情報更新

last update 07/04 04:31

ツイート検索

 

@MO_85
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@MO_85

MO-85(1/21 赤沼~庵滝~西ノ湖~千手ヶ浜~赤沼)@MO_85

  • 177フォロー
  • 355フォロワー
  • 17リスト
Stats Twitter歴
3,704日(2010/05/15より)
ツイート数
56,004(15.1件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年07月04日(土)11 tweetssource

7時間前

@MO_85

MO-85(1/21 赤沼~庵滝~西ノ湖~千手ヶ浜~赤沼)@MO_85

普通の男子中高生が人知れず夜の戦うで戦う美少女戦士や美少女暗殺者に遭遇みたいな話を考えようとすると、出会って3秒で昏倒(悪くすると抹殺)させられる展開しか思い描けないんだけど、世のラノベ作家の皆さんはどうやって物語を展開させているんだろうか

posted at 00:39:55

2020年07月03日(金)2 tweetssource

2020年07月01日(水)6 tweetssource

2020年06月30日(火)17 tweetssource

6月30日

@MO_85

MO-85(1/21 赤沼~庵滝~西ノ湖~千手ヶ浜~赤沼)@MO_85

あ、話の流れ上 スペインゲリラの残虐行為にしか触れてこなかったけど、リンク先を観てもらえれば分かるようにフランス軍の残虐行為や非ゲリラのスペイン一般民衆の暴力行為もたっぷり描写されているのでご安心(?)ください。「まったく、戦場は地獄だぜ」な気分を味わえること受け合い

posted at 22:37:29

6月30日

@MO_85

MO-85(1/21 赤沼~庵滝~西ノ湖~千手ヶ浜~赤沼)@MO_85

ゴヤの作品としても戦争画としてもマイナーメジャー感のある「戦争の惨禍」シリーズですが、同時代の戦争を題材とした絵画の中では傑出した作品群だと思うので、興味のある方は一度じっくりご覧になっていただきたいものです(モノクロとはいえ一部グロ注意)www.bunka.pref.mie.lg.jp/art-museum/560

posted at 22:32:08

6月30日

@MO_85

MO-85(1/21 赤沼~庵滝~西ノ湖~千手ヶ浜~赤沼)@MO_85

ゴヤの版画では馬に乗ってないけど、騎兵だって四六時中 馬上の人というわけでもないだろう。この時代の歩兵は将校や下士官以外は帯剣してないだろうし、反りのある刀身の短いサーベルというのも如何にも騎兵の装備っぽい……『カルメン』のドン・ホセみたいな竜騎兵崩れなんだろうか、このゲリラ

posted at 22:21:32

6月30日

@MO_85

MO-85(1/21 赤沼~庵滝~西ノ湖~千手ヶ浜~赤沼)@MO_85

正規軍の将校ならともかく、おそらくゲリラの皆さんは自分達のことを「バスク人」とか「ガリシア人」とか「アンダルシア人」とかだと思っていたはず。「愛国心」に燃える兵士でさえ追い詰められると「自国民」に牙を剥くのが戦場であり、まして国家への忠誠もへったくれもないゲリラ兵ともならば……

posted at 21:49:41

6月30日

@MO_85

MO-85(1/21 赤沼~庵滝~西ノ湖~千手ヶ浜~赤沼)@MO_85

現代日本人の感覚からすると「なぜ侵略者に抵抗したゲリラが自国民に乱暴狼藉を働くの?」となるわけだけど、先頃のカタルーニャやらバスク問題をみれば分かるようにスペインでは今でも地方主義が根強い。ましてや19世紀初頭の話ともなれば、ゲリラの皆さんに「スペイン人」意識はなかったと思われる

posted at 21:37:33

6月30日

@MO_85

MO-85(1/21 赤沼~庵滝~西ノ湖~千手ヶ浜~赤沼)@MO_85

半島戦争(スペイン独立戦争)では 侵攻してきたフランス軍に対してスペインの非正規兵による戦闘が各地で展開され、これがゲリラ(guerrilla 「小さな戦争」の意)の語源になっていたりするんですが、どうも件の本によるスペインゲリラの皆さんは素行がよろしくなかったらしい

posted at 21:21:12

6月30日

@MO_85

MO-85(1/21 赤沼~庵滝~西ノ湖~千手ヶ浜~赤沼)@MO_85

ナポレオン戦争 - 白水社 www.hakusuisha.co.jp/book/b510259.h  件の本はイギリス人の歴史家によるものなので別になにかの忖度とかではないと思う。なお、ナポレオン戦争では当初フランスとスペインは同盟国でイギリス相手に戦っていたんだけど、後にスペインは離反してイギリス側につくことになります

posted at 21:06:50

6月30日

@MO_85

MO-85(1/21 赤沼~庵滝~西ノ湖~千手ヶ浜~赤沼)@MO_85

問題の絵は 戦争の惨禍(19)「もう間に合わない(原題 Ya no hay tiempo.)」というもので、日本語文献では従来「スペイン女性に乱暴狼藉を働くフランス軍兵士」と解説されることが多かったんだけど、件の本では「スペインのゲリラが女性に乱暴狼藉を働く図」という趣旨でこの絵が示されていたんだよね pic.twitter.com/XJJEk7HBp8

posted at 20:55:11

6月30日

@MO_85

MO-85(1/21 赤沼~庵滝~西ノ湖~千手ヶ浜~赤沼)@MO_85

ゴヤの戦争画に ナポレオンのフランス軍によるスペイン侵攻(半島戦争)を題材にした「戦争の惨禍」という一連の作品群があるんだけど、最近ナポレオン戦争の本を立ち読み(買えよ)したら、その中の1枚についての解釈が 日本で従来解説されているものと正反対ということがあった

posted at 20:46:32

2020年06月28日(日)7 tweetssource

6月28日

@MO_85

MO-85(1/21 赤沼~庵滝~西ノ湖~千手ヶ浜~赤沼)@MO_85

歴史上のパンデミックは沈静化まで大体2~3年かかっていたと言われるみたいだけどスペイン風邪(流行期間1918年1月~1920年12月)の時の五輪はどうなっているのかと思ったら、1916年のベルリン大会は第一次大戦で中止、次のアントワープ大会は1920年4~10月に開催というわけで収束前に開催してたのね

posted at 23:08:03

2020年06月27日(土)11 tweetssource

6月27日

@MO_85

MO-85(1/21 赤沼~庵滝~西ノ湖~千手ヶ浜~赤沼)@MO_85

あれ、ひらがなの「とちぎ」ナンバーなんてあったっけ? 県央や県北じゃ「栃木」、「宇都宮」、「那須」ばかり見かける気がする。県南.. togetter.com/li/1549669#c79

「「展開がすごすぎる」とちぎ市はないのに…栃木県のナンバープレートはどうして『..」togetter.com/li/1549669 にコメントしました。

posted at 20:35:06

このページの先頭へ