情報更新

last update 05/28 13:45

ツイート検索

 

@Spica_Sk8
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

Stats Twitter歴
3,074日(2009/12/28より)
ツイート数
64,952(21.1件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年05月27日(日)78 tweetssource

19時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

どうでもいい事だが…。

ぶっちゃけ…スケーターと鼻水の戦いは引退するまで永遠に続くのぢゃ!

ブツを飛ばさないようにスピンや多回転ジャンプの際は、鼻をすすりながら…なので、割と大変。

ハミルトンを見ちゃうと思いだす…。(風物詩感)

posted at 23:52:00

20時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

カートって…フィギュアスケート解説で好き勝手毒舌言ってるハゲたオッサンってイメージだったのかもにゃ…。(^_^;)

少なくとも、毒舌言えるだけの実績積んでるハゲたオッサンズです。(ハミルトンも仲間に入れる)

カートの素晴らしい所は先人達に敬意を込めた伝承技術が感じられる部分です。

posted at 23:02:06

21時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

Kurt Browning - Nyah youtu.be/l0Izl1CA1uA 音無しになってる

背中で魅せる。って事を上手く説明できないけど…

カートの背中で演じる雰囲気や滑走中の姿勢に注目してください。

スケーティングは目線・肩・背中・腰・ひじ・手首でコンントロールする。足もだけど。

posted at 22:17:01

22時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

ホッケーブレードはトウピックが無く、ブレードの長さも短く、ブレードのカーブも旋回性を重視した仕様。

フィギュアスケートで言うとコンパルソリー用ブレードで且つダンスブレードのようにテールが短い。

自在に操るのは神業。

posted at 20:54:32

22時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

Kurt Browning
youtu.be/Mh1I250IYE4

フィギュアスケート・ブレードではなくホッケーシューズで滑っています。

コレがスーパーテクニックだと、なかなかわかってもらえないのがもどかしい。

トウが無いのでジャンプやスピンは激ムズになります。

現代選手でもお口あんぐり技術です。

posted at 20:49:03

22時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

TOPスケーターってさ、氷の上で不可能な事は何もない。ってぐらい、氷の上なら何でも出来ちゃう人々です。

ちなみに紹介映像は本来のスケーティング。って意味では邪道と呼ばれるタイプ。

試合でやったら大御所ジャッジとかならボロカス言われちゃう。(笑)

でも凄いんです。

posted at 20:41:27

23時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

ハミルトン・カート・ワイリー競演
youtu.be/QCapfwISfAU

『どう? オレのステップ凄いだろ?』
『まだまだだね…オレの方が、もっと凄いぜ!』
『じゃ…こんなの出来る? ふふん♪』
『つぎ オマエね…』
『ふん 髪の毛なら勝ってる…』
『オイっ!』

posted at 20:30:13

23時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

TOPスケーターはホント負けず嫌い集団。

エレメンツ合戦がガチ。

コレ連続で何回出来る?とか、どんだけ回れる?なんか意地と意地とのぶつかり合いになること必至。

そもそも競技の始まりだってリンク遊びで披露し合った技術なんだし。

posted at 20:24:25

23時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

スケーター同士が、リンクでの練習を終えて、ちょっと息抜きしてる時に、誰かが、『こんなん出来る?』って、仕入れたネタ(技術ね)をやり始めたら、ネタ合戦になっちゃうんですよ。(笑)

コレ、凄く上手い選手同士が遊び始めると、滅多に見られないような技合戦に発展する。 #銀盤練習

posted at 20:18:52

23時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

ファンの方が目にする機会は少ないと思うけど、世界のTOPスケーター同士がリンク遊びし始める時こそ『オラこんな事出来るぜ!』合戦が面白いと思う。

アイスショーの中で、それを題材にしたのはスコット・ハミルトンとカート・ブラウニングのコンビかも…。

posted at 20:01:50

23時間前

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

インサイド2Aっぽくも見えますが、RFIで踏み切らずモホーク動作中に踏み切っています。
LBIで踏み切れば2Sに見えなくも無いですが、ほぼ両足踏み切りですよね。
※ インサイド2Aは幻のエレメンツ

ストイコが跳んだらしい…という噂のジャンプが、この映像の謎ジャンプだったのかも。 #銀盤練習

posted at 19:44:30

5月27日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

表外ジャンプには呼び方も様々で、一番困惑するのは1回転してるのにハーフジャンプと呼んだり、半回転系の前向き着氷ジャンプをクォーター系と呼ぶ事かな…。(^_^;)

降り方の着氷足パターンなどを考慮するからだと推察します。

素敵な名前の表外ジャンプもあります。

posted at 19:17:53

5月27日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

【表外ジャンプ】
バレエジャンプ(スプリットジャンプ)2種類のタイプ(バレエ&ロシアンバレエ)
※ 女子選手に優雅なバレエジャンプが多く、男子選手に豪快なロシアンバレエジャンプが多い。
バックフリップ(いわゆるバク転) 宙返り系 #FS勉強

posted at 19:14:15

5月27日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

【表外ジャンプ】
ウォーレイ(ウォーレン)(逆の足で踏み切るサルコウのようなもの)
トウウォーレイ (質の悪いトウループとされる)
トウレスルッツ (見た事が無い幻のエッジジャンプ)
※ウォーレイのBO版ってとこです。 #FS勉強

posted at 19:13:54

5月27日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

【表外ジャンプ】
その他のハーフジャンプ(サルコウ・ループ・フリップ)※ジャンプシークエンスの繋ぎなどに使われる。
インサイドアクセル (インサイドで踏み切る逆足のアクセル)
ワンフットアクセル (踏み切り足と同じ足で降りる、逆足着氷) #FS勉強

posted at 19:13:28

5月27日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

【表外ジャンプ】
バニーホップ(スキップのように進む)
ワルツジャンプ(スリージャンプ)※アクセルの前段階ジャンプ(半回転)
トウジャンプ (1回転未満)※トウステップの類
マズルカジャンプ (1/2のトウループ)※ジャンプシークエンスの繋ぎなどに使われる。 #FS勉強

posted at 19:13:09

5月27日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

【バレエジャンプ】
バレエジャンプ(スプリットジャンプ)2種類のタイプ(バレエ&ロシアンバレエ)

※ 女子選手に優雅なバレエジャンプ(前後開脚)が多く、男子選手に豪快なロシアンバレエジャンプ(左右開脚)が多い。

posted at 19:01:03

5月27日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

この時期のアイスショーはシーズン前で準備期間。

超高難度な技術群は練習をしていないスケーターもいる。

アイスショーリンクは狭いので、そのサイズに合うエレメンツを用意する。

超大技に期待する気持ちは分かるけど、この時期に怪我や故障は避けたいのが本音。

魅せる技術を用意してる。

posted at 18:44:27

5月27日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

アイスショーに行かれるファンの方々は大技系に盛り上がる傾向があるでしょうけど…

是非とも競技プログラムでは取り入れにくい表外ジャンプやレアプレパレーションなどの選手のこだわりが詰まったエレメンツ&ムーブメントを堪能してくださいね。

こっそりやってる事に気づいてもらえると喜ぶよ。

posted at 18:37:24

5月27日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

ダブルウォーレイの難易度なぁ…。

挑戦したことが無いから想像の域を出ないけど、3Lzを跳べても、ダブルウォーレイは跳べない人もいるかも。

基礎点がある表内ジャンプじゃないのでサンプルが全然無いからねぇ…。

シングルだって、ダブルジャンプ以上に難しく感じるから。 #銀盤練習

Retweeted by うるとらにゃん⛸

retweeted at 18:19:56

5月27日

@EllukaClock

あいりいん@EllukaClock

ダブルウォーレイの動画、「頑張って跳んでる」感はないのに難しさだけは伝わるという摩訶不思議なニュアンスが芸術的だと思う。普通、頑張って跳んでいる感によって難しさが伝わり、頑張って跳んでいる感がないと「難しいのにあまり難しく見えない」ということになると思うんだが。

Retweeted by うるとらにゃん⛸

retweeted at 18:19:24

5月27日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

勘違いというか混同で文句言われちゃう日体大やラグビー協会は『お相手が違います。』とか言えるけど…

関大への激励は『おおぅ! ありがとう。』とか言ってしまいそう。

posted at 15:34:06

5月27日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

私の好きなスケーティングスタイルは基本、王道系なんだけど…

それだけじゃ面白くないんで、王道の中にスケーターの生き様が垣間見えて、技術に対するパッションが感じられる部分に惹かれる。

ムーブメントの中にスケーターの人間性が現れるんです。
あと…滑ってるのが楽しいっ!が感じられる人。

posted at 14:17:55

5月27日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

フィギュアスケーターに対する個人的な好みがあるのは皆同じ。

審判員だってSkatingスタイルや選手毎に対して好みはある。

好みや主観的なものを持っていたとしても、ジャッジングの際は、その事を忘れて採点する。

物差しはルール・ガイドライン・自己の審判経験・技術的な観点を信じる事。

posted at 14:17:27

5月27日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

誰だったかスケーターが左胸型の締め方を話してなかったっけ?

多回転型ジャンプには非常に有益。

腹型タイプも回転効率には向いてるけど傾き制御では少し劣ると思ってる。(個人的感覚)

posted at 14:13:07

5月27日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

良いスケーター程、非常に難しい技術の集合体をさりげなく頑張った感も無くさらっと行ってしまう。

スケート経験の無い人には容易く行っているように見える技術は簡単に見えちゃう所が非常に難しい所。

様々なエレメンツ経験を持っていても思わず絶句しちゃうような鳥肌技術はさりげなく行われてる。

posted at 14:06:40

5月27日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

因みにカウンター動作を行って跳ぶジャンプがルッツ

予め回転方向とは反対方向側に身体を捻るのでカウンタージャンプと呼ばれる所以

カウンタージャンプにはルッツの他にはウォーレイがある
アウトサイドカウンタージャンプがルッツ
インサイドカウンタージャンプがウォーレイ #FS勉強

posted at 13:50:19

5月27日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

@me7to10 まぁ手の上や顎の上に物を乗せてバランス芸ってのとスケートのジャンプは一緒には出来ないけどね。
イメージ的にはそんな感じ。

>宇野選手

そうですね。アクセルはジャストで降りる制御型の跳び方ですから4A挑戦のイメージよりも5T挑戦のイメージの方が現実的っぽいですね。

posted at 13:06:56

5月27日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

@me7to10 空中フォームは自然と身に付いていく事が多いですけど…

大きな理由は回転バランスを取りやすいからです。
傾きも感知しやすい。(センサー)

棒状のものを手の上に載せて立たせてバランスを取る遊び…

上部が重い方が下は忙しく動かす必要がなく安定する。

上が軽いとバランスを取るのが難しい。

posted at 12:26:16

5月27日

@Spica_Sk8

うるとらにゃん⛸@Spica_Sk8

@me7to10 そうです。

3A集の映像をスローで見ればわかると思いますが…
今の腕の締め方は胸型のセンター型。

この締め方を胸型でも左胸の前で締めると脇が締まった形になります。

こうする事で回転軸がより細く回転効率が上がり、遠心力に負けない締め方になります。
4Aでは必須のフォームになると思う。

posted at 11:54:28

このページの先頭へ