情報更新

last update 10/13 22:34

ツイート検索

 

@MasaomiKitagawa
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

  • 61フォロー
  • 246フォロワー
  • 7リスト
Stats Twitter歴
1,781日(2014/11/29より)
ツイート数
1,164(0.6件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年10月12日(土)4 tweetssource

10月12日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

1950年締結「印ネ平和友好条約」第五条にインドによる武器輸入の独占権が明記。1975年のシッキム王国による印併合を受け、侵略を恐れる王家が中国側に接触、チベット蜂起鎮圧等を条件に武器を提供、第五条が形骸化された経緯あり、逃亡犯条例の署名は有り得るのでは。
#ネパール

posted at 22:39:21

10月12日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

中国側は「ビッグ・サプライズ」として事業頓挫中のチベット鉄道のカトマンズ延伸計画の実施を提案するよう。総工費の7割を中国負担、米国は早速「債務のわな」と警告、融資条件がネ政府によるインド・ファースト宣言。混沌として来ましたね。
#ネパール
www.nepalitimes.com/banner/what-is

posted at 22:17:54

10月12日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

国家主席としては江沢民氏以来23年振り、習近平氏が本日より二日間の日程で訪ネ、前デウバ内閣が破棄した出力1,200MW、ネパール最大となるブディ・ガンダキ水力発電所建設計画含む12の協定に署名へ。習氏は明日、9時半よりオリ首相と会談
#ネパール
kathmandupost.com/2/2019/10/12/c

posted at 22:00:01

2019年10月10日(木)2 tweetssource

10月10日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

@wobaba 頑張ります!天然ハチミツは各国厳しい輸入基準があり、その100%遵守が一番難しいですね。国としての実績がほぼゼロに近い理由が分かるほど。一方、大方目処が立ち、産業全体のマイルストーンになれば、と。仰せの通り、品目限られてるなか、新商品にもご期待下さいませ!

posted at 13:13:37

2019年10月09日(水)5 tweetssource

10月9日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

7月17日に始まった新年度以降、僅か2ヶ月間で少なくとも1日平均2人となる124人の出稼き労働者の死亡が確認。過去10年間での死亡者数は6,708、昨年度は753人、マレーシア、サウジアラビア、カタールで多く、政府は遺族への補償を充当へ
#ネパール
kathmandupost.com/2/2019/10/04/t

posted at 22:35:28

10月9日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

インド政府はガンジス川を利用した河川舟運の航路、3つをネパール政府に許可。いずれもコルカタの主要貿易港であるハルディアが終着。舟運開始は2018年4月に印ネが合意、印ネ通商・通過条約の緩和を含み、非関税障壁の一部撤廃も進展へ
#ネパール
kathmandupost.com/29/2019/10/03/

posted at 22:27:34

10月9日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

ネパール航空NACによる関空〜カトマンズ便、関空発着便の予約率が9月の30%以下から一転、満席に近い状態が続く。一方、カトマンズ発着便は席数274に対し、100以下、日本人客の誘致が課題。NACは来年1月より成田就航を目指す
#ネパール
kathmandupost.com/29/2019/10/02/

posted at 22:11:30

10月9日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

イエティ航空が51%出資するヒマラヤ航空はチベット航空との5年間の業務提携の契約が満了、同航空会社が保有の49%の株式を中国政府傘下のチベット航空局へ譲渡。ヒマラヤ航空は10月27日より北京大興国際空港〜カトマンズの新規就航を目指す
#ネパール
kathmandupost.com/29/2019/09/30/

posted at 22:01:07

2019年10月05日(土)4 tweetssource

10月5日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

白猫黒猫論(白猫であれ黒猫であれ、鼠を捕るのが良い猫である)で有名な鄧小平の記事。1978年、ネパールに降り立った同氏はインド外交に腐心する王家に近付き、チベット抑止の一手に。対米でインドとの関係を模索する習氏に鄧氏の面影見えず
#ネパール
kathmandupost.com/16/2019/10/04/

posted at 23:02:15

2019年10月02日(水)5 tweetssource

10月2日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

ショウガは数年前までインド、中国に次ぐ生産量で一大産地。6割を輸出が占め、99%がインド向け出荷。一方、インドが予告なく輸入停止措置をしたため、配送車が国境で数週間足止め腐る→市況悪化→作らないの悪循環。日本人に印ネ貿易の植物検疫が分かるはずがない。
#ネパール

posted at 23:37:17

10月2日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

ネパールの生鮮農産物市況はインドの影響を強く受けるんですよね。生姜もその一つ。インドが輸入停止に「近い」措置をしたため、直近3年で価格が1/10。農水省が今年1月にネパール・ツアーを行い、インドへの無税輸出に訴求していましたが、植物検疫の方が遥かに大事。
#ネパール

posted at 23:07:31

10月2日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

長引く雨季、インド北部を襲った集中豪雨により、インド国内での玉ねぎが供給不足に、政府は国内の安定供給のため輸出の一時停止を行い、10%の輸出インセンティブも撤回。備蓄を放出するも、10月末の再入荷まで価格は高騰し、需要を逼迫
in.reuters.com/article/india-
#インド

posted at 22:52:28

10月2日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

ダサインに入り、玉ねぎの価格が急騰中。ネパールは玉ねぎの国内消費の99%をインドから輸入、そのインドが一時的な輸出停止措置を取ったため。インド国内での卸売価格は1キンタル(約1/10トン)当たり4,000印ルピー、過去四年間で最高値
#ネパール
kathmandupost.com/29/2019/09/30/

posted at 22:44:29

10月2日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

今年7月に生きている動物の健康証明を輸入通関書類とし、インドからの大幅輸入減となったものの、ダサイン直前で規制緩和、来年以降、継続して5万頭以上の山羊の需要が見込まれるなか、政府は山羊と水牛の2年以内の自給自足を目指す
#ネパール
myrepublica.nagariknetwork.com/news/nepal-wil

posted at 22:30:17

2019年10月01日(火)4 tweetssource

10月1日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

僕は今でも外国でビジネスする秘訣は「信頼出来る人間とする」のではなく、「裏切られても諦めが付く人間とする」ことだと思っています。僕もそう簡単には負けられないので全力、いつか花開きますよ。この国は可能性に満ち溢れているから。
#ネパール

posted at 23:09:11

10月1日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

ネパールを再訪したのは確か2014年、日本では農業畑だった僕が携わっていた原発事故関連に一定の見通しが立った頃。そこから2〜3年はひたすら地方をドサ回り。カトマンズ大学、トリブバン大学主席クラス、当時は上司部下の関係、いまはチーム。経営会議は痺れますよ笑
#ネパール

posted at 23:01:55

2019年09月29日(日)7 tweetssource

9月29日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

"Once upon a time, Dashain was all about the swing"、1970年前後、ネパール最大の祭祀「ダサイン」で風物詩の竹製ブランコ「ピン」で楽しむ子供たち。親族との絆を繋ぐ15日間のダサインが今年も始まりました。良い一年になりますように。
kathmandupost.com/visual-stories
#ネパール pic.twitter.com/eomnyqjTId

posted at 22:18:46

9月29日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

ネパール最大の祭祀「ダサイン」に備え、山羊のインドからの輸入が始まる。ネパール政府は通関許可を生きている動物の健康証明からワクチン接種に一時的に変更、5万頭の需要に備えるも供給不足は解消せず、価格はキロ単価600ルピー超えか
#ネパール
kathmandupost.com/29/2019/09/28/

posted at 21:50:07

9月29日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

「特定技能1号」試験が10月末から11月上旬にかけてネパールで実施されるなか、日本語試験の受験資格ネパール人は僅か1,000人、技能試験と合わせ合格者人数も未公開。制度発表後、日本語学校の学費等、出費が膨らむなか不信感が広がる
#ネパール
kathmandupost.com/2/2019/09/29/l

posted at 21:33:20

9月29日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

"Haari"、19世紀ネパールで大英帝国の傭兵としてセポイの乱に参加したライ族やリンブー族が、北東インドから持ち帰った英国女王が肖像された硬貨をまとめネックレスにし、男性の勇敢を誇示し女性が身に纏う慣習が世紀を超え見直されている
kathmandupost.com/life--style/20
#ネパール pic.twitter.com/GfuPep95mq

posted at 21:19:55

9月29日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

@MITSU_4545 実は本格的な食あたりが過去一度もないのですが、タメルのサンドイッチ屋のゆで卵だけ警戒しています。違和感覚えたらすぐに吐き出すようにしてまして。不衛生の一言ですよね。ただ、飲酒運転の規制が一気に進んだように、ストリートフードも今後締め付けが入るとは思います。

posted at 13:39:17

9月29日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

結果、「アジアで食ビジネスをするべし」というツイートになるでしょうが笑、僕自身、他の方との交流が一切なく比較できないため恐らく我流。疑問点等あれば気兼ねなくリプ入れて下さいませ。可能な範囲でお答え致しま〜す!
#ネパール

posted at 00:16:01

9月29日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

固いツイートに挟むのが若干難しいためノンビリと。ネパールの一次産業の特徴や可能性、ビジネスモデル自体は産地との直接やり取りで単なる「中抜き」、産地には衛生及び品質管理、全体でマーケ、商品開発は僕の役割。完成品を作り上げることに重きを置いています。
#ネパール

posted at 00:01:30

2019年09月28日(土)2 tweetssource

2019年09月27日(金)7 tweetssource

9月27日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

ネパール王国の前身ゴルカ朝のシャハ家がラジャスタン州タール砂漠の侵略を企てたように、北と南の狭間にいるネパール。野党で親印のコングレスは現在ヒンドゥー至上主義に傾倒。地理的条件がある故、多様性の尊重や独立への野心は失われない
#ネパール
kathmandupost.com/16/2019/09/26/

posted at 23:17:52

9月27日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

「習近平思想」は中国による思想哲学の強制であり、ネパールが堅持する独立性を脅かし、自由な意思決定を阻害するとする論説記事。同思想は2017年中国共産党党大会で提言、建国100年を迎える2049年までに社会主義の現代化強国を築くとするもの
#ネパール
kathmandupost.com/national/2019/

posted at 22:45:19

9月27日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

中国共産党とネパールの政権与党「ネパール共産党NCP」がネパールの共産化拡大を目指し、6箇条両党合意文書を締結。文書は「習近平思想」の現地トレーニングを含み、NCPより200名の党幹部が参加へ。オリ首相は中国を優れた社会主義国家と賛辞
#ネパール
kathmandupost.com/1/2019/09/25/n

posted at 22:32:21

9月27日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

4年前の新憲法採択は中央集権を進める政府にとって、恣意的に作り上げられた「記念日」であるとする論説記事。男女同権が進まず、また、憲法第30条第2項「教育機会の平等」は格差が広がる一方。最近、政府、特にオリ首相批判が目立ちますね。
#ネパール
kathmandupost.com/16/2019/09/20/

posted at 22:18:28

9月27日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

インドによる経済封鎖の要因となった、2015年9月20日に新憲法を採択したネパールで政府が憲法記念日とし盛大なセレモニーを行う一方、南部タライの住人「マデシ」や先住民族タルー等が「ブラック・デイ」とし抗議活動、差別的条項の改定を要求
#ネパール
kathmandupost.com/2/2019/09/21/g

posted at 22:06:13

9月27日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

ジェットエアウェイズの運行停止以降、印デリー〜カトマンズ路線に参入相次ぐ。印ヴィスタラ、ネパール系シュリー航空等が運行準備、既存のエアインディア、ネパール航空と合わせ1日10便、ネパール発着旅客数の25%を占める区間が熾烈な競争に
#ネパール
kathmandupost.com/29/2019/09/21/

posted at 21:42:56

2019年09月23日(月)1 tweetsource

9月23日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

@AIUEOUM 文字数制限で書けなかったのですが、この子息は「自分は王ではなく、一般人だ。但し、それは(多くの民衆が王と慕うこと)先祖が行って来た善の報い」として、大衆の行為を受け入れ、祭りを司るんですよね。藩王国の「いま」をより知りたくなりました。

posted at 00:21:45

2019年09月22日(日)7 tweetssource

9月22日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

ネパール政府は来年4月に山岳国家を招聘し、気候変動等の課題を話し合う第一回「サガルマータ・サンバドSambaad」を主催。世界経済フォーラム主催のダボス会議やシンガポールで開催される安全保障会議(シャングリラ会合)と並ぶものに発展へ
#ネパール
kathmandupost.com/2/2019/09/19/n

posted at 23:37:03

9月22日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

ネパール東部イラムにある茶工場が高品質の蕾付きグリーン・ティーをキロ単価1,500ルピーで販売、茶1キロは茶葉5キロから生産され、同工場では1日当たり800キロの茶を製造。蕾で香り付けを行う飲み方は中国で好まれ、生産が需要に追い付かず
#ネパール
myrepublica.nagariknetwork.com/news/green-tea

posted at 22:39:32

9月22日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

ネパールの国獣である牛は法律で屠殺が禁じられ、違反者は懲役3年以下の刑もしくは罰金2万5千ルピー。また、家畜牛の飼育放棄も懲役3年以下の刑もしくは過少の罰金。生乳出来ない廃用牛の処分方法が法令化されておらず、家畜農家は苦悩する
#ネパール
kathmandupost.com/2/2019/09/19/t

posted at 22:26:13

9月22日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

パーム油やゴム産業を中心に約40万人のネパール人労働者が住むマレーシア、政府が新たな労働条件をネパールと締結。2018年5月より査証発給の停止の理由となっていた民間人材会社による搾取を是正、過去5年間で60万人より50億ルピーを不正徴収
#ネパール
www.nepalitimes.com/here-now/nepal

posted at 22:10:53

9月22日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

FIFAワールドカップが開催されるカタールでのスタジアム建設に多くのネパール人労働者が従事するなか、アムネスティによると、正当な賃金が支払われず、数千人単位のストライキが実施、200万人の労働者を受け入れる同国の人権問題が浮き彫りに
#ネパール
kathmandupost.com/2/2019/09/20/m

posted at 21:57:58

9月22日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

かつて存在したネパール領の自治区「ムスタン王国」、2008年に藩王制の廃止により国王を退位、ムスタン王国は終焉を迎えるも、2016年に死去した国王の子息が未だ人々の間で「王」と崇められ、首都ローマンタンのお祭りの中心的な役割を果たす
#ネパール
myrepublica.nagariknetwork.com/mycity/news/ki

posted at 21:48:30

2019年09月21日(土)2 tweetssource

このページの先頭へ