情報更新

last update 12/15 18:10

ツイート検索

 

@MIDORI1936
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

  • 94フォロー
  • 101フォロワー
  • 3リスト
Stats Twitter歴
2,986日(2010/10/13より)
ツイート数
1,323(0.4件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年12月14日(金)1 tweetsource

12月14日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

東京文化会館の「創遊・楽落らいぶ」で大和加奈(Vn)、清水詩織(Vc)及び山本佳澄(Pf)によるミニコンサートの後、同トリオとのコラボで春風亭昇太による落語「二番煎じ」を聴いた。さすがにうまかったが、おまけに彼の余技であるトロンボーン演奏も聴かせてもらった。www.youtube.com/watch?v=PdT6Wy

posted at 16:15:36

2018年12月10日(月)1 tweetsource

2018年12月08日(土)1 tweetsource

12月8日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

東京芸術劇場に出かけ、「音楽大学 オーケストラ・フェスティバル」最終日の演奏(東京音大:R・シュトラウス「ツァラトゥストラはかく語りき」/ 東邦音大:サン=サーンス「交響曲 第3番」)を聴いた。いずれもオルガン入りの大曲で、実演ならではの迫力満点‼

posted at 20:32:38

2018年12月07日(金)1 tweetsource

2018年12月05日(水)1 tweetsource

12月5日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

1ヶ月ほど前に赤くなったバルコニーのピラカンサの実は、数日で小鳥に食べられてしまったが、少し遅れて赤くなったナンテンの実は、美味しくないのか1ヶ月たってもまだそっくり残っている。なお、周りの黄葉はサンショウの葉。 pic.twitter.com/lMednARs4r

posted at 17:30:27

2018年12月01日(土)1 tweetsource

12月1日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

ミューザ川崎へでかけ、音大オーケストラ・フェスティバル 3日目の演奏(昭和音大:リムスキーコルサコフ「シェラザード」、国立音大:チャイコフスキー「第5番交響曲」、洗足音大:バルトーク「管弦楽のための協奏曲」 )を聴いた。 いずれも高水準の演奏であり、コスパ最大‼

posted at 21:54:42

2018年11月28日(水)1 tweetsource

11月28日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

今年も文京シビック小ホールで開催された年齢制限のない「日本ドイツ歌曲コンクール」本選会に出かけ、11名(S:8、Ms:1、Br:2)の歌を聴いた。珍しく今年は藝大出身者が1人もいなかった。審査の結果:1位:該当者なし、2位及び聴衆者賞:田村仁美(S)、3位:斎藤青麗(S)、内夏美(S)となった。

posted at 21:02:46

2018年11月25日(日)1 tweetsource

11月25日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

恒例の音楽大学オーケストラ・フェスティバルが始まり、昨日はミューザ川崎へ出かけたが当日券が無く、空振りになってしまった。帰宅後、急遽残りの3回分のチケットを予約したおかげで、今日は、東京芸術劇場で上野学園大(「ローマの噴水」他)及び桐朋学園大(「惑星」)の熱演を聴けた。

posted at 20:36:39

2018年11月23日(金)1 tweetsource

11月23日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

「上野 de クラシック」に出かけ、弦楽四重奏(Vn:坪井夏美、吉江美桜、Va:鈴村大樹、Vc:加藤文枝)の後、木管五重奏(Fl:梶川真歩、Ob:本多啓佑、Cl:尾上昌弘、Fg:中田小弥香、Hr:嵯峨郁恵)とフジTV 永島優美アナの語りでプロコフィエフの「ピーターと狼」他を聴いた。名演!

posted at 20:35:55

2018年11月21日(水)1 tweetsource

2018年11月20日(火)1 tweetsource

2018年11月17日(土)1 tweetsource

11月17日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

ロッシーニ没後150年記念の「レクチャーコンサート」に出かけ、岸本萌乃加(Vn)、西村翔太郎(Pf)他による器楽曲に続き、天羽明恵、富岡明子、小堀勇介他によるオペラアリアと重唱曲(「マホメット2世」他)を聴いた。水谷彰良 日本ロッシーニ協会会長による解説もおもしろかった。

posted at 21:43:44

2018年11月16日(金)1 tweetsource

11月16日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

新宿ピカデリーでMETライブ 今シーズン第2作の「サムソンとデリラ」を観た。アラーニャとガランチャの歌はもとより、METならではの壮大な舞台装置や豪華な衣装が素晴らしかった。なお、このオペラは、実演に接したことがなかったので、物語的にも新鮮に感じた。
www.youtube.com/watch?v=UUG-QN

posted at 17:15:50

2018年11月10日(土)1 tweetsource

2018年11月06日(火)1 tweetsource

2018年11月05日(月)1 tweetsource

2018年11月02日(金)1 tweetsource

11月2日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

絶好の秋晴れに誘われて久しぶりに近くの小石川植物園に出かけ、iPodで音楽を聴きながら散策。紅葉にはまだ早かったが、クスノキ等の巨木の林の森林浴は快適! 出口で大きなカリンの実をもらったので、芳香剤代わりに食卓に置いてみた。 pic.twitter.com/VMxBV2yGdY

posted at 13:44:20

2018年11月01日(木)1 tweetsource

11月1日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

東京芸術劇場で、先月の日経紙「私の履歴書」にも登場した前橋汀子のVnを聴いた。彼女の演奏を初めて聴いたのは、「日本音楽コンクール」で特賞を得た直後(1959年)であったが、その後約60年を第一線で活躍しているのは、立派‼秋に因んだ曲中心の今日の演奏も楽しかった。
search.yahoo.co.jp/video/search?r

posted at 16:54:46

2018年10月31日(水)1 tweetsource

2018年10月28日(日)1 tweetsource

10月28日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

一昨年の「日伊声楽コンコルソ」優勝前後から拠点を日本に移し、演奏活動をしているロシア出身のバリトン:ヴィタリ・ユシュマノフのリサイタルに出かけ、オペラアリア2曲と各国の歌曲を聴いた。ロシアものはもとより、CDも出している日本歌曲もなかなか見事であった。www.youtube.com/watch?v=tNCXkc

posted at 17:54:14

2018年10月25日(木)1 tweetsource

10月25日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

「日本音楽コンクール」声楽部門の本選会に出かけた。7人の出場者は、内外のコンクール上位入賞者が大半で、接戦であったが、審査の結果、第1位:森野美咲(S)、第2位(及び聴衆賞):黒田祐貴(Br)、第3位:小野綾香(Ms)、入選:砂田愛梨、宮下大器、中嶋俊晴、松浦恵となった。

posted at 23:01:38

2018年10月23日(火)1 tweetsource

10月23日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

好天に恵まれた昨日、半世紀振りに新婚時代の数年を過ごした草加へ出かけ、「日本の道100選」に選ばれ、「おくのほそ道の風景地」として国の名勝にも指定されている松並木を歩いてきた。600本のクロマツに囲まれた1.5kmにわたりる遊歩道はよく整備されており、なかなかの景観‼www.s-araki.com/index3.htm#36 pic.twitter.com/yob4cCu98F

posted at 18:23:29

2018年10月18日(木)1 tweetsource

10月18日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

第72回全日本学生音楽コンクール声楽部門 東京大会の本選(サントリーホール)に初めて出かけ、高校の部17名及び大学の部11名の歌を聴いた。大学の部は、さすがに一般の大声楽コンクール並みにレベルが高かった。なお、カウンターテナーの東大生の声が大変魅力的であった。

posted at 20:08:21

2018年10月17日(水)1 tweetsource

2018年10月16日(火)1 tweetsource

10月16日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

一部に土の入った我家のルーフバルコニー(9階)には、時折意外な草木が生えてくる。今年は、セイタカアワダチソウが3本生え、170cmくらいに伸びた後、開花した。侵略的外来種として嫌われてきたが、元来観賞用に導入されたものなので、近くで見ると花はなかなかきれいだ‼ pic.twitter.com/1q1j1sRXoL

posted at 15:38:40

2018年10月14日(日)1 tweetsource

2018年10月13日(土)1 tweetsource

10月13日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

新国立劇場今シーズン開幕公演の「魔笛」を観た。素描をコマ撮りにした「動くドローイングwww.youtube.com/watch?v=w6COnG」という独特の技術を利用したケントリッジのユニークな演出は、噂通り面白かったが、衣装などには違和感もあった。出演の日本人歌手では、林正子、安井陽子が期待通りの好演であった。

posted at 23:22:46

2018年10月06日(土)1 tweetsource

10月6日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

招待券が当たり、恒例の藝大オペラ「魔笛」を観た。歌手は、昨夏の「木曜コンサート」で聴いた学生が中心で皆素晴らしかった。特に佐藤初音(パミーナ)、後藤駿也(パパゲーノ)、小川栞奈(夜の女王)、上の坊航也(タミーノ)の声が大変魅力的であった。直井研二の演出も見事で、期待を上回る公演‼

posted at 22:05:59

2018年09月23日(日)1 tweetsource

2018年09月22日(土)1 tweetsource

2018年09月21日(金)1 tweetsource

2018年09月19日(水)1 tweetsource

2018年09月17日(月)1 tweetsource

9月17日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

新国立劇場主催の「世界オペラ歌手ガラコンサート」で新国オペラ研修所
(清水華澄、城宏憲他)、スカラ座アカデミー、バイエルン歌劇場オペラ
研修所等の卒業生、在校生によるアリアや重唱を聴いた。外国人の中では、サラ・ロッシーニやチャン・ロンの歌が特に良かった。
www.youtube.com/watch?v=ugajKY

posted at 21:18:23

2018年09月16日(日)1 tweetsource

9月16日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

オケには馴染みがなかったが、歌手(森谷真理、中江早希、中山美紀、宮里直樹他)が素晴らしい顔ぶれだったので、ミューザ川崎迄でかけ、マーラーの「千人の交響曲」を聴いた。約500人による演奏は、実演ならではの迫力であったが、歌手は、やはり舞台前面で歌ってほしかった。www.youtube.com/watch?v=NSYEOL

posted at 22:11:11

2018年09月10日(月)1 tweetsource

9月10日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

兄嫁が長らく患っている難病治療についての話だったので、久しぶりに学士会館に出かけ、高橋淳京大教授による講演「iPS細胞を用いたパーキンソン病治療」を聴いた。同病の病因、iPS細胞による治療の原理等は、良く解ったが、2年間の人体治験を含めて結果が出るまでに4~5年かかるとのこと。

posted at 21:46:54

2018年09月09日(日)1 tweetsource

2018年09月07日(金)1 tweetsource

9月7日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

オペラパレスでプッチーニの「三部作(外套/修道女アンジェリカ/ジャンニ・スキッキ)」を初めてまとめて観た。今井俊輔、芹澤佳通、文屋小百合等の歌手も良かったが、アクションが大きく、また、コンテナをうまく
使って意表をつく見事な舞台を創出したダミアーノ・ミキエレットの演出が面白かった。

posted at 20:15:11

2018年09月06日(木)1 tweetsource

9月6日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

藝大のモーニング・コンサートの出かけ、鈴木美郷(S)の歌(ラフマニノフ:ヴォカリーズ、チャイコフスキー:「エフゲニー・オネーギン」から手紙のアリア)及び北川千沙のVn(シベリウスのVn 協)を聴いたが、いずれも極めて完成度の高い素晴らしい演奏であった。
www.youtube.com/watch?v=jjvhOF

posted at 15:32:39

2018年09月02日(日)1 tweetsource

9月2日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

東京文化会館オペラBOXで「トスカ」を観た。ピアノ(高橋裕子)、エレクトーン(塚瀬万起子)、パーカッション(船迫優子、清田裕里江)のみの伴奏で、狭い小ホールでの公演であったが、東京音楽コンクール入賞者中心の歌手(上田純子、宮里直樹、須藤慎吾、V.ユシュマノフほか)は素晴らしかった。

posted at 19:52:47

2018年08月29日(水)1 tweetsource

2018年08月27日(月)1 tweetsource

8月27日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

第16回東京音楽コンクール( 声楽部門)の本選に出かけ、オケ伴奏で出場者5人の歌を聴いた。審査の結果、第1位(及び聴衆賞)はカザフスタン出身のザリナ・アルティエンバエヴァ、第2位は、小堀勇介及び種谷典子、第3位:該当者なし、入選:森野美咲及び宮地江奈となった。
www.youtube.com/watch?v=9BNkMe

posted at 23:03:44

2018年08月23日(木)1 tweetsource

2018年08月22日(水)1 tweetsource

8月22日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

東京音楽コンクール 弦楽部門の二次予選に出かけ、午前の部4人のVnを聴いた。重複は1曲だけで、バッハの無伴奏ソナタ第1~3番のフーガ、カルメン幻想曲、サンサーンズのハバネラ、ミルシテインのパガニーニアーナ他の名曲を堪能でき、格好のモーニング・コンサートとなった。www.youtube.com/watch?v=KQjzKV

posted at 18:22:29

2018年08月20日(月)1 tweetsource

8月20日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

第16回東京音楽コンクール( 声楽部門)の2次予選に出かけ、出場12名の歌を聴いた。1次予選(非公開)91名の応募者から選ばれただけに皆素晴らしい歌手であったが、審査の結果、森野美咲(S)、宮地江奈(S)、小堀勇介(T)、ザリナ・アルティエンバエヴァ(S)、種谷典子(S)の5人が27日の本選に進んだ。

posted at 17:42:08

2018年08月10日(金)1 tweetsource

8月10日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

トッパンホールのLTコンサートに出かけ、田原綾子のVa演奏(Pf:原嶋 唯)でショスタコーヴィッチの晩年の力作:ヴィオラ・ソナタ Op.147
www.youtube.com/watch?v=H2BFJ8を聴いた。この曲に対する演奏者の思い入れはプログラムでの解説及び演奏から十分に伝わったが、個人的にはあまり共感できなかった。

posted at 15:53:25

2018年08月07日(火)3 tweetssource

8月7日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

5日に見物した「青森ねぶたまつり」は、勇壮な太鼓隊とともに20台前後の大型ねぶたが桟敷席の前を一巡してくれたが、雨天予報のためかねぶたには薄い透明シートがかけられていたのは残念であったし、正装はしているがぞろぞろ歩くだけの“跳人”が多く、余り迫力はなかった。
www.nebuta.or.jp pic.twitter.com/0GVe3dfgpi

posted at 18:19:43

8月7日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

キャンセル待ちだったにっぽん丸での「東北夏祭りクルーズ」にやっと参加でき、2日に横浜港を出港し、今日帰宅した。4日に見物した「秋田竿燈まつり」は、46個の提灯を下げた高さ18m、重さ50㎏にも達する竿燈を腕一本で支る力技で、大小200本以上の竿燈が並ぶ大通りはまさに壮観。迫力満点であった。 pic.twitter.com/6A2WHVQkkQ

posted at 18:17:02

2018年08月01日(水)1 tweetsource

8月1日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

「上野 de クラシック」Vol.18に出かけ、与儀巧(T)と上江隼人(Br)の
歌(Pf:瀧田亮子)でドナウディ、トスティ等のイタリア歌曲、及びプッチーニ、ヴェルディ等のオペラアリア(重唱)を聴いた。今が旬の2人は絶好調で、素晴らしい納涼コンサートとなった。
www.youtube.com/watch?v=bAtWXp

posted at 22:14:13

2018年07月29日(日)1 tweetsource

7月29日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

サントリーホール(小)に出かけ、南條年章オペラ研究室主催公演のベッリーニの「テンダのベアトリーチェ」を聴いた。演奏会形式であったが、このオペラの全貌が把握できた。なお、好演の男声陣(坂本伸司、琉子健太郎他)に対して、主題役の出口正子には不満が残った。www.youtube.com/watch?v=ldVlnx

posted at 21:25:27

このページの先頭へ