情報更新

last update 11/16 17:04

ツイート検索

 

@IWJ_ch2
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

  • 0フォロー
  • 216フォロワー
  • 46リスト
Stats Twitter歴
2,522日(2011/12/22より)
ツイート数
555(0.2件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年07月11日(水)30 tweetssource

7月11日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

28.永井氏「『災害には顔がある』という言葉がある。市民集会で意見をつのると、災害対応は地域が権限をもつべきと。災害の被害、死因、復興のプロセスなど、関東大震災、阪神淡路、東日本…と、みな違う。細やかな対応ができるのは、国家ではなく身近なところにある地域」 @iwakamiyasumi

posted at 22:21:28

7月11日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

26.岩上「しかし片山議員も櫻井よしこ女史も、こんな改憲が実現した後どんな国家になるか、認識しているのか?」永井氏「災害基本法や警察法など、3.11後に整備されている。そうした準備があれば、大災害に対処できる。国家緊急権は魔法の杖ではない。それで準備が疎かになる恐れも」 @iwakamiyasumi

posted at 22:21:03

7月11日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

25.岩上「そして、国民不在」永井氏「3.11の際の双葉病院の例など。緊急事態条項がないからあの悲劇が起きたという声が。現役国会議員からも」岩上「誰?」永井氏「片山さつきさん。しかし現実には、事前の準備がなかったことが原因だった。憲法をいじってもどうにもならない」 @iwakamiyasumi

posted at 22:03:16

7月11日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

23.岩上「『立法事項の要件でない』という点、もう1度」永井氏「災害と無関係でも、立法化できてしまうということ」岩上「政令の効力?」永井氏「国会が承認しなくても効力を失わない」岩上「樋口陽一教授は、無制限なグローバリズムを認めることが目的、超国家的資本のための憲法と」 @iwakamiyasumi

posted at 21:57:10

7月11日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

22.永井氏「そして!『国民の身体財産の保護』という建前があれば、『災害』すら必要条件ではなくなる。安全保障、テロ対策、防衛という言葉に置き換えられる」岩上「先生は災害専門家だからそこにこだわるが、自分は関係ないと思う。災害をこんなに真剣に考えない政権だから」 @iwakamiyasumi

posted at 21:53:56

7月11日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

20.岩上「核保有は?」永井氏「9条をいじれば可能になるが。『国民の身体財産保護』という条件がつけば、何でもできるようにはなる。共謀罪や報道の自由の制限など」岩上「一般人の言論の自由も」永井氏「国民の知る権利としての報道の自由。あと通信の秘密」 @iwakamiyasumi

posted at 21:41:03

7月11日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

19.永井氏「しかも項目の限定もない」岩上「核保有とか、先制攻撃とか」永井氏「それはわからないが」岩上「『公共の福祉』という文言を削り、『公共の秩序』が上位に置かれた。その場合はどこまで行く?」永井氏「『国民の身体や財産を保護する』という条件が」 @iwakamiyasumi

posted at 21:38:25

7月11日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

18.岩上「大日本帝国憲法でも議会は尊重していたのに、それを否定する。しかも平時に」永井氏「期間制限がない。だから『いつまでも』」岩上「そんな前例はあるのか」永井氏「少なくとも英米仏独、あたりでは史上例がない」岩上「ナチスでさえしなかった」 @iwakamiyasumi

posted at 21:38:03

7月11日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

17.永井氏「緊急権発動の要件、『国会による法律制定を待ついとまがない』とは、主観的なもの。野党が審議拒否をして審議がなかなか進まないとか」岩上「日常的にそういうことが起こり得る」永井氏「本来なら『国会が機能しないとき』、閉会中だとか。それが会期中でもできてしまう」 @iwakamiyasumi

posted at 21:35:38

7月11日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

16.岩上「戦争は関係なくなったと思っちゃった。違った」永井氏「憲法系の法律家はわかっていた。日弁連の9条対策本部では、この条文は問題視していた。市民運動レベルでも、わかっている人はいる。マスコミも。ただ今年になってから関心が薄れた」岩上「新条項になってから」 @iwakamiyasumi

posted at 21:28:27

7月11日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

15.永井氏「『大規模災害』とあるが、『自然災害』とは書いてない」岩上「『等』は入ってない」永井氏「国民保護法に『武力攻撃災害』という概念がある。作っちゃった。これが『災害』に含まれる。ここに適用する意図があったかはわからないが、結果的にそうなった」 @iwakamiyasumi

posted at 21:24:14

7月11日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

14.岩上「宣言なき独裁。大原麗子に生き返って、あの口調で『いつで~も独裁』とか、言ってほしい」永井氏「恐いのはまだあるんです」岩上「国家緊急権発動の宣言はない。Jアラートは鳴らすのに。町内会のスピーカーで流されるのか?日常の連続のように、我々はいろいろなものを失う」 @iwakamiyasumi

posted at 21:16:33

7月11日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

13.永井氏「国家緊急権発動の手続き。新案では発動も解除も、手続きが明記されていない」岩上「戒厳令のラッパは鳴らない」永井氏「閣議決定で決められる」岩上「『セクハラ罪という罪はない』みたいな閣議決定の、延長に?」永井氏「これが通ったら、ですね」 @iwakamiyasumi

posted at 21:08:17

7月11日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

12.永井氏「今回の改正にはトラップがあるんです」岩上「法律家はわかっている?」永井氏「いや、そうでもない。話せばわかってくれるけれど」岩上「ただ、話すまでは気づいていない。なぜ?」永井氏「1つは緊急事態条項に関心が薄いから」 @iwakamiyasumi

posted at 21:07:57

7月11日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

11.岩上「『いつで~も独裁が可能!いつまで~も独裁が可能!』流行らせてください」永井氏「第73条の2、災害時の政令制定。これは、大日本帝国憲法の緊急勅令復活にあたる。『独立命令』とは、法律に根拠をおかない政令であるということ」岩上「自民旧案で明文化されていたのを削除」 @iwakamiyasumi

posted at 20:55:26

7月11日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

10.岩上「改憲4項目素案はもっとやばい」永井氏「参院選合区解消も教育改革も、法律レベルでできることなのに」岩上「9条と緊急事態条項も。9条のこと言ってる場合じゃない!なのに今年は緊急事態条項が『護憲派』のスローガンから消えてしまった」永井氏「だから私はIWJに(笑)」 @iwakamiyasumi

posted at 20:51:30

7月11日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

9.岩上「国家緊急法と授権法を合体させたものと、東大・石田教授。こんな危険なもの、何としてでも止めなければ!早大・長谷部教授は国家総動員法が憲法の中に組み込まれると」永井氏「内閣が法律まで制定できるとは、そういうこと」 @iwakamiyasumi

posted at 20:49:16

7月11日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

8.永井氏「第14条(法の下の平等)、第18条(奴隷的拘束および苦役からの自由)、第19条(思想良心の自由)、第21条(表現の自由)…基本的人権を尊重するという文言が、ばっさり削除されている!」 @iwakamiyasumi

posted at 20:30:40

7月11日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

7.岩上「明治天皇にしろヒトラーにしろ、持っていたカリスマや権威をもたない、『誰でもいい』人物が、制度的に独裁を行う。おかしな話」永井氏「『国会の承認を得なければならない』とはいうが、国会承認がなければ法的効力を持たないとは書いてない」 @iwakamiyasumi

posted at 20:15:45

7月11日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

6.岩上「『内閣限りの法律を出せる』『予算も執行できる』『地方自治体の長に指示を出せる』この3点セットは恐ろしい!」永井氏「私たちが選んだ覚えのない大臣が閣議で決められる。総理大臣が予算も決められる。本来は国会で審議、決議すべきものなのに」 @iwakamiyasumi

posted at 20:14:26

7月11日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

5.岩上「大統領制と議会制が並立しているような場合は、『ねじれ状態』が機能する可能性がある。『ねじれ状態』は現在、日本では悪いことのように言われているが」永井氏「むしろ正常な機能。日本で言えば、衆議院と参議院が拮抗するような」 @iwakamiyasumi

posted at 20:12:52

7月11日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

4.永井氏「2012年自民党改憲草案の問題点、最大のものは緊急事態の解除規定がないこと」岩上「国会の同意、これは事後でもよい」永井氏「しかも期間の定めがない」 @iwakamiyasumi

posted at 20:12:17

7月11日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

3.永井氏「これはむちゃくちゃ危険。なのに皆危機感がないので、IWJにコンタクトした」岩上「ありがとうございます!『緊急時法制PT』、これは?」永井氏「災害系の弁護士が多い」 @iwakamiyasumi

posted at 20:10:20

7月11日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

2.岩上「永井弁護士は、『災害をダシに緊急事態条項を導入しようとする』ことに危機感を抱いた。現場からの独自の着目。マスコミはほとんどこれを報じず、政府は9条を口実、ダミーに、もっと恐ろしい緊急事態条項を進めようとしている。これは独裁への道」 @iwakamiyasumi

posted at 20:05:38

2014年09月03日(水)8 tweetssource

9月3日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【防衛相8】また江渡大臣は自衛隊のPKO参加について「様々な、今まで政府が述べてきた基本法理は変わっていない。新三要件に合致するかどうかが重要」と回答。「靖国参拝の会」のメンバーの江渡大臣は任期中の参拝について「政府に迷惑かけない対応したい」とした。@iwakamiyasumi

posted at 23:47:41

9月3日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【防衛相7】江渡大臣「政府の重要な責務は、国民の生命、安全を守ること。だかるこそ、そうした安保環境の下で、あらゆる事態が起こっても、切れ目のない対応をできるような法整備を考えなければならないと思っている」。@iwakamiyasumi

posted at 23:38:33

9月3日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【防衛相6】江渡大臣、集団的自衛権必要性について「今の日本の安保環境を考えると、必要。どこの国とは言わないが、環境は厳しくなってきている。日本含め、どの国でも一国のみで平和を守れない状況だ」。@iwakamiyasumi

posted at 23:36:45

9月3日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【防衛相4】集団的自衛権について江渡大臣、兼安保法政担当大臣「閣議決定した基本方針のもと、国民の命と暮らしを守ることが大事。あらゆる事態に切れ目のない対応ができる法案を政府は今、検討している」。
@iwakamiyasumi

posted at 23:30:51

9月3日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【防衛相3】質疑。辺野古新基地建設について江渡大臣「辺野古移設は知事の承認受け、ボーリングなど各種調査をし、作業を進めている。進捗を踏まえ、できるだけ速やかに工事に着手できるよう努力したい。一日も早い普天間変換とシュワブへの移設に向けて取り組みたい」@iwakamiyasumi

posted at 23:27:37

9月3日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【防衛相2】江渡大臣「日米ガイドラインの見直しを進めること。米国だけでなく、ASEANなどの諸外国との防衛協力の推進。そして日本の抑止力維持を図ること。また、閣議決定された基本方針に基づき、安保整備すること。そしてそれを国民に丁寧に説明すること」。@iwakamiyasumi

posted at 23:25:33

9月3日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【防衛相1】江渡聡徳新防衛大臣就任会見開始。「国家存立の基本に関わる任務に就き光栄。かつ責任の重さを感じている。総理からは7つの指示をもらった。ひとつは関係大臣と協力し、安保政策を一層体系的なものにすること。ふたつめは自衛隊の体制強化へ取り組むこと」@iwakamiyasumi

posted at 23:20:30

2014年06月26日(木)54 tweetssource

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】53.本日13時現在の株主総会参加人数は2147人です。正確な人数等は東電HPで公表予定。採決は会社提案を除き反対多数で否決。議長「これにて閉会します。株主の皆様のご期待にそえるよう誠心誠意、つとめてまいります」@iwakamiyasumi

posted at 13:25:11

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】52.議長「賛成多数で議案の採決に移ります。どうぞ、動議の方」。株主「北海道から来ました。私は原発推進ですが、國井秀子氏は原発反対派のため、取締役としてふさわしくない!」。議長「議案の修正は認められません」。採決へ@iwakamiyasumi

posted at 13:17:30

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】51.株主「大事なことですよ!」。議長「静粛に」。武部俊郎常務「いただいたものを順番に進めている。何倍も人をかけてやっている状況です。なにせ数が多ございます。ご理解をお願いします」。議長「議案の採決に移らさせていただきます」@iwakamiyasumi

posted at 13:13:45

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】50.株主「自然エネルギーに資金を使ってもらいたい。発電設備を作りたい人が1年も2年も待っている状態。これが知られていない」。ヤジが飛ぶ。株主「ヤジをしている人に本当に腹が立ちます」。「大事じゃねえぞ!」の声@iwakamiyasumi

posted at 13:11:26

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】49.議長「あと一人だけ質問を許して、採決をしていきます」。ヤジが飛び交う。株主「私の後も質問したい人がいるので、続けてぜひお願いします。原子力をやめるやめないの話をやめませんか。再稼働にお金を使うのはやめて自然エネルギー…」@iwakamiyasumi

posted at 13:08:56

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】48.株主「安全よりも経営を優先した…」。議長「マイクを切ります」。株主「株主の権利を奪うんですか」。議長「賛成多数で退場していただきます」。姉川尚史常務「事故の原因については把握している。それに基づき柏崎刈羽原発も進める…」@iwakamiyasumi

posted at 13:05:56

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】47.株主「柏崎刈羽原発の再稼働はありえない。4700億も再稼働に注ぐ金があるなら、汚染水になぜ使わないのか」。議長「時間を超過しています」。株主「わかっています。でも、これは重要なことです。時間で解決できることではない」@iwakamiyasumi

posted at 13:02:16

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】46.株主「報告書には世界最高水準の安全性と書かれている、被害者に徹底して賠償を貫徹すると書いてある。福島事故はどう対応すれば止められたのか、事故の当時、誰も止められなかった。どう対応すればよかったのかが明確にならない限り…」@iwakamiyasumi

posted at 12:59:49

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】45.廣瀬社長「知事の考え方も理解し、もっともだと思っている。県の技術委員会でも議論している」。増田祐治常務「立地地域の皆様に情報を発信してきた」。株主「前(の総会)は3問だったのが、いつの間にか2問になった…」@iwakamiyasumi

posted at 12:56:33

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】44.株主「柏崎刈羽原発は稼働してないのに毎日1000人が働いている。地元の住民とのコミュニケーションが大事じゃないか」。廣瀬社長「柏崎刈羽原発の再稼働については、新規制基準に適合しているか審査を申請している。地元の理解も重要」@iwakamiyasumi

posted at 12:52:35

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】43.姉川尚史常務「耐震性などを考慮し、安全性を高めていきたい」。株主「柏崎刈羽原発から16キロぐらいのところで250年、米作りを専業でやっています。(泉田)県知事は、事故の総括ができなければ再稼働はないと言っている」@iwakamiyasumi

posted at 12:50:13

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】42.姉川尚史常務「食物連鎖については、放出された放射能が濃縮するという影響も考えている。影響がない目標値を定めていく。ホワイトアウトは読みました。福島事故の原因は津波だと思われますが…」。ヤジが飛ぶ…。議長「静粛に」@iwakamiyasumi

posted at 12:47:21

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】41.株主「原発ホワイトアウトという小説を皆さん読んだと思いますが、考え方を聞かせてください」。議長「ホワイトアウトは読んでおります」。姉川尚史常務「福島事故以来、安全だと断定する考え方から脱却しようと思っている」@iwakamiyasumi

posted at 12:44:32

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】40.議長「役員報酬について、皆さんに渡した書類に法令に基づいて開示しています」。増田祐治常務「放射線障害が発生した場合には、時期に問わず、対応してまいりたい」。本日12時半現在の株主総会参加人数は2114人です。@iwakamiyasumi

posted at 12:42:08

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】39.増田尚宏常務「鼻血の件でございますが、事実関係については我々が発言する立場にございません。作業員についてもそのような報告はありません。被曝というのは極力避けたほうがいいと考えている。低減をしっかりやっていきたい」@iwakamiyasumi

posted at 12:38:31

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】38.株主「今後、5年10年経って、子どもたちががんになっていったら、どうするんですか?役員報酬はいくらもらっているんですか?もうちょっと身を切るところをみせてくださいよ。勝俣さんなんて毎日ニコニコ楽しくやってますよ」@iwakamiyasumi

posted at 12:36:36

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】37.株主「マンガの美味しんぼについて、福島の皆さんが被曝したことを指摘して、バッシングを受けている。因果関係はない影響はないとよく聞くが、実際に甲状腺がんの子どもが出てきている。この点をどう考えているのか?」@iwakamiyasumi

posted at 12:33:53

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】36.廣瀬社長「福島への責任を果たして、会社の組織もスリム化して、成果を出していかなければならない。社員のモチベーションについては、私に課せられた大きな課題。社員とのコミュニケーションをとって、一緒に努力していきたい」@iwakamiyasumi

posted at 12:31:01

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】35.株主「再稼働を推進していくとして1000人の希望退職を募るなら、希望を持てるような会社に。再生可能エネルギーのようなことを経営陣の方は考えていますか?胸を張って東電の社員ですと言えますか?」@iwakamiyasumi

posted at 12:28:47

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】34.廣瀬社長「火力をリプレースしていく。福島の収束にも使っていきたい」。株主「優秀な方たちが集まっているのに、重大事故を起こして、さぞ、心がズタズタになっていると。知り合いから、婿が東電の社員だったと3年経って教えられた…」@iwakamiyasumi

posted at 12:25:51

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】33.株主「東電は10兆円投資してください。廣瀬社長は安倍さんからもらってきてください。以上」。議長「なかなか私でも難しい質問です…」。廣瀬社長「成長するために投資は必要です。今後10年間で6.6兆円を投資し、1.9兆円を…」@iwakamiyasumi

posted at 12:23:02

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】32.姉川尚史常務「事故を起こした会社の責務として重要なことだと思っている。現在も解明を進めている。原因分析を進めて明らかになったことについて、メーカーの責を問うことはないと考えている」。議長「安全監視室を設けて対応している」@iwakamiyasumi

posted at 12:19:51

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】31.廣瀬社長「検証を続けてきた。国会であり、事故調であり、東電の報告書で報告させていただいている」。ヤジが飛ぶ。議長「静粛に」。株主(グリーンピース・ジャパン)「原子炉メーカーの責任の追及に関する東電の対応について」@iwakamiyasumi

posted at 12:16:24

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】30.廣瀬社長「安全性を高めていくということをご理解いただきたい。政府の事故調から吉田が調査を受けたことは承知しているが、吉田調書の詳細は承知していない。吉田の発言と他の者の発言が食い違うこともあった。それを検証する作業を…」@iwakamiyasumi

posted at 12:12:27

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】29.廣瀬社長「原子力の当社の考えについて、電力を安定供給するのが我々の役目。重要なベースロード電源として国の政策に則ってすすめている。資源の少ない日本として、燃料を確保するために、ベストミックスとして原子力発電の安全性を…」@iwakamiyasumi

posted at 12:09:22

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】28.株主「原子力のせいで会社が傾いているのに、なぜ、原子力がマイナスだという評価、理解ができないのか。どう考えても赤字を増やしていくだけだと思う。吉田(前)所長が(当時)どのような行動をとったのか、明らかにしてほしい」@iwakamiyasumi

posted at 12:05:21

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】27.増田尚宏常務「放出しないということを念頭において、しっかりやっていきたい。まず閉じ込めるということをしっかりやっていく」。株主「東京電力は大変優秀な方が揃っている会社だと思っている。そんな会社が傾いている…」@iwakamiyasumi

posted at 12:03:12

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】26.株主「(笑いながら発言)しっかりしてくださいよ!」。議長「質問なのか叱咤なのか激励なのかわかりませんが、ありがとうございます」。廣瀬社長「大変難しい質問だと思います。国全体の問題として、力を合わせて責任を果たしていく」@iwakamiyasumi

posted at 12:00:49

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】25.増田尚宏常務「汚染水対策については、漁業関係者の方々に苦渋の決断をしていただいた。信頼を損なわないよう進めていく」。株主「事故の責任は東電の経営陣にあるんじゃない。自分たちが被害者だと言うことをなぜ言えないのか」@iwakamiyasumi

posted at 11:57:48

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】24.佐藤和良氏(いわき市議)「東電は、ADR(原子力損害賠償紛争解決センター)の体制を根幹から揺るがすような対応。汚染水の垂れ流しについて、いまだに抜本的な対策が取られていない!寄り添うと言いながら…」@iwakamiyasumi

posted at 11:52:51

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】23.相澤副社長「周辺住民の健康や、農作物への影響はない」。議長「出席株主からの質問をまとめて受ける」。本日11時現在での株主総会参加人数は2036名。会場から「議長ーーー!はーーーーい!」の声。議長「(笑)」。@iwakamiyasumi

posted at 11:47:15

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】22.相澤副社長「廃炉・汚染水対策における作業員の環境改善については、抜本的な対策を進めていく。住民の方の避難計画の策定については、可能な限り協力させていただく。六ケ所村再処理施設の断層は、活断層ではないいと考えている」@iwakamiyasumi

posted at 11:43:37

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】21.相澤副社長「原子炉は安定的に冷却できている。使用済み核燃料取り出しは、4号機は今年末に完了予定。燃料の腐食による影響はない。格納容器内部の調査は、現在装置を開発中です」@iwakamiyasumi

posted at 11:39:56

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】20.相澤副社長「海側の遮水壁は今年9月末に完成予定。汚染水の放水について、港湾内の放射性物質は確実に低減している。調査の結果、沖合に汚染水を排出する可能性は低い。漁業関係者の方々にご理解いただけたことに感謝申し上げる」@iwakamiyasumi

posted at 11:36:16

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】19.相澤善吾副社長による回答。相澤副社長「福島の事故から受けた教訓をふまえ、深層防護の観点から、事故が起きないよう安全性を高めていく。万一過酷事故が起こった場合も、安全かつ複数の対策をしていく」@iwakamiyasumi

posted at 11:29:36

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】18.山口副社長「賠償金支払い件数は、個人が25万件、事業者は8万件。複数回の支払いを受けた方もいる。賠償金返還しろという訴訟を当社は起こしていない。原子燃料サイクルについて、推進するという国の方針に基づく…」@iwakamiyasumi

posted at 11:19:25

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】17.本日11時現在での株主総会参加人数は1960人。山口副社長「原子力発電所の再稼働が滞ると経営が大変厳しくなる。汚染水処理については処理を完了させるべく、さまざまな取り組みによりリスクを低減させていく」@iwakamiyasumi

posted at 11:14:08

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】15.井戸川氏「私は東電を信頼していました。リスクを管理するのはあなた方の責任です。逃げ隠れはできない。被害者に従前の生活を補償しなければならない」。議長「いただいた提案について、取締役会としてはいずれも反対です」@iwakamiyasumi

posted at 11:05:10

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】14.株主「新規制基準は立地審査指針で定められていた敷地外への放射能放出規制を覆し、今回の事故によって周辺環境への放射能放出を認めることになってしまった」。株主(井戸川克隆前双葉町長)「原発の立地を受け入れた地域への裏切り…」@iwakamiyasumi

posted at 11:01:35

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】13.株主「8割を超える人が原発に反対する現在、再生可能エネルギーに転換し、地域に喜ばれる会社に生まれ変わりましょう」。株主「初めの動議について」。議長「その発言は許していない」。ヤジが飛び交う「ばかじゃないのか!退場しろ!」@iwakamiyasumi

posted at 10:56:05

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】12.株主「再処理事業からの撤退を提案します。当社は危険な再処理事業に巨額の資金を投入してきました。破綻した再処理事業ではなく、被災者の補償に資金が投入されるべきです」。株主「東通原子力発電所の建設中止を提案します」@iwakamiyasumi

posted at 10:52:35

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】11.株主「下請け、日雇いを廃止し、直接作業員を雇用すべきです」。ヤジが飛ぶ(音声聞き取れず)。次の議題へ。株主「せめて現場の環境がよくなるようにと、作業員の被曝が最低限で済む事故収束作業における競争入札の発注基準を提案する」@iwakamiyasumi

posted at 10:48:04

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】10.株主「作業員の被曝について、無理な日程で工事を進め、十分な休暇もなく、突貫工事をさせる。作業員の声を無視していませんか。無用な被曝を進めて短期間で終わらせ、ピンハネも当然の状態。作業員を切り捨てている」@iwakamiyasumi

posted at 10:43:39

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】9.新潟から参加した株主「柏崎刈羽原発の廃炉を提案します。福島の後始末もできないのに…。株主の提案で我が社の方針は変えられるのです」。株主「福島第二原子力発電所の廃止を提案します。地域の声は全機廃炉であり、福島の総意です!」@iwakamiyasumi

posted at 10:41:15

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】8.議長「説明を短縮してください」。木村氏「まだ3分経っていません」。議長「3分を大幅に超過しています」。木村氏は河合弘之氏、古賀茂明氏、飯田哲也氏の3名を社外取締役に選任することを提案。木村氏「ぜひ、ご賛同ください」@iwakamiyasumi

posted at 10:36:02

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】7.反対多数で動議は否決。株主(木村結氏)「2億4000万ベクレルの放射性物質の大気への拡散、400トンもの汚染水の放水をしている。当時、取締役はひとごとのような対応だった。お飾りの取締役は要らない。女性の取締役は賛成…」@iwakamiyasumi

posted at 10:32:14

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】6.株主「一括提案、一括審議は乱暴な進行だ。いろいろな問題を含むものがごちゃまぜになっている。一つのことを丁寧に議論すべき。個別提案、個別審議を提案する」。会場から拍手喝采。議長「一括の方が便宜がある」。拍手喝采。@iwakamiyasumi

posted at 10:25:29

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】5.廣瀬社長「安全文化を浸透をはかり、柏崎刈羽原発のより一層の安全性向上対策や運営面での改善に取り組んでいく」。本日10時現在の総会参加人数は1401人。内藤義博取締役による「適法」との監査報告。続いて議案の上程…の前に動議。@iwakamiyasumi

posted at 10:20:29

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】4.廣瀬社長「対処すべき課題について、福島復興に向けた取り組み、被害者の方々に寄り添いながら最後の1人まで賠償を徹底していく。雇用機会の創出に向けた取り組みも実施。廃炉汚染水対策について、安全にかつ集中して取り組んでいく」@iwakamiyasumi

posted at 10:12:38

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】3.廣瀬社長「除染作業参加者は2013年末まで(要確認)で7万3千300人。柏崎刈羽原発では、安全対策を進め、規制委に適合性審査を申請した。経営合理化、社内改革を実施してきた。広く社会の皆様にご心配をおかけしてきました」@iwakamiyasumi

posted at 10:09:23

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】2.本日の総会では、11の議案(会社提案1、株主提案10)が上がっています。数土文夫取締役会長が議長を務める。議決権を持つ株主数は61万8千2名。議決権行使株主は13万6千902(要確認)。廣瀬直己社長が事業報告。 @iwakamiyasumi

posted at 10:06:45

6月26日

@IWJ_ch2

IWJ 実況ch2@IWJ_ch2

【東電株主総会2014】1.これより6月26日10時から東京国際フォーラムで行われる「第90回 東京電力定時株主総会」の模様を実況ツイートします。会場の外では、市民らが東電に対して抗議の声をあげています。 @iwakamiyasumi

posted at 09:58:21

このページの先頭へ