情報更新

last update 07/07 16:36

ツイート検索

 

@ShinichiUeyama
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@ShinichiUeyama

上山信一 Ueyama@ShinichiUeyama

Stats Twitter歴
3,804日(2010/02/07より)
ツイート数
35,032(9.2件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年07月06日(月)26 tweetssource

18時間前

@fusehideto

布施英利@fusehideto

電脳アカデミア「美の教室」は明日火曜が配信となります。・・これから3ヶ月は「色彩の理論」がテーマになります。色彩学をきちんと学びたい方にオススメです(お申込は今からでも間に合います)。参考書は『色彩がわかれば絵画がわかる』(この本を読まなくても、授業の視聴のみでも大丈夫👌です)。 pic.twitter.com/MPWqneRnnd

Retweeted by 上山信一 Ueyama

retweeted at 23:35:54

20時間前

@ikedanob

池田信夫@ikedanob

「クロン」というオンライン診療アプリはよくできているが、毎月、保険証の券面を撮影してアップロードしなければならない。これも「法令で決まってるんです」。そもそも保険証を毎月見せるのは何のためか。病院に有効期限のデータはあるだろう。

Retweeted by 上山信一 Ueyama

retweeted at 21:17:26

21時間前

@ruta_q

る た ( 選 挙 社 会 学 )@ruta_q

過去の都知事選を見れば、現職が圧倒的な票差で当選するのは当たり前の現象なのだが、小池知事がそれだけで終わらないのは、各種調査を見る限り、投票率が高くなればなるほど、得票率もより高くなる可能性があった、という点。

Retweeted by 上山信一 Ueyama

retweeted at 20:50:24

21時間前

@morimoto_naoki

森本 尚樹@morimoto_naoki

@ShinichiUeyama 単なる投票行動の違いを言ってるんだけどね。首長候補者への距離感、政治への依存度がわれわれみたいなど田舎の人間と、大都会に住む人では相当違うなと。例えば女帝…みたいな本が告示直前に出たら田舎はパニックで、相当投票行動に影響が出ます。

Retweeted by 上山信一 Ueyama

retweeted at 20:05:02

7月6日

@sojirooooooo

そーじろー@sojirooooooo

@ShinichiUeyama これ、維新の方々は本質的に理解できていないような。大阪の成功例と理屈がそのまま東京でも通用すると思ってる節がある。
改革は必要ではあるけれど、それ以上に首都としての安定性が必要。
良くも悪くもドラスティックな改革を都民は望んでいない。
安定な改革。それこそが東京に求めらること。

Retweeted by 上山信一 Ueyama

retweeted at 14:10:12

7月6日

@TAIRAMASAAKI

平将明@TAIRAMASAAKI

自民党都連。
都議補選では4選挙区全勝させていただいた(感謝)ものの、知事選挙においては独自候補も立てられず、一部執行部が画策した「小池推薦」も小池氏にはねられ、政党として誠に恥ずかい状況になった。執行部を含め、私たちは猛省をして出直す必要がある。

Retweeted by 上山信一 Ueyama

retweeted at 10:33:39

7月6日

@levinassien

内田樹@levinassien

東京都知事選の結果、45%が棄権、60%が現職に投票。「政治が変われば生活も変わる」ことへの期待がそれだけ希薄なんだと思います。たしかに「政治には何も期待するな」と政治家と官僚とメディアは一丸となって市民にアナウンスしてきたわけですから。その成果という他ありません。

Retweeted by 上山信一 Ueyama

retweeted at 10:33:21

7月6日

@Ryo__Kageyama

Ryo Kageyama@Ryo__Kageyama

田園都市線のTOD開発3駅に改めて降りると、①たまプラーザ駅は吹抜け大屋根で商業施設に囲まれた求心的な駅空間、②南町田GBP駅は吹抜け大屋根で商業施設や公園へ向けた大階段とゲート性のある改札でシームレスな駅空間、③双子玉川駅は商業施設とは分けられ純粋な駅機能のみを持つミニマムな駅空間。 pic.twitter.com/K1Q20WtNPi

Retweeted by 上山信一 Ueyama

retweeted at 08:50:33

7月6日

@SamejimaH

鮫島浩@SamejimaH

山本太郎の「全都民に10万円」は今日の命を救う政治信条から発したものだった。それは今日の生活に困っていない多くの都民には響かなかった。彼らはむしろ小池百合子の「夜の街」に同調した。その意味で小池は都民の現時点における多数派の気分を摑んでいた。山本より遥かにポピュリストであった。

Retweeted by 上山信一 Ueyama

retweeted at 08:50:25

7月6日

@ojimakohei

おじま紘平(東京都議会議員・練馬区)@ojimakohei

今回実感したことは、ネット世論と現実との乖離。TwitterはじめSNSでは小池バッシングが盛り上がっていたが、メディアの調査では安定して高支持率を維持。「不正選挙」など陰謀論を唱える人もいるが、アンチは声を上げ、支持者は静かなのが常。ノイジーマイノリティはあくまでマイノリティということ。

Retweeted by 上山信一 Ueyama

retweeted at 08:37:54

7月6日

@shu_yamaguchi

山口周@shu_yamaguchi

コロナの影響で「東京から地方へ」という話がありますが、より本質的には「仕方なく住んでいた場所」から「前から住みたかった場所」へのシフトが起きるということでしょう。つまり「仕方なく住んでいた地方」からは逆にさらに人が出ていって、もっとひどいことになる可能性があります。

Retweeted by 上山信一 Ueyama

retweeted at 08:35:15

7月6日

@ShinichiUeyama

上山信一 Ueyama@ShinichiUeyama

首都・東京の優先課題は目の前の五輪(国とIOCとの協議)とコロナ。わざわざ知事を変える発想はありえない。大阪同様に東京23区制は見直しが必要で市町村合併も課題。地下鉄バス民営化も必須だが後でいい。しかも維新改革のノウハウを16-18年の間に都政改革本部が導入済み。あとは都民ファに期待する twitter.com/ShinichiUeyama

posted at 08:02:49

2020年07月05日(日)12 tweetssource

7月5日

@ShinichiUeyama

上山信一 Ueyama@ShinichiUeyama

全く同感(^^)。大阪のやり方がよそでも受け入れられるという明るい楽観主義は大阪独特。私自身それで40年間東京で生きてて未だにわかってないKYです。しかし東京は懐が深い。小池さんは関西風合理主義者。さらに私が手伝い維新の改革の方法論は静かに都庁に実装済み。とりあえず間に合ってるんです twitter.com/charformosus/s

posted at 23:11:07

2020年07月04日(土)64 tweetssource

7月4日

@mieko_kawakami

川上未映子@mieko_kawakami

でもこれは公共空間あるあるです。前も予約ボードのところにいたら「ペン!」って当然のように言うので「あんたの部下じゃねえんだよ」って言い返したらこの時も倒れそうなくらいに狼狽した。自分より若い女性は誰でもどこでも遣っていいし従うと思ってる。そんな訳ないだろ。世間知らずの成れの果て。

Retweeted by 上山信一 Ueyama

retweeted at 16:49:46

7月4日

@okada_sayaka

岡田沙也加(気象予報士)@okada_sayaka

福岡出身の父によると、球磨川は急流の川として知られているそう。
急流の川は治水対策がしっかり取られている反面、氾濫するとエネルギーが強い。
日本について、自分の住む地域について、改めてどんな理由でどんな危険があるか、一緒に調べてみませんか。

www.jice.or.jp/knowledge/japa pic.twitter.com/SOHlpME9Kj

Retweeted by 上山信一 Ueyama

retweeted at 14:07:19

7月4日

@ShinichiUeyama

上山信一 Ueyama@ShinichiUeyama

会計事務所の問題の根は深い。会計事務所はさっさと確認を済ませて問題なしと署名するのをいい監査と考えている?監査法人は監査の対象である企業から選ばれ、当の企業から報酬を貰う。しかもビッグ4にとって監査部門はコンサルティングや税務サービスなど旨みの大きい事業の一部

posted at 13:04:42

7月4日

@ShinichiUeyama

上山信一 Ueyama@ShinichiUeyama

小池知事は当初、単騎で都庁に乗り込み、同志3名のところから都民ファを創り、有能で若い仲間を引き入れた。同時に公明と融和し最近は自民とも是々非々。現職の強みという批判もあろうが都政は極めて安定。出発から今日までの足取りを見ると極めて有能な政治家であることは明らかだろう。

posted at 13:00:38

7月4日

@ShinichiUeyama

上山信一 Ueyama@ShinichiUeyama

⑰一方、小池氏は極めて厳しい状況からのスタート。都議会自民党と激しく対立。やがて都民ファを創り、優秀な新人が多数当選したが議会経験は浅く大阪維新のような機動力は当初得られなかった。その後の小池知事は都政に専念し各会派と対話の体制を整える。その過程で一部議員の離反もあった

posted at 12:59:00

7月4日

@ShinichiUeyama

上山信一 Ueyama@ShinichiUeyama

⑯都民ファーストの先例として「大阪維新の会」がしばしば挙げられる。だが同会は自民党を離脱した松井一郎氏が橋下氏を擁して創設。自民の有力改革派議員が集団離脱した。大阪では維新が実質的に“与党自民党”。さらに同会は初回選挙で過半数を制し議員定数2割削減等を実施し府民の支持を得た。

posted at 12:57:05

7月4日

@ShinichiUeyama

上山信一 Ueyama@ShinichiUeyama

⑮都民ファは過半数に届かない。そこで知事は公明党(23議席)との連携関係も構築。小池知事は3大課題への挑戦をテコに知事選を戦い、改革姿勢を都民にアピールし都議選をも制した。劇場型、ポピュリズムという批判もあるが民意を正面からくみ上げたからこそ勝利といえよう

posted at 12:50:49

7月4日

@ShinichiUeyama

上山信一 Ueyama@ShinichiUeyama

⑭知事就任当初の都議会内のサポーターはわずか3人。議会運営は難渋を極めた。しかし16年9月に「都民ファースト」を立ち上げ、17年7月の都議選(定数127名)で55名を当選させ若くて優秀な新人を多数、都議会に送り込んだ。議長交際費や政務活動費のネット公開、議会棟での禁煙などの改革も進んだ。

posted at 12:48:44

7月4日

@ShinichiUeyama

上山信一 Ueyama@ShinichiUeyama

⑬都政改革本部は「2020改革プラン」を策定し、各部の主要事業の生産性分析やワークライフバランスの見直し、ICT戦略の策定など今まで放置されていた課題に手を付けた。

posted at 12:47:38

7月4日

@ShinichiUeyama

上山信一 Ueyama@ShinichiUeyama

⑫都庁には当初、行政改革のプランが存在しなかった。そこでまず私は知事直結の都政改革本部の設置を提案した。これは都知事を本部長に各局長をメンバーとする機動的な改革体制だ。本部には外部の視点をいれるべく、弁護士や大学教授、コンサルタント等の有識者の参画を得た(特別顧問、特別参与)

posted at 12:47:15

7月4日

@ShinichiUeyama

上山信一 Ueyama@ShinichiUeyama

⑪小池知事は予算原案発表後の都議会各党による政党復活予算枠を廃止した(16年11月)。これは他の道府県に見られない東京都特有の慣例で毎年200億円規模、それまで知事与党だった自民党の要望がほぼ全面的に反映されていた。ブラックボックスの透明化の象徴と言えよう。

posted at 12:46:35

7月4日

@ShinichiUeyama

上山信一 Ueyama@ShinichiUeyama

⑩まとめると、小池知事は、就任4カ月後(16年末)には五輪予算問題に決着をつけ、さらにその半年後(17年6月)には豊洲移転問題にも決着をつけた。ともに金額が大きく、過去の都政の業(ごう)を煮詰めたような課題だった。それを小池氏は一気に片づけた。

posted at 12:45:56

7月4日

@ShinichiUeyama

上山信一 Ueyama@ShinichiUeyama

⑨第3には議会の「反発」だ。特に都議会自民党は知事選に由来する反感に加え、与党と当局で決めたことを知事に否定される懸念が強かった。それでも小池知事は公約に沿って敢然と見直し作業を始めた。専門家と第三者の視点を入れるべく私をはじめ数名が加わった(都政改革本部特別顧問、特別参与)。

posted at 12:45:39

7月4日

@ShinichiUeyama

上山信一 Ueyama@ShinichiUeyama

⑧過去の都庁の意思決定過程を調査するは知事の「権限」の限界があった。目の前の行政執行なら知事は絶大な権限を持つ。しかし市場も五輪会場も過去に遡って疑惑解明する手法は限られた。知事は検事ではないし、職員や外部委員も調査権を持たない。過去の経緯に関する作業は難渋を極めた。

posted at 12:44:34

7月4日

@ShinichiUeyama

上山信一 Ueyama@ShinichiUeyama

⑦五輪会場も豊洲移転も3つの限界をはらんでいた。第1は「時間」の限界。築地の跡地が五輪の車両基地に使われる予定だった。五輪開催から逆算したスケジュールが組まれ知事就任時にはともにほぼ着工済み(豊洲市場等は完成済み)だった。それをあえて見直すというのはたいへんなチャレンジだった。

posted at 12:43:29

7月4日

@ShinichiUeyama

上山信一 Ueyama@ShinichiUeyama

⑥当初、本物の改革を見たことがないメディアは組織に意図的に揺らぎを創出する小池知事の意図が理解できず「混乱だ」「大丈夫か」と報じた。だが五輪予算、豊洲移転、議会改革の3大課題の解決は最終的に都政に対する都民の信頼を回復させ都庁と都議会を前向きに変える礎となった。

posted at 12:41:51

7月4日

@ShinichiUeyama

上山信一 Ueyama@ShinichiUeyama

⑤案の定、小池氏の就任後は随所に混乱が起きた。しかし小池知事は公約と民意を旗印にぎりぎりのタイミングまで粘る。やがて公約課題であり庁内組織も議会も民意を無視できず、知事の方針に従った。こうした剛腕な解決手法は、当初は保守的な都庁職員を驚かせ、保守系議員の反発を買ったが改革そのもの

posted at 12:40:48

7月4日

@ShinichiUeyama

上山信一 Ueyama@ShinichiUeyama

④豊洲市場はなぜ土壌汚染の疑いがある場所が選ばれ5800億円もかかったのか、利権絡みという疑惑があった。五輪予算は舛添前知事が3兆円超えの可能性に言及していた。会場選定の過程や工事計画などの情報公開も足りなかった。
そうした空気を読み、小池氏は敢然と火中の栗を拾った。

posted at 12:39:37

7月4日

@ShinichiUeyama

上山信一 Ueyama@ShinichiUeyama

③特筆すべきは、小池氏がこの3大課題を選挙戦中から公約に掲げ、抵抗勢力と闘い、正面突破に挑んだことである。知事選で小池氏は有力候補の中で唯一、都庁が既定路線とした五輪予算と豊洲移転の2つを見直すと明言した。

posted at 12:38:09

7月4日

@ShinichiUeyama

上山信一 Ueyama@ShinichiUeyama

②実はマスコミ等が混乱と批判する前半2年の荒療治が功を奏したと思われる。小池知事は就任後2年の間に矢継ぎ早に過去の知事たちが生み出し、あるいは解決を先送りした都庁の3大課題(豊洲移転、五輪予算、議会改革)を処理した。そこで前半2年で石原都政後半以来の都政の膿を出しきった。

posted at 12:37:31

7月4日

@ShinichiUeyama

上山信一 Ueyama@ShinichiUeyama

①4年前の都政は、都民の信頼回復が最大の課題だった。そして今、コロナや五輪延期等、外部環境は激変したが都政自体は極めて安定している。都民の知事支持率は高く、都議会の各会派との関係も良好である。

posted at 12:37:14

7月4日

@forbesjapan

Forbes JAPAN@forbesjapan

試作を頼める中小企業、膨大なネットワークを持つ大企業、公的支援──全てが豊富。実は東京は世界有数のハードウェア スタートアップに優しい街なのだ。

【Tokyo Startup BEAM】
特設サイトにてプロジェクト公募中

Retweeted by 上山信一 Ueyama

retweeted at 08:03:24

7月4日

@ShinichiUeyama

上山信一 Ueyama@ShinichiUeyama

移転した後のオフィスには、渋谷に来たい企業が普通に入る。それもニュースにしないとダメですよ。お金がなくなった会社は社員に在宅勤務を強いたり、郊外に移転するというこれまでの常識も消えてない。テックお宅に多い「これからはすべてが変わる」系ロジックは頭悪すぎ twitter.com/mainichi/statu

posted at 07:53:43

7月4日

@ShinichiUeyama

上山信一 Ueyama@ShinichiUeyama

それは寂れて地方のローカル線みたいになったときの話。それまでは都心部で上がったメトロの収益を周辺部に回し、首都圏鉄道な全体ネットワークを維持するのが合理的。郊外の鉄道がなくなると車に変わるが道路が激しく渋滞します。鉄道を廃止しても道路容量が吸収できるほど人口減れば廃止してもいい twitter.com/dino_osaka/sta

posted at 07:44:28

7月4日

@OsakaSubwaycom

Osaka-Subway.com/鉄道プレス@OsakaSubwaycom

【御堂筋線】中津駅グランドリニューアル工事が完成!「光のゲート」と高級タワマン直結で大変貌!
osaka-subway.com/post-20999/

3年がかりのリニューアル工事、ついに完成です!
「中津行きか~!!(落胆)」→「中津行き…?当たり前じゃろ…(ファサッ」と言わんばかりの変貌ぶりをご覧下さい😇

Retweeted by 上山信一 Ueyama

retweeted at 07:33:57

7月4日

@ghfsl

gHfSl@ghfsl

止まらぬ感染者増に専門家が苦言「東京のコロナ対策は失敗」(女性自身)

女性自身も、日刊ゲンダイ、デイリー新潮、ポストセブン同様。本質はいじめと同じ。悪口をつぷやき仲間を呼び寄せ、煽り立て大勢に攻撃させる。自分の気に食わないことを言う奴は潰す。卑怯なやつら headlines.yahoo.co.jp/article?a=2020

Retweeted by 上山信一 Ueyama

retweeted at 07:31:09

7月4日

@idomasa

井戸正利(武漢肺炎は正しく恐れる、国会議員の文通費の完全公開@idomasa

@ShinichiUeyama 元気な人は都会を離れて別荘とかで優雅な疎開生活をしていただくのがいいですね。しかし要介護の方は病院や施設に入らざるを得ず、隔離というよりは外来患者や面会者、体制の不十分なスタッフからウイルス持ち込まれて一挙に感染拡大・重症化します、ここが頭の痛いところ。

Retweeted by 上山信一 Ueyama

retweeted at 07:14:49

7月4日

@InsideCHIKIRIN

ちきりん@InsideCHIKIRIN

★ 3月に山ほどカップラーメンを買った人にアドバイス★
カップラーメンなどの賞味期限はそこまで長くないので、家に余ってるものの賞味期限をチェックした上、この土日あたりから計画的に消費しないと食べ切れない可能性が出てきます。

Retweeted by 上山信一 Ueyama

retweeted at 07:11:38

7月4日

@number29

number29@number29

@amneris84 こんにちは。"人"ではなく"行動"だと、メディアの多くの人もまだ上辺でしか理解できていないのだと思います。医療従事者の皆さんはその点をしっかりと繰り返し発信しているので、メディアの方々も具体的なエピソードを交える形で繰り返し注意を促して欲しいですね。
twitter.com/narumita/statu

Retweeted by 上山信一 Ueyama

retweeted at 06:58:41

7月4日

@amneris84

Shoko Egawa@amneris84

新型コロナ、若い人たちが“悪者”にされてる感じ。うちの学生の話を聞いてると、慎重にすぎるほど慎重で、彼らが肩身の狭い思いをしてこれ以上、萎縮することがないよう、メディアの報道ぶりに、もう少し工夫をしてもらいたい。

Retweeted by 上山信一 Ueyama

retweeted at 06:58:34

7月4日

@ShinichiUeyama

上山信一 Ueyama@ShinichiUeyama

都営地下鉄は大阪メトロと成り立ちが違う。東京メトロが建設しない私鉄との連絡線を税金でつないだ。ネットワークとして経営合理性がない。だから路線別に乗り入れる各私鉄に譲渡・吸収する形の民営化がよい。線路の幅が違う東京メトロと統合する案は意味わからない。都バスは民営化したら黒字化必至 twitter.com/ShinichiUeyama

posted at 06:54:56

7月4日

@hiroyoshimura

吉村洋文(大阪府知事)@hiroyoshimura

大阪知事 オンライン授業を視察
→完璧な形ではないが、6月末までに全160の府立高校、支援学校でオンライン授業が実現できるよう体制を整備した。今日視察した学校では、双方向の面談や質問、配信授業やホームルーム等々で活用。コロナ第二波が来ても教育活動ができる環境を。 www3.nhk.or.jp/kansai-news/20

Retweeted by 上山信一 Ueyama

retweeted at 06:44:09

7月4日

@ghfsl

gHfSl@ghfsl

世の中先にいる人たちはこういう志向性なのだろう。以前のツイートでの野田智義さんの考えにも通じていると思う。複雑な環境との相互作用中でいかに適応営存するか、複雑性の科学でもあり、東洋哲学的でもある。機械的世界観による近代化で生じた軋みや息苦しさを解放する方向に根付いて欲しい。 twitter.com/shinichiueyama

Retweeted by 上山信一 Ueyama

retweeted at 06:37:33

このページの先頭へ