情報更新

last update 09/21 17:02

ツイート検索

 

@alphaforu
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

Stats Twitter歴
1,832日(2013/09/17より)
ツイート数
108,544(59.2件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年09月21日(金)53 tweetssource

12時間前

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

ノバミンの副作用(一部)→悪性症候群,突然死,再生不良性貧血,無顆粒球症,白血球減少,麻痺性イレウス,遅発性ジスキネジア,抗利尿ホルモン不適合分泌症候群,眼障害,肺塞栓症,深部静脈血栓症,パーキンソン症候群goo.gl/FyE15Q(医薬品添付文書より)

posted at 16:25:51

12時間前

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

スルトプリドの副作用(一部)→悪性症候群、麻痺性イレウス、痙攣、遅発性ジスキネジア、心室頻拍、無顆粒球症、白血球減少、肺塞栓症、深部静脈血栓症、頻脈・動悸、血圧降下、血圧上昇、心電図変化、肝障害、アカシジアgoo.gl/94UCgN(医薬品添付文書より)

posted at 16:20:51

12時間前

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

ヒドロキシジンは向精神薬の一つで坑ヒスタミン類似抗不安薬(精神安定剤)です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ヒドロキシジンの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSkk(添付文書より)。

posted at 16:05:44

13時間前

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

ニトラゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ニトラゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bt2Qr(医薬品添付文書より)。

posted at 15:35:34

13時間前

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

オキシペルチンは向精神薬の一つで抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。オキシペルチンの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSRA(医薬品添付文書より)。

posted at 15:05:39

14時間前

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

ミアンセリンは向精神薬の一つで四環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ミアンセリンの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsT1u(医薬品添付文書より)。

posted at 14:35:33

14時間前

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

バルネチールの副作用(一部)→悪性症候群、麻痺性イレウス、痙攣、遅発性ジスキネジア、心室頻拍、無顆粒球症、白血球減少、肺塞栓症、深部静脈血栓症、頻脈・動悸、血圧降下、血圧上昇、心電図変化、肝障害、アカシジアgoo.gl/94UCgN(医薬品添付文書より)

posted at 14:25:52

14時間前

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

プロペリシアジンの副作用(一部)→悪性症候群、突然死、再生不良性貧血、無顆粒球症、白血球減少、麻痺性イレウス、遅発性ジスキネジア、抗利尿ホルモン不適合分泌症候群、眼障害、肺塞栓症、深部静脈血栓症goo.gl/ZfAzSh(医薬品添付文書より)

posted at 14:20:52

14時間前

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

フルニトラゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。フルニトラゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSRH(医薬品添付文書より)。

posted at 14:05:39

15時間前

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

ルネスタは向精神薬の一つで非ベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ルネスタの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSYy(医薬品添付文書より)。

posted at 13:35:34

15時間前

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

エスシタロプラムシュウ酸塩は向精神薬の一つでSSRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。エスシタロプラムシュウ酸塩の詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsT4A(医薬品添付文書より)。

posted at 13:05:39

16時間前

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

マプロチリンは向精神薬の一つで四環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。マプロチリンの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsT4G(医薬品添付文書より)。

posted at 12:35:34

16時間前

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

ニューレプチルの副作用(一部)→悪性症候群、突然死、再生不良性貧血、無顆粒球症、白血球減少、麻痺性イレウス、遅発性ジスキネジア、抗利尿ホルモン不適合分泌症候群、眼障害、肺塞栓症、深部静脈血栓症goo.gl/ZfAzSh(医薬品添付文書より)

posted at 12:25:52

16時間前

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

エスタゾラムの副作用(一部)→薬物依存傾向、呼吸抑制、炭酸ガスナルコーシス、刺激興奮、錯乱、無顆粒球症、一過性前向性健忘、もうろう状態、眠気、ふらつき、めまい感、歩行失調、頭痛、頭重、不快感、発揚状態goo.gl/wiz7X6(医薬品添付文書より)

posted at 12:20:52

16時間前

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

ペルフェナジンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ペルフェナジンの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSiy(医薬品添付文書より)。

posted at 12:05:38

17時間前

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

プロクロルペラジンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。プロクロルペラジンの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSjs(医薬品添付文書より)。

posted at 11:35:32

17時間前

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

クアゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。クアゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsT2P(医薬品添付文書より)。

posted at 11:05:42

18時間前

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

ジアゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬(精神安定剤)です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ジアゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSk3(医薬品添付文書より)。

posted at 10:35:33

18時間前

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

ユーロジンの副作用(一部)→薬物依存傾向、呼吸抑制、炭酸ガスナルコーシス、刺激興奮、錯乱、無顆粒球症、一過性前向性健忘、もうろう状態、眠気、ふらつき、めまい感、歩行失調、頭痛、頭重、不快感、発揚状態goo.gl/wiz7X6(医薬品添付文書より)

posted at 10:25:52

18時間前

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

イミプラミンの副作用(一部)→悪性症候群,セロトニン症候群,てんかん発作,無顆粒球症,麻痺性イレウス,間質性肺炎,好酸球性肺炎,心不全,QT延長,心室頻拍,抗利尿ホルモン不適合分泌症候群,肝機能障害,黄疸goo.gl/eSmaZK(医薬品添付文書より)

posted at 10:20:52

19時間前

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

クロフェクトンは向精神薬の一つでイミノベンジル系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。クロフェクトンの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsT2J(医薬品添付文書より)。

posted at 09:35:32

20時間前

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

【精神薬薬害はどなたにも起こりうることです。明日は我が身かもしれません。オススメの書籍です→】精神医療の現実: 処方薬依存からの再生の物語 www.amazon.co.jp/%E7%B2%BE%E7%A

posted at 08:35:52

20時間前

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

ロドピンは向精神薬の一つでゾテピン・抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ロドピンの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSkT(医薬品添付文書より)。

posted at 08:35:33

20時間前

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

【脳も心も体もボロボロにしてしまう精神薬。その危険性がよくわかるオススメの書籍です→】のむな、危険!: 抗うつ薬・睡眠薬・安定剤・抗精神病薬の罠 www.amazon.co.jp/%E3%81%AE%E3%8

posted at 08:20:52

20時間前

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

クロカプラミンは向精神薬の一つでイミノベンジル系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。クロカプラミンの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsT2J(医薬品添付文書より)。

posted at 08:05:39

21時間前

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

クロルプロマジンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。クロルプロマジンの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSjD(医薬品添付文書より)。

posted at 07:35:32

21時間前

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

フルボキサミンは向精神薬の一つでSSRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。フルボキサミンの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSRu(医薬品添付文書より)。

posted at 07:05:35

22時間前

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

バルビタールは向精神薬の一つでバルビツール酸系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。バルビタールの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bt2Q3(医薬品添付文書より)。

posted at 06:35:31

22時間前

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

イミドールの副作用(一部)→悪性症候群,セロトニン症候群,てんかん発作,無顆粒球症,麻痺性イレウス,間質性肺炎,好酸球性肺炎,心不全,QT延長,心室頻拍,抗利尿ホルモン不適合分泌症候群,肝機能障害,黄疸goo.gl/eSmaZK(医薬品添付文書より)

posted at 06:25:52

22時間前

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

セチプチリンの副作用(一部)→悪性症候群、無顆粒球症、血圧降下、心悸亢進、頻脈、眠気、めまい・ふらつき・立ちくらみ、けん怠感・脱力感、頭痛・頭重、不眠、不安・焦躁、視調節障害、振戦、躁転、アカシジアgoo.gl/33oFlM(医薬品添付文書より)

posted at 06:20:51

23時間前

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

セパゾンは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。セパゾンの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSjG(医薬品添付文書より)。

posted at 05:35:33

23時間前

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

モディオダールは向精神薬の一つでモダフィニル・精神刺激薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。モディオダールの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bt2Ne(医薬品添付文書より)。

posted at 05:05:33

9月21日

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

ルボックスは向精神薬の一つでSSRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ルボックスの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSRu(医薬品添付文書より)。

posted at 04:35:32

9月21日

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

テシプールの副作用(一部)→悪性症候群、無顆粒球症、血圧降下、心悸亢進、頻脈、眠気、めまい・ふらつき・立ちくらみ、けん怠感・脱力感、頭痛・頭重、不眠、不安・焦躁、構音障害、視調節障害、振戦、躁転、アカシジアgoo.gl/33oFlM(医薬品添付文書より)

posted at 04:25:51

9月21日

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

ブロムペリドールの副作用(一部)→悪性症候群,遅発性ジスキネジア,抗利尿ホルモン不適合分泌症候群,麻痺性イレウス,横紋筋融解症,無顆粒球症,白血球減少,肺塞栓症,深部静脈血栓症,心室頻拍,血圧降下,頻脈goo.gl/l2qGFm(医薬品添付文書より)

posted at 04:20:51

9月21日

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

フェノバルビタールは向精神薬の一つでバルビツール酸系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。フェノバルビタールの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bt2QD(医薬品添付文書より)。

posted at 04:05:32

9月21日

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

ドスレピンは向精神薬の一つで三環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ドスレピンの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSjv(医薬品添付文書より)。

posted at 03:35:31

9月21日

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

セニランは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬(精神安定剤)です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。セニランの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bt2Mb(医薬品添付文書より)。

posted at 03:05:34

9月21日

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

ベンザリンは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ベンザリンの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSk0(医薬品添付文書より)。

posted at 02:35:32

9月21日

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

インプロメンの副作用(一部)→悪性症候群,遅発性ジスキネジア,抗利尿ホルモン不適合分泌症候群,麻痺性イレウス,横紋筋融解症,無顆粒球症,白血球減少,肺塞栓症,深部静脈血栓症,心室頻拍,血圧降下,頻脈,動悸goo.gl/l2qGFm(医薬品添付文書より)

posted at 02:25:52

9月21日

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

レボメプロマジンの副作用(一部)→悪性症候群,突然死,再生不良性貧血,無顆粒球症,白血球減少,麻痺性イレウス,遅発性ジスキネジア,遅発性ジストニア,抗利尿ホルモン不適合分泌症候群,眼障害,横紋筋融解症goo.gl/jAO1Dx(医薬品添付文書より)

posted at 02:20:51

9月21日

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

リスペリドンは向精神薬の一つでSDA抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。リスペリドンの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsT2S(医薬品添付文書より)。

posted at 02:05:32

9月21日

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

ニューレプチルは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ニューレプチルの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsT1P(医薬品添付文書より)。

posted at 01:35:32

9月21日

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

ハルシオンは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ハルシオンの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSig(医薬品添付文書より)。

posted at 01:05:38

9月21日

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

ヒルナミンの副作用(一部)→悪性症候群,突然死,再生不良性貧血,無顆粒球症,白血球減少,麻痺性イレウス,遅発性ジスキネジア,遅発性ジストニア,抗利尿ホルモン不適合分泌症候群,眼障害,横紋筋融解症,肺塞栓症goo.gl/jAO1Dx(医薬品添付文書より)

posted at 00:25:51

9月21日

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

ゾニサミドの副作用(一部)→中毒性表皮壊死融解症、皮膚粘膜眼症候群、紅皮症、過敏症症候群、再生不良性貧血、無顆粒球症、赤芽球癆、血小板減少、急性腎不全、間質性肺炎、肝機能障害、黄疸、横紋筋融解症goo.gl/raunzN(医薬品添付文書より)

posted at 00:20:52

9月21日

@alphaforu

向精神薬・副作用情報@alphaforu

ラボナは向精神薬の一つでバルビツール酸系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ラボナの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bt2Ni(医薬品添付文書より)。

posted at 00:05:34

このページの先頭へ