情報更新

last update 07/23 17:18

ツイート検索

 

@IWJ_AreaCh2
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

  • 6フォロー
  • 507フォロワー
  • 13リスト
Stats Twitter歴
1,159日(2016/05/21より)
ツイート数
5,161(4.4件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年07月19日(金)1 tweetsource

2019年07月14日(日)16 tweetssource

7月14日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

15.岩上「ここで乗っからないと中国は日本を相手にするタイミングない。今しかない。『一帯一路やりますよ』って安倍だって言ったじゃないですか。日米関係清算しないと入れないですよ。認知的不協和の状態」。岩月氏「あまりにも甘く見てるんですね」@iwakamiyasumi

posted at 21:48:53

7月14日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

14.岩上「タイミングがある。米がやる理由がある」。岩月氏「そのパワーバランスは今しかない」。岩上「世銀て世界一の銀行と言いますか、IMFは欧州、アジア開発銀行は日本が握る。でも中国の一銀行が貸し出してる金額が世銀より大きい。更にAIIB作るんですよ」@iwakamiyasumi

posted at 21:24:54

7月14日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

13.岩上「毎年在日コリアン規模の外国人が入って来たら日本人は受け入れられると思いますか?」。岩月氏「それだけ増えると問題は起きるでしょうね」。岩上「外国人を見下げた制度を解体しないと。米の従属を変えれるかはわかりません。トランプがGOだって言ったらやるんですよ」@iwakamiyasumi

posted at 21:18:02

7月14日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

12.岩上「『出入国管理法改正で移民受け入れ!?』。徴用工と同じだと」。岩月氏「奴隷に近いよね」。岩上「重大な人権問題」。岩月氏「移民だって言われないためにこうしたと」。岩上「転職の自由あっていいじゃないですか。家族を帯同できない。受け入れ人数は青天井だと」@iwakamiyasumi

posted at 20:57:47

7月14日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

11.岩上「これに従うためにTPP入るつもりだったんですよ。今FTA」。岩月氏「その当時の朴槿恵は判決を出させないようにしてた。今回縛りが取れて判決が出た」。岩上「正常な状態に戻した」。岩月氏「司法の判断を尊重するっていうのは普通の言い方」@iwakamiyasumi

posted at 20:45:44

7月14日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

10.岩上「今まで企業舎弟だったけど、臨時の鉄砲玉にして、中国とボカンとぶつけて、中国の沿岸部のビルに傷をつけないように。終わりにした時には、中国に花を持たせて、国境線も変えないで、ガス抜きをする。日本は敗戦国。ハメスが言ってるが、防衛省はハメスを『先生』と」@iwakamiyasumi

posted at 20:41:42

7月14日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

9.岩月氏「毒薬条項の談合で締め出してる」。岩上「日本のエスタブリッシュメントは中国と組まないと死んじゃうって真っ青に。トヨタが『売られちゃうの?』って、ガソリンエンジンなくなるんですよ。ヤクザと同じ。企業舎弟として尽くすって言ったが、『1千万円用意しろ』と」@iwakamiyasumi

posted at 20:40:30

7月14日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

8.岩上「ダブル吉田でやられた時も、謝る必要はなかった。マスコミは全部わかっていながら朝日バッシングの政治の意思に従属した。空気ではありません。事実上命令です。記者は独立してませんですから。そんなことをやったらすぐ左遷しますから」@iwakamiyasumi

posted at 20:38:25

7月14日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

7.岩月氏「当時の国内の世論は保障は積極的に望むべきと。賠償請求権がなくなったと政府も言わなかった。共通点としては、『賠償請求権はあるよ』と」。岩上「裁判を通じながら前進して、最高裁で訴権がないと。今まで受けてたのに。訴権があるということじゃないですか」@iwakamiyasumi

posted at 20:37:22

7月14日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

6.岩月氏「日本国内ではあたかも日本が正義であるように。普段は信頼できるようなTVキャスターまで。洗脳状態になってる」。岩上「誰ですか?」。岩月氏「モーニングショーの玉川さんです」。岩上「国家間で請求権は終わってるのになぜと。なぜ日韓で違うのかという所」@iwakamiyasumi

posted at 20:36:58

7月14日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

5.岩月氏「経済協力資金で、韓国の企業も栄えたが日本の加害企業も栄えた。もう一つ、ベトナム戦争で朴正煕政権の安定のため」。岩上「アメリカの事情ですね」。岩月氏「ある日突然5億円が出て来てまとまるのはアメリカの斡旋があるんでしょうね」。岩上「国民は疎外」@iwakamiyasumi

posted at 20:36:40

7月14日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

4.岩上「デマを信じてはいけない。日韓請求権協定では5億ドルは被害救済に充ててはならない」。岩月氏「『大韓民国の発展に役立つものでなければならない』。韓国は賠償金だと。日本は独立の祝い金と。日本は賠償金としては払えないと。だから経済協力資金」@iwakamiyasumi

posted at 20:36:24

7月14日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

3.岩月氏「めったにない類型」。岩上「日韓で分かれたのは何でですか?」。岩月氏「日本の裁判所は訴権喪失という範囲で安倍が言ってる意味を認めた」。岩上「事実上訴権がないのに請求権があるって」。岩月氏「中国の例は、自発的に西松建設が解決した。日本で判決が出た」@iwakamiyasumi

posted at 20:08:11

7月14日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

2.岩上安身「急なニュースと言いますか、日本企業に対して元徴用工に支払い命令が出た。これに目を背け、制限なく外国人労働者を入れようとしている。非常に劣悪な環境」。岩月氏「監督官も少ない。アジア人蔑視です」。岩上「重なり合う。たこ部屋の悲惨さ。また外国人を連れて来て」@iwakamiyasumi

posted at 20:07:18

2019年07月13日(土)13 tweetssource

7月13日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

28.岩上「植民政策学者でクリスチャンの矢内原忠雄はシオニズムを日本の植民政策のモデルとしていた」役重氏「シオニズム運動はパレスチナ人とユダヤ人双方に利益をもたらすとプロパガンダを展開していた。植民地主義者にとっては夢の民族問題解決策との言説が広がった」@iwakamiyasumi

posted at 21:14:01

7月13日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

27.役重氏「イスラエル支援者でありかつ反ユダヤ主義者とうのは何の矛盾もない。日本の反ユダヤ主義の流れで連綿としてずっと起きてる。安江仙弘(のりひろ)という人はシオニズムに非常にシンパシーを持って、ユダヤ人利用論の論客だったが、シオンのプロトコルの翻訳もやっていた」@iwakamiyasumi

posted at 21:08:38

7月13日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

26.役重氏「ユダヤ人が世界を経済的に支配しているという話がよくあるが、ユダヤ人が強力なパワーを持っているというのは、イスラエルが利用できる偏見」。岩上「怒らすと困るよと」。役重氏「アパホテルの宣伝紙にユダヤ人が支配してると書いてカナダで問題になって撤収をした」@iwakamiyasumi

posted at 20:59:48

7月13日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

25.岩上「ごり押しすればいいという信念が安倍さんの頭に刻まれているのでは?」。役重氏「日本会議のような似たような人たちの広がりが安倍政権のコアな支持層。キリスト教『幕屋』は『新しい歴史教科書をつくる会』の中心的なサポーターになっていた」@iwakamiyasumi

posted at 20:45:43

7月13日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

24.岩上「貴重な動画があるそうですね」。役重氏「2011年に行われた加瀬英明氏の自宅で開催された『日本の未来を考える朝食会』の様子です。イスラエル大使のニシム・ベンシトリット、浪人時代の安倍元総理やいろんな大物政治家がいます。安倍さんを熱心に支えていたのが加瀬英明」@iwakamiyasumi

posted at 20:45:27

7月13日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

23.役重氏「『醜い韓国人』という本が韓国人の名前で出ているが、実は加瀬英明だったと。重要な話だと思います。政治的効果を狙って嘘を言う。山本七平さんの『日本人とユダヤ人』がベストセラーになったが、日本擁護とイスラエル擁護の側面がある。ある意味プロパガンダ」@iwakamiyasumi

posted at 20:27:00

7月13日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

22.岩上「シオニズムに傾斜してるのは安倍政権だと思うし、それを支える日本会議。加瀬英明は知る人ぞ知る人かもしれないが、大ヒット公開中の『主戦場』で、登場して、ラスボスみたいなかたちで表れて、人権運動が起こったのは日本が戦争に勝ったからだと」@iwakamiyasumi

posted at 20:26:50

7月13日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

21.岩上「日本のシオニストが何種類かいると」。役重氏「3つカテゴリーがあり、1つは右翼、2つ目はキリスト教シオニスト、日本版キリスト教グループにクリスチャン・シオニストの流れが結構ある。3つ目は目立たないが、旧民社党系というか社会民主主義の流れ。キブツに理想を持つ流れ」@iwakamiyasumi

posted at 20:16:37

7月13日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

20.岩上「『日本のシオニズムが抱える問題 1、日本で広まる「共生」という宣伝が見逃していること』。『ソーダストリーム』はBDSの批判のシンボル。実は共生の理想的企業と逆張りもいいとこ」。役重氏「入植地に工場があったときも『平和を作っている』とプロパガンダをやっていた」@iwakamiyasumi

posted at 20:15:47

7月13日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

【再配信】米国から有志連合の打診があった!参院選後に対イラン戦争の準備!? 偏愛するイスラエルのためにイランを敵視する米国に、日本はなぜ追随するのか!? キリスト教国家米国がシオニズムに熱狂する謎とは!?『ジェンタイル・シオニズム』著者・役重善洋氏インタビュー第4弾!後編 @iwakamiyasumi

posted at 20:01:22

2019年07月12日(金)24 tweetssource

7月12日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

19.岩上「基本的な人権を実現するのは容易いことではないが、軍事的対立、戦争の可能性という人類の危機を回避できるというところまで含んでいるんですね」。役重氏「BDS運動の大原則は非暴力。運動の戦略もあるが、南アフリカ型の共存の道を見つけると」@iwakamiyasumi

posted at 21:19:55

7月12日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

18.役重氏「シオニズム批判が反ユダヤ主義と置き換えられ区別されない状況は、仮に言い出したのがイスラエルでも、欧米社会でユダヤ人が一枚岩的実態を持って、反ユダヤ主義的ユダヤ人感があるからこそ通じるレトリック」。岩上「それを利用しパレスチナの人権運動は『差別』と言う」@iwakamiyasumi

posted at 21:19:42

7月12日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

17.役重氏「イスラエルは最初BDS運動を無視していたが、国家存亡に関わると認識。BDS運動を反ユダヤ主義に当たると再定義した。欧米で法規制が始まり、せめぎ合いが強まっている」@iwakamiyasumi

posted at 20:52:29

7月12日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

16.役重氏「パレスチナの草の根の運動レベルではアパルトヘイト体制を変えていくことを求めている。大きなモデルとしているのは南アフリカの反アパルトヘイト。白人政権を軍事的に潰したわけではない。白人も含めた南アフリカの平等を成し遂げた。イスラエルでもできるはず」@iwakamiyasumi

posted at 20:49:10

7月12日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

15.岩上「2018年12月にBDS japanが発足」。役重氏「BDS運動とは、イスラエルのアパルトヘイト政策を終わらせるためにパレスチナの市民から呼びかけられた、イスラエルに対するボイコットと資本の引き揚げ、制裁を行うよう求める国際的なキャンペーン」@iwakamiyasumi

posted at 20:43:30

7月12日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

14.役重氏「ガザ地区では電力不足で数年内に水道が汚染され人が住める状態ではなくなる。米・イスラエルは目の前に人道危機がある。自分たちがやってきたことを国際社会に転嫁させようとしている」@iwakamiyasumi

posted at 20:43:08

7月12日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

13.岩上「『米国とイスラエルはサウジとUAEを従えてパレスチナを実質的に消滅させるためのプランを出すだろう』『アメリカがイランとの緊張を高めているのは、この「世紀のディール」から目を逸らさせるためだろう』。この会合をクシュナーが主導する」@iwakamiyasumi

posted at 20:28:30

7月12日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

12.岩上「『米国はイランに過剰に圧力をかける裏で、「世紀のディール」を通じてパレスチナ消滅を目論む!?』25~26日にバーレーンで、中東和平のための経済会合『世紀のディール』が開催される。日本のメディアノーマーク。情報発信されているのは内藤正典先生」@iwakamiyasumi

posted at 20:22:07

7月12日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

11.岩上「『ロシア・ゲート疑惑は存在しなかった!?疑惑の本質はイスラエル・ゲート!』イスラエルの利益のためには何でもやってると」。役重氏「あからさまにユダヤロビーが動いている。イスラエルの介入は景色になって誰も問題にしない」@iwakamiyasumi

posted at 20:13:15

7月12日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

10.岩上「言いなりを続けててはダメだとならないものか」。役重氏「今のところ徴候は見られないですね」。岩上「少子高齢化で戦争してる場合じゃない。いい加減みんな正気にならないか」。役重氏「必要なのはよりバランスのとれた世界の見方。それが日本の政治家に決定的に欠けている」@iwakamiyasumi

posted at 20:02:42

7月12日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

9.役重氏「日米で本当に動けるのかというやり取りはあったのかも」。岩上「安倍さんの『平和を望む』という言い方は、イスラエルやタカ派等には面白くないのでは?トランプは安保破棄を本気で言ってる?」。役重氏「切り札を出すということはもっと貢献しろというメッセージだと思う」@iwakamiyasumi

posted at 20:01:39

7月12日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

8.岩上「『対イラン戦争が起これば日本が巻き込まれるリスクがある一方で、トランプ大統領が日米安保破棄の可能性を側近に漏らしていた!?』ブルームバーグで本日報じられた。日本を揺さぶるためか?」。役重氏「そもそも安保法制の集団的自衛権発動にホルムズ海峡封鎖が上がっていた」@iwakamiyasumi

posted at 19:57:28

7月12日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

7.岩上「イスラエルはイランがどれだけ邪魔なのか?なぜイランをそこまで敵視するのか?」。役重氏「1つは軍事的な脅威、もう1つははっきりとイスラエルはあるべきでないと言っているのはイランぐらい。大国のイランがイスラム革命の体制を維持しているのをいかに覆すかが念願」@iwakamiyasumi

posted at 19:54:49

7月12日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

6.役重氏「ホルムズ海峡で起きていることはパレスチナと連動して見ないといけない」。岩上「日本のニュースは切ってしまう」。役重氏「イランを攻撃しなければいけないと一貫して言ってきたのはイスラエル。その意向を受けたネオコンやシオニスト資産家がトランプに影響力を持っている」@iwakamiyasumi

posted at 19:54:39

7月12日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

5.岩上「『タンカー攻撃事件でイランを非難』更に『トランプ高原』『トランプハイツ』という入植地、違法なんですが、トランプの名前を冠してイスラエルはトランプの功績を讃えている。トランプは単純な平和主義だと思っている人がいますがそれは大勘違いではないか」@iwakamiyasumi

posted at 19:23:30

7月12日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

4.岩上「アメリカでは多くの人がクリスチャンだがシオニズムを受け入れて、国際政治をいびつにしている。『「ジェンタイル・シオニズム」とは』キリスト教徒によるシオニズム」。役重氏「ジェンタイル・シオニズムがまず先にあったということが重要。ユダヤ人は入植で主体化していく」@iwakamiyasumi

posted at 19:23:18

7月12日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

3.岩上「パレスチナ問題はどこで勉強したんですか?」。役重氏「学生時代に最初に関心を持ったのは日本の戦争責任の問題。同時代に中東和平が動いていて歴史問題が注目されてた。日本がかつてやった問題が中東で正に展開している。90年代から東アジアと中東を並行して考えてきた結果」@iwakamiyasumi

posted at 19:11:19

7月12日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

2.岩上安身「なぜアメリカはイスラエルを偏愛するのか?イランを叩き潰すためには国際法も無視する。『ジェンタイル・シオニズム』とは何か?クリスチャン・シオニズムとは何か?続きをお願いします。役重さんのプロフィール、理学なんですね」。役重善洋氏「宇宙物理やっておりました」@iwakamiyasumi

posted at 19:05:38

7月12日

@IWJ_AreaCh2

IWJ_AreaCh2@IWJ_AreaCh2

【再配信】1.米国から有志連合の打診があった!参院選後に対イラン戦争の準備!? 偏愛するイスラエルのためにイランを敵視する米国に、日本はなぜ追随するのか!? キリスト教国家米国がシオニズムに熱狂する謎とは!?『ジェンタイル・シオニズム』著者・役重善洋氏インタビュー第4弾!前編 @iwakamiyasumi

posted at 19:04:35

このページの先頭へ