情報更新

last update 09/21 02:45

ツイート検索

 

@araikaoru
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@araikaoru

Arai Kaoru@araikaoru

Stats Twitter歴
3,594日(2009/11/19より)
ツイート数
95,682(26.6件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年09月21日(土)1 tweetsource

11時間前

@araikaoru

Arai Kaoru@araikaoru

438分映画「サタンタンゴ」について追加すると、終盤でオッサンが「豆スープくれ。豚足つきでな」とオヤジに頼んで出てきたスープが超ウマそうだった。ハンガリーでも豚足食べるんだな。豚がブヒー、ブヒー言って大雨のなかひたすら何かを食べてるシーンがあるわけで、そういうのが連関してイイわけだ

posted at 01:25:40

2019年09月20日(金)44 tweetssource

14時間前

@araikaoru

Arai Kaoru@araikaoru

福島第一原発事故の直後、雑誌AERAが表紙に「放射能がくる」と大書きしたことに抗議し、野田秀樹さんが連載を降板したことがあった。WEB版とはいえこんなゴミ記事を発表してたら、AERAや週刊朝日から撤退する作家がいそうだな

posted at 22:14:37

15時間前

@araikaoru

Arai Kaoru@araikaoru

上原ひろみニューアルバム1曲目の「Kaleidoscope」ってモーツァルトの交響曲第25番の冒頭にソックリだよな

posted at 20:52:41

15時間前

@araikaoru

Arai Kaoru@araikaoru

「日韓関係に詳しい大使経験者」の名前を隠す意味がわからん。どうせ武藤正敏みたいなヘンなやつに電話取材したんだろうけど

posted at 20:47:05

15時間前

@araikaoru

Arai Kaoru@araikaoru

週刊朝日の永井貴子って記者、かなりキテルな。こんなWiLLやHanadaみたいな妄想記事をあの週刊朝日が載せるとは困ったもんだ

posted at 20:43:20

15時間前

@araikaoru

Arai Kaoru@araikaoru

森永卓郎「韓国という友好的な隣国が消滅し、朝鮮半島全体が『北朝鮮化』する可能性はあります。現在のソウルは、平和に見えても、核シェルターをいくつも構築しており、『戦時下』にあるんです。日本だっていつ、(朝鮮半島の統一政府と)緊張状態になるかわかりませんよ」
dot.asahi.com/wa/20190919000

posted at 20:41:31

15時間前

@araikaoru

Arai Kaoru@araikaoru

〈日本にとって脅威となるのは、文在寅大統領が朝鮮半島の南北統一を実現するとの構想を打ち出している点だ〉〈朝鮮半島の統一政府となれば、独裁体制が確立している金正恩政権が保守と革新で分裂する韓国をのみ込む可能性がある〉
dot.asahi.com/wa/20190919000
週刊朝日・永井貴子記者によるヘンな記事

posted at 20:41:01

16時間前

@araikaoru

Arai Kaoru@araikaoru

ラグビーでよく言う「One for all, All for one」という標語は、ファシズムの正当化にも使われる言葉なので好きではない

posted at 19:43:46

19時間前

@araikaoru

Arai Kaoru@araikaoru

レバノン映画「判決、ふたつの希望」(ジアド・ドゥエイリ監督)。現地住民とパレスチナ難民がトラブルになり、泥沼の法廷闘争に突入する裁判モノ。実によくできた脚本であり、ラストシーンにはうなった。原告側弁護士と被告側弁護士の関係性については、設定がやりすぎの感はあったが。

posted at 16:52:23

19時間前

@araikaoru

Arai Kaoru@araikaoru

ぶっ殺した敵の死体の下に、ジャンプ型の対人地雷を隠す怖ろしいシーンがあった。敵陣が遺体を回収すると地雷が起動して1メートル飛び上がり、2000個の鉛の玉が半径50メートル以内に飛び散る。散弾銃を乱射するようなもので、部隊を丸ごと殲滅・無力化できるらしい。

posted at 16:47:06

19時間前

@araikaoru

Arai Kaoru@araikaoru

「No Man’s Land」(カンヌ国際映画祭2001脚本賞、アカデミー賞2002外国語映画賞/ダニス・タノヴィッチ監督)。ボスニア紛争の緩衝地帯で鉢合わせになった敵と味方の物語。戦場ジャーナリズム映画でもあるのと、悲惨なテーマなのに爆笑を誘うシーンもあってたいへんおもしろかった。

posted at 16:46:50

23時間前

@araikaoru

Arai Kaoru@araikaoru

葉真中顕〈差別的な見出しと記事をさんざん拡散し、批判されたらすぐにかたちだけの謝罪はしたものの、検証することは拒み、また別の特集を載せる――これは、あまりにも不誠実ではないだろうか。〉

posted at 13:32:52

23時間前

@araikaoru

Arai Kaoru@araikaoru

葉真中顕〈はっきり言って組織として風通しが悪すぎる。ガバナンスが適切に機能していないからこそ、あのような記事が出たのだと思わされた。しかしそんな事情はあの記事で傷付けられた人たちには関係ない。〉

posted at 13:32:11

23時間前

@araikaoru

Arai Kaoru@araikaoru

葉真中顕〈私が知る限り、当初はポストの内部にも検証を求める声があった。しかし現時点でポストは検証記事を載せるつもりはないようだ。そして恐ろしいことに、なぜ検証を拒むのか、その理由を、それなりに肩書きのある担当編集者から聞いても、全くわからないのである。〉

posted at 13:31:12

23時間前

@araikaoru

Arai Kaoru@araikaoru

葉真中顕〈あれだけの騒ぎを起こした直後に韓国特集を続けること自体、見識を疑う。真摯に反省するつもりなどなく、むしろ批判を受けて話題になったのをいいことに火事場泥棒的に韓国特集を続けているとしか思えない〉

posted at 13:29:57

23時間前

@araikaoru

Arai Kaoru@araikaoru

葉真中顕〈しかし、(回収)しなかった。これはつまり『誤解を広めかねず、配慮に欠けて』いるが結果的に広めてしまっても構わないと宣言しているに等しい。到底反省しているようには思えない〉

posted at 13:28:40

23時間前

@araikaoru

Arai Kaoru@araikaoru

【週刊ポストの「韓国なんて要らない特集」ここが問題だ】という記事が週刊ポストに載っていた(書き手は作家の葉真中顕氏)
〈いかにも言い訳しようのない部分に関してだけしぶしぶ謝ったという感じだ〉
〈本気で『誤解を広めかねず、配慮に欠けて』いたと思うのなら、当然、回収するべきだった〉 pic.twitter.com/eJMvmLnv9C

posted at 13:26:46

23時間前

@araikaoru

Arai Kaoru@araikaoru

バスに乗ると「夏季期間中、運転手は盛夏用のクールビズを着用させていただきます」というワケのわからないお知らせが張り紙してあってヘンだったりする。安全運転してくれりゃ短パンでも下駄でもかまわねえっての。何を恐れているのだ

posted at 12:49:46

23時間前

@araikaoru

Arai Kaoru@araikaoru

登下校時に軍服みたいな詰め襟の制服と、用途が不明のナゾの学生帽をかぶらないと教師がキレて嫌がらせするという教育の問題かもしれんし

posted at 12:46:27

9月20日

@araikaoru

Arai Kaoru@araikaoru

まあ、総理大臣が記憶を失った設定のコメディ映画を、自ら総理大臣に届けてるアレな監督がいるくらいだからな

posted at 12:12:45

9月20日

@araikaoru

Arai Kaoru@araikaoru

〈結局、原稿料は払うが載せないという先方の提案を受け入れた。あくまでエンタテインメント映画として見て欲しく、政治色は出したくないという意向だった〉

配給会社とは思えないアホ理屈だな。映画をどう観ようが観客の自由だろ。政治についてはオスカー授賞式でなされてるスピーチを見たほうがいい

posted at 12:05:15

9月20日

@araikaoru

Arai Kaoru@araikaoru

〈最初は応じようかと思ったが、このような「忖度」を受け入れることは検閲につながると考えて、あえて文章を変えないことにした。一般観客は読まないプレスシートでは昭和天皇のくだりを省略し、パンフでは元に戻す提案もしたが、受け入れてもらえなかった〉

posted at 12:02:22

9月20日

@araikaoru

Arai Kaoru@araikaoru

きのう岐阜屋でギョーザ頼んだら3秒で出てきた。私が来店することをテレパシーで見通して、あらかじめ焼いていたに違いない

posted at 11:58:24

2019年09月19日(木)9 tweetssource

9月19日

@araikaoru

Arai Kaoru@araikaoru

20代のころに「サタンタンゴ」を観たら、たぶん退屈でグーグー寝たと思う。「耽溺」と言うほど7時間半完全に集中してこういう映画を観られるようになったとは、オッサンになるのもイイもんではないか。90分の講義すら耐えられず大半グーグー寝てた青年時代のオレを「このパーボーめ!」とビンタしたい

posted at 22:10:27

9月19日

@araikaoru

Arai Kaoru@araikaoru

長尺映画「サタンタンゴ」に戦いを挑んだら、長尺を感じさせないすさまじい完成度だった。ここまで長いものを真剣勝負で観たのは1995年にホロコースト503分ドキュメンタリー「SHOAH」(クロード・ランズマン監督)を観て以来だなあ。イメージフォーラムで「SHOAH」上映会やってくんねえかな

posted at 22:04:23

9月19日

@araikaoru

Arai Kaoru@araikaoru

映画「サタンタンゴ」は渋谷イメージフォーラムで10月半ばまで1カ月やるそうな。二度の休憩を挟む。1230開演で終演は2030。これだけ長時間座ってると、腰が悪い人はかなりツライかも。座布団と、飛行機に乗るときに使う首巻きマクラを持参したほうがいいと思う。空調で冷えるから羽織るものも必要だな

posted at 21:56:42

9月19日

@araikaoru

Arai Kaoru@araikaoru

渋谷イメージフォーラムの係りの人に聞いたら「サタンタンゴ」は10月中旬まだやってるそうで、なんだったらもう一回見たいくらいだ。ゴミだらけの街で台風なみの突風が吹きすさぶ中、男が大股でノシノシ前へ前へ歩くシーンは圧倒的すぎてやられたなあ。黒澤明イズムの継承者だろうと

posted at 21:52:13

9月19日

@araikaoru

Arai Kaoru@araikaoru

ネコの使い方については愛好家からすさまじい批判が飛び出しそうだ。でも監督がやりたくて必要だと思ったからあの長回しを入れたわけで、監督様の言うことには誰も逆らえないわけだ。土曜日のQ&Aセッションに参加できたらこの点について直接聞けたのにナー(行こうと思ってたのにチケット完売だった)

posted at 21:23:04

9月19日

@araikaoru

Arai Kaoru@araikaoru

でも中盤の「ネコ」をめぐるスーパー長回しは、あそこまでやる必要があったのかなあ。ネコを飼ってる人にとってはこの映画鑑賞が深刻なPTSDになる可能性すらあると思った。今日の会場ではあのくだりで途中退席してた人が一人いたな

posted at 21:16:02

9月19日

@araikaoru

Arai Kaoru@araikaoru

438分(7時間18分)の大長篇映画「サタンタンゴ」(タル・ベーラ監督)を鑑賞。極端な寄り撮り、極端な引き撮り、150カットしかないという徹底的な長回し、人間を動物的に戯画化する巧みな脚本、動物や昆虫の使い方、音楽劇として計算され尽くした仕込みなど、おそるべきクオリティの名作であった。 pic.twitter.com/Nz7YR87Rxo

posted at 21:09:31

このページの先頭へ