情報更新

last update 09/21 15:15

ツイート検索

 

@MIDORI1936
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

  • 93フォロー
  • 100フォロワー
  • 3リスト
Stats Twitter歴
2,902日(2010/10/13より)
ツイート数
1,293(0.4件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年09月19日(水)1 tweetsource

2018年09月17日(月)1 tweetsource

9月17日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

新国立劇場主催の「世界オペラ歌手ガラコンサート」で新国オペラ研修所
(清水華澄、城宏憲他)、スカラ座アカデミー、バイエルン歌劇場オペラ
研修所等の卒業生、在校生によるアリアや重唱を聴いた。外国人の中では、サラ・ロッシーニやチャン・ロンの歌が特に良かった。
www.youtube.com/watch?v=ugajKY

posted at 21:18:23

2018年09月16日(日)1 tweetsource

9月16日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

オケには馴染みがなかったが、歌手(森谷真理、中江早希、中山美紀、宮里直樹他)が素晴らしい顔ぶれだったので、ミューザ川崎迄でかけ、マーラーの「千人の交響曲」を聴いた。約500人による演奏は、実演ならではの迫力であったが、歌手は、やはり舞台前面で歌ってほしかった。www.youtube.com/watch?v=NSYEOL

posted at 22:11:11

2018年09月10日(月)1 tweetsource

9月10日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

兄嫁が長らく患っている難病治療についての話だったので、久しぶりに学士会館に出かけ、高橋淳京大教授による講演「iPS細胞を用いたパーキンソン病治療」を聴いた。同病の病因、iPS細胞による治療の原理等は、良く解ったが、2年間の人体治験を含めて結果が出るまでに4~5年かかるとのこと。

posted at 21:46:54

2018年09月09日(日)1 tweetsource

2018年09月07日(金)1 tweetsource

9月7日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

オペラパレスでプッチーニの「三部作(外套/修道女アンジェリカ/ジャンニ・スキッキ)」を初めてまとめて観た。今井俊輔、芹澤佳通、文屋小百合等の歌手も良かったが、アクションが大きく、また、コンテナをうまく
使って意表をつく見事な舞台を創出したダミアーノ・ミキエレットの演出が面白かった。

posted at 20:15:11

2018年09月06日(木)1 tweetsource

9月6日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

藝大のモーニング・コンサートの出かけ、鈴木美郷(S)の歌(ラフマニノフ:ヴォカリーズ、チャイコフスキー:「エフゲニー・オネーギン」から手紙のアリア)及び北川千沙のVn(シベリウスのVn 協)を聴いたが、いずれも極めて完成度の高い素晴らしい演奏であった。
www.youtube.com/watch?v=jjvhOF

posted at 15:32:39

2018年09月02日(日)1 tweetsource

9月2日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

東京文化会館オペラBOXで「トスカ」を観た。ピアノ(高橋裕子)、エレクトーン(塚瀬万起子)、パーカッション(船迫優子、清田裕里江)のみの伴奏で、狭い小ホールでの公演であったが、東京音楽コンクール入賞者中心の歌手(上田純子、宮里直樹、須藤慎吾、V.ユシュマノフほか)は素晴らしかった。

posted at 19:52:47

2018年08月29日(水)1 tweetsource

2018年08月27日(月)1 tweetsource

8月27日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

第16回東京音楽コンクール( 声楽部門)の本選に出かけ、オケ伴奏で出場者5人の歌を聴いた。審査の結果、第1位(及び聴衆賞)はカザフスタン出身のザリナ・アルティエンバエヴァ、第2位は、小堀勇介及び種谷典子、第3位:該当者なし、入選:森野美咲及び宮地江奈となった。
www.youtube.com/watch?v=9BNkMe

posted at 23:03:44

2018年08月23日(木)1 tweetsource

2018年08月22日(水)1 tweetsource

8月22日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

東京音楽コンクール 弦楽部門の二次予選に出かけ、午前の部4人のVnを聴いた。重複は1曲だけで、バッハの無伴奏ソナタ第1~3番のフーガ、カルメン幻想曲、サンサーンズのハバネラ、ミルシテインのパガニーニアーナ他の名曲を堪能でき、格好のモーニング・コンサートとなった。www.youtube.com/watch?v=KQjzKV

posted at 18:22:29

2018年08月20日(月)1 tweetsource

8月20日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

第16回東京音楽コンクール( 声楽部門)の2次予選に出かけ、出場12名の歌を聴いた。1次予選(非公開)91名の応募者から選ばれただけに皆素晴らしい歌手であったが、審査の結果、森野美咲(S)、宮地江奈(S)、小堀勇介(T)、ザリナ・アルティエンバエヴァ(S)、種谷典子(S)の5人が27日の本選に進んだ。

posted at 17:42:08

2018年08月10日(金)1 tweetsource

8月10日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

トッパンホールのLTコンサートに出かけ、田原綾子のVa演奏(Pf:原嶋 唯)でショスタコーヴィッチの晩年の力作:ヴィオラ・ソナタ Op.147
www.youtube.com/watch?v=H2BFJ8を聴いた。この曲に対する演奏者の思い入れはプログラムでの解説及び演奏から十分に伝わったが、個人的にはあまり共感できなかった。

posted at 15:53:25

2018年08月07日(火)3 tweetssource

8月7日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

5日に見物した「青森ねぶたまつり」は、勇壮な太鼓隊とともに20台前後の大型ねぶたが桟敷席の前を一巡してくれたが、雨天予報のためかねぶたには薄い透明シートがかけられていたのは残念であったし、正装はしているがぞろぞろ歩くだけの“跳人”が多く、余り迫力はなかった。
www.nebuta.or.jp pic.twitter.com/0GVe3dfgpi

posted at 18:19:43

8月7日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

キャンセル待ちだったにっぽん丸での「東北夏祭りクルーズ」にやっと参加でき、2日に横浜港を出港し、今日帰宅した。4日に見物した「秋田竿燈まつり」は、46個の提灯を下げた高さ18m、重さ50㎏にも達する竿燈を腕一本で支る力技で、大小200本以上の竿燈が並ぶ大通りはまさに壮観。迫力満点であった。 pic.twitter.com/6A2WHVQkkQ

posted at 18:17:02

2018年08月01日(水)1 tweetsource

8月1日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

「上野 de クラシック」Vol.18に出かけ、与儀巧(T)と上江隼人(Br)の
歌(Pf:瀧田亮子)でドナウディ、トスティ等のイタリア歌曲、及びプッチーニ、ヴェルディ等のオペラアリア(重唱)を聴いた。今が旬の2人は絶好調で、素晴らしい納涼コンサートとなった。
www.youtube.com/watch?v=bAtWXp

posted at 22:14:13

2018年07月29日(日)1 tweetsource

7月29日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

サントリーホール(小)に出かけ、南條年章オペラ研究室主催公演のベッリーニの「テンダのベアトリーチェ」を聴いた。演奏会形式であったが、このオペラの全貌が把握できた。なお、好演の男声陣(坂本伸司、琉子健太郎他)に対して、主題役の出口正子には不満が残った。www.youtube.com/watch?v=ldVlnx

posted at 21:25:27

2018年07月26日(木)2 tweetssource

7月26日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

午後、台東区のミレニアムホールでの「藝大生による木曜コンサート(オペラ・指揮)」に出かけ、「コジ・ファン・トゥッテ」からの重唱やアリア十数曲を聴いた。出演者は全て初めて接する人達であったが、山原さくら(S)、上久保沙耶(Ms)、河野大樹(T)、高橋宏典(Br)他魅力的な声の持ち主が多かった。

posted at 19:57:10

7月26日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

久しぶりに藝大のモーニング・コンサートに出かけ、藝大フィルの演奏で前川泉作曲の「CHARLIE~哀れな羊のドタバタ喜劇~」及び千野哲太のソプラノサックス演奏でパガニーニのVn協奏曲第1番を聴いた。Vnの難曲を唖然とする超絶技巧で弾きこなした千野の演奏には拍手喝采の嵐‼

posted at 19:55:29

2018年07月18日(水)1 tweetsource

7月18日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

東京文化会館で二期会とハンブルク歌劇場共同制作の「魔弾の射手」を観た。以前に観た「皇帝ティトの慈悲」の場合同様、エレベーターから歌手を登場させたりする奇を衒ったP.コンヴィチュニーの演出は、好きになれない。歌手では、初めて聞いた清水宏樹と冨平安希子の美声が印象に残った。

posted at 23:35:26

2018年07月17日(火)1 tweetsource

2018年07月16日(月)1 tweetsource

7月16日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

東京文化会館で行われた第54回 日伊声楽コンコルソの本選に出かけた。今回は本選出場者8人が全て女声という珍しい年であったが、審査の結果、第1位は声量抜群の土屋優子、第2位は竹下みず穂、第3位は声、歌唱力共抜群で個人的には優勝を確信していた砂田愛梨(及び歌曲賞)が入った。

posted at 20:59:57

2018年07月15日(日)1 tweetsource

7月15日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

オペラパレスで今シーズン最終作の「トスカ」を観た。A.マダウ=ディアツの演出に接するのは、今回で4度目であったが、正統的で豪華な舞台はやはり壮観であった。トスカ役は、体調不良のC.ネーグルスタッドに代わって歌った小林厚子は、持ち前の豊麗な美声が活かされ、好演であり,
喝采を浴びた。

posted at 20:58:46

2018年07月12日(木)1 tweetsource

2018年07月03日(火)1 tweetsource

7月3日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

イタリア文化会館に出かけ、「日伊声楽コンコルソ」2次予選出場の25人(S:13、Ms:3、A:1、T:4、Br:4)の歌各2曲(アリア/歌曲)を聴いた。審査の結果、女声のみの8人(土屋優子、杉山沙織、山中さゆり、鳥海仁子、内夏美、竹下みず穂、相樂和子、砂田愛梨、中井奈穂)が16日の本選に進んだ。

posted at 19:56:16

2018年07月01日(日)1 tweetsource

7月1日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

調布国際音楽祭の一環として調布グリーンホールで上演されたモーツアルトの「バスティアンとバスティエンヌ」及び「劇場支配人」を観た。演奏会形式ではあったが、抜群の美声と歌唱力を兼ね備えた理想的な歌手(中江早希、森谷真理、ジョアン・ラン、櫻田亮、加耒徹)を集めた演奏は素晴らしいの一語‼

posted at 22:14:20

2018年06月30日(土)1 tweetsource

6月30日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

新国立劇場オペラ研修所の試演会で同じ原作に基づくグノーの「ロメオとジュリエット」とベッリーニの「カプレーティ家とモンテッキ家」を観た。19~21期生が出演したが、賛助出演の歌手は別としてジュリエットを歌った井口侑奏、神父他を歌った伊良部良真が特に印象に残った。www.s-araki.com/ROMEOx2.jpg

posted at 20:10:48

2018年06月29日(金)1 tweetsource

6月29日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

白寿ホールにでかけ、METをはじめ欧米歌劇場での活躍の後、国内でも一昨年の「後宮からの逃走」のコンスタンツェや「魔笛」のパミーナ等を好演した森谷真理のリサイタル(ドビュッシー及びカントルーブの歌曲)を聴いた。アンコールのオペラアリアと共に豊麗な美声を堪能した。www.youtube.com/watch?v=62jKSb

posted at 23:25:50

2018年06月28日(木)1 tweetsource

6月28日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

文京シビックホール(小)のランチタイム・コンサートで日本音楽コンクール優勝歴(2014年)もあるヴァイオリニスト吉田 南の演奏(Pf : 諸田由里子)でクライスラー、ヴィエニャフスキ等の名曲を聴いた。朴訥なトークとは打って変わり、演奏は、成熟した見事なものであった。www.youtube.com/watch?v=5OeOnm

posted at 19:25:16

2018年06月23日(土)1 tweetsource

2018年06月22日(金)2 tweetssource

6月22日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

西之島のような新島が樹木に覆われるのには、長年月を要するといわれているが、都心にある我家のバルコニーには、小鳥や風によって樹木ではクスノキ、ハゼ、草花ではタカサゴユリ、メマツヨイグサ等が持ち込まれ定着している。今年は、植木鉢の隅でネジバナ(モジズリ)が可憐な花を咲かせた。 pic.twitter.com/BfpGpPQ3g4

posted at 21:19:09

2018年06月16日(土)1 tweetsource

6月16日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

日生劇場で「魔笛」を観た。時を現代に設定し、コミカルな要素を多く取り入れた異色の演出(佐藤美晴)であった。台詞部分がくだけた日本語だったので面白味は増したが、若干違和感もあった。森谷真理(パミーナ)、中江早希(夜の女王)、D・ビシュニャ(ザラストロ)等、キャストは理想に近かった。

posted at 21:22:21

2018年06月14日(木)1 tweetsource

6月14日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

イタリア文化会館に出かけ、第54回「日伊声楽コンコルソ」 一次予選 2日目の出場者37人(S:22、Ms:4、T:7、Br:4)の歌を聴いた。一次予選なので場違いにレベルの低い人も2~3人はいたが、本選進出確実と思える人も数人はいて、コンサートの気分を十分に味わうことができた。

posted at 21:40:56

2018年06月05日(火)1 tweetsource

6月5日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

METライブでマスネの「サンドリヨン(シンデレラ)」を観た。曲自体及び J.ディドナート、S.ブライズ等METの名歌手による歌は勿論素晴らしかったが、奇抜な衣装も大いに楽しめた。また、同じ物語であるロッシーニ版(「チェネレントラ」)との切り口の違いが面白かった。www.youtube.com/watch?v=rTJRnk

posted at 20:33:00

2018年05月27日(日)1 tweetsource

5月27日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

日本橋劇場(日本橋公会堂4F)でマスカーニのオペラ「イリス」を観た。ピアノ伴奏で舞台装置も簡素ではあったが、10年振りで筋を忘れていたので、結構新鮮に楽しめた。全員初めてであったが、福田祥子、上本訓久、飯田裕之等の歌手はみな熱演・好演! pic.twitter.com/vYG7u0WkOG

posted at 20:16:14

2018年05月26日(土)2 tweetssource

5月26日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

半蔵門のFMホールに十数年ぶりに出かけ、美声のテノール 志摩大喜(Pf:篠宮久徳)のリサイタルを聴いた。日伊の歌曲、「リゴレット」のハイライト、「ウエストサイド物語」からの二重唱、伊仏のオペラアリア等盛り沢山であった。賛助出演の小川栞奈も素晴らしかった。www.youtube.com/watch?v=aHRsyT

posted at 21:34:28

2018年05月25日(金)1 tweetsource

2018年05月24日(木)1 tweetsource

5月24日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

オペラパレスで新演出の「フィデリオ」を観た。フロレスタンを歌ったステファン・グールドをはじめ歌手は素晴らしかったが、K、K.ワーグナーの演出は、結末をいじったりしたこともあり、やや期待外れであった。珍しく、終演と同時にかなり激しいブーイングが起こった。
www.youtube.com/watch?v=yf2t0s

posted at 21:01:35

2018年05月22日(火)1 tweetsource

2018年05月20日(日)1 tweetsource

5月20日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

藝大プロジェクト2018「バーンスタインのアメリカ」の第1回:アメリカ・ミュージカルの歴史(フォスターからバーンスタインへ)を谷口昭弘フェリス女学院大教授の解説と平松英子、櫻田亮他による歌で聴いた。ミンストレルバンドも入り、今年一番の楽しいコンサートであった。
www.geidai.ac.jp/container/soga

posted at 21:04:40

2018年05月18日(金)1 tweetsource

5月18日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

「上野 de クラシック」V0l.15に出かけ、居福健太郎のピアノ演奏でモーツアルトの変奏曲(K.573 www.youtube.com/watch?v=xDWUfQ)、シェ-ンベルクの小品(op.19)及びシューマンのピアノソナタ第1番(op.11)を聴いた。適切な解説のおかげでそれぞれの曲を一層面白く聴くことができた。

posted at 22:06:06

2018年05月12日(土)1 tweetsource

5月12日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

村上敏明の歌とともにホール自体にも関心があったので、初めて豊洲シビックセンターホールに出かけ、プッチーニの「西部の娘」を観た。ピアノ伴奏(服部容子)で装置も簡素であったが、平野雅世、飯田博之ほかの共演者も立派な声を披露し、レベルの高い演奏であった。
www.youtube.com/watch?v=jcFQrd

posted at 20:13:38

2018年05月08日(火)1 tweetsource

5月8日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

METライブで新制作の「コジ・ファン・トゥッテ」を観た。舞台を20世紀中頃のNYの遊園地等に設定し、本職の大道芸人も多数出演する賑やかなもので、視覚的にも楽しめた。歌手は、ブロードウェイの歌姫 K.オハラを含めて初めて聴く人達ばかりであったが、粒ぞろいであった。www.youtube.com/watch?v=05iGnh

posted at 18:12:04

2018年04月26日(木)1 tweetsource

4月26日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

東京芸術劇場のLTオルガン・コンサートに出かけ、新山恵理/平井保子の演奏で、モダン・オルガンに続きJ.ブランコ及びA.ソレル作曲の2台のオルガン(ポジティブ/バロック)のための協奏曲を聴いた。どちらも曲想が親しみやすく、なかなか楽しかった。
www.youtube.com/watch?v=sBkL-6

posted at 17:47:01

2018年04月25日(水)1 tweetsource

4月25日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

「上野 de クラシック」 Vol.14 に出かけ、軽井沢チェンバーオーケストラの演奏でモーツアルトのディヴェルティメント K138、ピアノ協奏曲 第14番等の名曲を聴いた。東京音楽コンクールの入賞者中心のこのオケは小編成ながら響きが豊かであった。
www.t-bunka.jp/stage/host_105

posted at 16:47:41

2018年04月19日(木)1 tweetsource

4月19日

@MIDORI1936

荒木成光@MIDORI1936

都響の定期演奏会に出かけ、リムスキー・コルサコフの序曲「ロシアの復活祭」、ボロディンの「だったん人の踊り」及びチャイコフスキーの交響曲第3番を聴いた。「ロシアの復活祭」は初めて聴いたが気に入った。大野和士指揮下の都響はいつも通りの快演‼
www.youtube.com/watch?v=rXR0tl

posted at 20:31:32

このページの先頭へ