情報更新

last update 09/27 11:56

ツイート検索

 

@aza_yuuki1021
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@aza_yuuki1021

Yuki KUBOTA@aza_yuuki1021

Stats Twitter歴
3,484日(2011/03/16より)
ツイート数
26,282(7.5件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年09月26日(土)1 tweetsource

21時間前

@aza_yuuki1021

Yuki KUBOTA@aza_yuuki1021

ディスプレイとか錯視の見過ぎで目が疲れてくるから,ディスプレイのブルーライトカットと目の疲れを癒す物品を購入する方向で考えないとな…笑

posted at 22:36:22

2020年09月25日(金)6 tweetssource

2020年09月23日(水)1 tweetsource

2020年09月22日(火)6 tweetssource

9月22日

@aza_yuuki1021

Yuki KUBOTA@aza_yuuki1021

うたたね感を、場面場面で出すことはできて、参加者側からもそこを評価する意見は結構寄せられた。

だが、例えば、20分刻みで回した展示解説は、うたたね感をほぼ捨てた「呼び込み」になってたよな。

やっぱ深夜ラジオをお送りするくらいが、ライブでやるならちょうど良い。

posted at 13:01:11

9月22日

@aza_yuuki1021

Yuki KUBOTA@aza_yuuki1021

オンライン開催、探り探りの部分が非常に多かった。正直、不満が残る部分も多い。

企画の公開の仕方を、1日目午前、1日目午後、2日目と3回変えて、対照データが結構集まった。

もう一度オンライン学園祭のチャンスがありそう?なので、あのうたたね感を、しっかり再現できるように考えたいな。

posted at 12:54:30

9月22日

@aza_yuuki1021

Yuki KUBOTA@aza_yuuki1021

そう思うと、実はこの頃から既に、「お客さんと一緒に何かを作る」という展示が好きだったのかもなあ〜。

5年経った今、その方向を推し進めた団体で学園祭やってるとは思いもよらなんだけど笑

posted at 00:01:02

2020年09月21日(月)8 tweetssource

9月21日

@aza_yuuki1021

Yuki KUBOTA@aza_yuuki1021

いくつかスクショが出回っているのだけど、今企画を見てもどこにもないので、ライブ配信の間だけ公開されたのかなあ...

(見に行きたかったけど、時間がなかったので、円周率を今頑張って近づけてた笑

posted at 23:54:20

9月21日

@aza_yuuki1021

Yuki KUBOTA@aza_yuuki1021

CASTの進捗企画のコメントって、参加者にどうやって共有したんだろう?

結構な数が投稿されそうなので、見せ方が気になる...。

posted at 23:47:34

9月21日

@aza_yuuki1021

Yuki KUBOTA@aza_yuuki1021

五月祭を参加者で回ること、オープンキャンパスは、ちょうど明日は休みなので、今日ちょっと多めに寝て、明日論文直しつつ回ろう!

YouTubeアーカイブで色々落ちてるといいなあ〜!

posted at 22:51:32

2020年09月20日(日)3 tweetssource

9月20日

@aza_yuuki1021

Yuki KUBOTA@aza_yuuki1021

フラットな対話の良さを残しつつ、ふらっと手軽に立ち寄れて、ふと議論に参加したくなるような場をオンラインで作る...。

明日はYouTube LiveとZoomの併用で、どこまでできそうかを試してみます。

posted at 20:00:51

9月20日

@aza_yuuki1021

Yuki KUBOTA@aza_yuuki1021

初オンライン開催の反省は終わってからこちらに書き留めます。

一日目の所感としては、
・アットホームな空間を少人数に提供し、参加者のニーズに合わせた議論を展開
はできた一方で、
・通りすがりの参加者に手軽に参加してもらう
という敷居を下げるところが、中々苦しい船出でした。 twitter.com/utatane_mayfes

posted at 19:58:05

9月20日

@aza_yuuki1021

Yuki KUBOTA@aza_yuuki1021

やはりDiscordはハードルが高すぎるのかなあ...。

人が多いピーク時間、だいたい12:00-14:00くらいなイメージなので、ひとまず午後1までは、試しに様子を見てみる。

posted at 10:33:03

2020年09月19日(土)1 tweetsource

2020年09月17日(木)1 tweetsource

2020年09月16日(水)6 tweetssource

9月16日

@aza_yuuki1021

Yuki KUBOTA@aza_yuuki1021

(念のため)1本査読待ちなのは,本業の方の別論文誌.

今回提出した論文誌は,前回rejectされたものの,査読で非常に建設的な改訂ができるコメントをくださったので,改訂するなかで文献を色々読んで,とても勉強になった.

posted at 15:00:48

9月16日

@aza_yuuki1021

Yuki KUBOTA@aza_yuuki1021

裏?で進めていた、科学コミュニケーション関連の論文を無事提出...!

査読待ちの期間はドキドキである。そういえば、すでに1本査読待ちだが、2ヶ月経っても全く返事が来ない()

posted at 14:50:12

9月16日

@aza_yuuki1021

Yuki KUBOTA@aza_yuuki1021

@takkawabe ありがとうございます!

次の原稿準備がほぼ終わりそうですので、河邉さんとの研究の実装にも取り組んで参ります。
今後ともよろしくお願いします!

posted at 11:41:34

2020年09月15日(火)5 tweetssource

9月15日

@aza_yuuki1021

Yuki KUBOTA@aza_yuuki1021

告知が遅くなりました.
明日のVR学会(1C2-4)で,今年度からやり始めた機械学習x錯視の研究の一部を発表します!

学習モデル間の知覚比較や学習過程での知覚変化について議論しています.参加者の皆様と今後の展開を含めて議論できれば幸いです!

conference.vrsj.org/ac2020/program
conference.vrsj.org/ac2020/program

posted at 20:33:26

2020年09月13日(日)4 tweetssource

9月13日

@aza_yuuki1021

Yuki KUBOTA@aza_yuuki1021

今回の五月祭展示は、初のオンライン開催!

オンラインツールを様々検討し
①ウェブサイト上での体験型
②Discordを用いた対話型
③YouTube Liveを用いた配信型
の3つを併用する形で公開します!

9/20-21の両日9:00 - 18:00ですので、ぜひお越しください〜!
詳細は下記のサイトに記載してあります。 twitter.com/UTaTane_MayFes

posted at 23:36:32

9月13日

@aza_yuuki1021

Yuki KUBOTA@aza_yuuki1021

久々の安藤忠雄のコンクリート建築にも触れる。
*会場の21_21デザインサイトが安藤忠雄設計

コンクリートの闇の中にポツンと光る矢印が、ある時は力強く、ある時は愛おしく見える。不思議。ピクサーの映画に出てくるランプさながら動き出しそうな感じもする。
出口付近のこの矢印が一番のお気に入り。 pic.twitter.com/YY1BDWkglW

posted at 00:08:55

9月13日

@aza_yuuki1021

Yuki KUBOTA@aza_yuuki1021

超久々の美術館、デザインのマル秘展へ。

冒頭、ヤクルトのボトルの出迎えから始まる。その後は、20名程度のデザイナーのノートや原画をジグザグに見て回る形式。

隈研吾が大量に言葉を残す「言葉の人」なのに対し、山中俊治や原研哉が「スケッチの人」なのが対照的で面白かった。

#マル秘展 pic.twitter.com/eFUA1IRXwZ

posted at 00:04:43

2020年09月09日(水)2 tweetssource

2020年09月08日(火)1 tweetsource

2020年09月07日(月)5 tweetssource

9月7日

@aza_yuuki1021

Yuki KUBOTA@aza_yuuki1021

あと、「失敗フェーズ」も重要なのかも?

研究者ほど失敗させると多分めげる()けど、少なからず失敗もあるし、生物を扱うならばマメな世話が必要。

(まだ始めたばかりだから、この辺りは実装されてる気もする)

posted at 01:09:20

9月7日

@aza_yuuki1021

Yuki KUBOTA@aza_yuuki1021

「研究者が研究者たる要素」って何なのだろう?

“科学の方法論”を伝える上で非常に重要な問題なのだが、これをリストアップしていけば、方向性が見えるのかな。

posted at 01:05:34

9月7日

@aza_yuuki1021

Yuki KUBOTA@aza_yuuki1021

科学実験を体験するとか、研究を講演でわかりやすく伝える、というのはたくさんあるけれども、「研究者自体の営みをゲームの形で再現する」というのは、一つ進んだコミュニケーションな気がする。

論文発表とかレビューのフェーズ、他の研究者との共同研究などが入るとよりそれっぽくなりそう?

posted at 01:04:38

このページの先頭へ