情報更新

last update 11/29 02:42

ツイート検索

 

@MasaomiKitagawa
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

  • 71フォロー
  • 390フォロワー
  • 8リスト
Stats Twitter歴
2,193日(2014/11/29より)
ツイート数
2,069(0.9件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年11月25日(水)6 tweetssource

11月25日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

インド北部に広がる山岳地域のカシミールではコイ科の固有種の燻製が秋から流通。地元では"pherr"と呼ばれるこの冬場の食材は、葉野菜にクミン等の香辛料をまぶし、揚げたものが絶品と言う。1キロ当たり400INRで取引き、厳しい冬の重要なタンパク源となる
📷: Safina Nabi
#食 pic.twitter.com/t72R1eLsc2

posted at 23:52:34

11月25日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

新型コロナによるインドやスリランカの深刻な紅茶不足のため、第一四半期(7月中旬〜10月中旬)紅茶の対印輸出額が前年度同期比150%増となる92億ルピーを記録。ネパールは80%をインド市場に輸出、紅茶以外にカルダモンの需要も増加
#ネパール
kathmandupost.com/money/2020/11/

posted at 23:09:38

11月25日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

チベット自治区に面する最西部バジャーン郡で冬虫夏草や野生のニンニク(現地名"ban lasun")、リンドウ(同"katuki")等、医療用植物の密猟がコロナ禍で盛ん。密猟の95%は防ぐことが出来るとし、国境地点カランガに警察を常駐へ
#ネパール
kathmandupost.com/sudurpaschim-p

posted at 22:54:45

2020年11月22日(日)1 tweetsource

2020年11月19日(木)4 tweetssource

11月19日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

ネパール航空は就航先での度重なるCovid-19の偽陰性の事例を受け、搭乗客には今後、政府管轄のラボからの証明書の取得を求める考え。香港を含む他国からネパールで発行された証明書に対する信頼が薄く、偽装証明書と疑われていることへの対策
#ネパール
kathmandupost.com/money/2020/11/

posted at 22:59:39

11月19日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

ネパール航空NACの「カトマンズ〜香港」便が三度目の就航禁止措置。PCR検査の陰性証明書を持つネパール人搭乗客のうち12人からCovid-19が陽性反応。香港当局は証明書偽装の可能性を示唆、NACは同様の事案がUAEや日本で起こる可能性を危惧
#ネパール
kathmandupost.com/money/2020/11/

posted at 22:47:05

11月19日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

SNSのTLに店内消毒の報告が上がったのは初(実は普通?)。新大久保にあるこのネパ飯屋はいち早く検温を取り入れ、恐らく売上ベース最上級客の僕(のお連れ)の入店を以前、忖度なし却下。コロナの深刻度は肌感、東京よりも遥かカトマンズ、喜んで来週も行くよ! pic.twitter.com/BaML8aaP9K

posted at 20:58:45

2020年11月18日(水)2 tweetssource

11月18日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

世田谷豪徳寺のOld Nepal然り、ローカルフードの高級路線展開は新たなビジネスチャンス。ランチコースは全6品、何気ない金目鯛のポワレもサフランを効かせ、ベンガル湾がテーマ。使用素材と香辛料を丁寧に説明するインド人スタッフのホスピタリティも素晴らしい。また行きたい! pic.twitter.com/Y9KPQrEHP4

posted at 23:30:22

11月18日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

エレベーターの扉開くと広がるスパイスの世界、日本の精進料理を彷彿させるスターター。「インスピレーション」がキーワード、各プレートに物語あり。昨年の開業以来、足を運びたかったインド×フレンチは満願成就の舌鼓。

ネパ男、最近インドに売国気味。
Spice Lab Tokyo@銀座 pic.twitter.com/JNT6VRc8Gw

posted at 22:08:16

2020年11月15日(日)1 tweetsource

11月15日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

大豆ミートを使った餃子がすこぶる美味しい。Amazonでリピ購入、今回も一気20枚焼き。中華点心一筋、松本市に本社を置く信栄食品製造、大豆の加工は日本が得意とする分野なのかも。ニラとニンニクのパンチ効いてるよ。何より地方の中小企業が時代を牽引する姿は実に美しい。 pic.twitter.com/nnUEHONNEx

posted at 22:32:25

2020年11月11日(水)9 tweetssource

11月11日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

ヒマラヤ銀行及びカトマンズ銀行が首都カトマンズの水不足を資するメラムチ給水事業で中国系企業への融資の前提条件とし中国建設銀行に預けた保証金が凍結、その返金を求める訴えを鄭州市裁判所が認め、合わせて17.8億ルピーが両銀行に返金へ
#ネパール
kathmandupost.com/money/2020/11/

posted at 21:59:55

11月11日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

チトワン国立公園沿いを流れるラプティ川で絶滅危惧種とされるワニ目のインドガビアルの個体数増加。食性は動物食で魚類が主な餌、淡水魚の乱獲等により1940年代は世界で数千頭いたガビアルも1976年には約200頭、ネパールでは現在230頭を確認
#ネパール
kathmandupost.com/national/2020/

posted at 21:48:59

11月11日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

インド最貧州のビハール州に何故か日の丸が、ついに日本もインドにdisられる時代に入ったかと思いきや、州別人口を国家に置き換えた場合のマッピング。ネパールは南部に人口上位2州のパキスタンと日本、東部にベトナムが面するビジネスハブな国!にはならないな🤣 pic.twitter.com/Z9piAStjFD

posted at 21:33:19

11月11日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

新大久保で送金後、ネパ飯屋でビリヤニをテイクアウト、その足で向かうはスピリチュアルな印飯屋。マリーゴールドの花輪はディワリ仕様?ダルを中心に二種盛り、キャベツのアチャール添えてライスでサクっと。今日は腹パンな気分、ビリヤニ頂きます!
シバカリーワラ@三軒茶屋 pic.twitter.com/EKvHfOAqDY

posted at 20:49:28

2020年11月09日(月)1 tweetsource

2020年11月06日(金)2 tweetssource

11月6日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

カトマンズ首都圏の教育委員会はカ市長の意向により、圏内全ての学校にネワール族の言語「ネパール・バサ語」を必修科目とすることを決定。期間は基礎教育8年。母語を学ぶ権利を保障する憲法第31条第5項との関連性確認へ、他民族に不当な判断
#ネパール
kathmandupost.com/kathmandu/2020

posted at 23:04:43

2020年11月04日(水)1 tweetsource

11月4日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

食とは情緒、ローカル線に乗って念願の初ミールス、250円を追加して頼んだ芳醇なバスマティライスの凛々しさよ。店名は印タミルナドゥ州、オーナーの出身地名に由来。次回はバナナの葉っぱ一枚を使った豪華ミールス・ディナーで決定だな。
ポンディバワン@武蔵新田(大田区) pic.twitter.com/3qzqdqp7Br

posted at 22:22:59

2020年11月03日(火)3 tweetssource

11月3日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

「ティハール」に欠かせないマリーゴールド、太陰暦に基づく開催期の遅れから祭事前に収穫期が終了、1メートルの花輪の小売価格が通常より20ルピー高い最大80ルピーに。一方、インドに8割を依存していた産業は需要の9割を国産対応と競争力向上
#ネパール
kathmandupost.com/money/2020/11/

posted at 22:37:36

2020年11月01日(日)3 tweetssource

11月1日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

印グジャラート州固有のロバ「ハラリ」種から取れる乳が1リットル当たり、7千ルピーで販売。ロバ乳はココナッツミルクのように甘く、水牛やヤギよりビタミンCが豊富、母乳に近く、喘息や気管支炎の治療法としても利用。絶滅の恐れあり、印政府は繁殖強化。
📷: Ramesh Bhatti
#食 pic.twitter.com/tFHc9MnXNf

posted at 22:53:37

11月1日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

イラン、アフガニスタンを原産とするセリ科の植物「ヒング」が印ヒマーチャル・プラデーシュ州で生産開始。タマネギやニンニク等、禁葷食の代用物としてブラフマンやジャイナ教徒に好まれ、茎から採れる樹脂状の香料は強烈な臭気を喩え「悪魔の糞」と呼ばれる。
📷: iStock
#食 pic.twitter.com/xyOpopwjHX

posted at 22:18:19

2020年10月28日(水)7 tweetssource

10月28日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

帰国後最大の収穫は気分屋だけど、ベジタリアンになったこと。商品開発の幅が一気に広がった。注目商品多すぎ。

とりわけインドは大注目、ネパールはこの分野、ワンチャンあるな。写真は本日食したドトールの大豆ミートバーガー、ツイートの中身も徐々に変えていきますね! pic.twitter.com/a81D14u5fp

posted at 21:44:37

10月28日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

代表的な家庭料理「ダルバート(写真左上)」に限らず、民族固有の代表料理を探求する記事、南部タライの先住民族タルー(右上)、エベレストと言えばシェルパ族(左下)、カトマンズ盆地のネワール族(右下)等。記事内動画がとても面白い!
www.nepalitimes.com/banner/explori
#ネパール pic.twitter.com/JDaueLbmOT

posted at 21:20:19

10月28日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

10/17よりトレッキング客等に制限し、外国人の受け入れを開始したネパール、その航空当局CAANがデリー、ムンバイ等のインド便の就航許可を認めず。ネ政府はインドが提案をする特定の国との入国規制緩和策「エアバブル協定」に二ヶ月間未回答
#ネパール
www.nepalitimes.com/here-now/nepal

posted at 20:51:32

2020年10月26日(月)1 tweetsource

10月26日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

敬愛なる方より、憎しみや怒り、嫉妬や敵意を捨て、愛情や思いやり、平静や他人の幸せを喜ぶ気持ちを引き続き持ちなさいと貴重な連絡を。街角にはティカを額に付けたネパール人が歩いていましたね。

皆さまのご多幸を切に祈願しております。ハッピーダサイン2077! pic.twitter.com/v6R4pZStIO

posted at 22:13:15

2020年10月25日(日)1 tweetsource

2020年10月22日(木)2 tweetssource

10月22日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

インドでは昨年、364種の新種が発見、生物多様性富むなか、地下にすむ奇妙な魚は「ロード・オブ・ザ・リング」のキャラクターから命名、その他インドのスナック菓子の商品名由来のウナギやサンスクリット語由来のカエル、命名とは。面白い!
#インド
timesofindia.indiatimes.com/india/bhujia-g

posted at 22:47:09

2020年10月21日(水)10 tweetssource

10月21日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

@kanihey55 養殖施設の初期投資額が500万ルピーと書いているニジマスの販売キロ単価1千ルピー超えですよ(ヒマラヤ・サーモンで倍付けたい笑)。ただ、予算案を作成したとき餌代の物流コストが半端なく、、地理的に問屋はインド系強しでしょうが、ネパでの淡水魚事業には夢がある!

posted at 22:21:58

10月21日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

印モディ政権発足から6年、注力する域内連合SAARCがパキスタンとの対立で停止のなか、BBIN(バングラBブータンB印IネパN)及びベンガル湾国の経済協力の枠組みBIMSTECに舵を切り東南アジアとの関係深化を進めるもインドと国境接する民族蜂起で頓挫
www.nepalitimes.com/latest/reconne pic.twitter.com/xscKBrUC8P

posted at 21:32:06

10月21日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

インドでは法定年齢18歳の見直しが検討されているよう。同年齢が20歳のネパールではインドで結婚をする20歳以下のカップルが増え、ネパールに帰国後、誘拐罪で男性が逮捕勾留。個人的な意見はないけど、児童婚防止が潮流のなかの動きとしては注目
timesofindia.indiatimes.com/india/govt-wil

posted at 21:06:43

10月21日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

高収益な一次産業として漁業が注目、ネパール東部コタン群ではソウギョ等、年間出荷量300キロを超える漁師も増え、市場ではキロ単価600ルピーで取引。ネパールに世界の淡水資源の2.27%(世界で2番目)が存在していると言われていますね
#ネパール
kathmandupost.com/money/2020/10/

posted at 20:37:05

10月21日

@MasaomiKitagawa

北川雅臣|食@ネパール@MasaomiKitagawa

総距離3,500キロ、地域人口2.4億人、下流人口19億人、古来から東西南北の交通の障害となる「ヒンドゥークシュ山脈」を有する8国家(アフガニスタン、ミャンマー、印パ、中国、ネパール、ブータン、バングラデシュ)が域内協力を発表
#ネパール
kathmandupost.com/climate-enviro

posted at 20:23:21

このページの先頭へ