情報更新

last update 02/29 19:44

ツイート検索

 

@_pseudoctor
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

  • 55フォロー
  • 2,231フォロワー
  • 158リスト
Stats Twitter歴
3,743日(2009/12/01より)
ツイート数
17,735(4.7件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年02月28日(金)21 tweetssource

2月28日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

以上、お送りしたのはボチボチ年度末進行の兆しを感じているPseuDoctorです。しかも来年度は更に業務が増加しそうな予感もヒシヒシと感じます。
今週もお粗末様でした。

posted at 00:27:21

2月28日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

【週間PseuDoctor】【私事】「今週のアズレン」:メンテ明けで、久々のイベント海域。ではありますが、まだ全然さわれていません。
なので、これから、ですね。

posted at 00:24:10

2月28日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)頑張った結果、自分史上初の「イベント期間中のフルコンボ」達成しました!しかしワンミスの方がスコアが高い(爆)これは直前にお迎えした柳瀬さんを編成して親愛度を上げてる途中だったからです。アイテムもいいですけど、やっぱり親愛度はなるべくLIVEで上げたいので(^^) pic.twitter.com/nXCT0pvJAe

posted at 00:21:15

2月28日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

【週間PseuDoctor】【私事】「今週のデレステ」:やみのま~
イベお疲れ様でした。今回は最終的にちょっとボーダーが低めだった事もあり、61953ptで2538位と、久し振りに2000位台に入りました。しかし当然の如く2000位ボーダーまでは15000ptほど足りません(爆)
あとイベ曲MASがLV24なので(続く

posted at 00:21:15

2月28日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)ものはない。従ってやはり、検査結果の如何に関わらず、やるべき事は同じ。

という訳で、無節操な検査拡大を主張する人は以上の論点を理解していないか、理解した上で悪用し(例えば商売に結び付け)ようとしているかのいずれかだと考える。

posted at 00:09:16

2月28日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)
4)デシジョンメイキングの問題。現状でCOVID-19に対する特異的な治療法は無いので、患者には対症療法を行う。言い換えれば、検査結果に関わらず治療方針は同じ。また「他者に移したくないから検査を!」という意見もある様だが、他者に移さない為の感染防御策もCOVID-19に特異的な(続く

posted at 00:09:16

2月28日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)程度の内容は知っておくと良い。
3)医療資源の配分と優先順位。言うまでもなく、ヒトもモノも時間も有限。その中で特定の検査だけを増やそうとすれば、代わりに何かを削るか、あるいは必要なだけ資源を増やすか、そのどちらかしかない。(続く

posted at 00:09:16

2月28日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)している。自分で2×2分割表を書いて計算できればさほど難しい概念ではないと思うのだが、数値の理解が難しければせめて定性的な理解として
・検査陽性でも病気とは限らない
・検査陰性でも病気かもしれない
・的中率は有病率によってダイナミックに変化する(偽陽性・偽陰性も同様)
(続く

posted at 00:09:15

2月28日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)実施に際しては
・安くない検査機器
・専用の試薬(プライマーセット及びRNA抽出試薬)
・高度な技術を有する実施者
・結果に責任を持てる体制
の全てが必要。どれひとつ欠けても出来ない(もしくは、するべきでない)。
2)結果解釈の難しさ。感度・特異度・的中率の話は色々な人が(続く

posted at 00:09:15

2月28日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

【週間PseuDoctor】【医療】【社会】「COVID-19のPCR検査はむやみに拡大すべきでない」:という訳で検査の話。私は感染症の専門家ではないが、臨床検査の事はチョットワカル(笑)。その立場から言わせて貰えば、PCR検査の無節操な拡大には反対。検査の意義と限界に関する解説は、既に(続く

posted at 00:09:15

2月28日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)例えば「COVID-19が心配だからPCR検査をして欲しい」という「感情」は私にも理解できる。しかしその感情を正当化する為に「検査を断る医者には政権から圧力が掛かっているのではないか」などと無根拠に言い出すのは、カッコ悪い。

posted at 00:05:36

2月28日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)但しこれは、感情論を否定するものではない。感情に基づいて主張する事は何ら問題ない。ただ、その場合には「感情に基づいている」のをしっかり自覚するのが大事。感情を屁理屈で正当化しようとすると、しばしば非常にみっともない結果になるのだから。(続く

posted at 00:05:36

2月28日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)一言で言えば「筋の通った話をしよう」となる。いつも言っている事だが、事実を捻じ曲げたり論理的に矛盾する事を主張したりしていると説得力が無くなるので徐々に話を聞いてもらえなくなってくる。しまいには「内輪で蛸壺化するのが関の山」になってしまう。(続く

posted at 00:05:35

2月28日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

【週間PseuDoctor】【政治】【社会】「COVID-19を危険煽りや差別、政権批判や官僚批判に繋げようとする動きに注意」:一見すると、さっき言ってた事と矛盾する様に思えるかもしれないが、勿論そうではない。私が言いたいのは「客観的事実と論理的思考に基づいた話をすべき」という事。これを(続く

posted at 00:05:35

2月28日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)財源を国債に頼るのは「当たり前」。つまり日本でも「毎年5兆円ずつ国債を増やす」レベルの財政支出を行えば、ようやくそれで「他の先進国並み」になれるという事。こうした「世界の常識」が国内でも当然になって欲しい。「小中高に臨時休校を要請」とか言ってる場合じゃないよ。

posted at 00:01:25

2月28日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)居るだろう。大丈夫な理由は幾つもあるが、とりあえず1つだけ挙げておく。先進国における財政支出の「伸び率」と経済成長率との間には強い相関があり、財政支出を「毎年5%ずつ増やして」いる程度の国はむしろ普通 twitter.com/tkhs_0212/stat twitter.com/shavetail/stat 。そしてどの国でも(続く

posted at 00:01:24

2月28日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)「真水で10兆円規模」は欲しい。10兆円あれば、休業補償に加えて緊急の消費税減税も賄える筈。そして財源は勿論、国債一択。「財政健全化」などというゴミみたいなプロパガンダを廃棄するには丁度良いタイミングだが「そうは言ってもそんなに国債を増やして大丈夫?」と思われる人も(続く

posted at 00:01:24

2月28日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)つまり消費と生産の両面から経済活動が低下している訳で、このままではごく近い将来に沢山の人が生活に行き詰るだろう。
そこで政府が「金を出す」のが極めて大切な政策となる。それも100億とか1000億とかいうみみっちい金額では全然足りない。冒頭にも書いた通り、せめて(続く

posted at 00:01:24

2月28日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

【週間PseuDoctor】【政治】【経済】「政府はCOVID-19対策の為に10兆円規模の財政出動を行え」:いや勿論、本来ならばCOVID-19がなくても絶対に財政出動を行うべきなのだが、その必要性は危機的に高まっている。即ち、COVID-19の影響が無い時点で既に、消費税増税などによって日本経済は(続く

posted at 00:01:23

2020年02月27日(木)1 tweetsource

2月27日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

皆様こんばんは。昨夜は御挨拶と、ちょこっとサワリだけを述べましたが、今夜はガッツリめに(通常運転で)参ります。
という訳で今週も1日遅れで【週間PseuDoctor】をお送り致します。暫しお付き合いください。

posted at 23:59:32

2020年02月26日(水)6 tweetssource

2月26日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)
3)事実よりもイデオロギーを優先させていないか。無理やりにでも権力批判に結び付けようとしていないか。
4)実は商売でやっているのではないか。

以上のいずれかに該当すると思ったら、眉に唾を付けておく様にしています。
という訳で今夜はここまでです。具体的な話はまた明日。

posted at 23:27:55

2月26日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)書いておきます。
1)感情に訴える情報や表現を多用していないか。客観的な事実を(煽りに都合の良いものだけでなく)キチンと伝えているか。
2)専門知を軽視していないか(反知性主義に陥っていないか)。
(続く

posted at 23:27:55

2月26日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)思い出します。デマや不安を煽る人達を見るにつけ「9年も経ってるのに学ばないな。いやもぅ、本質がそれなのか?」と思ったりします。しかし一方で、僅かですが「正しい情報を伝えよう」とする力が強まっている様にも思います。そこで私なりの「デマや煽りに気を付けるポイント」を(続く

posted at 23:27:54

2月26日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)…とまで書いておいて何ですが、やっぱり今週も間に合っておりません(爆)なのでお送りするのは明日の木曜日とさせてください、ごめんなさい。ただそれだけで終わりにするのも何なので、折角ですから1つだけ。
先週も書いた通り、COVID-19の騒ぎを見ていると、震災後の混乱を(続く

posted at 23:27:54

2月26日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)科学、そしてソシャゲ(デレステ・アズレン)時には深夜アニメまで幅広く(無節操に)書いています。そして勿論言うまでもなく、Twitterはフォローリムーブミュートブロック全て自由な空間ですので、その点は御理解ください。(続く

posted at 23:27:53

2月26日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

先週はCOVID-19の呟きがプチバズったせいか、少しだけフォロワーさんが増えました。なので改めて御挨拶申し上げます。
皆様こんばんは、PseuDoctorです。私はほぼ週に1回(主に水曜日ですが最近では木曜日の事も増えています)まとめて呟いております。内容は政治・経済から社会、医学(続く

posted at 23:27:53

2020年02月22日(土)4 tweetssource

2月22日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

@birkin_byekin 続き)くれるかな、と淡い期待を抱いたのですが、その気持ちはあっさり裏切られたばかりか、むしろ足を引っ張る様な行動が目に付いたものです。具体例としては(手前味噌で恐縮ですが)pseudoctor-science-and-hobby.blogspot.com/2013/05/blog-p とその続編の pseudoctor-science-and-hobby.blogspot.com/2013/06/blog-p などがあります。読み難い点は御容赦ください。

posted at 14:22:34

2月22日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

@birkin_byekin えぇと、例えば「科学技術と社会との関わり」を研究している人達の事です。科学者に対して「知識を広めるだけではダメ」みたいな事を言っていたので、東日本大震災の後で「放射線」「ベクレル」「セシウム」みたいな言葉が飛び交っていた時期に、科学者と一般の人との橋渡しに役立って(続く

posted at 14:17:26

2月22日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

@kaerunoane 予算が切られたのですね。とても残念です。もう何年も前から、社会保障や教育を始め、ほぼあらゆる分野で予算が削られ続けています。「こんなの絶対におかしいだろ!」と思ったのが、私が経済を勉強し始めた大きな動機の一つです。フォロワーさんなら既に御存知かもしれませんが、私は(続く

posted at 13:26:41

2020年02月21日(金)5 tweetssource

2月21日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)そんな中でのメンテ明け。とりあえず次イベの準備段階って事で、レベル上げ。メンテ前のレベルは
フェニックス:90
サウスダコタ:98
エンタープライズ:106
ポートランド:108
だったので、まずは全員100upを目指します。

posted at 00:03:49

2月21日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

【週間PseuDoctor】【私事】「今週のアズレン」:演習をやってると、相手方の艦隊に明確なコンセプトを感じる時があって、思わずニヤリとしちゃいますね。例えば眼鏡艦隊とか銀髪艦隊とか「アークロイヤルと駆逐艦たち」とか(爆)(続く

posted at 00:03:49

2月21日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)曲もコミュも本当に良くって、こんな人なら全力でサポートしたくなっちゃうじゃん。
という訳で今イベは割とモチベーション高めでやっております(^^)

posted at 00:01:59

2月21日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

【週間PseuDoctor】【私事】「今週のデレステ」:やみのま~
あやめさん「分身の術」って、それ只のモノマネやん!(とツッコんだりしない優しいメンバー達)。
いやーそれにしても美優さんもイイ。先日ようやくストーリーコミュ53話まで到達したんですよ。(続く

posted at 00:01:59

2020年02月20日(木)30 tweetssource

2月20日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)もう少し嚙み砕くと「嫌悪は否定ではない」って事。感覚的に近いのは「食べ物の好き嫌い」あたりか。たとえ貴方が嫌いで生理的に受け付けなくても、他者の好物を否定してはいけない。逆に貴方の好物を他者に強要してもいけない。これは優しい様でもあり、冷酷な様でもある。多分、両方。

posted at 23:59:23

2月20日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)勿論それは逆側にも言えて「好き」を表明するのも自由。たとえ世界中に1人も賛同者が居なくても、貴方は好きなものを「好き」と表明して良いし、嫌いなものを「嫌い」と言って良い。
気を付けたいのは「好悪を善悪の判断に用いてはならないし、増してや正邪の基準にはならない」点。(続く

posted at 23:59:23

2月20日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)
3)たとえどの様な「表現」であっても、ありとあらゆる人から好かれるなんて事は有り得ない。言い換えれば、その表現を嫌う人は、必ず存在する。
以上より導き出される幾つかの事。例えば、あらゆる表現に対して「嫌い」「不快」を表明するのは、自由。でも実力行使はダメ。(続く

posted at 23:59:22

2月20日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)
1)表現の自由は基本的人権の1つ(しかも特に重要なもの)なので「全ての人に等しく」認められるもの。
2)もしも基本的人権が制限されるとすれば、それは他者の人権と競合や衝突が生じた際に「調整」する為。そしてその場合でも制限は最低限に留まるべき。
(続く

posted at 23:59:22

2月20日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)罪に問われる可能性だって無い訳じゃない。
それを踏まえた上で、改めて「表現の自由」について復習してみる。一言で言えば「嫌いな表現を守る」。これは本質を突いたフレーズだけど、余りにも端的なので前提を共有していないと誤解されるかもしれない。そこで前提を確認しておく。(続く

posted at 23:59:22

2月20日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

【週間PseuDoctor】【社会】【表現】「今度はラブライブ!とJAなんすんとのコラボが炎上させられる ogino.link/2020/02/8519/ 」:ちょっともぅ辟易としている部分はあるのだけど、こういう時は基本に立ち返る。まず、コラボを潰したり止めさせたりするのはダメ。それって業務妨害だし(続く

posted at 23:59:22

2月20日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)多岐に渡っているのがお解り頂けると思うので、一言で言えば、彼は「トンデモさん」だと言い切っても良いと考える。今回の「人工ウイルス」論にあっさり引っ掛かったのも、元々陰謀論に親和性の高い思考様式があり、それが影響を及ぼしたと見ている。

posted at 23:53:51

2月20日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)「名前が売れる事でメリットを受ける立場」であるのと好対照を成している。
最後に個人的意見を言えば、単なる匿名とコテハン(固定ハンドル)とは区別して欲しい。私のハンドルも既に30年ほど継続使用しているので、愛着もあればプライドもある。この名前で発言しているという事を(続く

posted at 23:53:51

2月20日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)高須氏は過去にこういう事 netgeek.biz/archives/96871 をしている訳で、そうした人物に個人情報を渡すのは、とてもリスクが大きい。そのリスクを顕在化させてむしろ匿名化の後押しをしたのが、今回の氏の「功績」と言えば言えるだろう。そしてこの事は「顕名にしろ」と主張する人の多くが(続く

posted at 23:53:51

2月20日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)
3)大体「名を名乗れ」なんて言い分はロクでもない。「実名が特に信頼性の担保にはならない」のは少しTwitterを見ていれば解る筈。また少なくない人(特に医師)が仮名でやっている大きな理由は、まさに今回の様に、リアルで圧力を掛けられるのを避けたいからに他ならない。特に(続く

posted at 23:53:50

2月20日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)「素人の肌感覚は専門家のコメンテーターに優る」と言ったりしている。これらは専門性の高い複数の医師アカの見解とも合致しない。
2)年齢や社会的地位や出身校でマウントを取るのは権威主義。医学の分野でも言論の分野でも、最も重要なのは発言内容そのもの。(続く

posted at 23:53:50

2月20日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

【週間PseuDoctor】【医療】【社会】「高須克弥医師が他者の個人情報を晒し上げ謝罪に追い込む togetter.com/li/1469847 」:4つほど論点があるので、順番に述べていく。
1)医学的に見れば高須氏に分が悪い。撤回された論文を真に受けて人工ウイルス説を唱えたり(続く

posted at 23:53:50

2月20日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)そもそも今回のCOVID-19に関してもメディアに出て来るのは医者ばっかり。専門家と一般市民の間の橋渡しをしてくれる筈の人達がどっかに居た様な気がするんだけど…
まぁ震災直後みたいにアカラサマな妨害を仕掛けてこないだけマシかもしれないけどね(某医療ジャーナリスト氏()を除く)。

posted at 23:51:24

2月20日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)「煽り過ぎは逆効果だ」と改めて思う。
あと、ここからは愚痴&皮肉なので読み飛ばしてもらって構わないのだが、ニセ科学批判などやっていると「内容が正しくても言い方が悪いと伝わらない」みたいな事を言われたりする。そういう人って、岩田先生には意見したりしないのかしらん。(続く

posted at 23:51:24

2月20日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)しかし実際には危惧した通りに、これを直ちに政府批判・官僚批判に直結させようとする慌てん坊(ないし確信犯)の人が出てきた。今回は高山義浩医師の反論(というか修正意見)で一応の収束に向かいそうだが、既に海外にまで拡散されてしまったのを考えると、やっぱり(続く

posted at 23:51:24

2月20日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)「危険煽りは控えるべき」という観点から見ると「医学的な内容は妥当だけれども感情的に煽り過ぎ」という感じがしたし、実際TLの医クラの多くもその様に見ていた。故に件の動画は「理論vs感情、事実vs意見」の弁別が難しい人は見ない方が良いと判断していた。(続く

posted at 23:51:24

2月20日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)繰り返すのに治った人の事は殆ど報じなかったり。とにかく危険や不安を煽りたくてしょうがない人達が居る様で、どうしても震災後の状況とオーバーラップしてしまう。
そうした中、岩田健太郎医師がダイヤモンド・プリンセス号の船内状況を伝えるYouTube動画(削除済み)が騒動となった。(続く

posted at 23:51:24

2月20日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

【週間PseuDoctor】【医療】【社会】「新型コロナウイルス肺炎COVID-19の危険性を煽る人達、それはいつかどこかで見た光景」:厚労省の手洗い推奨を(正式なやり方も解らないのに)むやみにdisったり、死者の発生を鬼の首でも取ったかの様に騒ぎ立てたり、新たな発生者数は五月蠅いほど(続く

posted at 23:51:23

2月20日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)
・どの国でも「国の借金」は過去最大を更新し続けるのが当たり前。
・特に米中あたりは物凄い勢いで「国の借金」を増やし続けている。
・結論。政府債務を増やす事(積極財政)と増えたお金を円滑に回す事(金融緩和)の併用こそが、景気回復の必須条件。

posted at 23:46:22

2月20日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)
その上で、以下の「正解」を解説するのが吉。
・そもそも「国の借金」とは政府債務であり国民の借金ではない。
・「国の借金」の主な貸し手は日銀なので理論的に返済不能は有り得ない。
・「国の借金」を返してる国など世界中に一つも無い。
(続く

posted at 23:46:22

2月20日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)のが丸解り過ぎて、心底うんざり。
いいですか、財源と言われたら即座に「国債」と答えるのです。それで「国の借金が」とか言い出したら逆に思う壺。まずは「誰が誰に借りているのか」「返せなくなる事態は起こりうるのか」「他の先進国ではどうなのか」などを訊いてみましょう。(続く

posted at 23:46:22

2月20日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)政権交代を目指すにしては、物凄く不自然な態度。そんなんだから「やっぱり『真の権力者』である財務省には逆らえないんだな」と、改めて強く強くそう思う。しかも減税に及び腰な理由が「財源が無い」ときたもんだ。この期に及んで財源論とは。マクロ経済の基本すら理解していない(続く

posted at 23:46:22

2月20日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)普段は安倍政権のやる事なす事、それこそ箸の上げ下ろしに至るまで難癖付けまくってるのに、大多数の国民生活に多大な影響を与える筈の消費税に話が及んだ途端に安倍政権の方針を完全に踏襲するという。なぜ安倍政権との違い(そして国民に訴求する筈の政策)を明確に打ち出さないんだ。(続く

posted at 23:46:22

2月20日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)メディアでは殆ど取り上げられないし、後に続く野党勢力も見当たらない。特に立憲民主党枝野代表は政権交代を目指しているにも拘らず、消費税については「(自分が総理になったら)在任中はこれ以上上げない」との見解 www.j-cast.com/2020/02/173798 。それじゃ安倍首相と全く同じじゃん。(続く

posted at 23:46:21

2月20日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)そう、これは紛れも無く安倍政権の大失策なのであり、殆どの国民がその悪影響を肌で感じている重大事態なのだ。なので野党にもメディアにも、この明白で重大な失政に対して全力で批判し対応を迫って欲しい。実際、馬淵澄夫議員の国会質問ではそれがメインテーマだった。しかしこれも(続く

posted at 23:46:21

2月20日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)先週も言った通り、仮に、たとえ消費税の影響でないとしても、景気の深刻な落ち込みは事実なのだから、何をおいても大規模な景気刺激策は必須。つまり安倍政権は自らの致命的な失政を認め、速やかに政策転換をすべし。具体的には減税を含む広義の財政出動と、金融緩和の継続(後述)。(続く

posted at 23:46:21

2月20日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

続き)消費税増税の影響に言及し始めたが、それでも未だに「駆け込み需要の反動減」という言い訳を使っているのが見苦しい。大体、ついこないだまで「はっきりとした駆け込み需要は起こっていない」とか言ってたじゃん。だからこれは反動減なんかじゃない。純粋な落ち込みなんだよ。(続く

posted at 23:46:21

2月20日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

【週間PseuDoctor】【政治】【経済】「2019年9~12月期のGDPが何と年率換算でマイナス6.3%の落ち込み」:これは
・従来の予想よりも遥かに悪い
・リーマンショック時よりも酷い落ち込み
・COVID-19の影響が無い時点でもこの惨状
と、何重にも悲惨な結果だ。ここに至ってようやく大手メディアも(続く

posted at 23:46:20

2月20日

@_pseudoctor

PseuDoctor@_pseudoctor

皆様こんばんは。いつか引退して時間が出来て、そこそこお金が残っていたら、クルーズの旅に行きたいなと「今でも」思っているPseuDoctorです。大型客船なら、そこまでお高くない筈。交通費宿泊費込みだし。
それでは今週も1日遅れの【週間PseuDoctor】をお送り致します。暫しお付き合いの程を。

posted at 23:43:55

このページの先頭へ