情報更新

last update 10/17 02:13

ツイート検索

 

@Honigon3D
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@Honigon3D

磯村一弘 ISOMURA,Kazuhiro@Honigon3D

  • 453フォロー
  • 2,835フォロワー
  • 79リスト
Stats Twitter歴
3,858日(2011/03/27より)
ツイート数
7,138(1.8件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2021年10月15日(金)4 tweetssource

10月15日

@Honigon3D

磯村一弘 ISOMURA,Kazuhiro@Honigon3D

@Midogonpapa @noranekonikki @mochiey 真面目に分析すると
・1拍目の四分音符と2拍目の付点八分は前者の方が長いのに「ちゃん」「ちゃーん」と逆になっている
・1行目終わりと2行目の、本来同じ長さの八分音符が「ちゃん」「ちゃ」と異なっている
・1行目と2行目の改行が4+4ではなく5+3というフレーズの途中に入っている
のが問題かとw

posted at 19:29:14

10月15日

@Honigon3D

磯村一弘 ISOMURA,Kazuhiro@Honigon3D

『三省堂国語辞典』、第8版からアクセントが付くということで、その記号が気になっていましたが、おお、そう来たか〜、という感じですね。縦書きのまま鉤括弧を付けるとは!でもこれは相当、印刷業者泣かせだったろうなあ。あと電子版でこれがどう処理されるのかも注目ポイントです🤔 twitter.com/iima_hiroaki/s

posted at 14:04:53

2021年10月14日(木)6 tweetssource

10月14日

@maruchan_wt

Kohei@maruchan_wt

文化庁が提出した来年度の概算要求を見ると、日本語教育に関しては公認日本語教師の話と並んで

【「日本語教育の参照枠」に対応した教育モデル開発事業】

に新規予算を要求してる。

文化庁の肝煎りで、Can doに基づくカリキュラムや教材の開発を推し進めようとしている。

www.bunka.go.jp/seisaku/bunkas pic.twitter.com/cyKt5opcgM

Retweeted by 磯村一弘 ISOMURA,Kazuhiro

retweeted at 18:24:03

10月14日

@Honigon3D

磯村一弘 ISOMURA,Kazuhiro@Honigon3D

言語教育観の三つの柱
1 学習者を社会的存在として捉える。
2 言語を使って「できること」に注目する。
3 多様な日本語使用を尊重する。
文化庁がはっきりこう打ち出してきたのだから、今後は国内でも行動中心アプローチによる教え方が求められるようになるんじゃないかな(期待も込めて)。

posted at 16:48:39

2021年10月13日(水)6 tweetssource

10月13日

@Honigon3D

磯村一弘 ISOMURA,Kazuhiro@Honigon3D

@vamos_japanese ケースバイケースではないでしょうか。4技能をバランスよく向上させている人もいるし、読むと聴く以外はやらない人もいるかもしれないし(中には読解だけで合格を狙う人もいるとか)。大雑把な相関はあるでしょうが、学校環境で、話す練習を全くしないで会話力をつけるのも無理があると思います。

posted at 18:45:54

10月13日

@Honigon3D

磯村一弘 ISOMURA,Kazuhiro@Honigon3D

@vamos_japanese コミュニケーション即ち会話、ではないです。文脈のある実際の場面で、読んで/聞いて大体の内容を理解できる、とか、必要な情報がわかる、とかの「読む課題遂行」「聞く課題遂行」も、立派なコミュニケーションです。
(なおこの書き込みは個人としての意見であり、所属機関とは関係ありません)

posted at 00:12:50

2021年10月12日(火)4 tweetssource

10月12日

@Honigon3D

磯村一弘 ISOMURA,Kazuhiro@Honigon3D

@mochiey @Midogonpapa 自分の書いた「違和感」は、「キツいと感じる意識」とは全く別物なので、ちょっと違う気がしました。設定をいちいち考えるなんてチャンチャラおかしいですよね。まさに「左利き」と同じで、ごく普通にどこにでもいる、というだけの話なのに。

posted at 23:36:27

10月12日

@Honigon3D

磯村一弘 ISOMURA,Kazuhiro@Honigon3D

@mochiey こんな「発表」はしないで、公開された作品の中で当然のように二人がくっつき、後からのインタビューか何かで「スーパーマンの息子が同性と恋仲になるようですが…」と質問されて、制作側が「はい。それが何か?」みたいに答える、という展開ならカッコ良かったかも。

posted at 19:06:07

10月12日

@Honigon3D

磯村一弘 ISOMURA,Kazuhiro@Honigon3D

@mochiey お疲れ様です😅

ただ自分も今回のこれには正直違和感を感じました。登場人物がバイ設定であることには何の異論もありませんが、なぜそれを、こんな腐が喜びそうなイラストとともに、わざわざ「発表」する必要があるんだろう、と。だから無理矢理だと感じてしまう人もいるのかな。

posted at 19:00:50

2021年10月11日(月)7 tweetssource

10月11日

@Momo_kyoto_cz

ももこ@日本語学習用Podcast?@Momo_kyoto_cz

久しぶりに #いろどり
会話が広げやすい。
リスニングのあとでスクリプト読んで語彙表現の確認もしやすい。
文法項目や語彙は少ないけど、追加教材を作れば可能性広がる!

今日は「おすすめの場所」で盛り上がりました😊

「〜したいんですけど」の表現を自然に学べるのがいいね。

Retweeted by 磯村一弘 ISOMURA,Kazuhiro

retweeted at 20:42:32

10月11日

@Honigon3D

磯村一弘 ISOMURA,Kazuhiro@Honigon3D

でも実は「↓◯」の記号はもともと編集作業過程でExcelで使ってた仮の記号で、初めは製品上では伝統的逆鉤括弧を使う計画だった。でもこれはやはり技術的に非常に面倒だということがわかり、じゃあ今の「↓◯」をそのまま使おうか、となったのでした。Excel等でテキスト処理できることも大切ですね。

posted at 07:41:55

10月11日

@Honigon3D

磯村一弘 ISOMURA,Kazuhiro@Honigon3D

これらのことを考えて、自分が監修した「大辞泉」では、「 ↓(下がり目)」「 ◯(平板)」という記号にしたのだけど、直感的にわかりやすいし、ネット上のテキストでも使えるし、けっこういいんじゃないかと思ってる。この方式、もっと広まらないかな。皆様、どうぞお使いください😊

posted at 07:27:36

10月11日

@Honigon3D

磯村一弘 ISOMURA,Kazuhiro@Honigon3D

伝統的に使われている「逆鉤括弧」(┐の上付き)は、ネット上では使えず、印刷物に使う際にも特殊な手間がかかる。┐とか¬などの記号で代用することもあるが、見にくい。また平板には記号を付けない場合(理論的にはそれが真っ当だけど)、「平板」なのか「記号を付してない」なのかが区別できない。

posted at 07:14:53

10月11日

@Honigon3D

磯村一弘 ISOMURA,Kazuhiro@Honigon3D

NHKの新しい方式「 \(下がり目)」「  ̄(平板)」は、二色刷りならいいけどモノクロだとかなり見にくく、特に長音と紛らわしい(「コーヒ\ー」「カレー ̄」)。あと平板に上線を指定することで、それが「高く終わる」ような印象も与えてしまう(例えば「いつもカレー ̄だ」の文では高くない)。

posted at 07:05:46

10月11日

@Honigon3D

磯村一弘 ISOMURA,Kazuhiro@Honigon3D

アクセント記号の話。新明解国語辞典や大辞林、また中国の教科書で使われている丸数字⓪①②方式は、スペースが節約できるのはいいけど、直感的にわかりにくいし、拍感覚が弱い非母語話者には難しい。例えば「アメリカンフットボール⑨」とあっても、それを「ボの後で下がる」こととは結びつけにくい。

posted at 06:47:17

10月11日

@Honigon3D

磯村一弘 ISOMURA,Kazuhiro@Honigon3D

おお、三省堂国語辞典にもアクセント記号が付くのか。これは楽しみ。まあ、アクセント核の位置や有無を示しているのであれば、記号やデザインは何でもいい一方で、その方式が辞書ごとにバラバラな現状は、ほんとはどうにかしたほうがいいんだろうなあ。誰がどうすれば統一できるのかはわからないけど。 twitter.com/iima_hiroaki/s

posted at 06:19:51

2021年10月10日(日)1 tweetsource

2021年10月09日(土)5 tweetssource

10月9日

@Angelica_Japan

Angelica@Angelica_Japan

@TomF197447 @Honigon3D たくさん話してたくさん聴くから聴解力もアップしますしね。日本で海外にいる学生に教えているのですが、「教室の外へ」は彼らと日本をどうやってつなげるかを考えるとき、良いヒントになります。オンラインで日本を感じて知ってもらうことができます。

Retweeted by 磯村一弘 ISOMURA,Kazuhiro

retweeted at 21:14:15

2021年10月08日(金)1 tweetsource

10月8日

@Angelica_Japan

Angelica@Angelica_Japan

@Honigon3D 聴解から再話までの各ステップのやり方次第で、「長く話す」が変わるなと感じています。とくに3でオーバーラッピング/マンブリンクを加えるとシャドーイングが結構できるようになり、そうすると再話もスムーズに、そして「長く話す」でも表現に広がりが出るように思います。

Retweeted by 磯村一弘 ISOMURA,Kazuhiro

retweeted at 06:23:11

2021年10月07日(木)14 tweetssource

10月7日

@MaiBobbinLace

MaiBobbinLace@ベトナム@MaiBobbinLace

今年から会話に[いろどり]を使い始めました。
大人の事情で[◯日]しか使えないので、[いろどり]と[◯日]の対応表を参考に[◯日]既習文法を使って出来ることを進めて来ました。jpf.org.vn/irodori
「いろどり」で発話がふえ、身近な話題でのロールプレイをすることが出来るようになったと実感。

Retweeted by 磯村一弘 ISOMURA,Kazuhiro

retweeted at 18:48:29

10月7日

@Honigon3D

磯村一弘 ISOMURA,Kazuhiro@Honigon3D

和音に制限があり、かつ機械なので演奏不可能がないという条件から、ドラクエ音楽の特徴であるあの怒涛のアルペジオに繋がったんだよね。IIIの戦闘音楽の「月光」3楽章みたいな伴奏もかっこいいし、なんと言ってもラーミアのテーマのアルペジオが神レベルで泣ける。 twitter.com/sakuramochijp/

posted at 16:29:42

10月7日

@Honigon3D

磯村一弘 ISOMURA,Kazuhiro@Honigon3D

「まるごと中級」のPART3「長く話す」は、実はOPIの上級もかなり意識して作ってあるので、よくある上級の突き上げ、例えば、観光地の描写、自国の料理の説明、電車の利用手順の説明、物語の叙述などのタスクを広くカバーしています。OPI上級を目指す学習者にも是非どうぞ。 twitter.com/tamakatasumi/s

posted at 14:22:02

10月7日

@Honigon3D

磯村一弘 ISOMURA,Kazuhiro@Honigon3D

@tamakatasumi @bike_nerd_tokyo 上級で求められる「まとまりのある段落で話す」ためには、ただ好きなことを長々と話すだけではダメで、構成を考えながら話したり、適切な接続詞で文と文を繋いだり、連体修飾を使ったりしながら、叙述、描写、説明ができる必要があります。「まるごと中級」の「長く話す」はその練習にピッタリかと。

posted at 11:42:41

10月7日

@Honigon3D

磯村一弘 ISOMURA,Kazuhiro@Honigon3D

アメリカ人のこの傾向、あるよなあ。

前に配偶者(アメリカ人)と音楽の話をしたとき、自分があるアメリカの歌手(名前忘れた)を知らないと言ったら、「信じられない!世界中の誰でも知ってる!」と言われた。でも後日、映画の話をしたとき、彼女はアラン・ドロンを知らないことが判明した。 twitter.com/mochiey/status

posted at 10:30:34

2021年10月06日(水)2 tweetssource

10月6日

@Honigon3D

磯村一弘 ISOMURA,Kazuhiro@Honigon3D

日本出身で外国籍を取った人がノーベル賞等の国際的な賞を取ったら、「外国籍の人を日本人とするな」と文句を言う国籍至上主義者が毎回湧いてくるのが面白い。人のバックグラウンドなんて、国籍だけじゃなく、出生地、育った地、言語、親や先祖など、様々な要素が絡んでいるのがむしろ普通だろうに。

posted at 09:18:22

このページの先頭へ