情報更新

last update 12/09 16:28

ツイート検索

 

@YukiAnzai
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@YukiAnzai

安斎勇樹 / Mimicry Design@YukiAnzai

Stats Twitter歴
3,791日(2009/07/25より)
ツイート数
28,467(7.5件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年12月09日(月)6 tweetssource

17時間前

@yumitonan

東南 裕美 / Mimicry Design@yumitonan

コミュニティ論と組織論はあくまで認識論であって、ある集団の構成員の「ふるまい」をコミュニティ論的に捉えるのか、組織論的に捉えるのかによって、見えてくるもの、解釈、デザイン提案が変わってくる。パースペクティブの違いとして捉えたほうが建設的なんじゃないだろうか。

Retweeted by 安斎勇樹 / Mimicry Design

retweeted at 08:29:18

17時間前

@yumitonan

東南 裕美 / Mimicry Design@yumitonan

「コミュニティ」と「組織」の違いについて様々な文献で議論されているけれど、その定義は非常に曖昧。結局のところ、ある集団Aがコミュニティなのか?組織なのか?と客観主義的に考えることに、さほど意味はない。実態としての構造や形態の境界線はどこまでも曖昧だなと思う。

Retweeted by 安斎勇樹 / Mimicry Design

retweeted at 08:29:15

2019年12月08日(日)8 tweetssource

12月8日

@ShigeakiNojima

野島 繁昭@ShigeakiNojima

情報の編集・発信だけでなく、自身も学び続け知を生み出していきたい人には最高の環境です。
(いつの間にかサムネに写ってますw

組織の知や魅力を社内外に発信する企業広報、募集! by 株式会社ミミクリデザイン (@MimicryDesign) www.wantedly.com/projects/38787

Retweeted by 安斎勇樹 / Mimicry Design

retweeted at 14:44:38

2019年12月07日(土)11 tweetssource

12月7日

@ux_market

さとう|編集×マーケティング|GCストーリー@ux_market

〉ミミクリデザインの広報担当者は、組織の知や魅力を社内外に循環させる役割

知的探究心&フットワーク軽め広報の方は特に向いてそうです〜

組織の知や魅力を社内外に発信する企業広報担当者募集のお知らせ|ミミクリデザイン@MimicryDesign #note note.com/mimicry/n/n23e

Retweeted by 安斎勇樹 / Mimicry Design

retweeted at 13:30:39

12月7日

@YukiAnzai

安斎勇樹 / Mimicry Design@YukiAnzai

「課題」は目標と現状の差分から定義される..というと簡単だけど、プロジェクトの課題定義が難しい理由は、(1)関係者によって目標の認識が異なる、(2)成果目標だけでなく暗黙の「プロセス目標」が存在する、(3)プロジェクトの最中で目標は精緻化される、というところがあると思う。 #問いのデザイン

posted at 12:24:11

12月7日

@MimicryDesign

ミミクリデザイン(Mimicry Design)@MimicryDesign

松波晴人先生には去年の2月にWDA動画にて「行動観察」や「FORESIGHT CREATION」といった概念について解説していただいたほか、「グラレコで描き出すイノベーションプロジェクトマップ」という一風変わった公開研究会の企画・開催をご一緒させてもらいました>RT
www.mimicrydesign.co.jp/wda/ pic.twitter.com/FTaAgExvUf

Retweeted by 安斎勇樹 / Mimicry Design

retweeted at 11:33:45

12月7日

@MimicryDesign

ミミクリデザイン(Mimicry Design)@MimicryDesign

ミミクリデザインの広報担当を募集する記事をnote・wantedly上にて公開しました!お近くの関心のありそうな人にもぜひ教えてあげてください!拡散も大歓迎です◎

▼wantedly
www.wantedly.com/projects/387871
▼note
note.com/mimicry/n/n23e

たくさんのお申し込み、お待ちしております!🙇‍♀️

Retweeted by 安斎勇樹 / Mimicry Design

retweeted at 09:42:30

2019年12月06日(金)13 tweetssource

12月6日

@mimicocco

耳子くん@mimicocco

弊社で広報担当を募集中です📣関心ある方はぜひ一緒に働きましょう〜きっと楽しいよ(ちなみにトップの写真は仕事中の広報をわたしが撮りました📷エモいでしょ)
|組織の知や魅力を社内外に発信する企業広報、募集! by 株式会社ミミクリデザイン
www.wantedly.com/projects/38787

Retweeted by 安斎勇樹 / Mimicry Design

retweeted at 17:51:11

12月6日

@TakashiUSUI

臼井 隆志|Mimicry Design@TakashiUSUI

ミミクリで企業広報を募集しています。この組織、まじで学びながら働けるし、難易度高すぎてパニックにならないよう配慮なされてるめちゃいいチームです。

組織の知や魅力を社内外に発信する企業広報、募集! by 株式会社ミミクリデザイン (@MimicryDesign) www.wantedly.com/projects/38787 #wantedly

Retweeted by 安斎勇樹 / Mimicry Design

retweeted at 17:01:32

12月6日

@YukiAnzai

安斎勇樹 / Mimicry Design@YukiAnzai

同じ「問い」を投げかけるにしても、その問いにどんな「意味づけ」をするのか、また問いと問いの間の「つながり」にどんな意味づけをするのか、によって場のプロセスは全く異なるものになる。それがファシリテーションにおける #問いのデザイン の技の1つ。

posted at 08:26:49

12月6日

@YukiAnzai

安斎勇樹 / Mimicry Design@YukiAnzai

このレビューを通して「まちづくり」と「街づくり」が違う概念であることと、"地域活性化"には「社会的活性化」と「経済的活性化」という2指標があることを知った。

地域活性化に関する概念の整理:まちづくり、街づくり、観光振興などの違い|東南裕美 @yumitonan #note note.com/yumitonan/n/nf

Retweeted by 安斎勇樹 / Mimicry Design

retweeted at 07:31:50

2019年12月05日(木)11 tweetssource

12月5日

@yunosuketanaka

田中優之介/ゆーの|場づくり×身体論@yunosuketanaka

まじでこの世の全ての会議嫌いに教えてあげたいんだが「ファシリテーション」で一度ググって勉強してみてほしい。
クソな会議は少しの工夫で変えられるから、全国の会議嫌い、会議を愛する者たち、会議を憎む者たち、全ての会議関係者に伝われ

オススメはここの「PDF入門書」mimicrydesign.co.jp

Retweeted by 安斎勇樹 / Mimicry Design

retweeted at 18:02:30

12月5日

@YukiAnzai

安斎勇樹 / Mimicry Design@YukiAnzai

プロジェクト設計の肝である「課題の定義」について。目標が曖昧で定義されていないケースが半数以上だが、ヒアリングで目標を事前定義したほうがよいパターンと、目標定義プロセス自体をプロジェクトに組み込む(ワークショップで決める)ほうがよいパターンの分岐があって、その判断が結構重要。

Retweeted by 安斎勇樹 / Mimicry Design

retweeted at 17:41:17

12月5日

@matsumoteru_

松本輝之@地方公務員@matsumoteru_

ファシリテーションというとなんとなく専用の場みたいなイメージがあるけど、これ普通の業務の中でも大事な話な気がする。

アイデアを出してほしいなら、自然と出る「仕組み」を作らないとねということ。
ますます問いかけって大事と思うのです。
note.com/yuki_anzai/n/n

Retweeted by 安斎勇樹 / Mimicry Design

retweeted at 07:46:49

2019年12月04日(水)15 tweetssource

12月4日

@MimicryDesign

ミミクリデザイン(Mimicry Design)@MimicryDesign

今週WDAでは、先月上旬に開催した「『問いのデザイン』公開出版会議(SHIBUYA QWS)」のイベントアーカイブ動画の後編の配信がスタート。

安斎が現在執筆中の書籍の内容共有として、“問い直し”を用いた課題の再定義の意義やポイントを解説しています。 #WDA動画
www.mimicrydesign.co.jp/wda/ pic.twitter.com/2a6uOgmnLV

Retweeted by 安斎勇樹 / Mimicry Design

retweeted at 20:34:30

12月4日

@oiz_m_o

mimi(すみこ)@トライバルメディアハウス@oiz_m_o

事例や手法や実践を下支えしているのは、哲学であり、思想であり、それに根ざした概念です。そこを理解せずに、形式的に事例や手法だけをまねしようとしても、私たちは「這い回る経験主義」に堕してしまいがちです。

なぜファシリテーターは理論を学ぶべきなのか @YukiAnzai note.com/yuki_anzai/n/n

Retweeted by 安斎勇樹 / Mimicry Design

retweeted at 20:33:03

12月4日

@MimicryDesign

ミミクリデザイン(Mimicry Design)@MimicryDesign

本日は12月の全体会。ユニットごとの成果・近況報告会が行われた他、メンバー一人ひとりが自分の関心と組織との結びつきを3分ずつ語ってみるワークも。内容も発表方法も型破りなものが多く、カオスを楽しみながら意外と知られていないそれぞれのルーツを共有しました。 #ミミクリデザイン全体会 pic.twitter.com/C590UjHpKT

Retweeted by 安斎勇樹 / Mimicry Design

retweeted at 19:37:40

12月4日

@unicul_board

kaori + akiho / Unicul Laborat@unicul_board

ワークショップのアイスブレイクで溶かすべきもの|安斎勇樹 @YukiAnzai #note note.com/yuki_anzai/n/n

👉目的を見誤って、単なる"仲良しレクリエーション"のような独立した活動を設定してしまうと、かえってリスクもある
👉1.固定観念を揺さぶる 2.集団の関係性を揺さぶる 3.警戒と緊張をほぐす

Retweeted by 安斎勇樹 / Mimicry Design

retweeted at 07:35:49

12月4日

@unicul_board

kaori + akiho / Unicul Laborat@unicul_board

「固定観念にとらわれずに、自由にアイデアを考えましょう!」というファシリテーションに対する改善提案|安斎勇樹 @YukiAnzai #note note.com/yuki_anzai/n/n

👉「課題にひねりを加える」「足場かけの工夫をする」
👉望ましい状況を「参加者に懇願する」という姿勢は"負け"だと思ったほうがよい

Retweeted by 安斎勇樹 / Mimicry Design

retweeted at 07:35:22

このページの先頭へ