情報更新

last update 07/11 17:01

ツイート検索

 

@Ripple1975
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

  • 525フォロー
  • 1,556フォロワー
  • 72リスト
Stats Twitter歴
3,638日(2010/07/28より)
ツイート数
197,527(54.2件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年07月11日(土)25 tweetssource

11時間前

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

いくら神さまの御子であっても、人生の前半に何も無ければ人々を教え導き救おうなどとは心で思っても実際には行わないとわたしは思ってる。だから子供時代のことのほうがもっと知りたいかな?

posted at 14:58:38

11時間前

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

あとは血液型などもね。元気にお育ちになられたからこそ後世にあんなストーリーが伝わってるのでしょうけど、赤ちゃん時代のことについては何も語られてないみたいなのですごく気になります。

posted at 14:43:00

17時間前

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

美麗なグラフィックスと美しい音楽のゲームにはちょっとあきあきしてるから。ローグのほうが想像力をかきたてて面白いと感じたりしてる。

posted at 09:10:24

17時間前

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

ウロボロス的回帰なんて位相が元に戻ることを意味してるから、それは純然たる幾何学だと思うの。そんな昔にも幾何学的発想は常にあったし、ということは万物の現象を波動として捉えていたのでしょうね。

posted at 08:52:02

18時間前

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

底の浅い浜辺で波がゆらゆらするのを見ていたら海の底にも波がゆらゆら。海の水と光の両方でゆらゆら。二重の意味で波だよね。これをシンボルとしたら二つの正弦波が重なってるイメージになるから、二つの円を部分的に重ねてあげるのがよさそう。

posted at 08:39:08

2020年07月10日(金)70 tweetssource

7月10日

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

赤ちゃんだって同じなの。ピーターから盗んでマイケルに与える。言葉とは要するにそういうものなのです。語彙力を身につけるにはより多くの人と会話しないといけない。そうじゃないかしら?

posted at 21:40:45

7月10日

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

どこの言語であれ、わたしたちが使う言葉とその文字は先代からの借り物ですからね。その先代も同じで、突き詰めていくと言葉と文字を生み出した人たちにすべては帰されるから。

posted at 21:39:06

7月10日

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

そうじゃない? 誰かの智恵はもっと古くからある教えの総体と捉えることもできるから、誰かの言葉は誰かからの転用ということも出来るの。だからこそその始祖とされる神様にすべてを帰するという考え方なの。ある種の伝統ですね。

posted at 21:35:03

7月10日

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

そこに文字が書かれてるのならヘルメースの智恵ということが出来る。なぜならばトート=ヘルメースは文字を生み出した神様とされるからです。

posted at 21:33:11

7月10日

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

ヘルメースが伝えたものとそれらの文献は名乗ってるけれど、実際には誰か無名の方が書かれたものなのでしょうね。アラビアからギリシア、はるかエジプトにいたるまで共通した教えを纏め上げたもの。では、ヘルメースとは関係ないのか? そんなことはないの。

posted at 21:32:21

7月10日

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

占星術にタロット、土占いにある程度精通したのならそろそろ錬金術文献、ヘルメース文献群に目を通すのがいいかも? 最初は読んでもわからなかったことが少しずつ理解できるようになるので。

posted at 21:19:54

7月10日

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

精神世界が特別な法則で働いてるなんて想像するのはただの妄想だと思う。日常で当たり前のように経験することにすべてのヒントがあるのだから。

posted at 20:58:51

7月10日

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

だから退去作業は大切と何度も述べてるの。何もオカルトに限ったことではなく、日常でそれを実現しないと何の意味も無いのだから。

posted at 20:56:09

7月10日

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

ああ、それね。お料理後の片付けはお料理が完了するとともにやったほうがいいの。後になるほどそういうのは面倒くさくなって精神汚染になるから。お料理を召喚したのはいいけど食べてから退去作業(お片づけ)が済んでいないとモンモンとするじゃない? それが精神汚染です。

posted at 20:54:22

7月10日

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

ベーコンさんはばら肉を使うことが多いため、重量の半分近くが油脂であるといえるのです。それを捨てちゃうのはもったいない。

posted at 20:07:55

7月10日

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

マクドナルドもあのチップスをあげるのに確か菜種油とラードの混合油を使っていたはずなの。だからこうしたベーコンから出るラードに一手間かけるのもありなんです。

posted at 20:06:28

7月10日

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

サラダにする場合は油はドレッシングに利用し、ベーコンさんは小さく砕いてサラダにぱらぱらとかけるの。レタスとオニオンのサラダさんにはよくそうやってる。

posted at 19:31:35

7月10日

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

ベーコンさんを焼いた後にでる大量の油はポテトさんを焼くのにもいいし、胡椒とビネガーを加えることでドレッシングにもなる。塩分はそれ以上いらないし。

posted at 19:04:14

7月10日

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

宗教の違いをみるのは美術鑑賞に通じるものがある。価値観の違いを楽しむのがそうなのでしょう。それが認められない場合には受け取り側の価値観に何かがあるから。

posted at 15:36:00

7月10日

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

オカルトのグループに参加してもそういうことしか話さないのはとても寂しいの。魔法に関係するあらゆる普通の知識が大切なのに。

posted at 14:17:21

7月10日

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

そうしないとかれらの宗教がどんなものだったのか、その社会の雰囲気をつかめないし何を必要としていたのか。その価値観を理解できないのです。それがわかんないと神格の姿を明確に把握できなくなる。

posted at 13:47:25

7月10日

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

魔法を学ぶ場合、こういう歴史と宗教がどのように結びつくのかという視点は必要です。だからとりあえず学校で学ぶことを手広く学びなおすの。

posted at 13:45:55

7月10日

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

文字がないということは、子供をたくさん産まないと文明も文化も引き継げないということになるの。だからそういう文化では一番子沢山が好まれる。事実として、ケルト文化がそういう文化なのですから。

posted at 13:33:01

7月10日

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

文字を読み書きできるというのはその時間を大幅に短縮してくれるの。文字が読めない人が何十年もかけて学ぶことをたったの数年にできたらそれは凄いことだから。

posted at 13:29:51

7月10日

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

知識を伝承するにも手間隙がかかりますからね。その間にみんな元気とは限らないし、生きていくために何かのお仕事をする必要がある。そういうので忙しいときにほかの仕事からその知識を引き継ぐ余裕なんて無いでしょう。時間が絶対的に足りなくなるの。

posted at 13:28:56

7月10日

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

人は長くてもせいぜい100年くらいしか生きられない。ということは文字がないと知識を引き継ぐのは困難になるのです。子供を産まないひともいるでしょうし、産んでも大人になるまで生きられるとは限らない。同時にたくさんの人に知識を伝えることができるのが文字の凄さです。

posted at 13:26:59

7月10日

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

かれらは失われてしまったけど文字を持っていたのだから、文字によらず神話を語り継ぐ文化とは異なってるの。文字があるということは何かの知識を伝えることがたやすくなることを意味し、それは技術を語り継ぐことも可能になるの。文字の有無だけでも文明に大きな差を生むから。

posted at 13:20:46

7月10日

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

彼らが兜を脱いで低木にひっかけておいて休憩したらそこに落雷が落ちた。なーんてことから電気について何かを発見するかもしれない。そういうことの積み重ねが新たな上位の発見を生むのですから。

posted at 13:12:53

7月10日

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

技術的に可能かどうかはともかく、かれらが電気についてある程度理解していたと思われる点については純粋にすごいと思いますね。

posted at 13:06:15

7月10日

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

かれらが電気ですごいことが出来たというのはさすがに信じがたいですけどね。ただ、技術はなくても理論が組み立てられれば想像上の神話は語れますから。

posted at 13:03:52

7月10日

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

かれらがそんなに高度な電気的技術を持っていたかどうかはわからないのだけど、少なくとも理論上可能なことを知っていた節があり、何らかの電気の技術を持っていた可能性については否定できないと思ってます。

posted at 13:02:21

7月10日

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

その喩えからアーク放電を発生させる装置が思い浮かぶ。そんな大昔に電気は発見されていたの? なんて疑問を思い浮かべるかも知れない。ところが、ボルタが電池さんを発明すはるか前に異国の地で似たようなものが発明されていたと思われる証拠が残ってる。

posted at 12:53:10

7月10日

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

北欧神話はアリストテレスからきてる四大論とは違いますからね。あれの元素のひとつはプラズマのこと。ミョルニルが電気的火花を発する何かだったという推測はあながち間違いとは思えないの。喩えとしてはアーク放電溶接が思い浮かびますから。

posted at 12:49:23

7月10日

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

かれのお馬さんはものすごく速く駆け抜けていくという。それが空中放電とその閃光の表現だとすればこれ以上納得できるものはない。

posted at 12:42:35

7月10日

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

ユグドラシルといえばリヒテンベルク図形が思い浮かぶ。放電による絶縁破壊が樹状に発展していく様子をそう呼ぶの。思えばユグドラシルとは一説によるとオーディンの恐るべき馬とされる。オーディンといえば軍神であり、電気の神様としても知られる。

posted at 12:39:15

7月10日

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

ひとが何のために生きてるかというと究極的には食べて眠るためだと思うの。もし、それでは人間らしくないというのでしたら、赤ちゃんの人間性を否定してることになる。眠る赤ちゃんをずっと見守るようになるときっとわかりますから。おやすみー。

posted at 05:44:23

7月10日

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

ふかふかのベッドと美味しいご飯をお腹いっぱいに食べれば世はこともなし。考えすぎたり心配しすぎたりするのは生きてる間だけなんだもの。おやすみなさい。

posted at 05:16:38

7月10日

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

小文字なのか大文字なのかは結構重要で、SI単位系でも厳密に区別されてる。基本的に誰かのお名前由来ならそれは大文字ですけどね。

posted at 05:11:56

7月10日

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

独り立ち促進呪文なのだと思う。男の子はこういうもの、女の子はこういうものって。ただ、大人になってもそのジェンダーイメージが残ってしまって魔法が覚めないだけの事。

posted at 05:05:26

7月10日

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

女の子よりも男の子の方が甘えてくる感じはするかな? 世間的によく聴く男の子はたくましいものというイメージとは真逆。たぶん、そういうことなのでしょうね。

posted at 05:03:21

7月10日

@Ripple1975

Angeliqua@nap master@Ripple1975

心が散らかればお部屋も散らかる。アストラル作業時の注意で物理的掃除を先生によく指示されたっけ。身繕いすら心の状態を表してるから。

posted at 04:34:43

このページの先頭へ