情報更新

last update 04/27 02:34

ツイート検索

 

@Mashino_Misei
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@Mashino_Misei

ましのみせい@Mashino_Misei

Stats Twitter歴
1,237日(2014/12/08より)
ツイート数
31,289(25.2件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年04月26日(木)22 tweetssource

6時間前

@Mashino_Misei

ましのみせい@Mashino_Misei

真剣にもう一度観たいので、監督にお手紙出すぐらいしてみようかと思っている。(こういう時どうしていいのか全くわからないのですが……。)

posted at 23:43:10

7時間前

@Mashino_Misei

ましのみせい@Mashino_Misei

社会派×ミステリー×反戦×歴史問題×シュルレアリスム×純愛ラブロマンス×悲恋 という、私の好きな要素が詰め込まれすぎな作品なのですが……。
(こんなふうに言葉で並べ立ててしまうと台無しです。すみません。)

posted at 22:41:00

8時間前

@Mashino_Misei

ましのみせい@Mashino_Misei

『ローマの休日』と『タイタニック』は母の大好きなおすすめ二大映画だったから(母は両方リアルタイムで観てる)、ようやく観られてよかったー
小学生の頃から観ろ観ろと言われていたからね(笑)

posted at 21:58:51

8時間前

@Mashino_Misei

ましのみせい@Mashino_Misei

あれ以来頭の中でmy heart will go onが流れ続けているの相当つらいし(なんていい曲なんだ……)、あと、なぜか街中でカップルを見かけるたびに胸が締めつけられて彼らの行く末の幸せを願ってしまうのだけれど(……なぜやねん笑)、どうにかしてほしい。

posted at 21:54:20

8時間前

@Mashino_Misei

ましのみせい@Mashino_Misei

それでも相当だったし今でもかなりひきずっている。日常生活に支障が出るレベル。こんなに「尾をひいた」映画は初めて。大抵の映画は好きだと「もう一度観たい」って思うんだけれど、タイタニックに関してはとりあえずもう勘弁してという気持ち。

posted at 21:49:19

9時間前

@Mashino_Misei

ましのみせい@Mashino_Misei

タイタニックは…まあ有名すぎる作品だから仕方ないといえば仕方ないんだけれど、母から事前に「詳細なネタバレ」を聞かされていたので、次にどうなるのか完全にわかってしまっていたというのが最大のネックだった。全く知らないで観たかった〜!!!全く知らないで観てたら相当つらかったと思うけど。

posted at 21:35:10

9時間前

@Mashino_Misei

ましのみせい@Mashino_Misei

「午前10時の映画祭」には本当に感謝!リアルタイム世代でもないのに『ローマの休日』と『タイタニック』を映画館で観ることができるとは思わなかった。しかも私はどちらも初見だったんだからね。この二作を初めて観るのが映画館って最高でしょ……DVDで観てしまわなくてよかったと心から思った。

posted at 21:24:36

9時間前

@Mashino_Misei

ましのみせい@Mashino_Misei

映画って、リアルタイムで映画館で観るのとあとからDVDで観るのは全然違うんだよね。私はそう思ってる。DVDであとから観ればいい、とは思えない。映画館という空間、ポップコーンの匂い、特別な体験、隣に座る人。最高だよ。私は特別な映画ファンではないけれど、映画館ファンなんだと思う。

posted at 21:15:40

9時間前

@Mashino_Misei

ましのみせい@Mashino_Misei

これすごく思うんですけど、Wikiの「あらすじ」に結末まで含めた詳細なネタバレを載せるのやめてほしい。(まさかそこまでは書いてないだろうと思って)(軽くどんな話なのか確認したくて)うっかり読んでしまったことが何度もある……(´;ω;`)ううっ

posted at 21:05:28

12時間前

@Mashino_Misei

ましのみせい@Mashino_Misei

最近は短歌総合誌を読んでいないしツイッターを追っていない。話題の歌集を知らない。有名な歌でも知らないものがたくさんある気がする。歌壇から完全に取り残されている。実作者としては(これだからだめなんだろうな)、と思うけれども、ひとりの短歌読者としては間違ってはいない、はず。

posted at 17:53:45

12時間前

@Mashino_Misei

ましのみせい@Mashino_Misei

うたが欲しくなったら、ふらりと書店に入り、短歌コーナーに行き、棚の隅から隅までを念入りに眺め、ぱらぱらと頁を捲って、直感的に好みだな、と思った歌集を買う。

posted at 17:51:15

13時間前

@shibuyapalace

渋谷シネパレス@shibuyapalace

【「70年に感謝」ワンコイン(500円)でお別れです】
期間:5/19(土)~5/27(日)
料金:500円
上映作品:「犬神家の一族」「戦国自衛隊」「人間の証明」「時をかける少女」「探偵物語」「セーラー服と機関銃」「Wの悲劇」「里見八犬伝」「復活の日」「野性の証明」
www.mitsuba-inc.co.jp/scp/?p=3450 pic.twitter.com/M1ZetMJL3H

Retweeted by ましのみせい

retweeted at 16:44:20

4月26日

@Mashino_Misei

ましのみせい@Mashino_Misei

シェイプ・オブ・ウォーターの世界観のこの、「ありそうでなかったけれど、懐かしい」「でも、ずっと知っていた」感。古くて新しいおとぎ話という感じ。大好き。

posted at 00:50:03

4月26日

@Mashino_Misei

ましのみせい@Mashino_Misei

私は天邪鬼なのでシェイプ・オブ・ウォーターぐらいにヒットした映画を積極的に「好き」と言いたくないのだけれど、シェイプ・オブ・ウォーターは文句無しに私が今まで観た中で一番か二番によい映画だった。「こういうのを待っていたんだよ、ずっと。」という気持ちになった。

posted at 00:15:13

2018年04月25日(水)10 tweetssource

4月25日

@Mashino_Misei

ましのみせい@Mashino_Misei

映画には二種類あって、「よい!よいよいよい!何回でも観たい!」っていう感じになる作品と、「あ、もうやめて。一回で充分です。もう勘弁して。しんどいからもうだめ。」ってなる作品がある。(後者も好きということです。)

posted at 21:18:39

4月25日

@Mashino_Misei

ましのみせい@Mashino_Misei

作品鑑賞前にも鑑賞後にも、他の人の「批評」を目にするのがあまり好きではないので、人の感想や評はほとんど見ていない。映画も小説も漫画も。……本当は詩歌もなのだけれど。

posted at 16:07:19

4月25日

@Mashino_Misei

ましのみせい@Mashino_Misei

「美女と野獣」の物語構造が大好きでありながら、そのキャラクター設定や結末にどこか「もやもや感」をも抱き続けていた私にとって、「シェイプ・オブ・ウォーター」はその全てを洗い流してくれた最高傑作だった。そして、イライザと「彼」はとにかく美しかった。見れば見るほどに。

posted at 15:45:27

4月25日

@Mashino_Misei

ましのみせい@Mashino_Misei

シェイプ・オブ・ウォーター3回観たけど4回目観てもよいぐらい好き。イライザ役の彼女の演技、表現力がとにかく素晴らしい。観れば観るほどイライザと「彼」は魅力的だ。もう一度観に行くかどうか迷っているのだけれど、たぶんあと数日で都内の全劇場で上映終わるし、時間とお金が足りない……うう。

posted at 15:31:07

4月25日

@Mashino_Misei

ましのみせい@Mashino_Misei

@chako_0602 しばらくツイッターを確認していなかったため、お返事が遅れてしまい申し訳ありません!読んでくださってありがとうございます。とても嬉しいお言葉をいただき、幸せな気持ちです。河合いづみさんの絵は本当に詩の魅力を際立たせてくださっていると思います。

posted at 15:19:57

2018年04月23日(月)3 tweetssource

2018年04月15日(日)18 tweetssource

4月15日

@Mashino_Misei

ましのみせい@Mashino_Misei

自己紹介)短歌と詩と作詞。詳細プロフィール→twpf.jp/Mashino_Misei
アーティストの精神で生きる。つぶやきは日常のこと。好きなもの(ジャンルは様々)への愛が激しく、普段はおとなしいですが心に火がつくと唐突に猛烈に語り出します注意。あまりTL追えていません。

posted at 23:25:20

4月15日

@Mashino_Misei

ましのみせい@Mashino_Misei

@hitomingnow 吉村さんの作品を目にする度に、深く惹き込まれてしまいます。今回のねこさんも、ねこそのものというか、ああ本当にねこだなあ……という感じで、そのものの魂を感じます。

posted at 22:43:00

4月15日

@Mashino_Misei

ましのみせい@Mashino_Misei

やっぱり、本を「どこで手にしたのか」って、大事だと思う。どこの本屋さんで買ったのか、古書店で手に入れたのか、古本市で巡り会ったのか、親や知人から譲り受けたのか、はたまた誰かからもらったのか――誰からもらったのか。

posted at 22:37:56

4月15日

@Mashino_Misei

ましのみせい@Mashino_Misei

こちらの本は、以前、「点滴堂さんでいつも読んでいてお気に入りだったけれど、栞を挟んだら、なくなってしまった」本なんです。だから再会できたことを本当に運命のように感じました。もしかしたら、あの時売れてしまったわけではなく、まだ残っていたのかな?それとも、新たに入荷されていたのかな? pic.twitter.com/RVvVeJvdIj

posted at 22:32:54

4月15日

@Mashino_Misei

ましのみせい@Mashino_Misei

点滴堂さんに足を運ぶ度に、吉村眸さんのねこブローチとスパイス一匙さんのお菓子アクセサリーをじーーーっと眺めています。本当はお迎えしたいのですが、そこまでの余裕はなく(゜゜;)でも眺めるだけでも幸せなんです。

posted at 22:11:38

4月15日

@Mashino_Misei

ましのみせい@Mashino_Misei

俳人戦士がいらっしゃるとは……!!もしも短歌戦士が誕生することがあったら、ぜひぜひぜひぜひぜひぜひぜひぜひぜひぜひぜひぜひぜひぜひぜひぜひぜひぜひ私にお手伝いをさせてほしい……。(ローカルヒーローとか戦隊モノが大好き)

posted at 16:57:41

4月15日

@Mashino_Misei

ましのみせい@Mashino_Misei

イケメンの基準が世間一般と異なる友人、周りがみんなきゃあきゃあ言っている自他ともに認める「イケメン男子」の前でも、「は?」みたいな態度で、つよい。

posted at 16:51:48

4月15日

@Mashino_Misei

ましのみせい@Mashino_Misei

スヌーピーというか、シュルツさんの漫画「Peanuts」が大好きです。(ここ大事)(日本ではスヌーピーという「キャラクター」が一人歩きしているかもしれないけれど、原作漫画がとにかく最高なんだよ、という意味で……!)

posted at 16:48:45

4月15日

@Mashino_Misei

ましのみせい@Mashino_Misei

@nyaikon 「花氷少女戦士の柩なり」…とても印象深く美しい句です。検索をして小川軽舟さんの評を読みました。感銘を受けています。
本当の少女は老女の夢の中にある……わかります。きっとそうなのだろうと思います。
お話は逸れますが、絵里香さんの美しい句を拝読して、ますます俳句に興味が出てきました。

posted at 16:39:22

このページの先頭へ