情報更新

last update 09/25 03:50

ツイート検索

 

@UT_Press
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@UT_Press

東京大学出版会@UT_Press

Stats Twitter歴
3,648日(2010/10/01より)
ツイート数
28,854(7.9件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年09月23日(水)1 tweetsource

2020年09月19日(土)15 tweetssource

9月19日

@UT_Press

東京大学出版会@UT_Press

【もうすぐ刊行】恒木健太郎 ,左近幸村 編 『歴史学の縁取り方』歴史学はいかなる知的枠組みのもと形づくられてきたのか.その時代の状況にも対応し,切りひらかれてきた歴史学は,その枠組みがときには批判されつつも,継承されてきたことを史学史的に論じる.bit.ly/33Ltjgy pic.twitter.com/JQ7fN7TPls

posted at 10:21:11

9月19日

@UT_Press

東京大学出版会@UT_Press

【もうすぐ新刊】東大社研現代中国研究拠点 編『UP plus コロナ以後の東アジア 』新型コロナウイルス感染症がいち早く発見された,中国はどのように感染症に対応したのだろうか? 中国,台湾,香港,韓国,そして東南アジアがいまどのような状況にあるのか bit.ly/2FBhlOO pic.twitter.com/qaxY5sFod0

posted at 10:00:38

9月19日

@UT_Press

東京大学出版会@UT_Press

新藤宗幸 『概説 日本の公共政策 第2版』 公共政策とは何か.それはどのようにつくられ,実施され,評価されているのか.本書は,日本の政策プロセスを東日本大震災,原発問題,過労死,新型コロナウイルス問題など具体的な話題を通して考え,イノベーションの道を探る.bit.ly/32KLX8Y pic.twitter.com/CRZfoTyOg9

posted at 09:57:38

9月19日

@UT_Press

東京大学出版会@UT_Press

【もうすぐ刊行】商兆琦 『鉱毒問題と明治知識人』足尾鉱毒事件に直面し,同時代の知識人たちはいかなる思想的応答を行ったのか. 田中正造,福澤諭吉,勝海舟,内村鑑三,幸徳秋水などの言説を丹念に追い,「近代」がもたらした問題をめぐる人々の格闘を跡づける.bit.ly/35LwLKZ pic.twitter.com/KcPNYxLWsM

posted at 09:50:36

9月19日

@UT_Press

東京大学出版会@UT_Press

【最新刊】笠井清登 / 岡ノ谷一夫 / 能智正博 / 福田正人 編『人生行動科学としての思春期学』人生を,その原動力となる主体性が確立される時期としての思春期・青年期(AYA)に着目して理解し,この時期が生涯発達や精神的不調からの回復にどのような意味を持つかを問う.bit.ly/3cc4VZC pic.twitter.com/QzNxq7Vgkx

posted at 09:44:35

9月19日

@UT_Press

東京大学出版会@UT_Press

【最新刊】佐藤 信『近代日本の統治と空間』山県有朋など統治を担うエリートの活動の場――私邸,別荘,庁舎――の変容を辿り,1930年代に統治の政策形成・決定が現在のように都心部で完結するようになる過程を描き出す.膨大な資料を駆使した「空間と政治」研究の最先端.buff.ly/3hbuhZc pic.twitter.com/34gnoP0sup

posted at 09:39:18

9月19日

@UT_Press

東京大学出版会@UT_Press

【最新刊】田中明彦 川島真 編『20世紀の東アジア史』 安定と繁栄が生み出された歴史的要因・背景を,各国史的に概観するだけでなく,国際関係をキーワードに,第一線の執筆陣が明らかにし,新たな視点でまとめる東アジア史の決定版.【全3冊/函入/分売不可】bit.ly/3caSVrb pic.twitter.com/XXlRrGs72X

posted at 09:36:47

2020年09月18日(金)5 tweetssource

9月18日

@UT_Press

東京大学出版会@UT_Press

【最新刊】笠井清登 / 岡ノ谷一夫 / 能智正博 / 福田正人 編『人生行動科学としての思春期学』人生を,その原動力となる主体性が確立される時期としての思春期・青年期(AYA)に着目して理解し,この時期が生涯発達や精神的不調からの回復にどのような意味を持つかを問う.bit.ly/3cc4VZC pic.twitter.com/ZtBoSzgRnm

posted at 18:28:36

2020年09月17日(木)1 tweetsource

2020年09月12日(土)10 tweetssource

9月12日

@UT_Press

東京大学出版会@UT_Press

【話題の書】長谷川香『近代天皇制と東京』明治2年の東京奠都(てんと)以降の,国家と天皇に関わる儀礼空間を,式場の建築,敷地全体,行幸啓経路を一体としてとらえ,その全体像を明らかにする.近代天皇制が東京の都市空間の形成に与えた影響を考察する.bit.ly/2N9oiXc pic.twitter.com/cxzYEjrTSv

posted at 07:39:00

2020年09月11日(金)6 tweetssource

2020年09月05日(土)6 tweetssource

9月5日

@UT_Press

東京大学出版会@UT_Press

【最新刊】佐藤 信『近代日本の統治と空間』山県有朋など統治を担うエリートの活動の場――私邸,別荘,庁舎――の変容を辿り,1930年代に統治の政策形成・決定が現在のように都心部で完結するようになる過程を描き出す.膨大な資料を駆使した「空間と政治」研究の最先端.buff.ly/3hbuhZc pic.twitter.com/zm4TXvvRUi

posted at 20:22:01

9月5日

@UT_Press

東京大学出版会@UT_Press

【最新刊】福田 慎一 編『技術進歩と日本経済』 人工知能やロボットなど,これまでとは異なる新しい技術が急速に進歩するなかで,日本経済はどのように変容していくのか.経済成長の歩み,金融市場の変容,社会と人とのかかわり方という三つの視点から考察する.buff.ly/31aabc1 pic.twitter.com/3uppsZiUXa

posted at 20:20:02

2020年09月04日(金)23 tweetssource

9月4日

@UT_Press

東京大学出版会@UT_Press

【最新刊】山内祐平『学習環境のイノベーション 』アクティブ・ラーニングなど学習思想の進化は,MoocsやICT授業など技術の進化とあいまって,いま学びのかたちを決定的に変えている.そのかたちはどんな内容を学習者にもたしうるのか.オンライン授業時代の必携書.buff.ly/2F95Yg7 pic.twitter.com/WAOz8l9D6B

posted at 20:20:02

9月4日

@UT_Press

東京大学出版会@UT_Press

【これから出る本】阿部公彦 『理想のリスニング』
◎「実用」「役に立つ」やり取りに留まらず,情緒や態度などの人間的側面までを聞きとる
◎約60の音声教材をウェブとCDで提供
◎英語のリスニング力を向上させたい方,ひと味違う英語本に出会いたい方へ
bit.ly/32VH24a

posted at 18:06:23

9月4日

@UT_Press

東京大学出版会@UT_Press

【これから出る本】阿部公彦 『理想のリスニング』
◎「聞く」を通して,単語・文法・構文を含めた語学の必須要素を鍛錬する
◎言葉の独自のリズムや間合いを知り,「耳」の潜在能力の発揮をめざす pic.twitter.com/5uCJ214w0B

posted at 18:05:17

9月4日

@UT_Press

東京大学出版会@UT_Press

【最新刊】吉見俊哉/森本祥子 編『東大という思想』「建学の理念」不在の東大.その姿は,国家の学を担わされながら,欧米の近代知と日本・アジアという足元の間で格闘してきた群像によって描かれる.医学,工学,社会学,政治学,経済学ほか,一線の研究者が取り組む.buff.ly/3g5RZVb pic.twitter.com/tL1PIVpI2W

posted at 17:22:05

9月4日

@UT_Press

東京大学出版会@UT_Press

【最新刊】松浦常夫『歩行者事故はなぜ起きるのか』 歩行者事故はいつ,どこで,なぜ起きるのか.長年,交通安全研究・事故統計分析に携わってきた著者が,歩行者の身体・心理・行動の特性から,道路交通環境,事故防止対策まで,歩行者の安全にかかわるテーマを論じる.buff.ly/3cKPhTp pic.twitter.com/5rMZLIY8Mz

posted at 17:21:30

9月4日

@UT_Press

東京大学出版会@UT_Press

【最新刊】福田 慎一 編『技術進歩と日本経済』 人工知能やロボットなど,これまでとは異なる新しい技術が急速に進歩するなかで,日本経済はどのように変容していくのか.経済成長の歩み,金融市場の変容,社会と人とのかかわり方という三つの視点から考察する.bit.ly/3gXpolz pic.twitter.com/JN1OYIOAC5

posted at 14:47:12

9月4日

@UT_Press

東京大学出版会@UT_Press

【最新刊】山内祐平『学習環境のイノベーション 』アクティブ・ラーニングなど学習思想の進化は,MoocsやICT授業など技術の進化とあいまって,いま学びのかたちを決定的に変えている.そのかたちはどんな内容を学習者にもたしうるのか.オンライン授業時代の必携書.bit.ly/31V64AY pic.twitter.com/SUXiMFxnqn

posted at 14:38:22

このページの先頭へ