情報更新

last update 01/21 07:25

ツイート検索

 

@NAKAYAMAKazhiro
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@NAKAYAMAKazhiro

中山和弘@NAKAYAMAKazhiro

Stats Twitter歴
3,487日(2009/07/06より)
ツイート数
33,958(9.7件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年01月20日(日)4 tweetssource

19時間前

@NAKAYAMAKazhiro

中山和弘@NAKAYAMAKazhiro

「運動、健康食品、栄養などの健康的な活動に関する情報を見つけるのは」「難しい」日本29.9% オランダ2.8% 「心を豊かにする活動について知るのは」「難しい」日本27.3% オランダ13.6% 健康を決める力 bit.ly/2d3lGbD

posted at 21:57:18

1月20日

@NAKAYAMAKazhiro

中山和弘@NAKAYAMAKazhiro

「より健康的な近隣環境にする方法に関する情報を見つけるのは」「難しい」日本47.9% EU40.3% 「健康に影響を与える可能性のある政策の変化について知るのは」「難しい」日本63.1% EU53.2% 健康を決める力 bit.ly/2d3lGbD

posted at 09:57:17

2019年01月19日(土)11 tweetssource

1月19日

@NAKAYAMAKazhiro

中山和弘@NAKAYAMAKazhiro

患者中心とは、患者の好みや希望(プリファレンス)、ニーズ、価値観を重視した意思決定を保証して、そのための情報提供と支援をすることです 健康を決める力:ヘルスリテラシーを身につける bit.ly/2pNt8wM

posted at 21:57:19

1月19日

@NAKAYAMAKazhiro

中山和弘@NAKAYAMAKazhiro

意思決定とは、2つ以上の選択肢から1つ(以上)を選ぶことで、そこで大切なことは、複数の選択肢が明確にあって、そこから選ぶ作業がなければ意思決定にはならないということです 健康を決める力:ヘルスリテラシーを身につける bit.ly/2pNt8wM

posted at 09:57:18

2019年01月18日(金)2 tweetssource

1月18日

@NAKAYAMAKazhiro

中山和弘@NAKAYAMAKazhiro

健康格差をなくすためには、人々が健康の社会的決定要因を知り、それを変化させられるように働きかけられるヘルスリテラシーが求められます  健康を決める力:ヘルスリテラシーを身につける bit.ly/2mxUV1J

posted at 21:57:18

1月18日

@NAKAYAMAKazhiro

中山和弘@NAKAYAMAKazhiro

学会のサイトを見ても海外はほとんどTwitterやFacebookを使っています 日本の学会や組織はソーシャルメディア活用のメリットをまだ認識できていないと思います 健康を決める力:ヘルスリテラシーを身につける bit.ly/2owu6jl

posted at 09:57:18

2019年01月17日(木)15 tweetssource

1月17日

@NAKAYAMAKazhiro

中山和弘@NAKAYAMAKazhiro

「医師から言われたことを理解するのは」「難しい」 日本44.0% オランダ8.9% 「医師から得た情報がどのように自分に当てはまるかを判断するのは」「難しい」日本46.7% オランダ10.0% 健康を決める力 bit.ly/2d3lGbD

posted at 21:57:21

1月17日

@RichardOsborne4

Richard H Osborne@RichardOsborne4

Huge interest #HealthLiteracy Europe. Leadership from Portuguese Govt/ University Nova de Lisbon www.unl.pt/en/calendar/li. Lets rapidly implement real-world HL interventions to reduce NCDs. This conference sets the scene for @WHO_Europe's regional workshop www.euro.who.int/en/media-centr pic.twitter.com/fK6kSgnbwQ

Retweeted by 中山和弘

retweeted at 10:18:49

1月17日

@NAKAYAMAKazhiro

中山和弘@NAKAYAMAKazhiro

「健康に関する家族や友人のアドバイスを理解するのは」「難しい」日本30.5% EU13.0% 「食品パッケージに書かれている情報を理解するのは」「難しい」日本41.8% オランダ30.1% 健康を決める力 bit.ly/2d3lGbD

posted at 09:57:20

1月17日

@NAKAYAMAKazhiro

中山和弘@NAKAYAMAKazhiro

「カラオケまねきねこ」全室禁煙化が決定 喫煙スペースを設置 3次喫煙(タバコを消した後の残留物から有害物質を吸入すること)対策として部屋のニューアル工事で壁や天井、エアコン等に染み付いたタバコ臭や汚れを除去 bit.ly/2RU1a3c

posted at 08:56:55

1月17日

@NAKAYAMAKazhiro

中山和弘@NAKAYAMAKazhiro

発達障害者、災害時手帳の活用進む 災害時にしてほしい配慮や自身が服用している薬を書き込むほか、避難所でのやりとりが円滑に進むよう「こわいです」「トイレ」「おにぎり」などのイラストを指さし、会話できるページ bit.ly/2RQVc2R

posted at 08:43:31

1月17日

@NAKAYAMAKazhiro

中山和弘@NAKAYAMAKazhiro

児童福祉法改正案:児相全てに弁護士配置 虐待対応へ22年春 児相が法的権限をためらわずに行使して子どもを守るには、日常的に弁護士が関わる体制が必要 医師と保健師の配置義務化も盛り込む bit.ly/2RQwvnd

posted at 08:36:00

1月17日

@NAKAYAMAKazhiro

中山和弘@NAKAYAMAKazhiro

もう病院に行く必要ない? “AIドクター”と人間が共存する未来 すでにイギリスでは、国民保険サービス(NHS)の支援の下、25万人以上に利用され、世界全体では、アイルランド、ルワンダを中心に、アプリのダウンロード数はなんと100万回以上 MRCGPテスト bit.ly/2RMYcgQ

posted at 08:30:34

2019年01月16日(水)10 tweetssource

1月16日

@NAKAYAMAKazhiro

中山和弘@NAKAYAMAKazhiro

決算で見えた、串カツ田中「全席禁煙」戦略の成否 「喫煙率の減少は、この先さらに加速する。禁煙化による業績への悪影響は年々減っていく。5年後、10年後の成長を見通せば、家族客に安心して来てもらえる店づくりの方がはるかに重要だ」 bit.ly/2RPSGKb

posted at 23:15:45

1月16日

@kanna07409

mizuki_kanna07409♥@kanna07409

ネットとリアルの乖離も感じたし、「福島を知れ!」と言う側の知識もアップデートしていかないといけないのではないか?「科学リテラシー」ではなく「ヘルスリテラシー」に変わりつつあるんだなぁと思ったり。福島県内でも報道されないような話がたくさん聞けた2日間でした。twitter.com/kanna07409/sta

Retweeted by 中山和弘

retweeted at 23:09:26

1月16日

@togemaru_k

はたちこうた Kota Hatachi@togemaru_k

在日コリアンの中学生をブログで誹謗中傷した66歳の男性が、罰金命令を受けました。

匿名のヘイトスピーチが侮辱罪で刑事処罰を受けるのは初めて。男子生徒は「祖母と同じ世代の人が自分にこんなひどいことをしたという事もショックです」とコメントしています。
www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi

Retweeted by 中山和弘

retweeted at 17:51:45

1月16日

@NAKAYAMAKazhiro

中山和弘@NAKAYAMAKazhiro

「『看護学のための多変量解析入門』(医学書院,2018,129-139頁)は、重回帰分析で…説明変数が多くて選べないときに自動的に変数を選んでくれるステップワイズという方法には、実に多くのリスクがあることを詳しく解説しており、重回帰分析を行う者は必読と思います」 bit.ly/2CmP5tA

posted at 17:31:22

1月16日

@kangonet

看護ネット@kangonet

(友人は)臓器の欠損がもたらす症状に加え、定期的な治療に伴う苦痛や不自由さの中で、友人は自らを「造化の戯れ」と呼んだ。その言葉に、「治す術がない時、どうしたらその人は癒されるのか、支えられるのか」という漠然とした問いがよぎった、その答えが「看護」だった bit.ly/2CrpwaL

Retweeted by 中山和弘

retweeted at 16:32:26

1月16日

@NAKAYAMAKazhiro

中山和弘@NAKAYAMAKazhiro

「健康改善のための意思決定をするのは」「難しい」日本50.7% オランダ21.1% 「参加したいときに、スポーツクラブや運動の教室に参加するのは」「難しい」日本56.4% オランダ10.4% 健康を決める力 bit.ly/2d3lGbD

posted at 09:57:18

2019年01月15日(火)4 tweetssource

1月15日

@kangonet

看護ネット@kangonet

人はまさに時の中を歩み、時とともに生きている。今はわからない、見えないことも、いずれ何かがわかり、何かが見えるようになる。成長に必要な時の長さは個々に違うし、違ってよい。大切なのは、'時'を信じる、自分を信じることだと思う 看護ネット bit.ly/2PEpxk4

Retweeted by 中山和弘

retweeted at 17:41:57

2019年01月14日(月)17 tweetssource

1月14日

@bob__blue

耳鼻科医ねちこ@女性医師コミュニティ主催@bob__blue

医療情報発信の時、届けたい層に合わせた方法を選ぶのは大事。
知りたいキーワードを入力して、文章を読もうと思う時点で、医療リテラシーが高い。
それだけでは医療に興味ない層に届かないから動画を始めました。
色々な意見があるけど、届けたい層が明確に異なるので、私はやる意義しか感じてない。 twitter.com/keiyou30/statu

Retweeted by 中山和弘

retweeted at 22:53:30

1月14日

@asim2011y

asim@asim2011y

ヘルスリテラシー 低い人が 山登り大好きな人のなかにもけっこういる。
身体が元気じゃないと山なんて行けないのに、身体を痛めつけているとしか思えない不摂生行動。。
山登りタイムは守って社会活動の時間の方を体調が悪い時に犠牲にしている。
家族や周りの人は大変だろうなぁ。

Retweeted by 中山和弘

retweeted at 22:51:31

1月14日

@ayuphonse

あゆみ@SNS運用を盛大に失敗@ayuphonse

というわけで、僕らが作るべきなのは
「真面目で良質な "コンテンツ"」ではなく、
「消費者の健康リテラシーが高まる "システム"」
なような気がした。

これができれば自社製品を有用に見せかけるためだけの無駄な研究の資金とかも減るので、投資額がそのまま健康の発展に繋がるのでは。

Retweeted by 中山和弘

retweeted at 22:49:29

1月14日

@kaminuma_nico

kaminuma@kaminuma_nico

私もフィットネス業界いたけど、
顧客に健康リテラシーの教育していくのも、
トレーナーの業務ではなかろうか?働きたくないって思うのは自由だけど☆
会社としては、引用元のうたい文句の方が集客できちゃうのは間違いないし、PTしたりするより断然効率良いからどこもしてるのが現状としてはあるよね twitter.com/ayuphonse/stat

Retweeted by 中山和弘

retweeted at 22:48:40

1月14日

@ayuphonse

あゆみ@SNS運用を盛大に失敗@ayuphonse

僕がフィットネス業界で働きたくない。って思ったのは、消費者の健康リテラシーが低いからです。

・グルテンフリー!
・◯ヶ月で◯kg痩せます!
・プロテイン20杯分!
とか書いておけばとりあえず売れる業界で、真面目なコンテンツ作っていくのがバカバカしく思えて。

Retweeted by 中山和弘

retweeted at 22:47:41

1月14日

@NAKAYAMAKazhiro

中山和弘@NAKAYAMAKazhiro

取材を受けた記事の2回目で、「健康を決める力」と「かちもない(いなかもち)」が紹介されています。 医療系サイトから「正しい情報」を得る力[2]医療情報を見抜く力「か・ち・も・な・い」 - 山内リカ|WEBRONZA - 朝日新聞社 bit.ly/2tqeksn

posted at 21:57:19

1月14日

@NAKAYAMAKazhiro

中山和弘@NAKAYAMAKazhiro

WHO健康の社会的決定要因委員会 ヘルスリテラシーは健康の社会的決定要因についての情報にアクセスし、理解し、評価し、みんなで共有できる能力である 健康を決める力:ヘルスリテラシーを身につける bit.ly/2zWzdMo

posted at 09:57:19

1月14日

@NAKAYAMAKazhiro

中山和弘@NAKAYAMAKazhiro

<成人式>夢見る思い未来紡ぐ 県内各地で成人式 震災後、避難所で気丈に振る舞う看護師に憧れ、大崎市の看護学校に通う。「これからも自分のできることで貢献していきたい」と思いを語った bit.ly/2RMPq2n

posted at 09:02:46

1月14日

@NAKAYAMAKazhiro

中山和弘@NAKAYAMAKazhiro

世界が注目する次世代型システム 鍵は「現代版プライマリ・ケア」 すべての人のあらゆる問題に対応する、本人中心のケアを提供する、ケアの継続性を担保する、地域全体を診る、ケア全体を調整する責任を持つ、
適切なアクセスを担保する、
財政的に持続可能である bit.ly/2Hb8zqI

posted at 08:50:28

このページの先頭へ