情報更新

last update 03/31 16:49

ツイート検索

 

@YukiAnzai
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@YukiAnzai

安斎勇樹 / Mimicry Design@YukiAnzai

Stats Twitter歴
3,904日(2009/07/25より)
ツイート数
29,444(7.5件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年03月31日(火)15 tweetssource

13時間前

@hirokazu_oda

hirokazu ODA (ダン) / Mimicry De@hirokazu_oda

【オンラインの場作りに悩んでいる方へ】
大学や企業などで、新たな場作りの必要性が増しています。
ミミクリデザインでは、オンラインで実施するファシリテーションスキルを身につけるための研修を開発しました。

オンラインでも良い対話の場を作りたい、という方はぜひ!

prtimes.jp/main/html/rd/p

Retweeted by 安斎勇樹 / Mimicry Design

retweeted at 11:37:51

13時間前

@moonty_like

吉野 拓人@moonty_like

オンラインコミュニケーションに活用できるファシリテーション研修を「オンライン」で提供開始。タスクベースではない対話をオンラインでいかに継続できるか。

ミミクリデザイン、法人向け「ファシリテーションスキル研修」をオンラインで提供開始 prtimes.jp/main/html/rd/p @PRTIMES_JPさんから

Retweeted by 安斎勇樹 / Mimicry Design

retweeted at 11:19:26

14時間前

@sion_2018

sion@sion_2018

ミミクリデザインでは、偶然にも昨年からオンラインワークショップのナレッジを蓄積してきました。
オンラインで動画を配信するだけではありません。
オンラインだからこそ楽しめる場作りや、対面ではできなかったことができるコラボレーションも。
ぜひこの機会に、様々な人に体験いただきたいです! twitter.com/YukiAnzai/stat

Retweeted by 安斎勇樹 / Mimicry Design

retweeted at 10:31:50

15時間前

@tomomiminabe

ミナベトモミ / DONGURI@tomomiminabe

リモートワーク移行の中、組織開発・新卒研修をオンラインでどうすれば...とお悩みの人事ご担当者様向けに“オンライン・ファシリテーション研修“リリースしました🙇‍♂️

N高等で培われた実践知、数年前から取り組んだオンラインワークショップ研究を活かしプログラム化してます。
prtimes.jp/main/html/rd/p

Retweeted by 安斎勇樹 / Mimicry Design

retweeted at 09:31:20

15時間前

@YukiAnzai

安斎勇樹 / Mimicry Design@YukiAnzai

組織のコミュニケーションがオンライン移行するなかで、これまで以上に「関係性の質」を改善するための対話的コミュニケーションを促進していく必要があるように思います。このような状況だからこそ、これまでとは違った形態でワークショップやファシリテーションの実践知が貢献できると考えています!

posted at 09:28:28

15時間前

@MimicryDesign

ミミクリデザイン(Mimicry Design)@MimicryDesign

【プレスリリース】この度ミミクリデザインでは、ファシリテーションスキルを磨くためのオンライン研修を開発いたしました。
本日2020年3月31日より、本研修の導入を希望される企業様からの募集受付を開始いたします。詳細は下記プレスリリースよりご確認ください。
prtimes.jp/main/html/rd/p

Retweeted by 安斎勇樹 / Mimicry Design

retweeted at 09:21:09

17時間前

@MimicryDesign

ミミクリデザイン(Mimicry Design)@MimicryDesign

ウィズコロナ時代、オンラインコミュニケーションが前提となる中で組織マネジメントの在り方をどのように変える必要があるのか?安斎とミナベによる対談ポッドキャスト、大変ご好評いただいています。ぜひお聴きください!

オンライン組織における「信頼と対話」の重要性
idearium.don-guri.com/idearium-cast-3/

Retweeted by 安斎勇樹 / Mimicry Design

retweeted at 07:28:49

2020年03月30日(月)7 tweetssource

3月30日

@tomomiminabe

ミナベトモミ / DONGURI@tomomiminabe

こんな話をした

・組織のありかたの変化
・組織デザインは邪推で性悪説になる?
・リモートワークは組織の”遠心力”を強化する?
・主語の”個人化”が進む今、いかに組織の目線をあげるか
・“円座”封印した新しい組織開発の必要性
・組織の”wicked problem”に協力し合える文化
idearium.don-guri.com/idearium-cast-3/

Retweeted by 安斎勇樹 / Mimicry Design

retweeted at 16:49:47

2020年03月29日(日)12 tweetssource

3月29日

@MimicryDesign

ミミクリデザイン(Mimicry Design)@MimicryDesign

メンバーの臼井@TakashiUSUI によるオンラインワークショップならではのデザインモデルの考察。

全ての活動をZOOMに持ち込む必要はなく、非同期⇄同期、個人/グループ/全体の階層の組み合わせが肝になります。

オンラインワークショップの「デザインモデル」とは?
comemo.nikkei.com/n/nd63e82b6adef

Retweeted by 安斎勇樹 / Mimicry Design

retweeted at 13:32:06

3月29日

@jitavata

Masanori Tabata@jitavata

例えば、講義配信メイン&参加者はチャット書き込み系だったら、「1→全体の発信と、他者の書き込みへのリアクション」の相互作用を楽しめる(自然と慣れる)ような遊びを。

カメラと音声を使うブレイクアウトセッションを盛り上げたいなら、声と動き(表情や手振り等)で共同作業を楽しめる遊びを。

Retweeted by 安斎勇樹 / Mimicry Design

retweeted at 12:51:58

3月29日

@jitavata

Masanori Tabata@jitavata

オンラインでの会議やWSでのコミュニケーション構造って

・活字×音声×映像
・1人→全体 or 少人数対話
・自分発信 & 誰かへのリアクション

で観点網羅してるかな?

参加者がオンラインに慣れていない場合は、その後多用するコミュニケーションスタイルに合わせたアイスブレイク設計を。

Retweeted by 安斎勇樹 / Mimicry Design

retweeted at 12:51:51

3月29日

@MimicryDesign

ミミクリデザイン(Mimicry Design)@MimicryDesign

ミミクリデザインの講座でもよく「プログラムを作り込むと、"誘導"的なファシリテーションになってしまうのではないか?」というご相談をよくいただきます。それに対する、代表の安斎@YukiAnzai によるアンサーです。

ファシリテーションにおける「誘導」と「提案」の違い
note.com/yuki_anzai/n/n

Retweeted by 安斎勇樹 / Mimicry Design

retweeted at 09:37:40

2020年03月28日(土)13 tweetssource

3月28日

@MimicryDesign

ミミクリデザイン(Mimicry Design)@MimicryDesign

昨日はWDAにて、安斎とミナベから、コロナ影響において発生する潜在的な組織課題とそれに対する解決策について、ライブ配信しました。好評だったため、定期的に実施予定です。自宅から参加可能なオンラインコンテンツをより充実させていく予定ですので、是非ご入会ください。
mimicrydesign.co.jp/wda

Retweeted by 安斎勇樹 / Mimicry Design

retweeted at 22:47:26

3月28日

@MimicryDesign

ミミクリデザイン(Mimicry Design)@MimicryDesign

【5500DL突破】
「ワークショップデザイン・ファシリテーション:レベルアップのための7つのポイント」(pdf)をミミクリデザインのホームページ内にて無料配布中。

10年の研究に基づく創発や学びを促す場づくりの要点を解説しています。興味のある方はぜひご覧ください!
mimicrydesign.co.jp

Retweeted by 安斎勇樹 / Mimicry Design

retweeted at 20:12:00

3月28日

@rmuroya

ムロヤ/#1億SNS@rmuroya

先日のカンブリア宮殿で放送してたローソンスイーツの商品開発の意思決定プロセスを思いだした

チームに人が増えても価値ある意思決定を続けるには?「情報科学にもとづく組織デザイン15の技法」〜組織デザイン概論vol.2 | idearium | 組織イノベーションの方法論を問い直す idearium.don-guri.com/jyohokagaku/

Retweeted by 安斎勇樹 / Mimicry Design

retweeted at 12:13:11

3月28日

@t_mochizuki

望月 俊男(もちづき としお)@t_mochizuki

「コロナウィルス禍への組織対応は、その組織がもつ危機管理能力、組織メンバーの危機察知能力、事業継続計画(Business Continuity Planing)の構築能力、さらには、ITやオンラインなど、新たな物事に対するチャレンジ精神を「これでもか」というほど、白日のもとに晒します」www.nakahara-lab.net/blog/archive/1

Retweeted by 安斎勇樹 / Mimicry Design

retweeted at 10:23:25

2020年03月27日(金)15 tweetssource

3月27日

@YukiAnzai

安斎勇樹 / Mimicry Design@YukiAnzai

パンデミックのときこそ正しい「問い」の設定が必要。個人として、家族として、会社として、都民として、主語をリフレームしながら「本当に解くべき課題」を冷静に定める必要がある。全員が個人の目線だけから課題設定をすると、対話が成立せず、不安による"抜け駆け行動"だけが多発してしまう。

Retweeted by 安斎勇樹 / Mimicry Design

retweeted at 19:04:11

3月27日

@TakashiUSUI

臼井 隆志|Mimicry Design@TakashiUSUI

オンラインワークショップの最先端を走るN中等部が、プログラム開発・運営者を募集しています。ミミクリでもお手伝いしています。

新規事業立ち上げインターン<N中等部ネットコースでの学習指導及びコンテンツ制作補助> | 学校法人角川ドワンゴ学園 hrmos.co/pages/nkou/job

Retweeted by 安斎勇樹 / Mimicry Design

retweeted at 16:22:44

3月27日

@hirokazu_oda

hirokazu ODA (ダン) / Mimicry De@hirokazu_oda

アイデンティティが揺らぐ時だからこそ、ちゃんと地固めする機会

リモートワークでも、しっかり場作りとプロセス設計、ファシリテーションすれば、チームの可能性も引き出せるし、強固なアイデンティティ構築につながります!

(iroriユニットでも実践していく所存💪) twitter.com/yukianzai/stat

Retweeted by 安斎勇樹 / Mimicry Design

retweeted at 14:11:15

3月27日

@KurosawaTomoki

黒澤友貴/マーケティングトレース@KurosawaTomoki

神記事!
とても助かります…

ツールだけではなくファシリテーションのコツまで!
セミナーやミートアップをオンライン化したい全ての人が読むと良さそう!

オンラインワークショップってなに?|臼井 隆志|ワークショップデザイン @TakashiUSUI #日経COMEMO comemo.nikkei.com/n/n6cc38d606f04

Retweeted by 安斎勇樹 / Mimicry Design

retweeted at 12:09:40

3月27日

@YukiAnzai

安斎勇樹 / Mimicry Design@YukiAnzai

この状況で、集合研修の依頼は如実に減ったけど、オンラインのプログラム開発は増加。組織開発や事業開発のご依頼は、短期目線のものは減少、けれど本質的な「組織変革のための仕込み」の引き合いは増えている。いまが長期目線で組織の土壌を耕すチャンスなんだろうな。しっかり伴走したい💪

posted at 11:54:42

3月27日

@keisuketohmata

遠又圭佑@keisuketohmata

組織学習協会のボードミーティング@オンライン。会議中影響力が強かった人とそうでなかった人の、視線や動作などのインプットがフラットになったことで、対話のダイナミクスが変化したのを感じる。

判断に迷った時、つい顔を見る、みたいなコミュニケーションがなくかるからかな

Retweeted by 安斎勇樹 / Mimicry Design

retweeted at 09:24:23

3月27日

@YukiAnzai

安斎勇樹 / Mimicry Design@YukiAnzai

ミミグリでは昨日丁寧に現在の状況についてファクトベースで意味づけを行い、冷静に対処するためのガイドラインを策定しながらも、考えられる限り、未来にとって最も価値の高いポジティブな問いを設定できた。本当は円座でみんなで話したいけれど、良い問いさえあればリモートでも対話は深められる。

posted at 08:25:57

3月27日

@YukiAnzai

安斎勇樹 / Mimicry Design@YukiAnzai

パンデミックのときこそ正しい「問い」の設定が必要。個人として、家族として、会社として、都民として、主語をリフレームしながら「本当に解くべき課題」を冷静に定める必要がある。全員が個人の目線だけから課題設定をすると、対話が成立せず、不安による"抜け駆け行動"だけが多発してしまう。

posted at 08:20:42

このページの先頭へ