情報更新

last update 09/16 19:58

ツイート検索

 

@SleipnirAtNet
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@SleipnirAtNet

KangKim 김 강@SleipnirAtNet

Stats Twitter歴
2,653日(2012/06/12より)
ツイート数
41,396(15.6件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年08月30日(金)2 tweetssource

8月30日

@SleipnirAtNet

KangKim 김 강@SleipnirAtNet

@siva_chan 東条英機は「日本国民が自ら裁く前に戦勝国に裁かれた人」です。余談ですが「日本国民が自ら裁く前に戦勝国に戦犯とされ、戦勝国の思惑で罪一等を免れた人」が、岸信介です。

posted at 18:18:59

2019年08月28日(水)1 tweetsource

2019年08月26日(月)6 tweetssource

8月26日

@SleipnirAtNet

KangKim 김 강@SleipnirAtNet

@nibeakawai 大日本帝国が引き起こした戦争のメカニズムと、日本の(これは現代にも続く)権力構造を正確に理解していたからだと思いますよ。もちろん実利に辛い戦略家としてその理屈をひねり出した可能性もありますが、賢明で妥当、何より無害です。

posted at 00:51:04

8月26日

@SleipnirAtNet

KangKim 김 강@SleipnirAtNet

@nibeakawai ありがとうございます。日本の戦争責任に関しては、渡しの場合「ひとにぎりの日本の軍国主義者が行った罪過は、中国人民だけでなく日本人民もまた犠牲者であった」という周恩来の考え方をほぼ踏襲しています。この分別を「日本人みんな」の分断として受容しない日本の方が多いのが残念ですね。

posted at 00:29:19

8月26日

@SleipnirAtNet

KangKim 김 강@SleipnirAtNet

@nibeakawai 国家には人格はありません。「日本人」といった曖昧な代物も同様です。人格を有さない無機物に人間に適用すべき「罪」などを問おうとするからおかしなことになるのです。「日本人には道義的背金と集団としての罪がある!」の反動も含めてですね。

posted at 00:19:32

8月26日

@SleipnirAtNet

KangKim 김 강@SleipnirAtNet

@nibeakawai それが生存戦略として正しいと私は考えますし、国際社会というのはそういうものだと理解しますが。日本国も例外ではないでしょう。「日本人と違って」というのは私は嘘であると考えます。ドイツ人の「良心」も、日本人の「罪悪感」も、国際社会では(個人はともかく)二枚舌。まあそういうものです。

posted at 00:14:36

2019年08月25日(日)8 tweetssource

8月25日

@SleipnirAtNet

KangKim 김 강@SleipnirAtNet

@nibeakawai そして「ドイツ人のようなあからさまな変わり身」に関して。では日本人はどうだったのかというと「鬼畜米英」が一夜にして「ギブ・ミー・チョコレート」になったのはよく知られているとおりですね。人々の心情というのはこういうものなのです。もちろんこれは良し悪しの問題ではありません。

posted at 23:59:08

8月25日

@SleipnirAtNet

KangKim 김 강@SleipnirAtNet

@nibeakawai それに「誰それに熱狂した報い」としてなら、ドイツは十分すぎるほどの犠牲を払ったわけです。日本も同様だと思いますが、そこで同じ敗戦国として「身内の悪を自ら裁くことができたのか」を問われるのは当然の筋で、実際今に至るまでそのように推移しているわけです。

posted at 23:53:52

8月25日

@SleipnirAtNet

KangKim 김 강@SleipnirAtNet

@nibeakawai 貴方は「ナチを糾弾するドイツ人は他人事(とみている)」と述べましたが、事実として戦争というものは「権限を有する他人の命令で」起こり、遂行されるのです。支持しただのしないだのといった個人の心情や信条は(それは変転を繰り返すものです)いっさい関係ありません。

posted at 23:44:28

8月25日

@SleipnirAtNet

KangKim 김 강@SleipnirAtNet

@nibeakawai この西尾の論陣はそこそこ強固ですが、欺瞞に満ちています。まず、この論理では曖昧模糊とした「日本人みんな」が共犯者になり、日本人が国まるごといつ終わるともしれない批判に晒されることになります。今に至るまでそうだったようにですね。共犯者の後ろめたさゆえに、自ら誰の責任も問えない。

posted at 23:39:59

8月25日

@SleipnirAtNet

KangKim 김 강@SleipnirAtNet

@nibeakawai 西尾幹二氏の論旨と同じですね。そして彼は「ドイツは首都を攻め落とされ敗北した後戦勝国に包囲され、そうせざるを得ない状況であったからそうしただけである。そして日本はそうではなかった」とし、日本人はドイツ人のようなあからさまな変わり身をよしとしない、といった趣旨で結びました。

posted at 23:31:18

8月25日

@SleipnirAtNet

KangKim 김 강@SleipnirAtNet

@honeywave3 更に、統帥権を有していた天皇が退位しなかったことなどは、戦勝国にそれを要求されなかったことに甘えたとしか看做されない。これも「敗戦後」を終わらせようとしない「みんなの選択」なのでしょうが、その甘さは日本国が現在の形で存在する限り、指摘され続けるでしょうね。

posted at 00:34:39

8月25日

@SleipnirAtNet

KangKim 김 강@SleipnirAtNet

@honeywave3 官僚組織や制度といった構造的なものを温存してきたこともまた「敗戦後」が終わらない理由でしょう。それも「みんなの選択」ってやつでしょうか。ならばなおさら「敗戦後」は終わらないでしょうね。そのあたりは、まあそうなんだろうなくらいの認識です。

posted at 00:16:52

2019年08月24日(土)18 tweetssource

8月24日

@SleipnirAtNet

KangKim 김 강@SleipnirAtNet

そしてそんな実体のない共犯者意識に目を付け、実際にはありもしない倫理的高みから「日本の罪」を糾弾して見世物にする輩もいた。私が90年代に日本に戻ってきて戦慄した辛淑玉らがこれに該当する。その反動としてのレイシズムの台頭も含めて、日本の戦後(敗戦後)は終わっていないのである。

posted at 23:51:41

8月24日

@SleipnirAtNet

KangKim 김 강@SleipnirAtNet

「自国民を悲惨な戦争に駆り立てた特定の者たち」の責任の追求すら忌避する思考というのは、私にはほとんど理解不能であるが、結局それが日本国の「みんなの選択」なのである。だから戦後は終わらない。「責任」という言葉を口にする者も、決して戦後を終わらせようとはしていないのである。

posted at 23:07:07

8月24日

@SleipnirAtNet

KangKim 김 강@SleipnirAtNet

「戦争責任と正面から向き合うこと」としてドイツは「戦争を起こし遂行した者たち」を弾劾し葬った。いっぽう日本国はそれを免れ、「戦争遂行者の責任」を1億の「みんな」の後ろ暗い共犯者意識にすり替え、カネを配ったり謝ったり、一部の者は私服を肥やしたりもしてきたわけである。

posted at 22:49:10

8月24日

@SleipnirAtNet

KangKim 김 강@SleipnirAtNet

石破茂「我が国が敗戦後、戦争責任と正面から向き合ってこなかったことが多くの問題の根底にあり」
聞き飽きた台詞だ。「責任と正面から向き合うこと」とはいったい何なのか具体的に示してみろといつも思うのだが、その厳しさを免れてきた者が何を言おうが空文でしかない。

posted at 22:08:21

8月24日

@SleipnirAtNet

KangKim 김 강@SleipnirAtNet

日本のリベラルを標榜する者たちが好んで用いるモチーフに、安倍晋三をヒトラーになぞらえた肖像がある。あれが東條英機ではないところが「ニッポンのリベラルしぐさ」の本質なのだと私は3秒で理解した。悪いが、懦弱としか言いようがない。

posted at 21:24:54

8月24日

@SleipnirAtNet

KangKim 김 강@SleipnirAtNet

@kumaisao 昔、西尾幹二が中央公論で、ナチを追求するドイツ人の偽善を批判する論陣を張り、戦後の日本はドイツとは状況が異なるのだと主張しました。彼らしく論理的ではありましたが、ああ結局日本国は「自国の特定の人間を批判する責任」を免れ、それに甘えたということなのだな、と思いましたよ。

posted at 20:40:22

8月24日

@SleipnirAtNet

KangKim 김 강@SleipnirAtNet

@kumaisao 日本国民は、十分その報いを受けたと思いますが。現代の日本人に課せられているのは平和を守る「責務」でしょうが、私はそれを見守る立場です。そして、身内(らしき者)の責任を問うことから逃げ、1億分の1の後ろめたさに希釈してしまうのは、私の目には懦弱さの表れにしか見えません。

posted at 20:31:00

8月24日

@SleipnirAtNet

KangKim 김 강@SleipnirAtNet

@kumaisao 違いますね。戦争というのは「戦争を起こす権限を有する人」によって起こり、彼らの命令で遂行されるものです。貴方が「特定の人の責任を問えない」心理は知ってますよ。「身内(実際は赤の他人なんですけどね)」を批判したり裁くことを忌避して「みんな」にぼんやり希釈する「無責任」です。

posted at 18:47:38

8月24日

@SleipnirAtNet

KangKim 김 강@SleipnirAtNet

未曾有の惨禍をもたらした戦争の責任は「戦争を起こした特定の人たち」に存在するものだ。これを「日本人みんなの責任」として「責任ある特定の人たち」の存在を薄めて逃がしてきたのが「日本の戦後」であり、戦後の日本人が抱かされてきた「後ろめたさ」や「共犯者意識」の正体である。

posted at 18:16:07

8月24日

@SleipnirAtNet

KangKim 김 강@SleipnirAtNet

@7lHUHNwBZtKXWhd つまり頭の悪い人の戯言ってことだよね。私の思ったとおりだ。頭の悪さというのは個人の資質にすぎないんだが、それを「日本人のほとんど」に接続したがるのも、頭の悪い人の特徴だ。君の頭の悪さと「日本人」は何の関連もないんだよ。それが解れば君は一段階賢くなれるだろうが、無理かい?

posted at 17:50:33

8月24日

@SleipnirAtNet

KangKim 김 강@SleipnirAtNet

@7lHUHNwBZtKXWhd 民度?それって温度とか湿度みたいに計測できる指標なの?私はその用語を好んで用いる人の知性(ちなみに計測可能なものでもある)が低いことを知っているんだけど、解説できる?

posted at 17:39:48

2019年08月17日(土)1 tweetsource

2019年08月16日(金)7 tweetssource

8月16日

@SleipnirAtNet

KangKim 김 강@SleipnirAtNet

経済政策における失敗あるいは不正をごまかすために外交や安保の問題を持ち出す傾向は日本も同様だが、どちらの主張もレベルが低い。正に「飼い犬同士の喧嘩」である。70年以上前の元植民地と元宗主国が、こんな次元の低い問題で好きだの嫌いだのとベタベタ依存し合う分別のなさ。実にくだらない。

posted at 22:04:11

8月16日

@SleipnirAtNet

KangKim 김 강@SleipnirAtNet

独裁政権と戦った運動や、不正をはたらいて国民を裏切った指導者を葬ったデモには確かに「理」があった。しかし今回の「NO!アベ」は論外である。あれは経済政策の失敗や危機管理能力の欠如をごまかそうとする連中にたぶらかされ、分別の欠片もない無意味なパフォーマンスに堕してしまっているだけ。

posted at 21:51:15

8月16日

@SleipnirAtNet

KangKim 김 강@SleipnirAtNet

@jackies151e ②日本国の主権者たる日本人に理解されなければ、日本の政治は変わりません(当たり前)。韓国人による日本の特定人物に対する幼稚なバッシングに、ほぼ同程度にナイーヴな日本国民が賛同するわけがない。つまり無意味。無意味なパフォーマンスに「理」などあろうはずがない。

posted at 21:15:56

8月16日

@SleipnirAtNet

KangKim 김 강@SleipnirAtNet

@jackies151e ①安倍晋三はアイコンたりえません。過大評価もいいところ。現代日本の権力構造とその形成過程に対する理解が足りない。そして「危険な方向」とやらをどうにかするのは日本人の仕事です。韓国人に頼らないように。韓国は日本の一部ではないのです。

posted at 21:06:03

8月16日

@SleipnirAtNet

KangKim 김 강@SleipnirAtNet

90年代の米国のある語学学校の話。米国人教師が中国人生徒に向かって、お前の国は遅れていると揶揄したのだが、中国人生徒はこう反論した。
「ふん、100年くらいで余裕で追い抜いてやるよ」
私はこの話で爆笑したんだが、国家の盛衰だの歴史だのは、基本的にこういうネタで笑い飛ばすものなのだ。

posted at 00:33:05

8月16日

@SleipnirAtNet

KangKim 김 강@SleipnirAtNet

そして、日本と韓国もトリプル・スコアである。これは憶えやすくていいなと思いながら仕事に戻ったのだが、自分が所属する国家のデータ上の変動ごときに「我慢ならない」というのはまったく理解できない。為すべきことが定まっていないと、国家という代物の盛衰に一喜一憂してしまうのか。

posted at 00:01:40

2019年08月15日(木)3 tweetssource

8月15日

@SleipnirAtNet

KangKim 김 강@SleipnirAtNet

「私は日本が中国にGDPで負けているのが我慢ならない」
仕事中にこんな台詞が聞こえてきた。おお、よりによって8月15日にこんなフレーズが聞けるとは奇遇なり、などと思いながら手元のPCで「世界経済のネタ帳」を開いたら、トリプル・スコアで引き離されていた。ecodb.net/ranking/imf_ng

posted at 23:56:31

2019年08月13日(火)2 tweetssource

8月13日

@SleipnirAtNet

KangKim 김 강@SleipnirAtNet

@3aburou レストランはそういう場所だよ。公共の場だからね。君はそう思うんだろうけど、あの若者たちがどう思っているかは知る由もないな。まあ君とは違ってちゃんと学習するんじゃない?

posted at 01:18:28

2019年08月12日(月)10 tweetssource

8月12日

@SleipnirAtNet

KangKim 김 강@SleipnirAtNet

@mlm410 あー、まさかまさか君、そこにいた若者の一人だったとかかな。まあ万が一そうだったとしても、冒頭でごめんね~(笑)、と謝罪してるからなあ。

posted at 23:52:47

8月12日

@SleipnirAtNet

KangKim 김 강@SleipnirAtNet

@mlm410 とりあえず私も子供と食事を楽しんでいたんだがね。私は彼らの会話の具体的なところは敢えて示していない。そんな状況で、君の「感じること」などには特に興味はないし、大した意味もなかろう。君のポンコツぶりも君の問題だから私の管轄外だよね。で、他になにか言いたいことは?

posted at 23:49:44

8月12日

@SleipnirAtNet

KangKim 김 강@SleipnirAtNet

「まあ今のうちにちゃんと勉強しとけよ、じゃないと支持率やら視聴率やら稼ぐことしか頭にないアホどもにたぶらかされて正気を失うことになる」と言おうとしたタイミングで、ちょうどステーキを食い終わったので終了。お隣さんはなぜかお葬式状態。メシマズだったようで(笑)

posted at 22:41:25

8月12日

@SleipnirAtNet

KangKim 김 강@SleipnirAtNet

「米中、そして軍事的にはロシアあたりも含めた超大国からみれば、最近の日韓のみみっちい争いなど、所詮は飼い犬同士の喧嘩にすぎない。歴史を顧みれば、英国とアイルランドなんかずっと大変だったし、最近話題になったスコットランドもすごいぞ」
「あー、それ世界史でやった」

posted at 22:34:06

8月12日

@SleipnirAtNet

KangKim 김 강@SleipnirAtNet

下の子と二人でステーキ食べていたんだが、隣の席の若者5人組(男3女2だったかな)が、最近の日韓関係についてワイドショーネタ丸出しの話をしていた。やれやれと思いながら、昨今の東アジア情勢から英国vsアイルランドの歴史など、ひとしきり子供と議論していたら静かーになった。ごめんね~(笑)

posted at 20:37:42

このページの先頭へ