情報更新

last update 11/14 09:19

ツイート検索

 

@MojikoBananaman
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@MojikoBananaman

秋武 政道@MojikoBananaman

Stats Twitter歴
3,782日(2009/07/08より)
ツイート数
12,030(3.1件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年11月14日(木)1 tweetsource

2019年11月13日(水)9 tweetssource

11時間前

@MojikoBananaman

秋武 政道@MojikoBananaman

@k_hide39 いま、やっぱり、難波の位置を再考しています。あっちこっちに転々とする主たる宮とは別に、唐や新羅との外交の拠点として常に置かれた難波の宮。戸畑か、直方か、それとも行橋か?
※と、私は難波宮の役割を考えてますが、もし、違ってたらツッコミ入れてください😄

posted at 22:32:25

16時間前

@MojikoBananaman

秋武 政道@MojikoBananaman

このカヤノと万葉集の標野(天皇領地)が、同じ場所と思われます。
カヤノはススキやガマなどが群生した場所であり「茅野」でもあります。
近くには長野の地名や竹馬川(千曲川)の地名もあり、まさに「長野県茅野市」にも似た名前です。東の山に埋葬とありますので、虹山か鷲峰山がお墓かもですね。

posted at 18:21:34

16時間前

@MojikoBananaman

秋武 政道@MojikoBananaman

カヤノは、古事記の市辺押羽皇子が、殺される場面に出てきます。

履中天皇の子である市辺押羽皇子を、雄略天皇が皇位継承のライバルである排除しようとして、市辺押羽皇子を近江国来田綿の蚊屋野に狩猟と称して誘い出し、
猪と間違えたふりをして射殺したとされています。

posted at 18:15:44

16時間前

@MojikoBananaman

秋武 政道@MojikoBananaman

古事記に出てくる「近江の蚊屋野」はどこか。
万葉集に小倉の紫川沿いの蒲生の標野(天皇領地)の歌があります。

天皇の蒲生野(かまふの)に遊猟(みかり)したまひし時に、額田王の作れる歌
「あかねさす紫野(むらさきの)行き標野(しめの)行き野守(のもり)は見ずや君が袖振る」巻一(二十)

posted at 18:06:04

18時間前

@MojikoBananaman

秋武 政道@MojikoBananaman

丹後国風土記によると、アマテラスとスサノオが誓をした場所は「真名井」という場所。以前、富士山の見える田子の浦=丹後の浦、それは八幡ICあたりと紹介したのですが、この辺りが丹後とすれば、近くに「真名子」がある。広幡のトヨウケ、須賀のスサノオと両神社に囲まれいよいよ丹後の様相。 pic.twitter.com/6usv9lutf2

posted at 16:07:34

2019年11月12日(火)8 tweetssource

11月12日

@MojikoBananaman

秋武 政道@MojikoBananaman

@D40526290 はい、ワタシ的には、いまのところ糸田とかご当時辺りかなと思ってます。ただ確証も確信もないので、これから固めていきたいと思います。もちろん、桂川もありだと思います。

posted at 17:30:29

11月12日

@MojikoBananaman

秋武 政道@MojikoBananaman

続日本紀:藤原広嗣の乱。「天平12年10月9日逆賊藤原広嗣率衆一万許騎。到板櫃河。」のところで、多くの場合「豊前国板櫃」に到るとされるけど、当時板櫃は豊前国ではなく出雲か科野だと思う。豊前国は、みやこや豊前や中津あたり。豊前国はそんなに広くないし出雲(科野)國企救郡板櫃川とおもう。

posted at 14:27:19

11月12日

@MojikoBananaman

秋武 政道@MojikoBananaman

最近、古代奈良時代の南海道は、こんな感じかな?2019/11/12現在。
『続日本紀』養老2年「土左国言す。公私の使,直に土左を指せども、その道伊予国を経、行程迂遠にして山谷険難
なり。但し阿波国は境土相接して往還甚だ易し。請
うらくは此の国に就いて、以て通路と為さんと。之
を許す。」とあり。 pic.twitter.com/QfSRmNe1Tc

posted at 12:52:21

11月12日

@MojikoBananaman

秋武 政道@MojikoBananaman

祀られるオオヤマツミとカヤノヒメ(草の神様)。古事記に出てくる「近江の蛟屋野(カヤノ)」は、この神様にまつわるものか?とすれば生まれは、蒲、ススキなどの多い小倉南区の蒲生、菅生あたりか?近くに長野もあり、長野県茅野市や千曲川(竹馬川)も連想させる。姫は蒲生から、遠賀に嫁いだのか? twitter.com/YappyHappy0712

posted at 12:15:30

11月12日

@MojikoBananaman

秋武 政道@MojikoBananaman

続日本紀の平城京、やっは筑豊みたいですね。平城京は、後藤寺あたりの奈良公園。大任からみやこに抜ける道が都祁の道。小倉南区石原あたりから菅生の滝、田代に抜ける道が木曽路かな。そんな感じであたりをつけています。 pic.twitter.com/lfRtuZ3cEu

posted at 00:40:05

2019年11月09日(土)1 tweetsource

2019年11月08日(金)1 tweetsource

11月8日

@MojikoBananaman

秋武 政道@MojikoBananaman

企救半島の霊峰、門司の戸の上山の麓に発掘中の感じな痕跡。遺跡か?邪馬台国?卑弥呼?😄これはかなり刺激的な場所での発掘です。ちかくに古事記に出る羽山積神を祀る羽山神社のある矢筈山あるし、製鉄跡とか矢筈とか出ないかな?大川の脇だし。 pic.twitter.com/VeDpnwWe0u

posted at 21:57:37

2019年11月07日(木)3 tweetssource

11月7日

@MojikoBananaman

秋武 政道@MojikoBananaman

常陸国の筑波山。
京築の何処かにあるはず。いや、筑後の方か?
筑波山の「筑」は、筑紫の地区か?では、波は?
波が立つような形の山?
それとも稜線が波形か?
いやはや、竹馬山か?

posted at 15:53:24

2019年11月06日(水)2 tweetssource

2019年11月05日(火)2 tweetssource

11月5日

@MojikoBananaman

秋武 政道@MojikoBananaman

「釣り」やろうかな。。。
地元の産物を、自分で獲ってさばいて、料理して食べる。地元のPRにもなるし、地産地消やし。
時間作らんといけんなぁ~。

posted at 15:55:01

2019年11月04日(月)4 tweetssource

11月4日

@MojikoBananaman

秋武 政道@MojikoBananaman

ちょうどこの金剛山あたりが、相撲を取った場所で、相撲の発祥地として、その後多くの力士が、ここで育ってのではないかと思っています。もちろん、あの金太郎さんもここのあたりの物語で足利山はこの金剛山ではないかと思っている次第です。確証のない話ではありますが、まんざらではない気もします。

posted at 22:20:00

11月4日

@MojikoBananaman

秋武 政道@MojikoBananaman

私の空想の世界ではありますが、八幡西区の金剛山は、東大寺南大門などで有名な、金剛力士の発祥の地だと思ってあります。古代、相撲の始まりは、出雲の国の野見宿禰と大和国葛城の当麻蹴速の近いが始まりと言われてます。金剛山
〒807-1124 福岡県北九州市八幡西区大字畑 maps.google.com?q=%E3%80%92807-1124%20%E7%A6%8F%E5%B2%A1%E7%9C%8C%E5%8C%97%E4%B9%9D%E5%B7%9E%E5%B8%82%E5%85%AB%E5%B9%A1%E8%A5%BF%E5%8C%BA%E5%A4%A7%E5%AD%97%E7%95%91%20%E9%87%91%E5%89%9B%E5%B1%B1&ftid=0x3543cfbf9b5bcd33:0xf75b34db74684e91&hl=ja-JP&gl=jp

posted at 22:15:43

11月4日

@MojikoBananaman

秋武 政道@MojikoBananaman

田子の浦は八幡ICあたり。
「田子の浦にうち出でてみれば白妙の 富士の高嶺に雪は降りつつ」
山部赤人
百人一首にある富士の山の歌ですが、この田子の浦がどこか?ということで富士山(福智山)が綺麗に見える古代海辺の「八幡ICあたり」としました。田子の浦は丹後の浦ですね。丹後国だと思います。 pic.twitter.com/vSZTNL2zj5

posted at 13:16:43

2019年11月03日(日)17 tweetssource

11月3日

@MojikoBananaman

秋武 政道@MojikoBananaman

@k_hide39 もしこの頃、みやこが行橋なら、背いた蝦夷は岡垣、遠賀方面の蝦夷(エビス)、熊鰐=事代主=三島の神の流れをくむ一族と思いますね。神功皇后の時には、一番に協力したけど、いつの時代もフィクサーとして異端児ですよね😄

posted at 22:06:40

11月3日

@MojikoBananaman

秋武 政道@MojikoBananaman

そして、そのイザナギの禊て生まれた三貴神、アマテラス、ツキヨミ、スサノオ。そのアマテラスとスサノオの誓によって生まれた8柱の神=八王子を祀る神社が門司、小倉には、沢山あります。まさに、古代イザナギから、出雲、国譲りまで、多くなの神々が海の拠点とした彦島なのです。

posted at 21:57:07

11月3日

@MojikoBananaman

秋武 政道@MojikoBananaman

日向が、「彦、ひこ」であり英彦山が、日向山であるなら、下関の彦島も日向島であろうと思います。どちらも彦火火出見、つまり神武天皇絡みです。そして。彦島が日向島であるなら、イザナギの禊ぎも下関の小戸である可能性が大きく出てきますね。竺紫の小戸の橘のアワキバラ。

posted at 21:49:30

11月3日

@MojikoBananaman

秋武 政道@MojikoBananaman

裏門司には、櫛毛川、櫛の鼻などの櫛地名もあり、山門の地名もある。対岸下関には、ニニギの妻の木花咲耶姫を祀る大歳神社、そして、タクハタチヂヒメを祀る田ノ浦の春日神社のある山は笠石山であり、目の前の海はまさに笠沙の浜と言って良い環境だったと思われます。天孫降臨の地としていかかでしょ?

posted at 21:14:26

11月3日

@MojikoBananaman

秋武 政道@MojikoBananaman

御祭神は、クシナダヒメ、スサノオ、ヤタマタヒコ、ヤチマタヒメなど、出雲、国譲り系。門司の神社には、ニニギやニニギのお母さんのタクハタチヂヒメやアメノワカヒコ、どたくさんいるし、かんざし山(挿頭山、風師山)は、ニニギが天孫降臨したクシフル岳とも考えられる。

posted at 20:56:24

11月3日

@MojikoBananaman

秋武 政道@MojikoBananaman

天疫神社(水天宮)門司区大積。今日は大積神楽の日。地元の有志が舞ってます。大積の由来は、関門海峡が繋がってない頃、門司の柳浦から奥田、伊川、大積と荷を運んだので大積ともいう。古代は黒川から大きな津だったので、大津見か?カッパ伝説あるので、製鉄やってたかも。近くに金山の地名。 pic.twitter.com/7XL4hD7EHO

posted at 20:38:14

11月3日

@MojikoBananaman

秋武 政道@MojikoBananaman

香春岳、日本武命の歌。
一本松の方角から真っ直ぐに見た香春岳一の岳(尾張の畝尾山)

「尾張に直に向へる一つ松あはれ一つ松人にありせば衣着せましを太刀佩けましを」ヤマトタケル

赤い印からの写真です。 pic.twitter.com/oaLkMkce9c

posted at 18:37:24

11月3日

@MojikoBananaman

秋武 政道@MojikoBananaman

「常陸国風土記」にある「信太郡」は「日田郡」の転訛なのだろうか?とすると中津から日田にかけてが常陸國となるが。。。するとその途中に「日高見国」があるのか?

posted at 09:51:06

11月3日

@MojikoBananaman

秋武 政道@MojikoBananaman

@1AllForFreedom1 せっかく進んでる新産業ですので、北九州らしい産業が描かれてると思うので、期待を持ってツイートしてますが、はたしてほんとに花開くのか?という疑念はいつも心の隅にある私なんですよ~。

posted at 09:15:27

2019年11月02日(土)5 tweetssource

11月2日

@MojikoBananaman

秋武 政道@MojikoBananaman

企救半島の門司区だけでも、金山のような鉱物関連の地名が二十箇所以上。だって、企救半島は、鉄分を多く含むと言われる赤土だらけの半島なのですもん。写真は足立山の上と戸上山からの上。土が赤いでしょ。たぶん古代から鉄の街なんですよね😄 pic.twitter.com/B2jY3nblkn

posted at 21:07:04

11月2日

@MojikoBananaman

秋武 政道@MojikoBananaman

@1AllForFreedom1 いずれにしても、北九州からの撤退の布石でしょうね。やはり町として歴史ある企業ですから、なんらかの形で残って欲しいですが、脱近代の時代ですから、北九州市としても、なくなることを前提に考えないといけないと思います。

posted at 18:35:55

11月2日

@MojikoBananaman

秋武 政道@MojikoBananaman

八雲立つ 出雲八重垣 妻籠みに 八重垣作る その八重垣を

妻籠が、このブログにある「どんづまりの狭い奥地」のような意味であれば、スサノオの歌は古代製鉄の歌ですね。

幾重にも連なる段々畑に製鉄の煙が立ってるよ。それがこの奥地に段々畑を作るよ、その段々畑を。

baba72885.exblog.jp/12200688/

posted at 08:06:11

このページの先頭へ