情報更新

last update 07/30 14:20

ツイート検索

 

@Jn_Matsumoto
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@Jn_Matsumoto

松本淳|アースメディア代表|著書『リクルートに会社を売った男が教える50のルール』@Jn_Matsumoto

Stats Twitter歴
4,473日(2009/05/02より)
ツイート数
48,339(10.8件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2021年07月30日(金)1 tweetsource

5時間前

@Jn_Matsumoto

松本淳|アースメディア代表|著書『リクルートに会社を売った男が教える50のルール』@Jn_Matsumoto

ビジネスは「財布」から「時間」の争奪戦へと移ってきた。でもさらに進み、今は「共感」を勝ち取る勝負になってる。だからこそ、ツイッターの運用もその力量が問われる。単に露出を増やし、宣伝するだけでは共感は得られない。人と人との関係、それをいかに結べるか。信頼こそが、いちばん大切なはず。

posted at 09:50:04

2021年07月29日(木)8 tweetssource

19時間前

@Jn_Matsumoto

松本淳|アースメディア代表|著書『リクルートに会社を売った男が教える50のルール』@Jn_Matsumoto

「人に期待するな」というのは、ライフハックとしてはいいと思う。でもリーダーであるなら、メンバーにはいい意味で期待をしたいもの。期待するということは、最終的な責任を持つことでもある。たとえ裏切られても、それも自分の責任。その覚悟で期待してこそ、メンバーはそれを感じ、成長してくれる。

posted at 20:09:55

22時間前

@Jn_Matsumoto

松本淳|アースメディア代表|著書『リクルートに会社を売った男が教える50のルール』@Jn_Matsumoto

ズルをしないことが、 結局はいちばんの得になる。

不正やズルによって瞬間的に利益を得たつもりでも、長い目で見れば、人生では大損になっていることが多い。目先の得ばかり考えて不義理を働いていると、信用をなくし、結局は不幸になってしまう。それが人生というもの。

earthmediacorp.com/info/rule13

posted at 17:34:56

7月29日

@Jn_Matsumoto

松本淳|アースメディア代表|著書『リクルートに会社を売った男が教える50のルール』@Jn_Matsumoto

「能力の限界」は、自分で作ってしまうもの。本当は、自分も知らないすばらしいポテンシャルがあって、想像できないこともできてしまう。難しいことに四苦八苦してるうちに、能力はどんどん上がる。限界と思っていたラインも、いつのまにか突破している。未知の、潜在的な自分の力は実はすごいもの。

posted at 09:47:27

2021年07月28日(水)9 tweetssource

7月28日

@Jn_Matsumoto

松本淳|アースメディア代表|著書『リクルートに会社を売った男が教える50のルール』@Jn_Matsumoto

ネットで得られる情報は増えている。でも気をつけるべきは、中身は2次、3次情報だらけだということ。コピーされ、改変され、個人のバイアスがかかった情報で満ちている。だからこそ実際に行動し、世界に触れて自分自身で知り、考えることが大切。それをできることが、これからの本当の強みになるはず。

posted at 19:23:37

7月28日

@Jn_Matsumoto

松本淳|アースメディア代表|著書『リクルートに会社を売った男が教える50のルール』@Jn_Matsumoto

ツイートで一番気をつけてるのは、とにかく可能なかぎり読みやすくすること。どれだけ内容が良くとも、一回読んで意味が通らなければ受け入れられない。文章のテクニックというより、読む人のことを想像しながら書く練習をするといいと思ってる。自分なりの工夫が、個性的ながらも「伝わる」文を作る。

posted at 09:57:06

2021年07月27日(火)12 tweetssource

7月27日

@Jn_Matsumoto

松本淳|アースメディア代表|著書『リクルートに会社を売った男が教える50のルール』@Jn_Matsumoto

今日、ファイザーの2回目でした。接種後だいたい10時間経過。「2回目はつらい」との報告ツイートを多く見てたけど、今のところは目立った変化なし。左腕がちょっと痛むくらいで。あれ、もしかしてこのまま行ける?

...と思いきや、やはり2日目にどーんと来る?

ドキドキしながら待機しております。

posted at 19:08:29

7月27日

@Jn_Matsumoto

松本淳|アースメディア代表|著書『リクルートに会社を売った男が教える50のルール』@Jn_Matsumoto

「忍耐力」が、仕事のクオリティとスピードを上げる。

スピード至上主義が行きすぎた結果、「忍耐力」が低下した組織も多い。みんな、ガマンすることができなくなっているのだ。極端に振れるとマイナスも多い。忍耐力があると、長期的には仕事の質、そして速さも上げられる。
earthmediacorp.com/info/rule12

posted at 17:57:55

7月27日

@Jn_Matsumoto

松本淳|アースメディア代表|著書『リクルートに会社を売った男が教える50のルール』@Jn_Matsumoto

「チームが大事だ!」とやる気に満ちたマネージャーがいた。目標はとにかく「仲がいいこと」で、チーム内のレクリエーションの時間も大幅に増やした。確かに、会話は増えた。でも、チームの目標や個々の責任は曖昧なまま。プライベートの時間を削られるという不満も出てきた。結局、成果は出なかった。

posted at 09:44:59

2021年07月26日(月)7 tweetssource

7月26日

@Jn_Matsumoto

松本淳|アースメディア代表|著書『リクルートに会社を売った男が教える50のルール』@Jn_Matsumoto

挫折はつらい。自分にも忘れられない失敗がある。でも、それはなかった方が良かったか?と聞かれると、やっぱり「あった方が良かった」と答えると思う。その経験があるからこそ、他人が感じる苦しみを理解できる。逆にそれがなかったらと思うと怖い。人は挫折を経験してはじめて、人の気持ちがわかる。

posted at 19:09:49

7月26日

@Jn_Matsumoto

松本淳|アースメディア代表|著書『リクルートに会社を売った男が教える50のルール』@Jn_Matsumoto

人生で、リーダーシップを取って「何かを決断」したことがある人と、ない人の差は大きい。決断には精神力がいるし、間違ったら責められることもある。「良かれと思った」という言い訳も聞いてもらえない。だからこそ、決断を経験した人だけに見える世界がある。責任は、自分から取りにいきたいもの。

posted at 11:39:41

2021年07月25日(日)9 tweetssource

7月25日

@Jn_Matsumoto

松本淳|アースメディア代表|著書『リクルートに会社を売った男が教える50のルール』@Jn_Matsumoto

「スケジュールがギッチリ」という忙しい自慢の人がいる。でも、予定にはいつも一定の余白があるべきだと思う。あまりにガチガチに詰めると、千載一遇のチャンスを逃してしまうから。忙しすぎる人は、いつ声をかけても「予定が..」と言う。だから声がかからなくなる。その損失は、ものすごく大きい。

posted at 20:40:42

7月25日

@Jn_Matsumoto

松本淳|アースメディア代表|著書『リクルートに会社を売った男が教える50のルール』@Jn_Matsumoto

決断はゴールではなく、 あくまでスタート地点。

決断の遅い人は、いつも完璧を目指してしまう。それは、決断してしまったらそれが最後と考えてしまうからだ。しかしそうではない。最初に方向を決め、走りながら変えていく。その姿勢が、仕事にスピードと柔軟さをもたらす。
earthmediacorp.com/info/rule11

posted at 17:37:46

7月25日

@Jn_Matsumoto

松本淳|アースメディア代表|著書『リクルートに会社を売った男が教える50のルール』@Jn_Matsumoto

「それ絶対成功するの?」と言われても、絶対の保証なんかはできない。あらゆる可能性を潰してしまう、怖い言葉だ。そういう質問は、文字通りに捉えない方がいい。上から目線で詰めるだけならコストは0で、言った方が発言責任を取るわけでもない。「できる限り努力する」。そう答えて、進むしかない。

posted at 10:57:20

2021年07月24日(土)4 tweetssource

7月24日

@Jn_Matsumoto

松本淳|アースメディア代表|著書『リクルートに会社を売った男が教える50のルール』@Jn_Matsumoto

「努力こそ命」の考えを、あまりに突き詰めすぎると危険。楽しみを一切捨て、味気ないことだけをやってると必ずどこかで反動がくる。努力とは「つらいこと」であり、「楽しむこと」は悪だと思い込んでしまう。これだと、一度つまづくと非常にもろく、立ち上がれなくなる。楽しむ心こそが、とても重要。

posted at 18:44:12

7月24日

@Jn_Matsumoto

松本淳|アースメディア代表|著書『リクルートに会社を売った男が教える50のルール』@Jn_Matsumoto

リーダーという立場だと、誰も傷つけたくないとか、全体を考え、どうしても玉虫色の決断を下さねばならない場面もある。そういうとき、「おかしいよね」と正論で詰められるのが一番つらい。それは多くの場合、リーダー経験のない人間からの責めだ。リーダーは、このつらさも経験しながら成長していく。

posted at 10:22:37

このページの先頭へ