情報更新

last update 07/03 18:50

ツイート検索

 

@Iwanamishoten
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@Iwanamishoten

岩波書店@Iwanamishoten

Stats Twitter歴
3,551日(2010/10/15より)
ツイート数
28,542(8.0件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年07月03日(金)16 tweetssource

8時間前

@IwnmPromotion

岩波書店promotion@IwnmPromotion

『手で見るいのち』(柳楽未来)
iwnm.jp/024059

もしあなたが、視覚障害のある子どもに、“シマウマ”を説明するとしたらどうします?
“学ぶ”ってこういうことなのか…という本質が身体に染み入ります。本当に、本当に一度だけでも読んで!〔営業部TF〕

#本のたねをまく 46つぶ🌱 pic.twitter.com/F6fKYsUWgu

Retweeted by 岩波書店

retweeted at 17:01:29

8時間前

@WEB_SEKAI

岩波書店『世界』編集部@WEB_SEKAI

この数日、各地で局地的な大雨が降り土砂災害の被害も報告されています。『#世界』7月号 森さやかさんの連載「いま、この惑星で起きていること」第7回のテーマは「夏のはじめの異常気象」です。これから本格的な台風シーズンがやってきます。コロナ禍の今で私たちが心得ておくべきことは…!? pic.twitter.com/ndNEfWSC81

Retweeted by 岩波書店

retweeted at 17:01:01

8時間前

@WEB_SEKAI

岩波書店『世界』編集部@WEB_SEKAI

#東京都知事選 の重要な論点のひとつは、コロナ禍で明らかになった脆弱な医療体制の問題。『#世界』7月号、伊藤周平さんによる「可視化された医療崩壊—なぜ、かくも脆く?」は、国や、東京都をはじめとした各自治体が医療費抑制の名の下に何をしたかを詳細に論じています。twitter.com/WEB_SEKAI/stat

Retweeted by 岩波書店

retweeted at 17:00:41

8時間前

@WEB_SEKAI

岩波書店『世界』編集部@WEB_SEKAI

#東京都知事選 投票日まであと2日です。さまざまな争点がある中でも財政問題は常に最重要課題。『#世界』7月号神野直彦さんの『「危機の時代」と財政の使命』は、コロナ禍の「危機の時代」を乗り越えるための財政とは何か。その本質に迫ります。ぜひお読みください。twitter.com/WEB_SEKAI/stat

Retweeted by 岩波書店

retweeted at 17:00:31

8時間前

@WEB_SEKAI

岩波書店『世界』編集部@WEB_SEKAI

いよいよこの週末は #東京都知事選挙 投票日です。今回の選挙の重要な争点となっている江東区青海地区へのカジノ誘致計画について、鳥畑与一さん@YoichiTorihata が『#世界』7月号「カジノの話はもう終わりにしよう」でその問題点に触れています。ぜひお読みください。twitter.com/WEB_SEKAI/stat

Retweeted by 岩波書店

retweeted at 17:00:12

9時間前

@Iwanamishoten

岩波書店@Iwanamishoten

(承前)「『意味の論理学』を、あるいはドゥルーズという哲学者を真の「古典」へと至らしめる画期的な文業」「ドゥルーズ研究におけるハンマーの一撃」

図書新聞7/11号でも、鹿野祐嗣『ドゥルーズ『意味の論理学』の注釈と研究』( iwnm.jp/061392 )の書評(大山載吉さん)が掲載されました。 pic.twitter.com/ZmovQpNiKA

posted at 16:08:23

9時間前

@Iwanamishoten

岩波書店@Iwanamishoten

「困難で忍耐を要する大仕事を、特に『意味の論理学』というドゥルーズの数ある著作のなかでももっとも難解で知られるテキストについてやってのけた」

週刊読書人7/3号に、鹿野祐嗣『ドゥルーズ『意味の論理学』の注釈と研究』( iwnm.jp/061392 )の書評(近藤和敬さん)が掲載されました。 pic.twitter.com/p5ochDMcha

posted at 16:03:31

12時間前

@IwanamiJidosho

岩波書店児童書編集部@IwanamiJidosho

迫力あるカエルの顔が目印、『ヒキガエルがいく』をご紹介。山からおりて道路をわたり、産卵のために池へと進みゆくヒキガエルたち。韓国の伝統的な太鼓のリズムがその歩みを表現します。ユニークで幻想的な背景に、リアルなヒキガエルの姿。生命の重量が感じられます。 iwnm.jp/112682 pic.twitter.com/W6NaeS30RH

Retweeted by 岩波書店

retweeted at 13:29:35

15時間前

@Iwanamishoten

岩波書店@Iwanamishoten

今日はチェコの作家フランツ・カフカの誕生日(1883年)。生前はわずかな作品が知られるのみでしたが、友人によって遺稿が発表されたことで名声が高まります。日本でも影響を受けた作家は多いですね。『変身・断食芸人』『審判』『〈1冊でわかる〉カフカ』等。☞ www.iwanami.co.jp/search/?search pic.twitter.com/uVvAtcSDfx

posted at 10:00:09

18時間前

@Iwanamishoten

岩波書店@Iwanamishoten

【今日の名言】グレゴール・ザムザはある朝、なにやら胸騒ぐ夢がつづいて目覚めると、ベッドの中の自分が一匹のばかでかい毒虫に変わっていることに気がついた。――カフカ『変身』☞ iwnm.jp/324381

posted at 07:03:08

2020年07月02日(木)20 tweetssource

7月2日

@IwanamiJunior

岩波ジュニア新書@IwanamiJunior

ただいま岩波ジュニア新書2020夏のフェア「ジュニア新書で一歩踏み出すSDGs」、全国のご協力書店にて開催中☆ ☞ www.iwanami.co.jp/news/n35476.html 2030年までに世界が達成すべき17の目標について、ジュニア新書のラインナップから各1冊ずつを選び抜いた17書目のフェアだよ~ 本屋さんで探してみてね♪ pic.twitter.com/R2LyQvc9Vi

Retweeted by 岩波書店

retweeted at 20:43:31

7月2日

@Iwanami_Shinsho

岩波新書編集部@Iwanami_Shinsho

7月17日刊行予定の岩波新書『コロナ後の世界を生きる』。編者は『ペスト大流行』の村上陽一郎さん。執筆者は、ご覧の24名。「B面の岩波新書」掲載の藤原辰史「パンデミックを生きる指針」も収録。ふたたび感染者数が増えるなか、「コロナ以前」とは変わってしまった私たちの社会のこれからを考える。 pic.twitter.com/OCoig8OA12

Retweeted by 岩波書店

retweeted at 19:00:50

7月2日

@IwnmPromotion

岩波書店promotion@IwnmPromotion

『人生処方詩集』(ケストナー/小松太郎訳) iwnm.jp/324711

原書が欲しくてドイツの書店で「ケストナーがまるでお医者さんのように…」と言いかけただけで店員さんがにっこり。お悩み別の索引から詩が読める仕掛けもユーモラス。まさに家庭用薬箱。[web隊H]

#本のたねをまく 45つぶ 🌱 pic.twitter.com/1ucnF1MY3b

Retweeted by 岩波書店

retweeted at 17:03:55

7月2日

@Iwanamishoten

岩波書店@Iwanamishoten

今日はナボコフの命日(1977年)。『ロリータ』で有名な彼は、プーシキン『オネーギン』の英訳・註解も遺しています。諧謔を好んだ作家による『青白い炎』は、詩の研究書の体裁をした奇態な実験小説。宇多田ヒカルさんの愛読書ということでも話題になりました。☞ iwnm.jp/323411 pic.twitter.com/9yEuDjXo99

posted at 16:00:27

7月2日

@Iwanamishoten

岩波書店@Iwanamishoten

今月からスタートしたレジ袋有料化。コンビニくらい…という気持ちも湧いてきますが、約5700mの深海にプラ製ペットボトルやハンバーグの袋が溢れかえっている現実を知ると、「プラごみ」が先延ばしできない問題であることを痛感します。

中嶋亮太『海洋プラスチック汚染』☞ iwnm.jp/029688 pic.twitter.com/jXcL39YLOc

posted at 15:00:09

7月2日

@IwanamiJidosho

岩波書店児童書編集部@IwanamiJidosho

イラストレーターみうらともさんの作品展がブックハウスカフェさん@bookhousecafeで始まりました。描き下ろしの原画も販売中! グッズもキュート!お近くにお越しの際はぜひお寄りください。設営直後、はじめてのお客さまと出会えて感激するみうらさん。#わたしのちいさないもうと絵本原画展 pic.twitter.com/UHyQlQMcTH

Retweeted by 岩波書店

retweeted at 14:32:50

7月2日

@product1954

盛田隆二?Morita Ryuji@product1954

金平茂紀さんの書評、ものすごい迫力。ぜひご一読を
tanemaki.iwanami.co.jp/posts/3774#kan
吉田千亜『孤塁 双葉郡消防士たちの3・11』からバトンを受け取る

原発の放射能汚染と新型コロナの感染。汚染と感染。たった1字の違いだが、排除の論理が働くこの社会。いったいあの惨事から僕らは何を学んだというのだ

Retweeted by 岩波書店

retweeted at 13:01:41

7月2日

@Iwanamishoten

岩波書店@Iwanamishoten

今日はヘルマン・ヘッセの誕生日(1877年)。20世紀前半のドイツ文学を代表する作家で、自伝的な『車輪の下』や東洋思想にひかれた『シッダルタ』、青年の苦悩を描いた『デミアン』などを残しました。1946年ノーベル賞。☞ www.iwanami.co.jp/search/?search pic.twitter.com/w3zCisgn9P

posted at 10:00:09

2020年07月01日(水)16 tweetssource

7月1日

@IwnmPromotion

岩波書店promotion@IwnmPromotion

『プラヴィエクとそのほかの時代』オルガ・トカルチュク、小椋彩訳(松籟社)

ノーベル文学賞受賞作家の1冊。これほどに個々の人々の身体に近い神話を、今までに読んだことがありません。架空の村プラヴィエクを舞台に、20世紀の歴史を映し出す傑作です。[営業内勤T]

#本のたねをまく 44つぶ🌱 pic.twitter.com/oXrmUPlv6d

Retweeted by 岩波書店

retweeted at 18:31:41

7月1日

@Iwanamishoten

岩波書店@Iwanamishoten

旧優生保護法下の1957年に不妊手術を強制された男性が国家賠償を求めた訴訟で、東京地裁は請求を棄却しました。なぜ国家による人権侵害が公然と続けられてきたのか――藤野豊『強制不妊と優生保護法』はこの問題をわかりやすくまとめたブックレットです。ぜひご一読ください。☞ iwnm.jp/271025 pic.twitter.com/HRPdTHI2r2

posted at 13:00:23

7月1日

@Iwanamishoten

岩波書店@Iwanamishoten

今日はプロイセンの将軍クラウゼヴィッツの誕生日でもあります(1780年)。ナポレオン戦争に従軍し、シャルンホルスト将軍およびグナイゼナウ将軍に師事。主著『戦争論』は軍事理論の古典であり、軍事専門家のみならず,エンゲルス,レーニンなどにも影響を与えました。☞ iwnm.jp/341151 pic.twitter.com/fpz6k2vf14

posted at 11:00:07

7月1日

@honnoinosisi555

本ノ猪@honnoinosisi555

6月21日は、哲学者・ライプニッツの誕生日。
「私の基本的な省察は、二つのこと、すなわち一性と無限についてです。魂は単一です。物体は多ですが、無限であって、塵のごく小さな一粒でも無数の被造物に満ちた世界を含んでいるようなものです。」(『モナドロジー 他二篇』岩波文庫、P132) pic.twitter.com/DPbr3PprrS

Retweeted by 岩波書店

retweeted at 10:05:59

7月1日

@Iwanamishoten

岩波書店@Iwanamishoten

今日はドイツの哲学者・数学者ライプニッツの誕生日(1946年)。モナド論ないし予定調和の説により、哲学上・神学上の対立的見解の調停を試みました。また、ニュートンとは独立に微分積分学を発見、発展させた功績でも知られています。

ライプニッツ『モナドロジー』☞ iwnm.jp/336169 pic.twitter.com/hcHeL9md8v

posted at 10:00:10

このページの先頭へ