情報更新

last update 08/03 13:03

ツイート検索

 

@akitsurepo
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

  • 300フォロー
  • 80フォロワー
  • 8リスト
Stats Twitter歴
1,951日(2015/04/02より)
ツイート数
5,228(2.6件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年11月27日(水)1 tweetsource

2017年07月30日(日)1 tweetsource

2017年07月16日(日)1 tweetsource

2017年07月11日(火)1 tweetsource

2017年07月10日(月)1 tweetsource

2017年07月09日(日)4 tweetssource

2017年06月27日(火)1 tweetsource

2017年06月25日(日)2 tweetssource

2017年06月21日(水)1 tweetsource

2017年06月08日(木)1 tweetsource

2017年06月03日(土)1 tweetsource

2017年05月30日(火)1 tweetsource

2017年05月08日(月)1 tweetsource

2017年04月01日(土)32 tweetssource

4月1日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

ご存知でしたか?
四月一日はあきつ丸レポートの開始日でした。早いものですが、あきつ丸は未だに三日目です。恐ろしく長い三日目です。

posted at 00:07:57

4月1日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

比叡にわかるのは、もしも比叡がたたかうということを知る時があるとすれば、それは島風のためにたたかう時なのだろうということだった。そして案外その時は近いのかもしれないと、胡散臭い陸軍の艦娘を思い出したのだった。
#あきつ丸レポート

posted at 00:05:27

4月1日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

傍によって抱き上げてやれば、島風の体は余りにも軽くて、小さくて、腕の中に簡単に収まってしまう。するりと櫛の通りも良い髪に鼻を寄せれば甘いような香りがするし、柔い肉は無性にあたたかい。けれど比叡が知りたいのはその奥にある冷たい鉄の塊のような何かなのだった。
#あきつ丸レポート

posted at 00:04:38

4月1日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

比叡は戦争を知らない。たたかうということを知らない。きっとこれからも知ることはないのだろう。それはつまり、島風を、島風の中できっと大きく占められている部分を、比叡は理解できないということなのだろう。それがなんだか、悔しかった。
#あきつ丸レポート

posted at 00:04:30

4月1日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

『混迷海域』では誰もが平等に無価値だ。伸びすぎた芝を刈るように、島風は時間兵装で命を無数に刈り取ってきたのだろう。静止した時間の中で、余りにも一方的に、命を奪ってきたのだろう。それこそ、まともな感覚が狂いきって、凍えてしまう位に。
#あきつ丸レポート

posted at 00:04:21

4月1日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

比叡にはわからない。全身でCカップのおっぱいを味わうために時間兵装特化型としての改装を受けたのに、時間が止まってたんじゃCカップの圧力も感じられないから辛くなってやめたなんて冗談めいたことしか言ってくれないが、しかし、それだけではなかったはずなのだ。
#あきつ丸レポート

posted at 00:03:59

4月1日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

島風が『混迷海域』で稼いだスコアは、流石に最古参の雪風には到底及ばないものだったが、一年に満たない僅かな期間としては異常な数だった。時間兵装なる超兵器を駆り、島風は『混迷海域』の上位捕食者として君臨していた。
#あきつ丸レポート

posted at 00:03:53

4月1日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

戦場と馴染みのない比叡は、『混迷海域』の事も良くは知らない。中東にあるということと、様々な最新兵器の実験場になっているということ位のものだ。ただ、確かな事として、そこでは誰であろうと何であろうと、命は平等に無価値になるという。
#あきつ丸レポート

posted at 00:03:45

4月1日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

細くて、柔らかくて、いい匂いがして、手折れば枯れる花のようにくしゃりと潰れそうな彼女は、しかし戦場帰りだった。それも、深海棲艦との戦争が資源採掘と大差なくなった現代において、最後に残った戦場であるあの『混迷海域』からの帰還兵だった。
#あきつ丸レポート

posted at 00:03:37

4月1日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

そもそもたたかうということがよくわからない。殴ったり蹴ったり、斬ったり撃ったり、そういうことだとは知っているけれど、漫画や映画の中の事のようで実感はない。弱くはないと思う。カタログスペック的にも肌で感じる感覚でも、他の特化型に劣る所はないと思う。
#あきつ丸レポート

posted at 00:03:02

4月1日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

だから比叡はオリジナルである機械人に会ったこともなければ、戦闘の一つもこなしたことが無い。このアーセナル鎮守府では出撃自体とんとないから、精々迷い込んだ逸れ深海棲艦を、深雪がぺちりと叩いて沈めるのを、遠くから眺めるくらいしか戦場とかかわりがない。
#あきつ丸レポート

posted at 00:02:44

4月1日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

そうして海軍に籍を移した比叡は、すぐにこのアーセナル鎮守府に死蔵されることになった。自分で海を渡ることもなく、海軍の護送艦の頑丈なコンテナに詰められて猛獣よろしく連れて来られたのだ。或いは産廃。
#あきつ丸レポート

posted at 00:02:33

4月1日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

比叡は連合海軍本部に買い取られた。恩田技研は素直に経営が助かった、折角の技術の粋が無駄にならずに済んでよかったと前向きだった。比叡はそもそも興味がなかった。艦娘から赤石の接触者が生まれるという事実が海軍に危険視された事などまるで気にもしていなかった。
#あきつ丸レポート

posted at 00:02:25

4月1日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

ようやく完成した気力特化型の艦娘は、結局のところ特化型に過ぎないワン・オフで、恩田技研の安価で機械人量産計画は頓挫しておまけにあわや破産するところだった。技術のある変態企業なので放っておいても建て直しただろうが、ここで海軍が助け舟を出した。
#あきつ丸レポート

posted at 00:02:17

4月1日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

そうして特注品として造られた比叡モデルのロット12体の内、結局恩田式試製高効率気力変換装置通称『凝り火』を搭載されたのはこの比叡だけだった。あとはみなうまく適合できなかったり、溶けて崩れてしまったりして、残っているのは標本と、本社の慰霊碑に刻まれた名前位だ。
#あきつ丸レポート

posted at 00:02:09

4月1日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

生まれは何処の工廠だったか。恩田技研の保有する鎮守府のどれかで、特別に培養されて生まれてきたらしいのだが、何しろ随分いろいろな方面から手を加えたり品を変えたりとしていてよくわからない。探せば資料ぐらいあるかもしれないが、少なくとも比叡は覚えていない。
#あきつ丸レポート

posted at 00:02:02

4月1日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

生まれてこの方、比叡は戦場に立ったことが無かった。深海棲艦を見た事すら実のところない。艦娘同士のじゃれ合いめいた演習すら遠目に見たことがある程度で、自身が砲火を交えたことはない。そもそも相性が悪くて艤装だって碌に身に着けたことが無い。
#あきつ丸レポート

posted at 00:01:54

4月1日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

比叡は戦争を知らない。
百年も前から人類は深海棲艦を相手に戦い続けているが、昨今では殆ど資源の採掘と大差ない作業に成り果てている、ということではない。比叡は本当に、ただの一度も戦ったことが無かった。
#あきつ丸レポート

posted at 00:01:44

4月1日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

プロテイン・バーを齧り、ココア味のプロテイン・ドリンクをあおり、比叡は一息ついた。
隣で一緒にルームランナーを無心にこなしていた島風は、先程不意に「風が感じられない」と言い捨ててふて寝に移っていた。なんだか猫のようで、比叡は少しおかしくなって笑った。
#あきつ丸レポート

posted at 00:01:00

2016年12月24日(土)618 tweetssource

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

特殊艦娘ファイルを更新しました。
・偵察特化型艦娘、戦術偵察艦『戦闘妖精』雪風
・砲撃特化型艦娘、超戦艦級『最終兵器』大和
・諜報特化型艦娘、隠密諜報艦『ぶらり敵地散策』青葉with虐殺天使古鷹←New!
#再放送

posted at 23:25:39

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

終始絶えない微笑みと穏やかな空気の古鷹殿でありましたが、あれも多分別に機嫌がいい訳じゃなくて、喜びも怒りも悲しみも嬉しみも何一つ心動かされるもののないフラットな精神してるんでありましょうなあ。#再放送

posted at 23:25:15

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

「いや、青葉も最初は古鷹さんと色々話してみたんですけど、なに一つかみ合わないですもん。人とモノの区別があんまりついてないんじゃないですかね、あの人」
物を大事にしてるとか人を蔑ろにしてるとか、そういうことじゃなく、どっちも興味なさそうでありますしね。#再放送

posted at 23:25:05

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

「あ、いや、そう言うじゃなくてですね、なんというか、気に入られてるは気に入られてるんですけど」
箸でもそもそと白身魚を解体しつつ、青葉殿は言葉を探すであります。#再放送

posted at 23:24:50

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

監視対象の身分としては随分優しくしてもらっているようでありますが。
「んー、まあ、それはそうなんですけど、でもあの人、青葉のこと人として見てないですし」
まあ人を人とも思わない感じでありましたな。まあペット扱いくらいは致し方ないのでは。#再放送

posted at 23:24:38

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

「いやー、すみませんね、妙なことになっちゃって。あの人も多分悪い人じゃないんですけど、人として色々アウトな所があるんですよねー」
いなくなった途端、ずけずけという娘であります。#再放送

posted at 23:24:29

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

アノマロカリスを食べ終えて、じゃあねと去っていった古鷹殿。そして途中からタヌキ寝入りかましてやがった青葉殿は途端に息を吹き返し、一息ついたようでありました。まあ、あの人多分今もどこかから監視しているでありますけど、わざわざ言うことでもありますまい。#再放送

posted at 23:24:21

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

艦娘は素体に人間由来の部品を使ってるでありますけど、その表層精神構造は対人用にかなり人間に近く調整されているでありますけど、結局のところ深海棲艦を殲滅するための兵器でしかなく、古鷹殿はまさしくその兵器としての在り様としては正しいのかもしれません。#再放送

posted at 23:23:58

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

「まあ、幾らか偽装も混ぜてるから、いくら疑って貰ってもかまわないけど、一つだけ確かなのは、私は君が青葉の友達でも、仕事はするってことくらいかな」
まあ、それは疑いようがないでありますけど。だってこの人、友達とか言う言葉が陳腐に思えるような眼してるでありますもん。#再放送

posted at 23:23:51

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

まあそう言う訳で、青葉と仲良くするのは構わないし、青葉が笑顔になるなら私はどんなことでも許すけど、でももしうっかり青葉が何か漏らすようなことがあれば、私はとてもとても残念なので、気をつけてね?#再放送

posted at 23:23:34

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

私は作戦に参加してないけど、青葉にとっちゃ大分トラウマになってるだろうからねえ。私は青葉が可哀想で可愛くて、たまらないんだけど、なかなか理解されなくて辛いよ。#再放送

posted at 23:23:25

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

まあ青葉が怯えるのも分かるけど。青葉のいた鎮守府には、情報規制のためにロメロ部隊が送られたからね。久しぶりの出動で大いにはしゃいで、飼い主から艦娘、関係者、飼い犬飼い猫飼い金魚に至るまで、メガフロートひとつまるまる処分されちゃったから。#再放送

posted at 23:23:17

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

そして私は、その掃き溜めの中で青葉がうっかり何かのネタを漏らしたりしないようにつけられた監視役ってわけ。青葉は殺されるんじゃないかってすっごい怯えてるけど、心外だよね。私は単にネタを聞いちゃった奴を、いなかったことにするだけなのにね。#再放送

posted at 23:23:09

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

青葉の処分はだいぶ揉めたみたい。これだけの機密を知って生かしておくわけにはいかないけど、青葉の脳内には既に原本の失われた情報や、反艦娘団体の重要機密も入っていた。改めて書き起したり、誰かに管理させたらまた盗まれるかもしれないけど、現状のままならその心配もない。#再放送

posted at 23:22:44

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

青葉は完全記憶者なんだ。どんな些細なことも覚えていられる。機密書類も難解なプログラムも、全て頭に入れて持ち帰れるハンズフリーな工作員。でも、それを理解できる脳があるかっていうと別問題だったみたいでね。#再放送

posted at 23:22:35

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

それでまた間抜けなのが、それを何で活用しなかったか、公開しなかったのかって聞かれて、またまた『内容がよく理解できなかったから』取り合えず放置しておいたってんだからね。#再放送

posted at 23:22:28

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

しかも尋問してみれば、出るわ出るわ機密の数々。それも追求すればするほど後から後から際限なしに、あちこちの施設や組織の重要機密がぼろぼろ出てくる。もし世に出てたら何人首を切られたか、いくつ組織が解体されたかわからない量だ。#再放送

posted at 23:22:16

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

『返しに行った』んだよ。そっと元に戻して、見なかったことにしようとしたんだよ。まあ、流石にこれはうまくいかなかった。なにせ機密を盗まれてすぐのことだ。恐ろしいことに『返し終える』まで無事に終わらせて、その帰りにとっ捕まった。#再放送

posted at 23:21:57

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

いや本当に、馬鹿みたいな話だよね。彼女の飼い主の方も、まさかそこまでするとは思わなかったろうね。重大機密を手に入れたはいいものの、どうしたって扱いきれない代物だ。で、困ってる提督を見て、青葉はまた間抜けっぷりを発揮したのさ。#再放送

posted at 23:21:51

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

で、内容がよく理解できなかったからって間抜けぶりを発揮して、現地の前線基地をしらみつぶしに訪問して、関連するものもしないものも、一切合財の機密を根こそぎにして、とんでもないことに気づかれる前に無傷で帰ってきちゃった。しれっと行ってヘラっと帰ってきた。#再放送

posted at 23:21:38

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

君との邂逅の後、青葉は中東に向かった。何のバックアップも得られない激戦区に、単身潜入して、しかもあろうことか当時連合海軍が実施試験していたもにょもにょに関する最高機密情報を丸々一式手に入れてしまった。#再放送

posted at 23:21:29

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

青葉はある鎮守府の狗として教育され、色んな鎮守府や組織に取材旅行として諜報活動を行っていた。私はその方面のことはよくわからないけれど、優秀だったんだと思うよ。そして残念なことに間抜けだった。極めて優秀な、間抜けだった。#再放送

posted at 23:21:21

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

そう、青葉も君と同じ間諜だった。君が陸軍の直轄なのと、青葉が一鎮守府の狗だったって違いはあるけど。今更隠さなくてもいいよ。何もしない内はこっちも何もしない。雉も鳴かない内は放っておけ。そう言われてるからね。#再放送

posted at 23:21:13

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

本当はさ、君も薄々は感づいてたんじゃないかな。青葉が嘘をついていたんだって告白した時も、本当はなんのことか察してたんじゃないかな。青葉はあれで素直な娘だけど、君は違う。君は当時から随分ベテランで、ひねくれ者だったろうから。気づいてたんでしょ、同類だってこと。#再放送

posted at 23:21:01

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

何処から話そうか。君を場合によっちゃ丁寧にすり潰さないといけない理由。青葉が喋っちゃいけないこと。青葉がここに居る理由。色々あるから、まあ、じゃあ、最初から話そうか。そもそも青葉が何者だったのかってこと。#再放送

posted at 23:20:52

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

なんて言うか、このオッドアイという奴でありますか。左右の色彩が違うからか不思議な、そう神秘性のような雰囲気を感じさせるであります。そうでなくても古鷹殿の鷹揚な微笑みは、どこか浮世離れしているというのに。#再放送

posted at 23:20:15

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

「うーん。そうだね。君の方でそれとなく察して止めてくれたら、私も青葉のうっかりで青葉を悲しませなくて済むし、一応、説明だけしておこうか」
穏やかに微笑みながら、古鷹殿は左右異なる色の瞳で、こちらをきろきろと眺めたであります。#再放送

posted at 23:20:08

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

青葉殿は何か自分に言ってはいけないことでもあるのでありますか? そもそも取材旅行中だった青葉殿がこんなところに居るのも疑問でありますし……ああ、そう言えば旅行は嘘だったでありますか。#再放送

posted at 23:19:59

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

「お母さんじゃないよ。保護者だけど。別にお喋りくらいならいいよ。ただ、うっかり青葉が口走るようなことがあったら、私は青葉を悲しませないといけないかな」
口走る。そう言えば青葉殿も失神する前、言ってないとか何とか言っていたでありますな。#再放送

posted at 23:19:51

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

あきつ丸であります。青葉殿と話してたら殺戮天使古鷹殿に穏やかに脅迫されたであります。後どうでもいいことでありますが前回青葉殿と古鷹殿がとっちらかってたであります。誤字こわい。#再放送

posted at 23:19:32

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

「じゃあ、あんまり青葉から色々聞きだそうとはしないでね。じゃないと青葉は貴重な友達を一人減らすことになるし」
何でもない風にそんなことを言いながら、古鷹殿は朝食らしい、小振りなアノマロカリスに殻ごとかぶりついたであります。#再放送

posted at 23:19:14

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

「えーと、あきつ丸、だったかな」
アッハイ。
「君は青葉の友達みたいだね。少なくとも青葉はそう思ってる」
まあ、そうでありますね。自分としても、仕事関係なしでの関係だと思ってるであります。
#再放送

posted at 23:19:06

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

がくりと崩れ落ちそうになる青葉殿を支えて、そっと楽な姿勢を取らせてやる古鷹殿。青葉殿の恐れ様と、古鷹殿の労わりは、何か致命的なギャップを感じさせるであります。#再放送

posted at 23:18:57

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

「いいんだよ、青葉。別に言っても」
「なッ、なにも、なにもッ、言ってないですッ、言わないですッ!」
「今なら蛙一匹で済むからね」
「アバッ、アバババーッ!?」
恐怖のあまり失神する青葉殿! かろうじて失禁は免れたもののその顔はうら若き乙女がしていいものではない!#再放送

posted at 23:18:50

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

「青葉」
「いッ、いやッ、ななななにも言ってないですッ、青葉なにもッ!」
再びかけられた声に、激しく動揺する青葉殿。先程までの朗らかな様子から豹変して、今や断頭台の前のしなびた青菜であります。#再放送

posted at 23:18:40

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

陸軍艦ってこともあって、結局、戦車道とかのスポーツ交流を通してでないと、なかなか健全なお付き合いってできないのでありますよなあ。その点、青葉殿とは偶然とはいえ、同じ境遇として意気投合したでありますからな。#再放送

posted at 23:17:56

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

「いやぁ、本当に懐かしい。ここに来てから外の知り合いとは連絡もできなかったもので、こうして旧知の方と会えるなんて、青葉、ホントもう嬉しくて……」
喜んでもらえるのはこちらとしても嬉しいでありますが、こういうの慣れないのでちょっと戸惑っちゃうでありますな。#再放送

posted at 23:17:39

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

「いやぁ、間違える訳ないですよ。火吹きはともかく、剣呑みまで出来るあきつ丸モデルは他に見たことがない」
ああ………成程。間諜やるには萬に通じる必要があるとかで教官に散々仕込まれた宴会芸は、確かに他にはできないでありましょうな。#再放送

posted at 23:17:31

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

しかし青葉殿、よく自分がわかったでありますな。陸軍艦モデルは数が少ないとはいえ、艦娘のご多分にもれず、合成素体の容姿はクローン培養で瓜二つ。よほど改造が激しいとか、アンシブル波長の違いが読み取れる艦でもないと難しいはずでありますが。#再放送

posted at 23:17:20

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

「あー、えっと、まあいろいろありまして。相席しても?」
勿論。その色々を始めとして、お互い話のタネはいくらでもありそうでありますし。早速お聞かせ願うのでありますよ。#再放送

posted at 23:17:00

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

「そうですそうです! 覚えていて頂いて恐縮です!」
なかなか印象に残る事件だったでありますからなあ。結局物凄く下らなかったので詳細は記述しないでありますが。確か当時はイギリスのプリマス第五鎮守府所属だったと思うでありますけど、転属でありますか?#再放送

posted at 23:16:52

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

「ほら、あの。五年前のカディス第三鎮守府の、グスマン提督殺人事件で一緒に捜査させていただいた……」
あー………あー、あー、あー思い出した。客員として訪れてたのを容疑者扱いされて、頭に来たもんで同じく容疑者扱いされたこの娘と真犯人をあぶり出したのでありましたな。
#再放送

posted at 23:16:44

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

え、なに、ナンパ? と思うような台詞でありました。うーん、しかしどうでありますかね。青葉モデルは結構どの鎮守府にも配属されてるでありますし、それこそ会うだけならかなりの数と会ってるでありますからなあ。#再放送

posted at 23:16:35

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

まあともかく、えーと、なんでありますかな。自分今日はまだ何もしでかしてないでありますが。
「あ、いえ、そうじゃなくてですね。もしかして、以前お会いしてないかと」
#再放送

posted at 23:16:13

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

飯を食うのに夢中で気づかなかったでありますが、どうやらずっと話しかけられていたようであります。驚いて顔をあげると、そこには青葉モデルの艦娘の姿が。手にした盆には同じく朝定食。小鉢は白和。うーん、生卵よりあっちの方が良かったかもであります。
#再放送

posted at 23:16:05

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

まあ自分たち艦娘の素体も合成品、言うならば合成人間なわけで、そんなのが何億と蠢いている訳でありますから、いやはや苦界は恐ろしいものでありますなあ。もはやクローンとかそういうレベルじゃないでありますし。

「あ! の!」

おおっと。

#再放送

posted at 23:15:57

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

ほらあの、チキンジョージみたいな。切身製造工場で培養されて造られてる訳でありますよ。その状態で美味しくなるよう品種改良というか遺伝子操作してる訳で、もはや魚という生物じゃなくて切身という概念でありますよなあ。いやホント、生命倫理何処へ。

「恐縮ですが……」

#再放送

posted at 23:15:48

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

この焼魚、イエスでありますな。皮の裏の上等な脂や、身のほろりと崩れる食感まで、たまらんであります。昔、最近の子供は魚が切身で泳いでると信じてる、なんて嘆きがあったらしいでありますが、合成切身って正しくそれなのでありますよね。

「あのですね、」

#再放送

posted at 23:15:27

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

目玉焼きはやっぱり、半熟でありますな。といっても、突いたらどろっと流れ出すくらいではなく、あくまでとろおりと盛り上がる位。そこに醤油をホンの一垂らし。それで十分であります。色々と試してみたでありますけど、自分にはこれが合うみたいでありますなあ。

「あの……」

#再放送

posted at 23:15:16

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

しかし白米と味噌汁の組合せってどうしてこう、犯罪的なまでの旨さと実家の様な安心感が同居するのでありますかなあ。合せ味噌ってのがまた優しいであります。自分はどちらかというと赤味噌の方が好きでありますが、でもそこに白味噌の甘みも加わって、ほうっ、とくるのであります。#再放送

posted at 23:15:07

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

まあそう言う頑張りは『境界』の向こう側の内地でやってもらうとして、こっちはのんびり飯でも食わせてもらうであります。艦娘も素体は生体由来でありますからなあ。人外の兵器とはいえ、腹が減っては戦が出来ぬのであります。#再放送

posted at 23:14:58

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

まあ珈琲とかが天然物主流なのは、南米とかの珈琲農家を牛耳るカルテルが頑張っているからでもあります。合成麻薬も進歩する中、昔ながらの天然物を栽培する伝統的農家の皆さんの頑張りは、根絶される所か一部提督業と裏で協力体制をとることで一層の発展を見せているであります。#再放送

posted at 23:14:44

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

さて、合成食品オンパレードの朝飯であります。珈琲とかの嗜好品は自分みたいに拘る人が多いので天然物がいまも主流でありますが、ご飯は合成物と遺伝子調整済み作物が多いよねって話でありました。#再放送

posted at 23:14:38

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

ドーモ、恰好よくない方のあきつ丸であります。帝都大戦に出演してた?って聞かれるのいい加減飽きたであります。あとげんじんしんも。外套が格好いいのは認めるでありますが。#再放送

posted at 23:14:30

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

かつてソビエトでは人は畑で採れるとか謳ったそうでありますが、いまや人は海で捕れるというぐらいで、人的資源さえメガフロートで増え続けている訳でありますから、ほんと人間の繁殖力というか侵食力というか、そう言う節操のない蔓延りっぷり、深海棲艦も目じゃないでありますよ。#再放送

posted at 23:14:04

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

とっとと連合海軍に加入して『海域』産業に進出していればよかった、なんて専門家は言ってるでありますが、対人の地上戦のデータが欲しかった海軍があえてこじらせたっていうネタは、これホントの秘密であります。だって陸軍も丁度よかったでありますから。#再放送

posted at 23:13:55

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

『海域』で海底油田がぽこぽこ見つかり、油田に頼っていた中東圏が経済的壊滅に追い込まれ、いまや反艦娘団体のメッカと化し、内戦と国際紛争の坩堝となり果てた位であります。それをいいことに海軍の新兵器実験場扱いされているのは世間的には秘密であります。#再放送

posted at 23:13:46

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

必要な資源の殆どが自前で、しかもアホほど調達できるってのが、ホント『海域』産業の強みでありますよなあ。そりゃ陸軍に勝ち目ないでありますよ。いまどき、内地でないと手に入らない資源ってホント少ないでありますからなあ。#再放送

posted at 23:13:38

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

一応機密の鎮守府であるここアーセナル鎮守府の工場の製品も対外輸出しているようで、定期船が僅かな輸入品を運んできては、山盛りの商品を積んで帰っていくのが週に一度は見られるのだとか。#再放送

posted at 23:13:29

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

あ、勿論プラント栽培や合成食品技術も海軍の特許であります。『海域』産の技術なのでありますな。市場に出回っている合成食品の多くは、海軍直轄の工場で生産しているもので、信頼と実績の伝統品なのであります。#再放送

posted at 23:13:21

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

まあ合成食品が出回ったのも、結局は人口の急激な増大に生産が追い付かなかったが故の急場凌ぎがそもそもの始まりな訳で、急場凌ぎでもより旨い物食いたいと思うのは人間の性な訳で、それに全力出してやっちゃうのが日本人な訳で。まあ自然な成り行きなのかもでありますなあ。#再放送

posted at 23:13:11

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

戦争前までは遺伝子操作した食物は怖いとか、合成食品は所詮紛い物とか言ってたらしいというのに、不思議なものであります。当時のそれこそ代替食品なんて呼ばれてたものより、格段に美味しくなったのが理由かもでありますが。#再放送

posted at 23:12:53

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

『海域』でいくらでも魚介が取れるのに、あまり若者受けがしないので市場で余るとか言う、勿体ない話も出て来てるであります。まあそれでも鎮守府海鮮食べ比べなんてツアーがいまも盛況なのは、怖いもの見たさとか、ゲテモノ食いの根性なのでありましょうなあ。#再放送

posted at 23:12:46

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

安価で天然食品を、なんてキャンペーンもたまに見るでありますが、有り難がるのは年寄りばかりで、合成食品が当り前の若い世代なんかだと、「衛生管理もないような自然から採れた物って食べられるの?」、「遺伝子調整もしてないのに食べてもお腹壊さない?」と不評であります。#再放送

posted at 23:12:38

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

内地の政治家御用達みたいな高級店なんかじゃ、今も天然食品だけを使った料理を出している店もあるみたいでありますが、正直、自分にはあんまり違いがわからんでありますな。うまいはうまいでありますけど、それって老舗ならではの技術点じゃね、という感じであります。#再放送

posted at 23:12:31

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

現代社会御用達の遺伝子調整済みプラント作物と合成食品。安全安定、しかも実際安い。対深海棲艦戦が安定期に入って以降、『海域』産業の特需によって急激に増加した人口を支える科学の成果であります。#再放送

posted at 23:12:22

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

朝定食の内容は、プラント産の白米に、プラント産大豆の味噌を使った味噌汁。プラント産の鶏卵を使用した目玉焼きに、合成肉のベーコンとウィンナー。合成白身魚の焼き物。漬物と選べる小鉢(納豆、生卵、白和え)。ご飯と味噌汁はお代わり自由。ビバ合成食品。#再放送

posted at 23:12:15

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

本日の日替わり海鮮
・シビマグロ
・アノマロカリス
・ハルキゲニア?(試食者募集中)
・ヴォーテックス(工廠ペンギンとの関連を調査中)
・現地名ボケザメ(大型軟骨魚類(学名未定))
・多分半海棲鼻行類の一種(毒見済)

#再放送

posted at 23:11:44

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

どこだかの鎮守府では艦娘の度胸試しとしてしょっちゅう銛一本での捕鯨に挑ませ、獲物をメニューに載せるもので、動物愛護協会(過激派)の襲撃を受けたとか。鯨は人間と同じ位頭がよいとか言う謳い文句だったので、平等主義の方針に従って鯨と同じ皿に並べられたそうであります。#再放送

posted at 23:11:26

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

なので、鎮守府では、その日どんな魚が取れたかで食堂のメニューが変わることもよくある話なのであります。『海域』毎に生態が異なるので、色んな鎮守府をめぐるツアーも組まれているほどであります。#再放送

posted at 23:11:17

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

海に浮かぶメガフロートでは、海産物を自前で調達できるので、食料としてよく利用しているのであります。鎮守府が『海域』を独占している以上、漁業権もへったくれもないでありますから、取り放題でありますしな。#再放送

posted at 23:11:08

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

さて、そうなると気になるのは日替わり定食でありますな。毎日毎日別のメニューを考える、というのはなかなか面倒なもの。恐らくメインの一品が変わる程度のことなのでありましょうが、そこに何を持ってくるかというチョイスが試されるでありますな。#再放送

posted at 23:10:50

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

昨日の昼は深く考えずにカレーにしたでありますが、ここはいろいろチャレンジしてみるべきかもしれないでありますな。カレーを不味く作るのは難しいというくらい、カレーはどこの食堂でもそこそこは食べられるもの。挑戦する気概に欠けていたかもであります。#再放送

posted at 23:10:31

12月24日

@akitsurepo

あきつ丸レポート@akitsurepo

朝限定の朝定食だとかモーニングセットだとかのランプが灯っているでありますが、なんかそういう気分じゃないでありますな。昨日は結局途中で歓迎会を抜け出したので、つまみ程度の物しか口にしてないでありますし、ここはがっつり腹に入れておきたいところ。#再放送

posted at 23:10:19

残り518件のツイートを見る

このページの先頭へ