情報更新

last update 11/17 02:11

ツイート検索

 

@K_masafumi
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

Stats Twitter歴
3,117日(2010/05/07より)
ツイート数
22,725(7.2件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年11月16日(金)10 tweetssource

19時間前

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

毎日SUITS(米国版)を見るのが日課になっているのだけど、同僚弁護士に女性がみあたらないのに、事務所のトップが黒人女性という設定は、米国ならではの配慮があるのだろう。

posted at 09:58:06

20時間前

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

これらの原則は建築家の仕事におけるものと違わない。それらは、いかなる種類の建物を建てるべきかを言わない。それらは、何が制限かを言う。そして、それは組織構造の多様な原則がすることである。(今日ドラ③)

posted at 09:19:11

20時間前

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

組織の「原則」がある。①組織は透明でなくてはならない。人々は、働く組織造を知り理解する必要がある。②組織の誰かが所定の分野で最終決定をする権限を持たなくてはならない。③権限は責任と釣り合わなくてはならない。④組織の誰もが1人だけ「マスター」をもつべきである。(今日ドラ②)

posted at 09:19:11

20時間前

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

マネジメントは、(唯一の)正しい組織を探す代わりに、課題に適合する組織を探し、開発し、テストすることを学ぶ必要がある。(今日ドラ①)

posted at 09:19:10

20時間前

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

ドラッカーは成功する買収の6つのルールとして、①(財務戦略ではなく)事業戦略に基づくこと、②買収者の(買収への)貢献に基づくこと、③統一の核(市場か技術)の共有、④買収者の被買収会社(価値、事業、製品、顧客)への尊重、⑤短期間の間に被買収事業のトップマネジメントの提供、

posted at 09:16:30

2018年11月15日(木)14 tweetssource

11月15日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

ライザップの社長もドラッカーやビジョナリーカンパニーを読んでいればよかったのに。「事業拡大熱」に浮かされ基本理念からはなれて失敗したピアーズ(コルゲートのCEO)みたいだな。

posted at 23:14:26

11月15日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

もちろん、変えるべきところがないとは言わないけど、いいところは残さないとね。思考停止で欧米に習えでは、(日本式の)いいところも失われてしまう。

posted at 22:44:49

11月15日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

今は、日本式教育を叩けば人気がでるみたいだけど、戦後、企業は欧米に追い付いてハーバード等でも日本式経営が注目された、研究でもノーベル賞を輩出し、スポーツでも大リーグやサッカー、五輪でも活躍しているわけで、結果で評価すれば、むしろ(日本式教育は)成功してきたといっていい。

posted at 22:41:33

11月15日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

あの学者は、なんで専門外の教育に首をつっこむのだろうと思ったけど、将来選挙にでたいのかもしれないな・・・。

posted at 22:33:14

11月15日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

主人公が、女姉妹の中で1人息子で、子どもの頃から甘やかされてきたというのも、その精神的もろさの原因なのだろうか・・・。そして、野球のスター選手だったためにちやほやされてきた。

posted at 10:03:24

11月15日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

ジョン・グリシャムの Innocent Man。高校時代に野球で頭角を現し、プロを目指した主人公が直面する現実と転落。実話だから重い。この主人公は極端な例だけど、スタープレーヤーがスポットライトを浴びる陰に、無数の挫折するヒーロー達がいる。

posted at 09:40:42

11月15日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

相互理解は「上への伝達(コミュニケーション)」からのみ生じる。それは、上司の聞こうとする意欲と下位のマネジャー(の考え)が聞かれるよう特にデザインされたツールを必要とする。(今日ドラ③)

posted at 09:38:42

11月15日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

④上司と会社の行為で彼を助けることと彼を妨げること、⑤彼のゴールに到達するために、翌年彼が行おうとすることの概略。上司がこの申告を受け入れると「マネジャーの手紙」はマネジャーが仕事をする憲章となる。(今日ドラ②)

posted at 09:38:41

11月15日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

部下に年に2回「マネジャーの手紙」を書かせる。この手紙で、各マネジャーは、次を記載する:①上司の仕事と自分の仕事の目標を定義、②彼に適用されると信じるパフォーマンス基準、③これらのゴールを達成するためにしなくてはならないことと彼のユニット内での主たる障害、(今日ドラ①)

posted at 09:38:41

2018年11月14日(水)4 tweetssource

11月14日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

目標を使う方法は航空会社がスケジュールとフライトプランを使うのと同じである。状況に応じて変更され、新たなスケジュールとフライトプランにフィードバックされる。目標は方向づけであり、責任であり、リソースとエネルギーを未来を作るために動員する方法である。(今日ドラ②)

posted at 12:21:17

11月14日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

目標が良い意図にすぎなければ無価値である。目標は仕事に変わらないといけない。そして、仕事は常に特定のもので、明確で、評価できる結論、期限及び責任の割当てを持つ。しかし、厳しい締め付けとなる目標は有害である。目標は、常に期待(良くて、情報に基づく推測)に基づく。(今日ドラ①)

posted at 12:21:16

2018年11月13日(火)16 tweetssource

11月13日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

博士論文というハードルを越えてきたのだから、常識を破る能力を必ず持っている。企業はどんどん課題を与えていい。博士人材の価値はその人としばらく付き合うと分かる。企業は博士人材に挑戦させてほしい。」

posted at 20:39:42

11月13日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

京大総長 山極氏(今朝の日経新聞から):「文学や数学の博士号取得者は企業から敬遠されがちだが、変な思い込みがあると思う。博士課程で深く追究して考えた経験を持つ人は、専門分野に限らず課題を与えられたら様々な引出しを開けて解決するはずだ。

posted at 20:39:42

11月13日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

小池さん @koike_akira のツイッターをみたら、コメントが炎上している。主義主張に基づくものならともかく、ダブルスタンダードに正当性はないから、「筋を通す」イメージがあった共産党への打撃は小さくないと思う。

posted at 11:13:05

11月13日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

最近は、夫婦でなんでも半分ずつ分担するのが流行りなのかもしれないけど、それぞれが得意(比較優位のあるもの)を担当するのが経済学的には正解なんだよね。お金を稼ぐことも、家事も育児も半分づつ分担するのは非効率。会社での役割分担と同じ。

posted at 09:56:40

11月13日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

毎日バッティングセンターに連れて行ったイチローのお父さんは有名だし、スポーツ選手は典型だけど、一般論として親のサポートは重要。勉強でも、中学受験は、親の試験だしね。

posted at 09:45:02

11月13日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

子ども成長に責任をもつのは親しかいないから、子育てはしっかりした方がいい。もちろん、過保護になれという意味ではない。

posted at 09:33:45

11月13日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

(剣道の)全日本選手権で2連覇した西村選手の特集を見たけど、世界大会で負けた時、逃げ出したかったと話していた。そこで逃げ出したら2連覇の偉業もなかった。

posted at 09:25:01

11月13日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

最近は教育評論家から「子どもに我慢をさせる必要はない」という言葉が聞こえてくるけど、彼らは何の責任も負わないからね。そんな言葉に踊らされたら、かわいそうなのは子どもだよな。

posted at 09:20:55

11月13日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

フィギュアスケートの紀平選手が、毎日24時間スケートのことを考えていると答えていた。どんな分野でもトップになる人はそういうものだから、楽をして、一流になれるはずがないよね。

posted at 09:13:50

11月13日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

いかなる行動と方法について、会社が、非倫理的、非専門家的、あるいは不健全であるとして禁止するかは明確に理解されるべきである。しかし、これらの制限内において、全てのマネジャーは自分達が行うべきことを自由に決定できなくてはならない。(今日ドラ③)

posted at 09:10:03

11月13日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

「コントロール」は①自身とその仕事を指示する能力を意味する。それはまた、②人による他人の支配を意味し得る。目標によるマネジメントの主要な貢献の1つは、セルフコントロールによるマネジメント(①)が支配によるマネジメント(②)にとってかわることである。(今日ドラ②)

posted at 09:10:03

11月13日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

「目標によるマネジメント」の最大の利点はマネジャーが「自身のパフォーマンスをコントロール」することを可能にすること。セルフコントロールはより強い動機づけ、より高いパフォーマンス目標とより広いビジョンを意味する。(今日ドラ①)

posted at 09:10:02

2018年11月12日(月)10 tweetssource

11月12日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

③動機付けと伝達:多様なjobに責任をもつ人々からなるチームを作る。④測定:判断基準を確立する。少数のファクターが組織と全ての人々のパフォーマンスに重要である。⑤自分自身を含む人々を開発する。(今日ドラ③)

posted at 19:52:38

11月12日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

②組織化:必要な活動、決定及び関係を分析し、workを分類し、をれを管理できる活動に分け、さらに管理できるjobに分ける。これらのunitとjobを組織構造に分類し、これらのunitとjobの管理のための人々を選択する。(今日ドラ②)

posted at 19:52:37

11月12日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

マネジャーの5つの基本的オペレーション。①目標設定:目標を決め、目標の各分野におけるゴールを決め、目標達成のために何がなされる必要があるかを決め、それらを目標達成のためにパフォーマンスが必要となる人々に伝える。(今日ドラ①)

posted at 19:52:37

11月12日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

一般論だけど、ツイッターで時間をつぶす文系の学者にはろくなのがいない印象。学者なら、その時間を研究に使うべき。

posted at 16:43:10

11月12日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

共産党の小池さん @koike_akira も、欅坂の時に英語で批判ツイートを世界に発信したという書込みがあるけど、それが本当なら、BTSについても、きっちり英語でコメントを発信した方がいい。党の信頼のためにもね。

posted at 09:18:05

11月12日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

仕事を優先して子どもをスポイルしてダメにするパターンがあるけど、あれは優先順位を間違っていると思う。

posted at 08:42:31

11月12日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

合理的な理由を説明せずに、(ナチスを連想させるとして)欅坂を叩いて、今般のBTSに寛容なダブスタの人達は、立場でものを言う信用できない人達という評価でいいよね。

posted at 06:04:57

このページの先頭へ