情報更新

last update 02/19 03:05

ツイート検索

 

@bot_FFS
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

Stats Twitter歴
2,594日(2013/01/13より)
ツイート数
38,247(14.7件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年02月19日(水)8 tweetssource

4時間前

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

「さてこいつそろそろ消費期限切れだな・・改造するか」一人の科学者が一つのシリンダーを運び、何やら実験装置にもっていった「な・・・何をする気だ?」「よし・・ソフトウェアの改造君ver3.3起動!」「パーツヲエランデクダサイ・・・」恐怖の人体改造大会!

posted at 00:30:17

4時間前

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

ふと気づくと科学者たちの議論「これがl(エル)」「なるほど」「これがⅠ(いち)」「うーむ」「これがI(アイ)」「全然違いますよー」「おい、カビタ!材料が足りない!マンドコドドを勝ってこい!」「カビタさんの丁稚ー!」何やら恐ろしい会話をしているようだ・・・

posted at 00:25:17

4時間前

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

「これが×(バツ)」「うむ」「これが×(かける)」「ほほう」「これがx(エックス)だ!」「同じじゃないか!」「全然違うぞ!よくみてみろ!」議論が過熱しているようだ・・・

posted at 00:20:17

5時間前

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

「グハハー!このまま外に出したらこいつら捕まって死刑になるぞガハハー!なので有効活用しようというわけだ」「ど・・どんな!」「まあみろ我らが科学者たちを」科学者たちは何か言いあっていた・・・

posted at 00:15:17

5時間前

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

中には科学者皇帝がたくさん雇われていた・・・「こいつらはな、セレブレーション国の残党だ・・・このバッハメン様ががここにかくまってやっているのだガハファ!」「シリンダーに入れられた人間たちはもがいているぜ!いらんことしてんじゃないの!」

posted at 00:10:18

5時間前

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

サラダにおひとつマヨネーズ「セリカの名前ってサラダに似てるような」「なんの話でありんす」さて庭を通り過ぎて家に入ると・・中には実験装置がたくさんあった・・・「なっこれは・・・シリンダーにぶくぶくの泡に人間がたくさん入っている!」「こ・・これは・・なんでありんすか・・!」

posted at 00:05:17

2020年02月18日(火)12 tweetssource

2月18日

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

するとあたりには顔が緑で目が口の化け物だらけだった・・「これらはなもとセレブレーション国の連中だ・・・アハハ!ヘーイの兵隊やいろいろ捨て駒にぴったりなのだ!」「ゆ・・許せぬ・・・でありんす・・・・」「どったのセリカさまー」セリカの怒りとマヨネーズ・・・

posted at 00:45:18

2月18日

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

「おまえ!セリカ様にふちちなことは無礼千万!」「フン・・まあいいわが家に着て驚くなよ・・・」連れられて家に着くと・・オーンオーンと・・うなり声が聞こえてきた「ここはその辺の皇帝も近づいてこない魔境・・わがペットがうろついておるのでな・・・」

posted at 00:40:17

2月18日

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

ふと気づくと聞いたことがある気が・・・「貴様の家はどこだ・・・?バッハメン!」「ああ、皇国のはずれにある家だが・・・」「そこで話を付けたい・・人目につけないようにありんす・・・」「ああ、まあいいだろう・・・その匂いの話も聞きたい・・しかも美女・・ウシシシ」

posted at 00:35:17

2月18日

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

「も、もうしわけないベリュル殿・・だがここは・・・!」「・・・貴様何者だ・・・?クリスタル皇国のものでないことはわかるが・・・」「あちきは・・・・セリカ・スィータだ!」「んー・・・?なんか聞いたことが・・・」

posted at 00:30:18

2月18日

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

「メタトロンの力を・・・ワシが戴こうと思ってな!だが帰ってこないということはやられたのであろうワハハ」「・・・やったのはあちきでありんす・・・」「ん?」「ビャッハ・バッハ・・・マヨネーズはあちきの親友・・・貴様がけしかけていたとは・・・」「セリカさまどったのー怖い顔して」

posted at 00:25:17

2月18日

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

「そうか・・彼女はもともとああいう姿ではなかったのか・・無念だったろう・・・」「ん?ビャッハ・バッハを知っているのか?確かあれは・・・そうクリスタル炉に放り込んだはずだ・・・」「何故?」

posted at 00:20:17

2月18日

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

「ん?・・・んーと・・あー、セレブレーション国の令嬢を改造したやつか!アハハハあれはなかなか優秀でな!」「やはり・・・お前は・・・」「ペレッペ・バッハの血を引くモドロ・バッハの娘婿のパパイヤ・バッハの長女がビャッハ・バッハだったな・・確か」

posted at 00:15:18

2月18日

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

「なにがフォフォフォだ!それがどうした!」「マヨネーズって知っているでありんすか?」「調味料か?なんだお前は・・そう、お前からワシのペット共のにおいがする・・・なにかしたか?」「ビャッハ・バッハ・・・知っているでありんすか?」

posted at 00:10:18

2月18日

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

バッハ・・・・「なにバッハって」「ワシの作り出した名作シリーズよ・・・セレブレーション国の連中はクリスタルの力を悪用してたのでな・・罰をあたえたのだ!」「なにいっとるん」「ワシの作った改造人間化け物どもはあちこちに放って皇国の為に働かせておるフォフォフォ」

posted at 00:05:17

2020年02月17日(月)12 tweetssource

2月17日

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

「ワシは・・・セレブレーション国の捕虜どもを改造して化け物にした、改造皇帝バッハメンだ」「バッハだと・・・?」バッハとは・・・?

posted at 00:35:17

2月17日

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

すると立て続けでイベントが起こるぞ・・・「おや・・・?ワシらのペットのにおいがするぞ・・・」振り向くとそこには・・・ひげもじゃの皇帝が立っていた「今度はなんだおまえ!」

posted at 00:30:18

2月17日

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

ふと気づくと死んだはずのクリス女王「なにをいっているでありんす・・・」「まあ、君たちは気にしないでいいよ・・・あたしたちの邪魔さえしなければ・・・じゃあね!」ベリュルたちは民家を出た・・やっぱり鍵がかかって入れない・・・「なんかへんなかんじ!やーなかんじ!」

posted at 00:25:18

2月17日

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

スタンプゲット!なんと10個も!「君たちの目的はわからないけど・・・せいぜい頑張ってね!」「クリス女王って何者でありんすか?」「・・・・現在のクリスタル王国の女王を名乗っているものだね?」「そうでありんす」「クリス女王は・・・100年前に死んでるはずなんだよね・・・」「なっ」

posted at 00:20:18

2月17日

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

「やってみなきゃわからん!」「彼の強さを知らないんだね・・・すべる力に関して敵う者はいない・・・」「なんそれ」「ともかく、悪いことしたね!変な幻想が紛れ込んでるんじゃないかと思ったんだ!よっこらしょと」「なんだい」「スタンプだろ?いいよ、おしてあげる!」「わーい!」

posted at 00:15:17

2月17日

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

「クリスタル王国はともかく・・・あちきたちの世界に干渉してきたのはおぬし達でありんす!」「君が・・セリカかあ・・・武闘派をことごとく滅した黄金王ってやつかい」「しってるん」「フフ・・・密偵をなめてないかい?・・・まあ君たちじゃ皇帝王マワシゲリ様は倒せないさ」

posted at 00:10:17

2月17日

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

クリスタル王国は存在していない・・・?「いや何言ってるんあんた」「フフ・・・・まあいい、君たちが敵ではなさそうなのでね・・」「俺たち皇帝王倒しに来たんだぜ!」「ふーん・・・なぜだい?」「悪いから」「どう悪いんだい?」「なんとなく」

posted at 00:05:17

2020年02月16日(日)11 tweetssource

2月16日

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

「存在しているとは・・どういうことでありんすか・・・?」「え?そうか・・まあ極秘情報だもんね・・・クリスタル王国なんて・・今存在していないことは・・」「はあ?」存在?

posted at 00:45:18

2月16日

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

「君たちは一体何者だい・・?」「はあ?」「密偵皇帝ハットリン殿・・この方たちは・・・クリスタル炉の住人よ・・」「ポップリップ・・・アハハアハそういうことか・・・なーんだ」「なにがなーんだだ!スタンプちょうだい」

posted at 00:40:18

2月16日

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

ふと気づくと密偵皇帝ハットリンのおうち・・・「さて・・・玄関を通ったとき一瞬使って全身をチェックさせてもらったよ・・・男はちょっと調べるの嫌だったからスルーしたけど・・・」「なん」「君たち・・存在してるね?」「はあ?」「・・・クリスタル王国の住民・・じゃないんだね?」「はあ」

posted at 00:35:17

2月16日

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

するとそこは普通の民家に見えた・・・「おじゃましまーす・・あれどったのセリカ様?」「今・・違和感が・・・?」

posted at 00:30:18

2月16日

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

「そうか・・捕虜だったかならしかたない・・それより君たち・・調べたいことがあるから来てくれない?」「何を」「いいから・・・」「断っても問答無用で連れて行く気でありんすな?まあその立場と知り合いになるのは有効でありんすな・・」「ではこっちに・・・あたしんちだよ・・」

posted at 00:25:17

2月16日

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

「あたしは・・・皇帝王直属の・・・密偵皇帝ハットリンだよ・・」「ポップリップしってる?はいチョコ!」「わあい!皇帝王は参謀を介さず、自らの部下がいるとは聞いてるけど・・あなたがそうなのね?」「フフ・・・ポップリップ、パーティ・・・君たちがそっちにいるとはね・・」「まあ捕虜だし」

posted at 00:20:17

2月16日

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

さてそしてスタンプ75個を超えたとき、強制的にイベントがまた起こるぞ・・「君たち・・・クリスタル王国から来た連中だね・・・ククク」するとそこにはなんかすごい黒いローブを着た女の子が立っていた・・・10歳ぐらいの子供に見える「なにお前」

posted at 00:15:17

2月16日

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

「わかったわかった、まあなんか知らんが助かったのでスタンプじゃ!ほれ!」「ゲットだぜさて家を出よう」家を出ると中から大勢のうめき声と悲鳴が聞こえた・・!「だけどまあもうこの家には入れないな鍵かかって・・・まあ気のせいかな」

posted at 00:10:18

2月16日

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

揺れだしたクリクリ鉱石・・・「ななななんんなのだ!これこわい!!」「クリクリ鉱石にはよくあることじゃ・・・パワーがすごくためきれておらんのじゃろう」「ほう!スタンプ」「これを使って武器とか作ると、生きているかのような力を発揮するのじゃ!」「へえ!スタンプ」

posted at 00:05:17

2020年02月15日(土)14 tweetssource

2月15日

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

「これはね、クリスタルでできた鉱石で、クリスタル王国の連中はこれを使って建物とかを・・」そのとき突然・・大量のクリクリ鉱石たちが揺れだした・・

posted at 00:50:17

2月15日

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

「不思議な事件でありんしたな・・・さて皇帝テッコウセキにスタンプをもらいに行くでありんす」皇帝テッコウセキの家・・・「やあやあ君たち!またクリクリ鉱石を大量にしいれてきたよ!」「へえなにこれ」

posted at 00:45:17

2月15日

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

「まあおかえりなさい、あなたはクリスタル王国の住民ですね・・・さあベリュルさんたちもう下がってよいですこの方は私たちがフォローします」「そうなんだ!よかった」ベリュルたちは部屋を後にした・・・

posted at 00:40:18

2月15日

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

「どういうことだ!この男はばけものとかそういうのか!女王様、危険です下がってここはわれらベリュルたちが」「・・・・・・」「女王様?」すると女王はにこやかに笑った

posted at 00:35:17

2月15日

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

ふと気づくと不穏・・・「クリスタル王国の住民ではないでありんすか?」「ささあ・・・わからないのです・・・女王様・・・名簿は・・あなたに・・・」名簿を女王に授け名簿大臣は去っていった・・

posted at 00:30:18

2月15日

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

「モリカケソバっていうらしいよ知らない?」「うーん・・・名簿大臣!この方のお名前を・・・」するとメガネをかけたものしりの人っぽい感じのが出てきた「はいはい・・モリカケソバ・・・・・・・・う・・・・いえ・・その・・・」「どったの」

posted at 00:25:18

2月15日

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

「でもどこに預けたらいいかね」「女王様に聞いてみるのがはやいでありんすな」女王様のもとに行った・・・「まあセリカさまたち・・・どうしましたか・・・キャッ裸!髭!いくら何でも無礼です!」はかまを着せた「この方は一体・・?」

posted at 00:20:17

2月15日

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

「人間だというのか!なぜ裸!髭!」「そうだ・・わからん・・・ワシはなぜ・・・クリスタル王国にもどらねば・・・」「ベリュル、とりあえず戻してあげましょう・・・」クリスタル王国に裸とヒゲのモリカケソバを戻してきた一行・・

posted at 00:15:17

2月15日

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

「テッコウセキ皇帝!なんか危険な気がするのだ」「うむ!ワシはにげる・・後始末は任せた!」テッコウセキ皇帝は去っていった・・・「まっま・・しかたない・・俺たちだけでやるか!なんだおまえは!」「ワシはたしか・・クリスタル王国の・・・モリカケソバ・・・」

posted at 00:10:17

2月15日

@bot_FFS

FINAL FANTASY S@bot_FFS

ヒゲと裸の関係・・・「なにものだ!裸!」「お・・ワシは一体・・・・・うう・・・」「なんで裸!ヒゲ!」「ワシは・・そうじゃ・・・たしか・・・突然集められ・・・家族と共に・・記憶が・・・」「のうのう、どういうことじゃ・・来訪者たちわかるかこれ?」

posted at 00:05:17

このページの先頭へ