情報更新

last update 01/21 14:33

ツイート検索

 

@K_masafumi
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

Stats Twitter歴
3,182日(2010/05/07より)
ツイート数
23,270(7.3件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年01月21日(月)3 tweetssource

8時間前

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

イノベーションは「創造的破壊」であり、昨日の重要な設備と投資を陳腐化する。経済が進展するほど資本形成を必要とする。伝統的学者が「収益」と考えるものは、事業に留まるためのコストであり、今日の収益性のある事業が明日の厄介物となること以外に予測できない将来のコストである。(今日ドラ②)

posted at 08:21:45

8時間前

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

シュンペーターによればイノベーションは現代経済の中核である。変化とイノベーションの経済においては、収益は、労働者の仕事と労働収入の唯一の源泉である。そして、イノベーター以外に真の「収益」を生み出すものはなく、イノベーターの収益は常に短命である。(今日ドラ①)

posted at 08:21:44

2019年01月20日(日)6 tweetssource

1月20日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

殴った教師も悪いという人がいるなら、まずはあの場面で具体的にどう対応すれば、(手を出させようと煽ってくる)あの生徒を指導できたのかを説明すべきだよね。

#町田総合高校

posted at 14:05:29

1月20日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

「経済的動物」としての人の概念は、ブルジョア資本主義社会とマルクスの社会主義のシンボルであり、人の自由な経済行動の中に目的実現の手段を見る。経済的満足のみが、社会的に重要で意味があるとされる。経済的地位、経済的特権そして経済的権利はそのために人が働くものである。(今日ドラ②)

posted at 11:07:15

1月20日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

人の特性の概念は社会の特性の描写を与え、(社会は)それによって自身を認識する。それは、社会的に決定的で至上とみなす人の活動範囲を示すことで、社会の基本的な主義と信条を表す。(今日ドラ①)

posted at 11:07:15

2019年01月19日(土)11 tweetssource

1月19日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

@1ryqun 録画の用意をして、教師を煽って手を出させてるから、殴られることについて生徒の側に承諾あり。この状態で、この生徒相手に、口頭での指導は不可能。この場面で殴るのはやむを得ず、教師には不利益処分がされるべきではない。生徒と協力者は厳正に処分すべき。

posted at 18:29:42

1月19日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

録画の用意をして、教師を煽って手を出させてるから、殴られることについて生徒の側に承諾あり。むしろ、生徒とその協力者の側の教師に対する不法行為が成立する。

posted at 14:07:28

1月19日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

営業(マーケティング)について考える機会があったけど、儲けにつながるのが営業で、顧客のためになるのは勉強。うちの場合は、後者に注力して縁があった顧客のためにベストを尽くすのが理想という結論になった。

posted at 10:34:06

1月19日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

「社会から疎外された」個人、見捨てられた人は社会を見ない。それらは、彼の側では干渉も理解もできず、彼の人生や暮らしを決定する。彼は、知らない部屋で目隠しをされルールを知らないゲームをしているようなものである。(今日ドラ②)

posted at 09:59:43

1月19日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

社会的地位と役目を持たなければ、彼にとって社会はない。個人の生活とグループの生活の間に明確な機能的な関係がなくてはならない。役目と地位を持たない個人にとって、社会は不合理で、あてにならない、定形のないものである。(今日ドラ①)

posted at 09:59:42

2019年01月18日(金)7 tweetssource

1月18日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

実践ビジネス英語1/17

cheat on a test
erosion
be fueled by
plagiarizing
blatant
performance-enhancing drug
I could go on and on
rot
Nothing is out of bounds when success is at stake
dress rehearsal for real life
peer pressure
feel in one's gut

posted at 08:41:57

1月18日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

組織はその目的を明確に定義するほどより強くなる。そのパフォーマンスを評価する判断基準と測定があれば、より有効となる。その権威を厳密にパフォーマンスによる正当性に置けば、より正当なものとなる。「その果によりて彼らを知しるべし」は、多元的組織社会の基本的原理である。(今日ドラ②)

posted at 08:40:52

1月18日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

ほとんどの社会的課題が組織で行われる組織社会となった。組織は手段であり、社会的課題を遂行するための器官である。その目的は個人と社会への特定の貢献であり、そのパフォーマンスのテストは、常に外にある。各団体は「パフォーマンス」が何を意味するのかを知らなくてはならない。(今日ドラ①)

posted at 08:40:52

2019年01月17日(木)9 tweetssource

1月17日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

親がレールを敷く家庭も少なくないけど、勉強でもスポーツでも「子ども自身に決断させる」・・・・そこが1番大事。

posted at 09:40:57

1月17日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

判例時報(2387号)に、保険会社による反社会的勢力排除条項による保険契約解除の事案がでてるけど、損害保険の場合は、保険は契約者のためもあると同時に、被害者のためでもあるんだよな。自動車保険等にも適用あるのだろうか。

posted at 09:28:31

1月17日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

非事業組織が、事業マネジメントを基本型として見ることは正しい。非経済的組織は事業にとっての「収益性」に対応する判断基準を必要とする。「収益性」は、組織の多元的社会において、全ての組織が管理され管理可能であるために必要とされる測定の基本型である。(今日ドラ②)

posted at 07:05:55

1月17日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

事業マネジメントは、非事業組織に移行できるわけではない。反対に、非事業組織が事業マネジメントから最初に学ばなくてはならないことは、マネジメントは目的の設定に始まり、したがって、大学、病院等の非経済的組織は、事業とは異なるマネジメントを必要とすることである。(今日ドラ①)

posted at 07:05:55

2019年01月16日(水)3 tweetssource

1月16日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

これらの基本的役目の遂行において、マネジメントはあらゆるところで同じ問題に直面する。それは、生産性のために仕事を組織し、労働者を生産性と達成に向けて導き、会社の社会的インパクトに責任をもつ。何より、各組織の存在目的のために結果をだす責任を負う。(今日ドラ②)

posted at 20:58:34

1月16日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

マネジメントは組織のミッションを考え、目標を設定し、組織が貢献しなくてはならない結果のためにリソースを組織しなくてはならない。マネジメントは、最大の結果と貢献に向けたヴィジョンとリソースの指示に責任をもつ。(今日ドラ①)

posted at 20:58:33

2019年01月15日(火)7 tweetssource

1月15日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

免責になったら払うつもりがないのに、(破産を予定した上で)「安心してください、はらいますよ」(とにかく明るい安村風)といってお金を引っ張ったってことで、不法行為にならないのかな・・・・。

posted at 13:30:31

1月15日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

法テラス立替の破産のための弁護士費用とか、破産することを前提としてその返還を約束して支給されるわけで、それを(最初から)破産債権だから返還するつもりはなかったのだとすれば、悪意による不法行為として非免責債権にはならないのか・・・。まあいいか。

posted at 08:50:13

1月15日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

ルーズベルト大統領のアドバイザーであったハリーホプキンスは重度の障害を負い、1日おきに数時間しか働けなかった。これは、彼に、真に必要な事柄以外を全て切り捨てさせた。チャーチルの言葉を借りれば「物事の中心となる者」となり、戦時のワシントンで誰よりも多くを成し遂げた。(今日ドラ②)

posted at 08:29:49

1月15日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

2つの格言は「組織の精神」となる。1つはアンドリューカーネギーの墓石の碑文にある「ここに、自分より優秀な者を惹きつける方法を知る者が眠る。」 もう1つは、身体障害者を求職に駆り立てるスローガンの「重要なのは能力であり障害ではない」。(今日ドラ①)

posted at 08:29:48

2019年01月14日(月)7 tweetssource

1月14日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

言いたいのは、恵まれている人は、自分が恵まれていることを自覚すべき。恵まれていない人は、その環境を受け入れた上で、自分で道を切り開く方法を考える。

posted at 22:07:14

1月14日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

環境に恵まれてきた人ほど、環境は問題ではないという傾向がある。イケメンが、男は顔じゃないというのと同じか・・・。

posted at 22:04:11

1月14日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

我々はまた人的資源の有効性と生産性に何が役立つかを知る。最も重要なのは、我々が「経営的態度」と呼ぶ態度である。これは、個人がその仕事、作業、製品を、経営者が見るように見る、つまり、グループや製品全体との関係で見る態度である。(今日ドラ②)

posted at 05:16:22

1月14日

@K_masafumi

川村真文@K_masafumi

人的リソースほど低い効率で稼働するものはない。人の能力と行動の未使用の貯蔵の栓を抜くことができた少数の企業は生産性とアウトプットのめざましい増大を達成した。人のマネジメントが、オペレーティングマネジメントの第1の最重要の関心事であるべきである。(今日ドラ①)

posted at 05:16:22

このページの先頭へ