情報更新

last update 05/27 10:45

ツイート検索

 

@azukiglg
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

Stats Twitter歴
3,358日(2009/03/18より)
ツイート数
488,911(145.5件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年05月27日(日)28 tweetssource

2時間前

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

一番使いやすいのはPCのキーボード(終売品)だけど、ポメラのキーボードは割とそれに近い打ち味なんだよね。なので好き。あとATOKなので好き。
QT @tentousho:センセがトゥイター以外の何かにキータイプしてるとこあんまり想像つかないんだけど なんなの企業戦士ヤマザキみたいなことになってんの

posted at 10:02:02

2時間前

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

タイポ無視で素原稿を書き散らかすときと、ぽちぽち直すときは、ポメラくらいが丁度いいと言えば丁度いい。
ちなみに、アンソロの編集では最初に素原稿をガーッと読んでいきつつちまちま直してく作業があるんだけど、そういうときはスマホかタブレットを使う場合とかもある。
@tentousho

posted at 10:01:05

2時間前

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

ポメラは「兼業作家」に割と需要あるらしいで。
専業作家と違って「自宅で集中して書ける」って環境の人ばかりじゃないから、仕事の合間でちょっと書く、みたいな用途にはポメラは悪くないチョイスらしい。
何しろ、遊び要素ないwから、娯楽に逃避できない。
@tentousho

posted at 09:55:03

2時間前

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

「なんでもできる」を求めるならノートPCかスマホでいいし、「とにかく文章だけ書ければよいが、それだけを快適にやりたい」に特化するとポメラって、痒いところに手が届きさえすればアレで機能的には十分だからなあ。
@tentousho

posted at 09:53:01

2時間前

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

ポメラも「メール対応」とかあったんだけど(DM200)別にアレ要らねーな、って。
QT @tentousho: @azukiglg 僕知ってる・・・初期のデジカメも電池駆動と簡便な操作でウケてたけどだんだん高機能高画素数多記録になってくにつれてバッテリー駆動になってこーきゅーしこーが

posted at 09:51:29

2時間前

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

今日は一日曇りで(今晴れてるけど)雨の心配はなさそう、かつ気温もあまり上がらなさそうなので、思い切って枇杷の剪定をすることにしました(`・ω・´)
実は、日陰と日向で熟し加減の差が縮まらないので、枝を払ってやんないといけなさそう。

posted at 09:50:21

2時間前

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

(4)より(3)のほうが足枷としては大きい。
「ゼロリスク」「ゼロベクレル」みたいな、日本の【新技術に対する神経質さ】が、悪い方向に全振りしてるのが現状だからなあ。
「とことんでかくする(戦前)」「とことん小さくする(戦後)」「とことん過剰性能(バブル期)」が、「とことんゼロリスク」に。

posted at 09:48:22

2時間前

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

ポメラは「どこででも手に入る単三乾電池2本でかなり動作する」ってのも大きいんだけど、触れないと分からない魅力として【キーボードが物凄く打ちやすい】というのがありまして QT @Mattun_: @azukiglg 誤作動少ないだろうし、処理遅延無し、電池持ち良しってのはかなりの利点。

posted at 09:45:28

2時間前

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

技術面もさることながら、
1)莫大な潜在需要がある
2)法的な規制、縛りが少ない
3)安全性に対する過剰な要求が少ない
4)製品の新陳代謝が早い(過剰な能力要求がない)
ってのが有利に働いてるの羨ましい。日本は(4)が足枷になるケース増えてきた。

posted at 09:29:15

2時間前

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

この価格ならノートPC買うわ、って思うのはポメラニアン以外で、ポメラの利便性を分かってるコアなポメラニアンは「買うわ」か「にょおおああお、ほしいいいいいい」になりと思う。
ポメラはそういうデバイス。

posted at 09:22:40

2018年05月26日(土)96 tweetssource

16時間前

@NaoyukiKatoh

加藤直之(スタジオぬえ)@NaoyukiKatoh

チューリッヒ大学(の学生さん?)から

教授がロボットの記事を書いてて、それに『宇宙の戦士』の口絵を使いたいという連絡があっただよ(英語で)

日本語と、それをグーグルで英語に翻訳したものと、念のためにイラストつけてOKの返事を出しました。

ぬえのパワードスーツ、世界的に有名なのね。 pic.twitter.com/haYtIR0OSy

Retweeted by 加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談

retweeted at 19:51:09

23時間前

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

絵面の印象の問題では。
「長年秘匿されていた」
「何人もの意思ある人々の手を渡り歩いた」
「入手には困難を極めた」
っていう説得力のあるストーリーを匂わせるには、PDFが発掘されるのよりは「よれよれの荒いハードコピー」のほうが説得力ある。
つまり、テレビ映えの問題。 twitter.com/sato_sato_kich

posted at 12:28:44

5月26日

@azukiglgbot

加藤AZUKI bot@azukiglgbot

「タンポポを刺身に乗せる仕事」と「魚を三枚に下ろして刺身にする仕事」は内容も技術的困難さも問われる責任の重さも違うのに、刺身を作る係が失敗すると、タンポポを乗せる係は、より重い責任と技術が必要な刺身係を激しく批判し罵倒する。

Retweeted by 加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談

retweeted at 12:15:22

5月26日

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

雑誌の誤植が増えた理由を類推するに、
1)製作サイクルが短くなった
2)校正に十分な時間と労力と人数を割けなくなった
3)末端の時間不足と能力不足
辺りかも。
QT @Rook_AK: @azukiglg その件は写植のミス、と聞いてますが昔は大変だったんですよねー。しかし雑誌の誤植は増えたように思えます。

posted at 12:15:17

5月26日

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

旧式のFAXの「コピー機能」を使えば、何度も送信しなくても(以下略 QT @sato_sato_kichi: @azukiglg そもそもあの線の歪みとか、同じような大きさのノイズドットとかを見ていると、

「何度もコピーされた」モノというよりは「(旧式の)FAXで送信された」ものっぽく見えるんですよね…。

posted at 12:06:57

5月26日

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

あと「専門家の常識は通じない前提で話す」とかも重要だった気がする。
それから、「Twitterの公式仕様は同じだが、仕様端末機器とクライアントソフトによって、利便性の拡張が異なるので、他人の端末の仕様に文句言ってもどうにもならない」とかかな。
@kait8823

posted at 12:01:21

5月26日

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

というか、教訓とすべきはですね、Twitterでは「途切れない長文が前提になるような議論は控えるべき」なのと、「論点を無闇に拡散させるべきでない」のと、「時々中間纏めをして議題を巻き戻す」
QT @kait8823: @azukiglg 本当にお疲れ様でした(ヽ´ω`)
アズキ先生の精神的なタフさには驚愕します。

posted at 12:00:08

5月26日

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

校正時に「これは著者の意図を尊重するので、校正などで直さないでそのままにしてください」の意で、本来は製版に残さなくていい「裏方同士の確認事項」だったんだけど、今は「読者にも汲んで貰う」ために残す感じに代わってきてますね、アレ。
@_Osahiro

posted at 11:56:58

5月26日

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

昨日はずっとPC前(Tween)でなくChromebook(TweetDeck)だったので、話が繋がらなくて追えなかったんだろうなと思うけど、もう冒頭部分から食い違ってた QT @kait8823: @azukiglg 昨日からやり取りを見てましたけど結局お相手の方が何を言いたかったかがサッパリ分からなくてモヤモヤする(´・ω・`)

posted at 11:55:30

5月26日

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

AIによる校正は、恐らく技術的には実現可能なんだろうと思う反面、
1)開発コストが、需要市場で賄えそうにない(今ある校正ソフトだってだいぶ高い)
2)「文法的に正しくても文意が間違い」とか「校正結果が著者の意図を歪める」とかが、AIに十分に判断できるかが未知数
@johnny_t_r

posted at 11:54:41

5月26日

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

電算写植になってからは、著者の誤打、誤変換からくる誤字が増えたらしいんだけど、人力で植字してた頃は「著者の原稿が明らかに間違っていたとしても、植字工は絶対に自己判断で直したりせず、原稿に忠実に誤植する」っていうね、大変だったんだよカンパネルラ。
@Rook_AK @johnny_t_r

posted at 11:47:22

5月26日

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

僕が学生時代に聞いた「過去最大の誤字事件」とされるものは、
【アメリカ大使】と書くべき一面見出しが、
【アメリカ大便】になってるのを、記者もデスクも局長も気付かなかった、
という奴。
それが実際に印刷まで行っちゃったのか、刷りだしで気付いて直したのかは定かではないけど。
@johnny_t_r

posted at 11:43:05

5月26日

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

大手新聞社の見出しの誤字は滅多にない珍事件なので、その意味ではクオリティ高いと思います。 QT @johnny_t_r: 話がそれて申し訳ないのですが、日本の大手新聞社がクオリティーペーパーと自称しているのは、そういう面でのクオリティーが高いということなのでしょうか。 twitter.com/azukiglg/statu

posted at 11:41:39

5月26日

@ocelo_maigoneko

オセロ@迷子猫捜索用@ocelo_maigoneko

【拡散希望】迷子猫を探しています!
京都市北区紫野下門前町周辺で2018年5月12日の夜に帰ってこなくなりました。
名前:オセロ(オス14才、去勢済み)
特徴:茶色と濃いコゲ茶の縞模様。人懐っこい。
ささいなことでもかまいませんので、ご連絡ください。
#拡散希望 #迷子猫 #迷い猫 #京都市 pic.twitter.com/ILkO2Zjxr0

Retweeted by 加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談

retweeted at 11:29:59

5月26日

@keiji_kazami

風見 圭治@keiji_kazami

「得する」「損する」「短期的に損するが長期的に存ずる」「短期的に得するが長期的に損する」程度には理解したいなぁ。
理解にも勉強(コスト要因)が必要なのだけれど「トントン」場合だと勉強の分赤字だったりするのが悩ましい。
ましてや時間やお金、経験、知見の価値は人それぞれだからなぁ。 twitter.com/azukiglg/statu

Retweeted by 加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談

retweeted at 11:27:43

5月26日

@azukigIgbot

azukigigbot@azukigIgbot

間違ったことも含めて言いたいことを言いたいように言える身分を担保し続けたいなら、実名を出さない。実名を売りものにしたいんなら、後で困らない一貫性を維持する、嘘をつかない、そもそもネットでなにか発言しない。重要なのはこのへんじゃないかと思う。

Retweeted by 加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談

retweeted at 11:25:11

5月26日

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

バッテリー交換直前は、キーボード側筐体が風船のように膨らむというすごい形状になってましたが、バッテリーだけ個人輸入して自力で交換してみたら元に戻りました。
やっぱ、HDD内蔵してないChromebookは頑強だなーって。
性能の陳腐化はまあしょうがないんですが、もうしばらくはいけそです。 twitter.com/OfficeKabu/sta

posted at 11:18:27

5月26日

@s_w_s_m

しわすみ@s_w_s_m

>「安倍総理夫人の知り合いの方から優遇を受けられないかと総理夫人に照会があった」

最近のマスコミは既知の情報のニュアンスを変えて「ニュース」として売りに出しているが、これは中古品を新品と偽って売る詐欺に等しいのではなかろうか? twitter.com/pinpinkiri/sta

Retweeted by 加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談

retweeted at 10:37:38

5月26日

@tebasakitoriri

須賀原洋行@tebasakitoriri

先日公開された文書で全容がわかってきましたが、谷氏の照会も、籠池側が当初「安倍晋三記念小学校」で申請を目論んだ事も、にべもなく要請は却下されていて、籠池側が訴訟恫喝を始めてから「神風が吹いた」ように事が進んでいます。一線を超えたのは籠池側では?いずれ裁判で明らかになるでしょう。 twitter.com/pinpinkiri/sta

Retweeted by 加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談

retweeted at 10:36:58

5月26日

@s_w_s_m

しわすみ@s_w_s_m

やっぱり立憲辺りに拾ってもらっての国政に色気出してるんだろうな中村愛媛県知事。今なら前川喜平より採用しやすいだろうし、立憲もボスの小沢の息がかかってるらしいし。何より愛媛県議会で自民党と対立してるから逃げたいんだろう。

Retweeted by 加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談

retweeted at 10:36:00

5月26日

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

半日単位で事態がひっくり返り続けることで誰が困るのかというと、月刊誌、週刊誌に寄稿してる「予め結論を決め打ちする専門家」と、直前までの記事が入稿直前に無効化される新聞記者と、生放送以外で事態に追いつけないTV報道だと思う。

posted at 10:32:44

5月26日

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

北外務次官が談話「米に時間と機会与える用意」 朝米会談中止受け(25日8:15) japanese.yonhapnews.co.kr/northkorea/201

[速報]米CNN「トランプ氏、来月12日に米朝会談開催あり得ると言及」(25日22:36) japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2018

posted at 10:29:32

5月26日

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

ってなって、結局ツイが誤字のままってのはよくある。
ワープロ専用機や、PC9801、DOS/V時代の黎明期くらいまでは割とよくあったんだけど、Windows95くらいから後のPCではそういうラグは発生しなくなってたので(入力速度より装置の処理速度のほうが早い)、Chromebookの遅さは懐かしい。

posted at 10:19:35

5月26日

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

PCだとそんなことないんだけど、Chromebookだと僕の入力速度にChromebookが付いてこれないことが結構あって、変換結果が出力されるまでの間、ラグが発生したりとか。
それを無視して更に入力を強行すると、案の定変換待ちになってた箇所に誤変換が発生してるんだけど、もう面倒くさいからそのまま、

posted at 10:17:07

5月26日

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

ま、信頼できる編集者がいるなら、そこの工程は編集者に丸投げしたほうが気楽だとは思う。
編集者がそれに手を入れることについて、耐えられない、信頼できないと思うなら、著者自身が高い校正能力を身につけないと、成果物誤字だらけを読者に指摘されて心が折れるw

posted at 10:12:58

5月26日

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

書き上げたばかりの自分の原稿を、ソフトウェアとはいえ他人に読み上げられるのって、背中に氷水流し込まれるくらいのダメージがあり、その状態で「俺様の玉稿のダメなところ」を自分自身で指摘しないとならないので、自己肯定感が強くないと書けない作家には、精神的ダメージがでかい作業です。

posted at 10:10:56

5月26日

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

音読校正は、校正ソフトの網の目から落ちた誤字脱字を浚い、「文法上間違ってはいないけど、言い回しとしてはおかしい」ものを見つけ出すのに役立ちます。
同じ言い回しを頻用してるとか、表現上の瑕疵はそこで八割方見つかるので、後は集中力と精神力との勝負。

posted at 10:08:33

5月26日

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

僕は商業の原稿書く時は、最初はまったく読み返さずに一気書き。
一度最後まで完成させてから、表記統一と誤字脱字のチェックを総ざらえ的にやって、その後に「自分の原稿を読み上げソフトに音読させてそれを耳で聞きながら同時に原稿を目で追う」っていう音読校正をやります。 twitter.com/iamdreamers/st

posted at 10:06:04

5月26日

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

a)自分の知っていることを、なるべく簡素にまとめてなお、本来の意図を伝える要約能力
b)相手の言い分を理解して、その意図を要約してまとめ、相手に確認させて同意を得る要約能力
c)要素の箇条書き(抽出能力)
d)140字以内にまとめる能力
コレ全て要約能力。

posted at 09:59:11

5月26日

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

まあ、Twitterは「不正確に理解すると単位がもらえず卒業できない」とかってわけではないし。
細かいところは専門家に任せるとして、「大雑把な輪郭が把握できればそれで足りる」とは思うけどねえ。

posted at 09:53:09

5月26日

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

悩ましいとこですよね。
大抵は、噛み砕いた時点で不正確にはなる。
でも、正確を求めると門外漢に伝わらない。
まず、多少不正確でも輪郭がわかるように説明して「理解する意欲」を引き出してからじゃないと、説明のランクアップは難しいかな、とは思うんですが……その見極めも難しい。 twitter.com/tensaiOO/statu

posted at 09:51:20

5月26日

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

教授が学生に教えるのは、学生は理解深度が浅くても同じ分野の初学者なので、学生側が専門家として成長する過程で教授に追いついてきて、専門家同士の会話ができるようになる。
問題は「学生として同じ分野を目指すわけではない門外漢」に、自分の専門分野についてどう伝えられるか、で、これが難しい

posted at 09:49:50

5月26日

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

自説に他人の補強がいらない人(自説の結論に絶大な自信があるが、他人に自分より知的アドバンテージを取られたくない人)は、見知らぬ誰かからの助言を嫌がる傾向があるんだよな。

posted at 09:44:18

5月26日

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

そういう乱入は、
1)その話はもうとっくに終わったわ!って話を後から蒸し返す人
2)同じツッコミが不特定多数から来る
というデメリットを生むこともあるけど、
a)知識不足の補完
b)別事例、別視点からの意見
c)フォロー外からの助言
を呼び込むメリットもある。

posted at 09:42:51

5月26日

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

僕は個人情報に触れない話題をDMではあんまりしないし、他者と共有したほうが面白そうな話題は特定個人同士でだけ表示されるような形では続けない、と決めている。
でないと、「横から失礼します」という人が乱入しにくい。

posted at 09:40:22

5月26日

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

普通にリプをつけたとき、例えば
AとBが相互にフォローしてないときに、
Aの発言A1にBが「Twitter公式」でB1を付けたとする。
これは、AとBには見えるし、CDにも見える。
B1にA2を同じくTwitter公式の返信でリプをつけると、A1から負ってる人には見えるけど、A1を見損ねた人には見えない。

posted at 09:35:31

5月26日

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

「お前との話は無駄だった!」
と宣言するのはそら自由だと思うけど、無駄になることを早めに察知できなかったのは自己責任。
「まるで無駄に見える会話」
から何かを見いだせるか否かは、相手側の問題じゃなくて自分自身の問題だからなあ。

posted at 09:29:46

5月26日

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

「あなたはわからないから無知」
「自分は知ってるから知的上位者」
「無知に教えなければ自分は知的上位者でいられるから教えない」
「自分の教え方で通じない場合、相手は想像以上に無知でバカ」
「自分の知的上位の地位は揺るがないから安心して罵倒したり憐憫したりできる」
って感じかな。 twitter.com/Gruner_Wind/st

posted at 09:24:31

5月26日

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

「他者を殺す」という行為の根源は、「能力の獲得」よりも「そうする意志をいだき、意思に基づいて実行する(ここで能力が必要になる)」なので、「意志の後押しや押しとどめをするツール(方便」」としての神様、宗教の発明は、「意志」に介入しうる大きな要素のような。 twitter.com/kasugabe1111/s

posted at 09:22:04

5月26日

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

神様の存在というのは、「罪悪感を減じる」というものがあって、それこそ【情緒的な抵抗感】の軽減効果があるんじゃないすかね。
「技術的に可能だが、心理的には難しいこと」に後押しをしたり、「殺ろうと思えば殺れるけど、やるべきではない」と押しとどめたりする効果が信仰にはある。 twitter.com/kasugabe1111/s

posted at 09:17:12

5月26日

@azukiglg

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談@azukiglg

できた人には「放火能力(というか、発火能力、または着火能力)」という、生まれ持ったのではない「財産(価値のある能力)」が備わり、それが得られない個人、それを得ても使えなくなった個人との間に、能力的な差が生まれ、それらができない(できなくなった)個人が淘汰されるわけですね。 twitter.com/kasugabe1111/s

posted at 09:13:28

このページの先頭へ