情報更新

last update 08/03 22:45

ツイート検索

 

@bora_gti
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@bora_gti

酒井勇貴/合同会社クレイジーコンサルティング@bora_gti

Stats Twitter歴
4,157日(2010/03/19より)
ツイート数
3,907(0.9件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2021年08月03日(火)1 tweetsource

17時間前

@bora_gti

酒井勇貴/合同会社クレイジーコンサルティング@bora_gti

知識人ぶって新型コロナの実害に以上に不安や恐怖を煽ったり拡散したりしている人がいるが、多くは分子生物学や確率・統計学の知識すら有していないケースが殆どではないか?無知の不安をトンデモ・オカルトを信じることで解消したいのだろうが、まずは基本的な知識から勉強し直すべきだね。

posted at 09:31:30

2021年08月02日(月)4 tweetssource

8月2日

@bora_gti

酒井勇貴/合同会社クレイジーコンサルティング@bora_gti

Twitterをやっていると、口の悪い愉快犯的な人からの批判・反論を受けることがある。批判・反論を拒む気は無いし、意味のある生産的な議論は大歓迎。だが、上述のようなタイプは即ブロックする。それに、大抵は匿名アカウントだから余計に相手になんてできない。どこの誰なのかもわからないのだから。

posted at 17:33:32

2021年08月01日(日)3 tweetssource

8月1日

@bora_gti

酒井勇貴/合同会社クレイジーコンサルティング@bora_gti

"転売屋"に関するホビージャパン社関連の様々な発言を見ていると、消費者側がびっくりするくらいの"定価信仰"であることがよくわかる。定価強制は独禁法違反だ。価格は需要と供給のバランスで決まる。転売屋が嫌なら買わなければいいだけ。私もPS5が欲しいが、転売屋から買わない。それが自由経済だ。

posted at 19:10:40

8月1日

@bora_gti

酒井勇貴/合同会社クレイジーコンサルティング@bora_gti

新型コロナについて、"医療現場が逼迫するくらいなのだから、新型コロナはインルフエンザの比ではない!"という主張を見かけるが、"指定感染症2類相当以上"が制約になっているだけだ。死者数から見てインフルエンザと同じ"5類"程度に格下げすべきだろうが、この話をすると感情的な反論が酷くて困る。

posted at 17:46:31

8月1日

@bora_gti

酒井勇貴/合同会社クレイジーコンサルティング@bora_gti

とにかく"日本はもう終わり"や"新型コロナの感染拡大はもう止められない"的な不安や恐怖を煽る発言がSNSに溢れ返り過ぎている。不安や恐怖を煽って金を稼ぐのは最も安易で悪質なやり方。"日本はもう終わり"と言いながら日本に住んでいたりするのだから手に負えない。こんな連中に騙されてはダメだ。

posted at 16:24:13

2021年07月31日(土)3 tweetssource

7月31日

@bora_gti

酒井勇貴/合同会社クレイジーコンサルティング@bora_gti

新型コロナや震災の時にも彼らは元気だったが、とにかく専門家ヅラして不安や恐怖だけを煽る人を決して信じてはならない。彼らをよく見て欲しい。大抵、社会が不安や恐怖に満ちた方が稼げる仕事をしているもの。不安や恐怖って、お金になるんだよ。まともな商売をやるのがバカらしくなるくらいにね。

posted at 13:59:02

7月31日

@bora_gti

酒井勇貴/合同会社クレイジーコンサルティング@bora_gti

個人的に決めているのは、確率や傾向の話が理解できない人とは深い付き合いをしないということ。なぜなら、この手の人は非科学的な思考が強くてまともな議論ができないし、とにかくトラブルになることが多いからだ。否定もせず肯定もせずの付き合い方で、だんだんと距離を置いていくのが吉だ。

posted at 13:50:05

2021年07月30日(金)1 tweetsource

7月30日

@bora_gti

酒井勇貴/合同会社クレイジーコンサルティング@bora_gti

"●●で困っているから相談に乗って欲しい"と知人に言われ、個人的に対応したら、先方は私の知らない人間含めて3名おり、開口一番に"今、複数のコンサル会社に相談しており、御社が良ければウチの会社の研修を任せたい"と。"こんな失礼なコンペに乗るつもりはない"と伝えて話は終了。頭おかしいのか?

posted at 09:33:35

2021年07月29日(木)6 tweetssource

7月29日

@bora_gti

酒井勇貴/合同会社クレイジーコンサルティング@bora_gti

大して親しくもない人から『いくら稼いでいるの?』とか『年収どれくらい?』などと聞かれることが年に2〜3回あるが、はっきり言って下品な奴だなとしか思わない。だから、そういう時は"年収ですか?2億くらいですかね。"と答えている。これで話がすぐに終わるし、関係も終えられるからオススメw。

posted at 21:45:56

7月29日

@bora_gti

酒井勇貴/合同会社クレイジーコンサルティング@bora_gti

”部下のことは厳しく教育・指導すべきだ!”という考え方を否定はしないが、こう言う管理職の多くが”厳しさ”と”理不尽”の違いを理解していない。”厳しさ”には乗り越える方法があるから、多くの人は”厳しさ”には向き合える。しかし”理不尽”は耐えるしかない。誰だってそんなことに時間を使いたくはない。

posted at 20:36:50

7月29日

@bora_gti

酒井勇貴/合同会社クレイジーコンサルティング@bora_gti

#事業再構築補助金 を甘くみて安易な使い方をしようとする傾向は未だに見られるが、この傾向だけを言えば #IT導入補助金 も相当酷い。それを助長しているのは一部の認識の甘いIT導入支援事業者。”出せば通りますから!”、”本当に簡単なので!”とメモ書き程度の内容で申請させていたりする。大丈夫か?

posted at 20:21:09

2021年07月27日(火)1 tweetsource

7月27日

@bora_gti

酒井勇貴/合同会社クレイジーコンサルティング@bora_gti

”自分がこんなにも不幸で無力で満たされていないのは日本という国がダメだからなのだ”と思いたい。だから、日本という国はダメでなければ困るし、活躍できる人が活躍できる場は少なくしたい!と考えて懸命に日本批判・オリンピック批判をしている人々がいるが、そんなことをしても惨めになるだけだぜ?

posted at 12:26:11

2021年07月26日(月)4 tweetssource

7月26日

@bora_gti

酒井勇貴/合同会社クレイジーコンサルティング@bora_gti

「やったー!日本が勝ったー!」と喜ぶと「凄いのは日本ではなくて選手だから!」みたいなことを言い出す人がいるが、日本人がオリンピックで日本代表を応援して、その選手が勝った時に”日本が勝ったー!”と喜ぶことの何がおかしいのか?意識高い系を拗らせて自己満足に浸るのもいい加減にして欲しい。

posted at 22:57:06

7月26日

@bora_gti

酒井勇貴/合同会社クレイジーコンサルティング@bora_gti

リーダーとしての実力も自信もなく、一方で組織人として社内政治を上手に活用できるタイプほど、プロジェクト等でリーダーになった際に"サブリーダー"を何人も作る。都合の悪い仕事・難しい仕事ほどサブリーダーに任せて、トラブルになれば彼らの責任、上手くいけば自分の手柄に。どうかと思うよね。

posted at 17:55:35

2021年07月25日(日)4 tweetssource

7月25日

@bora_gti

酒井勇貴/合同会社クレイジーコンサルティング@bora_gti

新型コロナやワクチン関連の情報を見ていると、トンデモやオカルトに毒されている人達が基本的な"確率・統計"を全く理解できていないことがよくわかる。傾向の話をしているのに"いや、でも副作用が出る人もいますよね!"みたいな返し方をするのも特徴だ。学校で習う基本的な読み書き算数って大事だよ。

posted at 16:00:10

7月25日

@bora_gti

酒井勇貴/合同会社クレイジーコンサルティング@bora_gti

”いちいち言わなくてもわかって欲しい”を部下に期待する上司がいるが、”言葉”を大切にしない時点で上司(管理職)失格だ。そんなに見えない”空気”や”気配”の類に頼って仕事がしたいのなら、アマゾンの山奥で野生動物と一緒にチームを作ればいい。人間がもつ高度な”言葉”を駆使しないなんて理解不能だ。

posted at 09:01:26

7月25日

@bora_gti

酒井勇貴/合同会社クレイジーコンサルティング@bora_gti

技術伝承の現場では”これは言葉で説明できるようなものではない。長年の経験と勘で感じ取るしかない!”的な抽象論が飛び交う。これは単にベテランが”言葉にして説明できるほどの理解をしていないだけ”に過ぎない。今からでも遅くはない。”できる”の次に”教えることができる”を目指す評価体系を作ろう。

posted at 08:46:44

2021年07月24日(土)3 tweetssource

7月24日

@bora_gti

酒井勇貴/合同会社クレイジーコンサルティング@bora_gti

オリンピック開催を散々批判しておきながら、開会式からテレビで見ていたり、日本は終わっているといいながら、日本に住み続けていたり、というタイプの頭の中は一体どうなっているのか?例えば経営者なら、自分の会社がヤバかったら死に物狂いで何とかしようと手を打つ。彼らはなぜ何もしないんだ?

posted at 13:25:55

2021年07月23日(金)4 tweetssource

2021年07月22日(木)14 tweetssource

7月22日

@bora_gti

酒井勇貴/合同会社クレイジーコンサルティング@bora_gti

不可能を可能にするのが専門家だと思っている人がいるが、とんでもない間違いだ。専門家とは、可能なことをより確実なことにし、不可能なことを的確に見抜いて"不可能"と早期に言える人のこと指す。補助金支援で、明らかに対象外なのに"なんとかしろ"と言われることがある。それは我々の仕事ではない。

posted at 21:42:58

7月22日

@bora_gti

酒井勇貴/合同会社クレイジーコンサルティング@bora_gti

士業系の資格の中でも、中小企業診断士や社会保険労務士は"資格いじめ"にあいやすい。資格を取った途端に上司から長年の経験がなければできないような仕事を投げられて"●●士なら、これくらいできるよね?"みたいに言われる。こういうコンプレックス剥き出しの上司が有能な部下を潰している。残念だ。

posted at 21:19:19

7月22日

@bora_gti

酒井勇貴/合同会社クレイジーコンサルティング@bora_gti

働きながら難関資格(●●士系)を取った人に"資格なんてとっても意味ない"や"資格と実務は別"みたいな言葉しかかけられない人は、個人的には心が荒みすぎていると思う。こんな言葉を上司が部下にかけていたら、絶対にその上司を慕うことはない。なぜ"おめでとう!がんばりましたね!"が言えないんだ?

posted at 21:11:41

7月22日

@bora_gti

酒井勇貴/合同会社クレイジーコンサルティング@bora_gti

コンサルタントがよく使う質問に"具体的には?"というフレーズがあるが、これを多用するコンサルタントはあまり利口なコンサルタントではないことが多い。なぜなら"具体的には?"という表現自体が"抽象的"だからだ。"具体的には?"と聞かれたら"具体的とは?"と聞き返してみよう。力量が見抜けるよ。

posted at 19:50:13

7月22日

@bora_gti

酒井勇貴/合同会社クレイジーコンサルティング@bora_gti

弊社では、#ものづくり補助金#事業再構築補助金 も成功報酬ではなく作業工数分の実費請求もやっている。だが、ほぼ例外なくお客様は成功報酬を選ぶ。お上の方々は我々の支援などわからないだろうが、実際は1社あたりに相当時間をかけている。実態のまま定額請求したら80〜120万円くらいになるよ?

posted at 19:43:13

7月22日

@bora_gti

酒井勇貴/合同会社クレイジーコンサルティング@bora_gti

補助金申請の支援の話になると、『成功報酬をもらうなら、補助金がちゃんと出て、更に事業成功まで責任を持つべき!』と偉そうなことを言ってくるコンサルがいるが、当の本人たちは日々のコンサルティングで"結果責任"を背負っているのかね?なぜ補助金支援になると急に"結果責任"に言及してくるんだ?

posted at 19:30:26

7月22日

@bora_gti

酒井勇貴/合同会社クレイジーコンサルティング@bora_gti

これに関連して。以前にある大企業でこの話をしたら、「言いたいことはわかりますが、組織というのはそんな簡単なものではないんですよ!色々と調整が必要なのです!!」とドヤ顔で経営企画室の室長が言ってきたことがあった。いや、だから上手くいかないんですよ(汗)。 twitter.com/bora_gti/statu

posted at 17:02:14

7月22日

@bora_gti

酒井勇貴/合同会社クレイジーコンサルティング@bora_gti

新規事業が失敗続きの組織ほど、組織都合の意思決定で新規事業構想をどんどん”顧客志向”から遠ざけていく。例えば、多数決や折衷案で物事を決めるなど、新規事業を光速で失敗させる暴挙に等しい。特に折衷案は決してやってはならない。折衷案で生み出された商品やサービスなど、一体誰が欲しがるんだ?

posted at 16:29:14

7月22日

@bora_gti

酒井勇貴/合同会社クレイジーコンサルティング@bora_gti

#事業再構築補助金 等のご支援で最初にお客様にお伝えするのが、①補助金は"民"ではなく"公"のルールで進む、②ルールには絶対に従わなければならない、③最終的な判断・決定権が我々には無い、④我々専門家が責任を持てる範囲は残念ながら殆ど無い、ということ。これが嫌なら補助金活用は諦めよう。

posted at 15:28:22

7月22日

@bora_gti

酒井勇貴/合同会社クレイジーコンサルティング@bora_gti

#事業再構築補助金 だけに限らないが、補助金の申請支援で非常に困るのは"なんで●●●は対象にならないんだ!おかしいだろ!納得できない!"的な制度・ルール上の不満を延々と言ってくる事業者様のお相手をすること。こういうタイプはそもそも補助金を使ってはダメだ。弊社ではハッキリとそう言うよ。

posted at 15:21:12

2021年07月21日(水)5 tweetssource

このページの先頭へ