情報更新

last update 07/18 12:24

ツイート検索

 

@Izumi_Fujio
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

  • 978フォロー
  • 1,319フォロワー
  • 45リスト
Stats Twitter歴
3,028日(2011/04/04より)
ツイート数
28,086(9.2件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年07月17日(水)12 tweetssource

19時間前

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

未だにプログラミングに熱中し、講演・講義のオファーに応じているのだから、「終わりよければ全てよし」と言えるのではなかろうか。

posted at 22:23:41

21時間前

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

何が言いたいのかというと、自分は30代までに身につけた知識とスキルで40代以降をなんとか切り抜けたということ。人様は話が別。

posted at 20:02:40

23時間前

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

これまで生きてきた結果の実感:
40代以降は「惰性で生きてる」感が強い
50代の内にリタイアに向けて助走しておかないと後悔する
60代以降が無闇に長くて、結構つらい

posted at 18:28:04

7月17日

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

殊勝にも「自分もぜひ試用したい!」という意欲に燃えている方は筆記用具を用意しておき、スライドNo. 3の一部をメモることをお奨めする。

posted at 14:47:20

7月17日

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

明後日、Bコースの講義終了後にVESTA 3.4.7(現バージョン)のリアルタイム表示機能をお披露目する。すなわち当該機能はすでに使用できる。詳細なノウハウを記したメモもあるが、自らチャレンジしたいという人がどれだけいるかが疑問。

posted at 13:55:41

7月17日

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

ブログの月間アクセス件数を1万の大台に乗せたい。すこぶる有用なEvernoteの特定メモをエントリーにコピペすればいいのだろうが、面倒だ。

posted at 09:36:56

2019年07月16日(火)1 tweetsource

2019年07月15日(月)4 tweetssource

7月15日

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

日本結晶学会の講習会、Bコースでのショートプレゼンテーション用にはスライド3枚を用意した。実演の出し物はcifconvと新作スクリプト。いずれもVESTAの自動制御によるリアルタイム表示を含んでいる。

posted at 15:54:11

2019年07月14日(日)6 tweetssource

7月14日

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

日頃唱えている呪文は大多数の人達にとってチンプンカンプンだろう。冗長かつ鈍足なpythonにそっぽを向き、枯れた古典的テクノロジーを活用し続けるのも悪くない。

posted at 17:40:29

7月14日

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

日頃唱えている呪文は大多数の他人にとってチンプンカンプンだろう。Pythonには見向きもせず、枯れた古典的テクノロジーを活用し続けるのも悪くない。

posted at 13:04:50

7月14日

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

習得した技術や知識が賞味期限切れ(=無価値)に成り果てた理工系の人間は掃いて捨てるほどいる。そういう末路を迎えたくなかったら、他人が上がれない土俵を築き、そこで勝負するしかない。余人を持って代えがたいのなら、出番はなくならない。

posted at 12:27:59

2019年07月13日(土)5 tweetssource

7月13日

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

はや失笑を買うだけのももクロのグラフはお払い箱だ(チュートリアルには残しておくが)。今後はVESTAによる3Dイメージのリアルタイム表示で人目を引きつける。講演や講義でもエンターテインメント性は必要不可欠。

posted at 17:37:00

7月13日

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

「VESTA によるリアルタイム構造表示」と題するEvernoteのメモが次第に長くなってきた。何から何まですべてメモった結果だ。

posted at 15:19:55

7月13日

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

銀行、証券、保険の会社(あるいは営業マン)が顧客より自社の利益を最優先するのは誰でも知っているのかと思いきや、かんぽの大騒動が巻き起こったのには驚かされた。

posted at 14:00:43

2019年07月12日(金)1 tweetsource

2019年07月11日(木)4 tweetssource

2019年07月10日(水)3 tweetssource

7月10日

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

macOS用RIETAN-FPでVESTAのファイル入出力をコントロールできることを確認した。SUBROUTINE SYSTEMには'echo -e .....'を実行すると-eを文字列として出力してしまうという不具合があるのが残念。

posted at 13:20:05

7月10日

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

ド派手なグラフィックを見せびらかすだけじゃなくて、外部アプリ・ユーティリティーによるVESTAのコントロール法も教えてほしいという人も多いだろうなぁ。どうしようか。

posted at 12:01:42

2019年07月09日(火)5 tweetssource

7月9日

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

VESTAのリアルタイム表示機能で今年いっぱい遊べそうだw それくらい魅力的。実は当該機能はすでにVESTAに実装済みで、利用方法を公開していないだけ。別に出し惜しみしている訳でなく、cifconvに注力していたため、テストする時間的余裕がなかった。

posted at 16:04:47

7月9日

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

macOS用cifconvで結晶構造をリアルタイム表示する場合、あらかじめVESTAを起動しておかねばならなかったが、ちょっとしたノウハウのおかげでその必要がなくなった。

posted at 15:39:58

7月9日

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

Windows用cifconvでも、入力したCIF中の結晶データをVESTAで次々に切換表示できるようになった。表示されている間はイメージを回転、拡大、移動できる。

posted at 11:04:21

2019年07月08日(月)7 tweetssource

7月8日

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

VESTAの動的イメージ表示により電子密度の等値曲面レベルを自動的に少しずつ変化させて最適レベルを決める ← この程度だったら、いとも簡単。デモンストレーション用にスクリプトを書いておこう。

posted at 19:34:31

7月8日

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

VESTAにより動的にイメージを表示するシェルスクリプトをWindows+BusyBox環境に移植した。macOSのopenに相当するコマンドがBusyBoxには存在しないので、大苦戦。一時は諦めかけたが、シェルスクリプトからstartコマンドを含むバッチファイルを実行するという荒技で乗り切った。

posted at 13:00:00

7月8日

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

直接空間法による構造モデルの構築、分子動力学計算、非対称単位内の原子が多い物質のリートベルト解析に適している。

posted at 09:04:28

2019年07月07日(日)4 tweetssource

7月7日

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

Mac用シェルスクリプトでVESTAによる動的イメージ表示をコントロールできたということはRIETAN-FPでも同様な処理が可能だということを意味する。SUBROUTINE SYSTEMをcallすればいいのだから。

posted at 21:39:48

7月7日

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

(続き)テストの過程で重要なノウハウを一つ会得した。VESTAにバグが残っているのも見つけた。その機能は使っていないので、今のところ問題ないが。

posted at 17:26:51

7月7日

@Izumi_Fujio

泉 富士夫@Izumi_Fujio

多数のCIFをcifconvでバッチ処理しながらVESTAで結晶構造をリアルタイム表示するようにした。いとも簡単だった。

posted at 14:17:48

このページの先頭へ