情報更新

last update 07/30 07:33

ツイート検索

 

@andys_room
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@andys_room

Shinichi Ando@andys_room

Stats Twitter歴
4,458日(2009/05/17より)
ツイート数
63,289(14.1件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2021年07月30日(金)5 tweetssource

16時間前

@disneystudiojp

ディズニー・スタジオ@disneystudiojp

🌴🚢㊗#ジャングルクルーズ出航🗺️🌴

❶当アカをフォロー
❷これから観る方は期待コメントと #乗ります映画ジャングルクルーズ
❸観た方は感想と #乗りました映画ジャングルクルーズ
@disneystudiojp を入れて投稿

乗船券orお礼状をリプ🌴豪華賞品も🎁
#ジャングルクルーズ #期待感想キャンペーン

Retweeted by Shinichi Ando

retweeted at 00:18:35

16時間前

@andys_room

Shinichi Ando@andys_room

@wakky55 早速のご鑑賞ありがとうございました! 長髪ロック様、初見だと途中まで気付かないですよね。おかわりすると細かいところにもいろいろ気づくと思うのでぜひ…。吹替版もダジャレが分かりやすいのでオススメです、笑

posted at 00:07:29

2021年07月29日(木)5 tweetssource

17時間前

@andys_room

Shinichi Ando@andys_room

「お金を稼ぐ仕事ばかりしていると、自分を見失ってしまう。だからお金を出しても作りたいという場所に時々立ち返らないといけない。業界もそう。効率ばかり追い求めていると、いつのまにか誰もが楽しくない仕事をすることになる。映画界全体がやせ細ってしまいますから」
(脚本家/渡辺あや) twitter.com/asahi_cinema/s

posted at 23:03:36

7月29日

@andys_room

Shinichi Ando@andys_room

いよいよ本日、「ジャングル・クルーズ」が映画館にて公開! 本作の魅力を一言でいうと、まさに"冒険活劇"。子供の頃にワクワクしながら「インディ・ジョーンズ」を観たことを思い出しつつ、アマゾンへの旅気分&アトラクション感を存分に味わえるので、夏休みにもぴったりの作品です。映画館でぜひ! pic.twitter.com/1cQtRCGI6W

posted at 09:06:29

2021年07月28日(水)3 tweetssource

7月28日

@disneystudiojp

ディズニー・スタジオ@disneystudiojp

🌴🌴🌴🚢🗺️🌴🌴🌴

#ディズニーランド
人気アトラクションから誕生した
映画『#ジャングルクルーズ

その“人気アトラクション”を一緒に体験🎵

日本版声優の木村さん&
ジャングルポケット斉藤さんが
ミッキーマウス、ミニーマウスと
いざ出航🚣💨💨💨

#夏はジャングルクルーズ
🌴🌴🌴🚢🗺️🌴🌴🌴 pic.twitter.com/b3jUwqlyYD

Retweeted by Shinichi Ando

retweeted at 16:15:16

2021年07月27日(火)3 tweetssource

7月27日

@20thcenturyjp

20世紀スタジオ@20thcenturyjp

映画『#フリーガイ
\ \✨ 超 豪 華 ✨/ /
🎙日本版声優陣決定❗

#デッドプール(無責任ヒーロー)で
おなじみ #加瀬康之 さんが
“いい人すぎるヒーロー”に👔

🕶#早見沙織 さん 👮🏿‍♂️#小川剛生 さん
💻#小野賢章 さん 🐰#吉野裕行 さん
🎮#子安武人 さんも集結👏

詳細👉www.20thcenturystudios.jp/movie/Freeguy/ pic.twitter.com/F3FNwP7JB7

Retweeted by Shinichi Ando

retweeted at 17:03:39

2021年07月26日(月)4 tweetssource

7月26日

@andys_room

Shinichi Ando@andys_room

#ジャングルクルーズ
・冒頭10分で虜に
・「パイレーツ・オブ・カリビアン」の続編に望んだ全てがある
・オリジナルのアトラクションへのオマージュが満載
・ドウェインとエミリーのコンビも素晴らしいが、ジェシー・プレモンスが最高
・観客を驚かせる展開が待っているthedisinsider.com/2021/07/24/fir

posted at 11:04:32

2021年07月25日(日)2 tweetssource

7月25日

@andys_room

Shinichi Ando@andys_room

「北の国から」第十五話、純の性の目覚めと対称させるように、涼子先生の過去にまつわる事件と、笠松のじいさんの馬の売却という“二つの死”が描かれる。二人ともそれぞれ“死の責任”を抱えたまま、逃げたり誤魔化したりせず、自分の言葉で正々堂々と語るところが心に響く。さらに最後に三つ目の死が…。 pic.twitter.com/zpZ9WFi8O7

posted at 21:58:58

2021年07月24日(土)5 tweetssource

7月24日

@andys_room

Shinichi Ando@andys_room

「SEOBOK ソボク」、ソボクが秘められた力を発揮するシーンは、スケール感的にもCGのクオリティ的にも「ストレンジャー・シングス」に全く負けず劣らず素晴らしかいものだったので、今の韓国だったら「AKIRA」も実写映画化できるのでは…。 pic.twitter.com/cXVKKX6vKk

posted at 23:03:43

7月24日

@andys_room

Shinichi Ando@andys_room

「SEOBOK ソボク」、永遠の命を持つ青年と彼を移送する元情報局員。バディ物のロードムービーのように、お互いに警戒し衝突していた二人が、逃避行の中で秘密を打ち明けて涙を流することで、心が解け合うところが良かった。そして、洋服購入シーンとカップラーメンにほっこり。やっぱり衣食住は大事! pic.twitter.com/XkojblwRDi

posted at 22:50:59

7月24日

@andys_room

Shinichi Ando@andys_room

「竜とそばかすの姫」、あらかじめ聞いてはいたけどディズニーの「美女と野獣」オマージュ(ボールルームの天井からのカメラ!)に驚きつつ、ネットの世界のクジラのようなキャラクターは「ファンタジア2000」を思い出しました。シネスコならではのスケール感! pic.twitter.com/bfu1H5rfLY

posted at 18:11:00

7月24日

@andys_room

Shinichi Ando@andys_room

「竜とそばかすの姫」、心を閉ざした少女が歌を歌うことで他者とのコミュニケーションを取り戻す物語に、「心が叫びたがってるんだ。」を思い出しつつ、現実の世界での青春模様が美しいロケ地と相まって良かった。反面、ネットにおける匿名の悪意や行き過ぎた正義はステレオタイプに見えてしまった。 pic.twitter.com/6h2qRUl3YW

posted at 17:50:21

7月24日

@andys_room

Shinichi Ando@andys_room

「最悪の意味でTV用に作られたイベントだった。オリンピックの開会式は、肥大化するアカデミー賞と同じ問題を抱えている。ロンドン大会の開会式が“クール・ブリタニア”の最後の息吹であり、リオ大会が退屈だが熱狂的とすれば、この東京大会は義務と苦悩と言えるだろう」
deadline.com/2021/07/tokyo-

posted at 09:51:51

2021年07月23日(金)5 tweetssource

7月23日

@andys_room

Shinichi Ando@andys_room

「プロミシング・ヤング・ウーマン」、誰にも過去は変えられないはずなのに、その過去を忘れる(≒忘れたふりをする)ことで、いつしか何も無かったことになってしまう恐ろしさ。決して他人事として傍観することを許さず、映画を超えた自分事として問い詰められる展開に完全に打ちのめされた。 pic.twitter.com/pvwTu6KBoy

posted at 19:13:14

7月23日

@andys_room

Shinichi Ando@andys_room

渋谷のマークシティに新しくできたサブウェイ、(まだそんなに混んでないので)カフェ難民になったときに便利です。ユーロスペースにも近いし、カウンター席には電源やUSBも完備。 pic.twitter.com/KN4iFmZt74

posted at 00:16:32

2021年07月22日(木)2 tweetssource

7月22日

@andys_room

Shinichi Ando@andys_room

「いとみち」、自分が何をしたいのか分からない無気力な主人公が、大切な居場所と出会うことで世界が広がっていき、やがてその居場所を守るために一歩踏み出す物語は、「あまちゃん」を思い出しました。主演の駒井蓮さんの微妙な表情の変化と、見事な津軽三味線、そして抜群の存在感が素晴らしかった! pic.twitter.com/uQp6q3X7rT

posted at 19:07:32

7月22日

@andys_room

Shinichi Ando@andys_room

「おもしろくなき世をおもしろくしよう、ってんだから矛盾も生まれる。そういう矛盾も清算しなければならないときが来れば、なすすべもなく追い詰められて進退窮まり泣き叫びたくなるのだ」
(松尾スズキの【のっぴきならない日常】 Vol.138より)

posted at 11:17:06

2021年07月21日(水)1 tweetsource

7月21日

@andys_room

Shinichi Ando@andys_room

リドリー・スコット監督、アダム・ドライバー、ジョディ・カマー、マット・デイモン、ベン・アフレック共演で、史実を元にした14世紀末の決闘裁判を描く「ラスト・デュエル」のUSトレーラーが解禁。10.15全米公開。
pic.twitter.com/vD84F890H1

posted at 00:08:47

2021年07月20日(火)9 tweetssource

7月20日

@evangelion_co

エヴァンゲリオン公式@evangelion_co

既に海外配信は発表されておりますが、ほどなく劇場での上映を終える『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は、日本でも8月13日(金)よりAmazonPrimeVideoにて配信されることが決定しました。各所より国内配信のご要望多くいただき、ありがとうございます。楽しみにお待ちください。

#シンエヴァ

Retweeted by Shinichi Ando

retweeted at 10:09:31

7月20日

@20thcenturyjp

20世紀スタジオ@20thcenturyjp


🗣️俺ちゃんにも一言言わせろ❗️
#デッドプール が言いたい放題
#フリーガイ』特別映像解禁🎬


🤫「1年前に公開したと思ってた」⁉️
“デップー”(ライアン・レイノルズ)とMCUの先輩(⁉️)“コーグ”(タイカ・ワイティティ)が『フリー・ガイ』を容赦なくイジリ倒す❗️

8.13(金)映画館のみ公開🎥 pic.twitter.com/3CY4o4Rpqz

Retweeted by Shinichi Ando

retweeted at 09:32:42

7月20日

@nakaikei

中井 圭@nakaikei

8/20、21は、日本映画至福の週末。濱口竜介監督の『ドライブ・マイ・カー』(8/20)と白石和彌監督の『孤狼の血 LEVEL2』(8/20)、沖田修一監督の『子供はわかってあげない』(8/20)、入江悠監督の『シュシュシュの娘(こ)』(8/21)が一気に公開。 pic.twitter.com/s4Y6NEhYgl

Retweeted by Shinichi Ando

retweeted at 00:09:09

2021年07月19日(月)3 tweetssource

7月19日

@andys_room

Shinichi Ando@andys_room

もしもオリンピックが中止になったら、その昔プロ野球のナイター中継が雨天中止になったときみたいに、映画を放映すればいいんじゃないかな…

posted at 23:29:41

7月19日

@DisneyStudioJ_A

ディズニー・スタジオ(アニメーション)公式@DisneyStudioJ_A

#ミラベルと魔法だらけの家
4年ぶり‼️ディズニー・ミュージカル最新作この冬登場🎵

新ヒロインは、
“魔法だらけの不思議な家”に住む少女
🦋ミラベル🦋

家族の中でただ一人、
“魔法のギフト”の力を持っていない―

なぜミラベルだけ力がないのか❓
“魔法だらけの家”に隠された秘密とは❓ pic.twitter.com/RETx5OfUFk

Retweeted by Shinichi Ando

retweeted at 17:26:43

2021年07月18日(日)4 tweetssource

7月18日

@andys_room

Shinichi Ando@andys_room

「映画:フィッシュマンズ」、98年の『男達の別れ』ツアーで佐藤伸治氏が弾いていた「ひこうき」のギターソロが大好きだったんですが、様々なインタビュー映像の後に改めてこの映像を観ると、ギターの音色が悲鳴のようにも聴こえて、切なくて苦しくて涙が止まらなかった。どんな言葉よりも雄弁だった。 pic.twitter.com/6pBYcnhgrF

posted at 17:10:35

7月18日

@andys_room

Shinichi Ando@andys_room

「映画:フィッシュマンズ」、自分にとってフィッシュマンズというバンドが特別な存在だった20代の頃を思い出すと同時に、その頃に思い描いていた“10年後の自分”を思い出して切なくて苦しい気持ちにった。あの頃たしかに、なんでもできそうな気がしたけど、やっぱり何もできなかったから。 pic.twitter.com/aEwoPdjTVg

posted at 16:58:15

7月18日

@andys_room

Shinichi Ando@andys_room

“五輪をめぐる国会答弁で「国民の命と健康を守っていく」と繰り返す菅義偉首相に、ドラマ(「今ここにある危機と〜」)を思い出した方も多かったようですが、何年も前からこの国の偉い方々の言葉づかいは、ずっとこんな感じだなと思います”(脚本家:渡辺あやさん)
www.asahi.com/articles/DA3S1

posted at 00:41:20

このページの先頭へ