情報更新

last update 07/20 02:17

ツイート検索

 

@MasuzoeYoichi
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

このユーザーはTwilogに登録されていません

最新100件のツイートのみを表示しています。
自動的にツイートを記録するには、こちらから新規登録してください。
現在表示されているツイートは、取得してから1時間だけTwilogのサーバに保持されます。最新のツイートを取得したいときは、右上の「最新の情報に更新する」ボタンを押してください。

 

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

Stats Twitter歴
2,964日(2010/06/09より)
ツイート数
2,754(0.9件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年07月19日(木)5 tweetssource

6時間前

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

トランプは米露首脳会談でロシアのクリミア併合を正面から批判しなかった。ヒトラーは1938年3月に独墺併合(アンシュルス、Anschluss)を実行したが、英仏はさらにチェコスロバキアのズデーテン割譲も認めた。これを「ミュンヘンの宥和」という。トランプは、ヘルシンキでこの轍を踏んだようだ。

posted at 20:09:06

13時間前

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

日本橋の首都高地下化、総事業費3200億円で、分担を首都高会社2400億円、都320億円、中央区80億円、民間事業者400億円とすることで合意。五輪後に着工、10~20年で完成予定。今後まだ多くの課題を解決せねばならないが、この合意は第一歩である。巨額の経費に相応しい日本橋の景観を取り戻したい。

posted at 12:53:03

16時間前

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

2020五輪の競技日程が決まった。組織委員会をはじめ、IOCとの調整に苦労された皆さんの努力を多とする。ただ、マラソンや競歩の競技開始時間は、朝5時など、もっと早いほうがよかったのではないか。これは元陸上競技選手としての思いだ。東京の夏の過酷な高温多湿、何よりも選手の健康が第一である。

posted at 10:01:42

2018年07月18日(水)6 tweetssource

7月18日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

英国のフォックス国際貿易相は、TPPへの参加を目指す意向を明らかにした。EUから離脱したイギリスとっては、TPPは貿易拡大のためのFTA戦略の一環となる。TPP11カ国で世界のGDPの13%であるが、英国参加で17%になる。TPPから離脱して保護貿易に走る米国への牽制球となろう。

posted at 22:51:41

7月18日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

トランプ大統領は、ロシアの選挙介入を一転して認めたが、北朝鮮の非核化交渉についても「急いでない」と発言。中間選挙を前に、外交での実績作りに余念がないが、これでは米朝首脳会談も米露首脳会談も失敗だったことになる。アメリカ国民は、とんでもない人物を指導者に選んだものだ。

posted at 20:45:27

7月18日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

毎日の酷暑、身体が悲鳴を上げています。昨年自宅で漬けた梅干しを重宝しています。塩分がタップリなどで、水を飲みながら食べます。とにかく、自分で注意するしかありませんが、十分な睡眠も大切です。

posted at 18:20:58

7月18日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

トランプ大統領は、「ロシア疑惑」について、アメリカの情報機関の調査を信じず、プーチン大統領よりの姿勢を示したことが批判され、発言を撤回。事務方との準備もせずに、場当たり的な言動を繰り返すトランプ大統領が、少しは反省してくれるとよいのだが。このままでは、世界中がさらに混乱する。

posted at 10:13:49

2018年07月17日(火)5 tweetssource

7月17日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

日本・EUの間でEPA(経済連携協定)が締結された。世界のGDPの3割を占める自由貿易圏だ。ワインやチーズが安く買えるようになる。消費者にとっては福音だ。アメリカの保護主義に対抗するためにも、日欧のこの連携を高く評価したい。日米欧の三角形、正常な二辺で異常な一辺に対峙するしかない。

posted at 23:36:43

7月17日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

トランプ大統領は「ロシア疑惑」について、自国の情報機関よりもプーチン大統領のほうを信じるようだ。これには全米で批判が広まっている。米露のトップのこのような接近には、ヨーロッパもまた苦々しく思っている。「法と正義」の原則に反するクリミア併合などには、民主主義陣営は抗議すべきだ。

posted at 21:45:59

7月17日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

国内政治、新聞は安倍シンパ、アンチ安倍双方の「アジビラ」のような論調が目立つ。私は、新聞の質を判断するのに国際政治の記事を読む。正確な情報と分析を掲載している新聞が、やはりquality paperである。国際政治についてまで知的水準を疑わせるアジ演説記事を掲載するのは、タブロイドである。

posted at 09:51:57

7月17日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

米露首脳会談が終わる。「ロシア疑惑」については、両首脳とも否定したが、シリアや核削減などでは具体的成果はなかった。二人があったことに意義ありといったところか。

posted at 06:12:48

2018年07月16日(月)8 tweetssource

7月16日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

三連休を活用して被災地に赴き、復興支援活動を行ったボランティアの皆様、酷暑の中、ありがとうございました。被災者も大いに助けられ、勇気づけられたと思います。人間のこの崇高さが、人間の醜悪さを克服してくれるものと信じています。命あるかぎり道が開ける、そういう日本にしたいものです。

posted at 23:44:42

7月16日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

間もなくヘルシンキで米露首脳会談。クリミア、シリア、核削減など課題は山積。NATO首脳会議、英米首脳会談に次ぐ重要会談。アメリカでは「ロシア疑惑」で12人のGRU要員が起訴された。トランプ大統領は慎重にプーチン大統領に相対しないと、米欧関係も悪化する。米大統領、最悪の欧州歴訪となるか?

posted at 19:26:48

7月16日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

大雨被害、猛暑もあって災害ゴミの処理が課題だ。『東京防災』は、個人が災害から身も守ることを重点に書き、災害後の生活再建についても記しているが、ゴミ処理は行政の仕事なので言及していない。災害後の復興について、行政の対応の効率化にさらに努力が要る。危機管理に終わりはない。

posted at 12:34:48

7月16日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

朝日新聞世論調査(3):SNS利用者は、自分の賛成する意見のみを聞く傾向。ネットのニュースサイトは、無料配信もあって産経新聞が強い。だから両者は安倍支持が多くなる。政治社会の事象をしっかり分析し、自分の頭で考える材料を与えてくれるのは、やはり新聞だ。自民党支持でも、やはり新聞は読もう。

posted at 09:56:51

7月16日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

朝日世論調査(2):政治社会の情報源は、①テレビ44%、②ネットのニュースサイト26%、③新聞24%、④SNS 4%。内閣支持・不支持率は、①が38・41%、②が42・38%、③が32・54%、④が48・22%。「新聞を読まない人は自民党支持」という麻生大臣の発言の通り。この結果は面白い(続く)。

posted at 09:54:36

7月16日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

朝日新聞世論調査(1):内閣支持率38(±0)%、不支持率43(−2)%と5ヶ月連続で不支持が支持を上回る。IR法案・・成立不要76%、必要17%、参院選挙改革・・賛成24%、反対56%、加計疑惑・・晴れた8%、晴れていない83%。世論的には、安倍政権は盤石ではない。安倍支持も他に選択肢がないからだ。

posted at 09:36:58

2018年07月15日(日)8 tweetssource

7月15日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

トランプ大統領は欧州歴訪中であるが、NATO首脳会議やメイ首相との会談で、場当たり的な軽口を叩いている。このようなリーダーが自由世界の盟主であることは残念である。明日は米露首脳会談である。プーチン大統領に軽はずみな言動は禁物だ。moronを選ぶ民主主義は、内部の敵により危機的状態にある。

posted at 21:30:17

7月15日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

プルトニウム(5):戦争に負けると領土喪失、賠償金など多くの代償を支払う。だから、また戦争で挽回しようとする。ヒトラーのドイツがその典型。しかし、核時代の今日、戦争は人類の破滅につながる。戦争以外の手段で、敗戦国は国際秩序を再構築せねばならない。戦勝国クラブの国連改革もその一つだ。

posted at 16:55:49

7月15日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

プルトニウム(4):原子力、核兵器の問題ほど、戦後の国際秩序を雄弁に物語るものはない。戦争に勝った連合国(英米仏露中)のみが核兵器を保有でき、敗戦国(日独伊)には認めらない。国連は戦勝国クラブとして始まった。NPT体制は、他国への核拡散は認めないが、印・パ・北朝鮮・イスラエルは保有。

posted at 16:38:04

7月15日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

プルトニウム(3):この余剰プルトニウムをどうするかが、日米原子力協定自動延長後の最大課題になる。核兵器に転用できるだけに、核拡散の観点から世界が疑念を持つ。非核国で日本だけが例外的に認められた権利を剥奪されれば、日本の原子力技術は低下しかねない。廃炉のためにも技術が必要である。

posted at 16:36:49

7月15日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

プルトニウム(2):使用済み核燃料の再処理で生まれるプルトニウム(自然界には存在しない)は、①高速増殖炉で使う(核燃料サイクル)、②MOX燃料にして軽水炉で燃やす(プルサーマル)が、①は「もんじゅ」の廃炉で停止。②もあまり進まず、日本には原爆6000発分のプルトニウムが貯まってしまった。

posted at 16:36:14

7月15日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

プルトニウム(1):原子力は原発で電力を生み出すが、核兵器にもなる。日本は唯一の被爆国として平和利用に徹する方針なので、日米原子力協定(1988年)でウラン濃縮や使用済み核燃料の再処理が認められた。この協定が自動延長されたが、今後は日米いずれかの通告で半年後に終了することが可能になった。

posted at 16:35:36

2018年07月14日(土)5 tweetssource

7月14日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

英米関係は、同族親類の関係で揺るぎないと考えるのは間違っている。双方が不断の努力で困難を乗り越えてきた同盟である。訪英したトランプ大統領は、そういう歴史を勉強していないらしい。維持する努力を欠く同盟関係は終わる。日米関係にも同様な認識が必要だが、日本人は米国に甘えすぎている。

posted at 23:42:21

7月14日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

1987年に成立したリゾート法は、地域振興の特効薬だと持て囃されたが、バブルが崩壊すると、多くのリゾート施設が赤字経営・破綻に。財政負担に苦しめられる自治体も。リゾート法は失敗だったが、IR法が第二のリゾート法にならない保証はない。「取らぬ狸の皮算用」なら、あまりにもお粗末過ぎる。

posted at 22:51:46

7月14日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

猛烈な暑さに参っています。被災地も大変だと思いますし、ボランティアの皆様に心から感謝したいと思います。今年は暑くなるのが早く、ゴーヤのグリーンカーテンも伸びきらず、間に合いません。アメリカ第一主義で、地球温暖化対策のパリ協定から離脱したトランプ政権、その身勝手さに怒りを感じます。

posted at 19:13:47

7月14日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

今日はフランス革命記念日。仏革命には光と影がある。人民主権は是としても、バークが指摘するように、その熱狂がもたらした暴力と人権無視にも注意したい。今日の世界にも同様なポピュリズムの嵐が吹いているからである。日本を含め、権力をどう牽制するかが、現在の民主主義の最大の課題である。

posted at 11:09:32

2018年07月13日(金)6 tweetssource

7月13日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

欧州に留学していた若い頃、フランスからイギリスに行くのが嫌だった。食事がまずいからである。ところがEUに加盟してから他のEU加盟国の美食が流入して、英でも美味しい料理が食べれるようになった。EUから離脱しても食は昔には戻らないようだが、まずい食事に戻ればBREXITの代償に気づくはずだ。

posted at 23:24:31

7月13日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

時事通信世論調査:安倍内閣支持率は37.0(+1.5)%、不支持率は40.9(−2.5)%。支持率は5ヶ月ぶりに上昇したが、不支持が支持を上回る状況は5カ月連続。安倍内閣が不信任に「値する」49.5 %、「値しない」28.1%と、モリカケ問題などで政権への不信感はぬぐい切れていない。政権の先行きは不透明。

posted at 18:10:25

7月13日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

サッカーW杯、15日の決勝戦(フランスvsクロアチア)、マクロン大統領が観戦のため訪露。下降気味の支持率アップのため。イギリスは敗退したが、実はほっとしているのはメイ首相だろう。ロシアによる神経剤襲撃事件などで英露関係は悪化、英が優勝すれば行かざるをえなくなっていたからだ。

posted at 09:57:24

7月13日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

西日本の豪雨被害、死者200人以上に。犠牲者の7割が60代以上である。災害対応にも、高齢社会という視点を明確に組み込む必要がある。避難、また避難所での生活、災害復旧など、いずれも高齢者を前提の対策を立てておかねばならない。高齢者が少数派ではないという認識が要ることを痛感する。

posted at 07:51:54

7月13日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

マルクス生誕200年。格差の拡大で、資本主義に対する信頼性が低下し、マルクスが再評価されている。格差の原因が経済のグローバル化であるなら、トランプのような保護主義もその対応かもしれない。国境なき世界は格差を拡大させていくのか。ピケッティ『21世紀の資本』とは異なる国際経済学が必要だ。

posted at 00:05:20

2018年07月12日(木)5 tweetssource

7月12日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

2020東京五輪の聖火リレーのコースが決まった。「復興」をスローガンに福島からスタートする。この聖火リレーを始めたのは、ヒトラーで、1936年のベルリン五輪からである。ナチスのホロコーストは許せないが、アウトバーン、源泉徴収税など「ナチスの発明」も多々ある。歴史の勉強は面白い。

posted at 17:05:57

7月12日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

トランプ大統領の主張に首尾一貫性が欠けていることが、世界を困惑させている。NATO首脳会議でロシアを非難するが、クリミア併合については寡黙。イランとの核合意から離脱するが、原油高を避けるためサウジに増産要求。世界の多くの混乱の源が、トランプ政権の政策にあることを認識すべきである。

posted at 13:22:26

7月12日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

NATO首脳会議で、トランプ大統領は欧州に防衛費負担増を要求。また、ドイツがロシアから天然ガスをパイプラインで輸入していることを非難した。この論法は、米ソ冷戦時代とと同じだが、パイプラインは相互依存関係の深化で戦争を防ぐとした西独の主張が正しかった。トランプは歴史に学ぶべきだ。

posted at 11:32:08

7月12日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

9連続で減少した日本の人口。都市別に見たときに、最も人口が増えたのが福岡市で、最も減ったのが北九州市である。ともに、私の故郷、福岡県である。この二都物語、軍配は博多に上がった。製鉄所がなくなったことなどが、北九州市の衰退の理由だ。小倉は博多への単なる通過点に。交通結節点も重要だ。

posted at 08:45:48

2018年07月11日(水)8 tweetssource

7月11日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

日本の人口は9年連続で減少。今年1月1日現在で、前年比37万4055人減の1億2520万9603人であった。人口が減れば、国力も落ちる。出生率を上げる、外国からの移民を増やすなど様々な政策が考えられる。しかし、人口減少を前提とした国作りもありうる。人口問題は、100年単位で考えるべき長期的課題だ。

posted at 23:47:38

7月11日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

右股関節手術から1年。先日のテレビ番組でも術後のレントゲン写真を公開しましたが、これが今の写真です。チタン合金の人工関節と意識しない位にフィットしています。またリハビリの成果で左右両脚の筋肉量も同じになりました。何歳になっても鍛えれば筋肉は増えます。人間の可能性を信じています。 pic.twitter.com/kWEOkUszo1

posted at 23:14:13

7月11日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

米中貿易戦争が激化している。アメリカは、さらに2000億ドルの対中制裁関税。中国も報復措置の予定。先行きを懸念して、世界の株価も下落。中間選挙に向かって、アメリカはどこまでこの愚行を続けるのか。米国内にも打撃を受ける産業分野が多々ある。そもそも、外国で製造する米国車は米国製なのか?

posted at 21:30:29

7月11日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

日本は、今や、独、米、英に次ぎ、世界4位の移民大国だが、年間40万人の規模で流入する移民を単なる労働力不足解消手段と考えるのではなく、日本社会に統合する努力が必要だ。移民問題は欧米だけでなく、日本の問題でもある。日本も移民担当大臣を置き、真剣に対応すべき時代が来ているように思う。

posted at 19:35:39

7月11日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

参院選挙制度改革6増案、これは緊急避難的なものと考えれば仕方がない。憲法上、法の下の平等で、1票の格差があってはならないからである。しかし、アメリカ上院のように、人口以外の要素で議員定数を決めるのも、また一つの考え方である。

posted at 09:49:48

2018年07月10日(火)6 tweetssource

7月10日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

ナチスのSSのトップ、ユダヤ人虐殺の責任者、ヒムラーの娘が亡くなった。Gudrun Burwitz(1929-2018)だ。彼女は生涯、父親を弁護し、元ナチスの人びとを支援し続けた。他人が自分を避けるのを見て、「もしヒトラーが戦争に勝っていたら、皆、私の許に殺到しただろう。」と述べている。 pic.twitter.com/fMYkIOffPv

posted at 21:43:07

7月10日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

タイの洞窟から、少年全員が救出されたという。本当に良かった。軍や警察のチームワークの勝利だ。亡くなったボランティアのダイバーのご冥福をお祈りする。

posted at 20:55:20

7月10日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

大雨の被災地の友人たちに直接話を聞くと、皆、異口同音に「初めて経験する降雨量だ」という。郷里の福岡県で私が同様な災害を体験したのは60年以上前の幼児の時である。地球温暖化などで、世界的に異常気象が広がっているが、近年、日本では環境問題に対する関心が薄れているように思う。

posted at 13:56:52

7月10日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

スマホアプリ[Himalaya]、『舛添教授の政経の時間!』、私は、ニューヨークタイムズとルモンドを若い頃から毎日読んでいますが、記事の質は高度です。海外では、高級紙と大衆紙の区別は歴然としています。日本は、全国紙も大衆向けに編集されています。m.himalaya.fm/jp/episode/192以下で無料配信中。

posted at 09:48:15

7月10日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

イギリス、メイ首相の対EU柔軟方針に反対して、デービス担当相に続き、ジョンソン外相も辞任。二人とも、強硬なEU離脱派だ。イギリスの政局にも目が離せなくなった。

posted at 06:56:18

2018年07月09日(月)6 tweetssource

7月9日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

タイとは長い付き合い。「マイペンライ」と楽天的な国民は優しい。洞窟から次々と少年たちが救出されており、嬉しい。ぜひ全員無事に救出してほしい。作業中に亡くなったダイバーには心から冥福を祈る。今回の救出劇に、微笑みの裏に隠されたタイの危機対応能力を見る。幸運を心からお祈りする。合掌。

posted at 22:55:17

7月9日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

NHK世論調査(続き):政党支持率は、自民党38.1%、立憲民主党7.5%、国民民主党0.7%、共産党2.7%と、自民党の一党優位は続いている。しかし、政策を見ると、カジノ、働き方改革、参院選挙改革など、国民の過半数が賛成するような状況ではない。政策は反対なのに、安倍政権支持とは変な現象だ。

posted at 21:43:14

7月9日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

NHK世論調査:安倍内閣支持率44(+6)%、不支持率39(−5)%、4ヶ月ぶりに支持率が不支持率を上回る。政治の停滞ぶりに「もううんざり」といった気分が背景にある。政府を攻めきれない野党の責任は大きい。安倍政権支持は、「他に選択肢がない」という消極的なものなのではないか。

posted at 19:35:46

2018年07月08日(日)6 tweetssource

7月8日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

青少年の「攻撃性」の国際比較は、景山任佐氏らの犯罪学研究に依拠している(「イジメ考・・・攻撃性と新人類」参照)。拙著『戦後日本の幻影<オウム真理居>』で解説したが、絶版。ツイートの短い文章では十分に書けないが、諸研究を元にしており、私の勝手な思いつきを述べているのではない。

posted at 23:54:41

7月8日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

オウム真理教の闇。その背景には、諸外国と違って日本の若者は攻撃性が低下していることがある。これは戦後の日本では徴兵制も戦争体験もないからで、麻原がハルマゲドンの妄想を語り「戦争ごっこ」を始めると、「戦争を知らない子供たち」はゲーム感覚で、この「戦争ごっこ」に加担したのである。

posted at 22:26:06

7月8日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

週末は、ガーデニングです。今年は、メガピーマンに挑戦しました。手のひらの大きさです。普通のピーマンと比べると、よくわかります。野菜もよく手入れをすると、豊かに実ってくれます。 pic.twitter.com/bzMRQfUJOI

posted at 18:15:44

7月8日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

訪朝を終えたポンペオ国務長官が来日し、日韓の外務大臣と協議をした。非核化をめぐって、アメリカが北朝鮮に妥協しすぎないように注意すべきだ。金正恩は、中国の支持を背景に強気の姿勢で、時間稼ぎを図っているような感じがする。

posted at 12:47:49

2018年07月07日(土)6 tweetssource

7月7日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

今日は鉢植えの茄子とピーマンを収穫しましたので、夕食は焼き肉です。元気が出ます。地下鉄サリン事件のとき国家公安委員長だった野中先生とは、いつも大量の肉を一緒に食べました。肉は長生きの源です。生きておられたら、昨日の麻原らの死刑執行について語り合っていたと思います。 pic.twitter.com/Ncm41mTxJK

posted at 22:41:54

7月7日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

かつて岐阜県で森林愛護隊を組織しボランティア活動に励んだが、そこも大雨の被害を受けており、心が痛む。植林をして山を守ることが治水につながる。そして、ボランティアに参集し自然の中で汗を流した若者たちは、オウム真理教に走った青年たちとは対極的な存在であった。被災者の迅速な救助を祈る。

posted at 19:44:58

7月7日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

オウム真理教の「国家ごっこ」、「戦争ごっこ」は、ヒトラーの妄想を現実化させ、ドイツを支配して「現代の独裁」を実行したナチスを
思い起こさせる(拙著『戦後日本の幻影<オウム真理教>』より)。 pic.twitter.com/ba8AzkK7TY

posted at 11:53:37

7月7日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

オウム真理教に入信した高学歴エリート。いじめも背景にある。私の教え子は、抜群の成績で中学までは目立ってしまい、いじめられたらしい。灘校に入っていじめられなくなり、よかったと言っていた。いじめ回避で入った灘高の「虫も殺さぬいい子たち」、素直に麻原の唱える妄想を信じてしまった。

posted at 11:04:43

7月7日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

オウム真理教に走った高学歴エリートを分析すると、①パソコンが得意、②ロボット王国が夢、③超能力ブームの虜など多々ある。麻原が統治する「真理国」は、ナチス国家に似ている。また超学歴社会だった。当時はSNSもネットもまだ発展しない状況。今は、ネット社会を前提にしたカルト対策が不可欠だ。

posted at 09:29:40

2018年07月06日(金)10 tweetssource

7月6日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

私の故郷の福岡県も含め大雨の被害が広がっている。5歳のとき河川が氾濫しそうになって、家族で高台に避難したことを覚えている。それ以来の惨状だという。地球全体の気候が大きく変動しているのが原因だろうか。しかし、アメリカ第一主義のトランプ政権は地球温暖化対策のパリ協定から離脱。crazy!

posted at 21:19:37

7月6日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

私がオウム真理教の謎を解明しようと全力をあげたのは、東大の教え子の理系エリート学生が入信し、犯罪行為に走ったからである。心理学、犯罪学、社会学など多くの分析道具を使って『戦後日本の幻影<オウム真理教>』を書き上げたが、23年前よりも現状の方がが悪化しているようで憂鬱な気分になる。

posted at 18:45:06

7月6日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

権力者は、自己を牽制する他の権力を嫌う。だから、モンテスキューが三権分立を主張したのである。トランプは最高裁判事を保守派に変えようとしている。ポーランドの極右政権も最高裁判事の定年を引き下げることによって、同様な企てをしている。民主主義の危機である。

posted at 13:00:34

7月6日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

オウム真理教の新実智光、土谷正実、遠藤誠一死刑囚も今日死刑執行。麻原死刑囚を含め、計7人。教団の死刑囚は13人、その半分が今日死刑執行。地下鉄サリン事件から23年、ネット社会はさらに進んでいる。仮想現実の影響をもっと深刻に認識する必要がある。

posted at 11:13:33

7月6日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

松本 智津夫死刑囚のみならず、井上嘉浩死刑囚、早川紀代秀死刑囚、中川智正死刑囚も死刑が執行された。空想虚言のデマゴーグ麻原に追従した幹部信者たちであり、「自由からの逃走」組である。

posted at 10:49:00

7月6日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

オウム真理教の麻原教祖が死刑執行された。日本の戦後が蓄積した病理の象徴だ。戦後民主主義が生んだ「蛇の卵」は、ナチスの悪夢にもつながってくる。地下鉄サリン事件から23年、別の方向に大衆の独裁的支配のメカニズムが動いている。 pic.twitter.com/uNSXel5crz

posted at 09:36:07

7月6日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

オウム真理教元代表、松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚の刑を執行。私なりにオウム真理教と戦ったが、戦後民主主義が生み落とした「蛇の卵」が、戦後50年に孵化し、毒蛇となったのがオウム真理教と考え、 『戦後日本の幻影<オウム真理教>』(1995)を書いた。今は、別の「蛇の卵」が孵化しつつある。

posted at 09:11:32

7月6日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

今日アメリカが500億ドルの対中制裁関税、中国も同額の報復関税。中国の知的財産権侵害など是正が必要だが、この貿易摩擦は世界経済を収縮させる。中間選挙を前に、トランプ大統領は、ますます強硬になる可能性がある。由々しき事態だ。

posted at 07:53:17

7月6日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

サッカー日本チームの西野監督の退任。ベルギー戦の後、田嶋会長が続投を要請したが、本人が固辞したという。惜しいが、今後の日本サッカーの方向を示してくれた清々しい退任だ。

posted at 06:49:45

2018年07月05日(木)7 tweetssource

7月5日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

自分のバッシング体験からか、誰かが集中攻撃を受けると、マスコミ報道を疑い、真実を探りたくなる。アメフトの内田監督やレスリングの栄監督がそんなに悪の権化なのか。日本は、法ではなく空気が支配するポピュリスト国家であり、その空気に抵抗するのは不可能。一切の反論を許さない大衆社会だ。

posted at 21:44:27

7月5日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

サッカー日本チーム、西野監督、退任。すでに次期監督の選任に入ってるが、既定の事実だとはいえ、あの名采配の西野さんがなぜ辞めるのか、私は専門家でないのでよく分からないが、惜しいなあという感想だ。

posted at 19:26:00

7月5日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

トランプ大統領の「アメリカ第一主義」は止まるところを知らない。7月11、12日にNATO首脳会議が開かれるが、アメリカは加盟国に防衛費負担増を要求する。貿易に加えて、今度は防衛である。世界がアメリカを尊敬してきたのは、世界の繁栄と平和に責任を持ってきたからである。その役割を放棄するのか。

posted at 14:02:56

7月5日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

サッカー日本チームが帰国。内外に問題が山積しているこの時期に、日本国民の一体感を生みだしてくれた快挙に心から感謝したい。世界で内戦が続いているが、戦争よりもスポーツ試合でナショナリズムをぶつけ合う方が遥かによい。

posted at 12:14:43

7月5日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

レギュラーガソリン価格、1リットル150円超えで高止まり。トランプ政権は、一方でサウジなどに原油増産を求めながら、他方でイラン制裁。これでは首尾一貫しない。原油高で儲かるのは、シェールオイルがペイするアメリカだ。商売人の感覚で、世界平和を乱されるのは困ったものだ。

posted at 09:53:16

2018年07月04日(水)3 tweetssource

7月4日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

イランと英仏独中露が、核合意を維持するための外相会合を6日ウイーンで開く。しかし、トランプ政権の強硬姿勢の前に打つ手がなく困惑している。イランでは経済が悪化し、穏健派政権が苦境に立っている。欧州企業も米の制裁に持ちこたえられない状況だ。米の核合意からの離脱は百害あって一利なしだ。

posted at 23:44:39

7月4日

@MasuzoeYoichi

舛添要一@MasuzoeYoichi

庭がないので、鉢植えで野菜を栽培していますが、ミニトマトのつもりで買った苗が普通のトマトでした。直径7~10センチの美味しいトマトに育ち、酷暑を乗り切る食材になります。収穫してすぐ食べる味は格別です。 pic.twitter.com/0JSXTupVz6

posted at 20:32:08

このページの先頭へ