14

2018年07月02日(月)1 tweetsource

2018年07月01日(日)1 tweetsource

2018年06月30日(土)1 tweetsource

2018年06月29日(金)5 tweetssource

6月29日

@HORIBE_Yasushi

堀部やすし 杉並区議会議員@HORIBE_Yasushi

杉並区議会(2018年6月補選後)の会派構成
◆自民党12◆公明党8◆いのち・平和クラブ(生活者ネット・社民など)5◆共産党5◆自民・無所属クラブ5◆区民フォーラムみらい(国民党など旧民主党系)4◆立憲民主党4◆杉並わくわく会議1◆美しい杉並1◆無所属1◆日本維新の会1

posted at 17:10:36

6月29日

@HORIBE_Yasushi

堀部やすし 杉並区議会議員@HORIBE_Yasushi

共産党支持者が自動失職について、あれこれ言っているそうなので、教えてあげましょう。
先日の新潟県知事選挙に「野党共闘」を売りに立候補した池田千賀子候補も、新潟県議を自動失職して立候補しています。共産党推薦の野党共闘候補も自動失職していることをお忘れなく。

posted at 11:54:12

2018年06月28日(木)4 tweetssource

6月28日

@HORIBE_Yasushi

堀部やすし 杉並区議会議員@HORIBE_Yasushi

③この秋には、杉並区においても、数多くの行政計画についてパブリックコメント手続が予定されています。
総合計画、実行計画、区立施設再編整備計画(第1期)第二次実施プランなど。選挙も終わり、大きな動きになることでしょう。またこちらでもお知らせしますので、その時は確認してみてください。

posted at 18:19:43

6月28日

@HORIBE_Yasushi

堀部やすし 杉並区議会議員@HORIBE_Yasushi

②毎年の予算編成は、事前に策定された行政計画に基づいて行われるのが基本です(単年度主義の弊害を防ぐための仕組みですね)。
だからこそ、予算に盛り込まれる前に「それぞれの計画に何が盛り込まれているか」注目する必要があり、計画案の段階で行われるパブリックコメント手続も重要になります。

posted at 12:45:28

6月28日

@HORIBE_Yasushi

堀部やすし 杉並区議会議員@HORIBE_Yasushi

①自治体の「基本計画」を議会の議決対象にしている割合。23区の低さが目立ちます。それだけ議会の権限を小さくしているわけですね(法の定める最低限の範囲に抑えているわけです)。杉並区の総合計画(基本計画に相当)なども、議会の議決事項とは位置付けられていません。www.murc.jp/thinktank/rc/p pic.twitter.com/ry4PG70qak

posted at 12:10:17

2018年06月27日(水)4 tweetssource

6月27日

@HORIBE_Yasushi

堀部やすし 杉並区議会議員@HORIBE_Yasushi

候補者が増えると「なぜ一本化しなかったのか」と言われ、逆に乱立を回避すると「選択肢がなくなってしまった」と言われるのは悩ましいですね。首長選の場合は、衆議選のように比例代表に異動といった方法もなく、首長のみを選ぶことになるだけに、さらに難度が上がります。どうにも悩ましい課題です。

posted at 15:28:35

6月27日

@HORIBE_Yasushi

堀部やすし 杉並区議会議員@HORIBE_Yasushi

立憲民主党:東京・区議補選で連勝 参院選共闘、共産と「実績」競う mainichi.jp/senkyo/article
/杉並の区議補選についても紹介されています。区政とは何の関係もない話になりますが、今後の国政選挙レベルでの野党調整は、立憲民主党が中心となる形のほうがスマートに進むかもしれませんね。

posted at 13:17:29

6月27日

@HORIBE_Yasushi

堀部やすし 杉並区議会議員@HORIBE_Yasushi

@Kam_ma_lay 衆院小選挙区も同じかもしれませんが、首長選の場合も、候補者が増えると「なぜ一本化しなかったのか」と言われ、逆に乱立を回避する努力をすると「選択肢がなくなった」と言われるので、どこかに不満が残る結果になって悩ましいですね。特に首長選の場合は、直接的に「大統領」を選ぶ形になるだけに…

posted at 13:04:48

6月27日

@HORIBE_Yasushi

堀部やすし 杉並区議会議員@HORIBE_Yasushi

区独自の施設緊急点検の結果について(30年6月26日)www.city.suginami.tokyo.jp/news/h3006/104
/道路に面したブロック塀について、杉並区では直ちに転倒する危険性はないとしつつも、より安全性を確保するための改修を行う方針に。よく確認したいと思います。補強やメッシュフェンス等への改修が検討されています。

posted at 00:11:39

このページの先頭へ